やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■2009/10/01(木) レ ッ ド ク リ フ 伝 説

カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2008~2009) やる夫短編作品 200809

短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No41 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1253781066/
中編 短編投下所2                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1253328516/
やらない夫短編投下所8                 http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1253362919/
戦国時代超短編やる夫                  .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1246612124/
やる夫系R18ストーリースレ その3           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1250776144/
ローゼン短編投下スレッド                .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1248679984/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1250323908/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1248978056/
出演 やる夫 やらない夫 真紅


527 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:01:50 ID:M0mNRpfo

短めの話投下します。
19レス予定。



528 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:02:51 ID:M0mNRpfo

         【 レ ッ ド ク リ フ 伝 説 】



西暦179年、中国は河東群常平村――

          ___
        /⌒  ⌒\
      /-=;・;=-=;・;=-\
     /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
     |  )  トェェェイ  (  |
     \    ヽニニソ    /


ここに一人の県令がいる。名を呂熊、字をやる夫と言った。



           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
    y |     |r┬-|     |⌒)
    l \_   `ー'ォ     //
     \      ・    ・  ̄ /
       \         /
        >      <
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)


この男、村中から乳の大きい女性ばかりをさらっては、酒池肉林の毎日を送るというとんでもない悪党。

しかし、その権力を恐れ、逆らえる村人は一人もいなかったという…

529 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:03:16 ID:eBsMWNvM

期待



530 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:03:32 ID:M0mNRpfo

ある日、この村を通りかかった一人の旅人。

名は常生、字をやらない夫という。歳まだ18にも満たぬ色白の若者であった。


    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)   「常識的に生きる男と書いて常生だろ、
   |::::::::::::::   ⌒ノ
.   |::::::::::::::    }     しかしこの村には若い女性が少なすぎるだろ、
.   ヽ::::::::::::::    }
    ヽ::::::::::  ノ          ラブロマンス的に考えて…」
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |





常生は事情を聞いて激怒した。


             / ̄ ̄\
            ノし. u:_ノ` ,,\.
            /⌒`  ( ◯)(O):
           .:|   j(   (__人__)        「乳の大きな女性ばかりだと!?うらや…けしからん!
          :|   ^  、` ⌒´ノ:
          |  u;     ゙⌒}:           こうなったら私がその悪党を斬り、女性達を助けだしてさしあげましょう!」
          ヽ     ゚  " }:
            ヽ :j    ノ: i |i |
         /⌒      ヽ  | || |  |
     :: / ̄ ̄ヽ ::       \ ||     |i
    :: (「    `rノ ::      \   ||i  \
     :: ヽ   ノ ::          \       \
ガタッ!  |   | r         「\   \       \
       |   | |       ノ  \   \__   \
          ヽ_ノ       /||| l   \_,       `ヽ   \
     || i  /         | ||| |    (_つ ̄と_ノ)    \
     || ||  |         | ||| |                    \

531 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:04:07 ID:M0mNRpfo

思慮は浅いが腕には自信のあるこの若者。

言うが早いか呂熊に屋敷に堂々と入り込み、呂熊の前に躍り出た。


           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /( ○)}liil{(○)\
       /    (__人__)   \   「な、何者だお貴様!?
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
       \    |ェェェェ|     /   て、手下どもは何をやっているんだお!」
     , -‐ (_).ヽ   ー‐    ィヽ
      l_j_j_j と)          i
       ̄`ヽ     ノ    | l
       /´  ヽ        | l
       l    |       ヽ_⊥-‐ 、
       ヽ  _,l- 、      ̄/     l
        ヽl´   |_  / ̄ `l_-‐ ´
         `-‐´   ̄ヽ --‐'







               / ̄ ̄\
              /  !、_ 八\
             (●)(● ))⌒ |
             (__人__)     |                  「手下全倒 小人閑居善人苦 今罰受時
.               (,`⌒ ´      |
              {         ト、_____               死以償 女性村帰還 村平和皆幸
              {       ..:.::::::|ヽ、   ̄`ヽ、
              人     .:.:.:::::ノ:!::. :. . ..........:::=≧=‐- 、       之一宿一飯恩返 潔正義剣受」※
             _/ .:ヽ :i::::::::/.: /:::':.. .:..,. ''. ::     . :.:.:`ヽ
      , --―'´;.:.、... .: .:i :i::/:  .:::..:,.‐''".    .      .:、  :.:::}
     /   . :.:.ノ:. ..\.ヽヽ:  , -‐''´ ..::: ..    :     .::l . :.:.::|
   /   . .:.:.:./:.     `ヽ、::/     .:::、:.. .. . :.  :.  .::i ...:.:∧
    |  . . .:.:.:;イ::      .:i::.       . .::`''‐-=、ヽ、.:.. . .:: .:ノ: :!
  /{::. : : .: '´.:.i::.       . :|:      . .:: :.::::::::::::/゙"ヽ、:..:.::´::..: :|
  ,' `: :...:.:.:.::.::;!::.. .    .:.:|:     . . . :: :.:.:::::::::{::. .::;'`:‐ .::.: ;!:|.
 {   :. `''''゙´|:::.:.:. : . . . .:::l::. . . . .. .. .:.::..:.:::::::::::|::. . ::i   ..:::iく ::|
  {:.:.. .:.. . .:.:::ト、:.:.. . .  . .:.:;!、::.. . . . ... .:.::..:::::::_;;.ゝ、..:|  ..:ノ :. ヾ.
 /`'''  、,,,___:ノ \::. :.....:.:ノ::..`'ー::.....;;;_;;:.-‐''....:...:::,>'=、  .::i :.::}
. {:.:. .   ___\   ` ‐-=、:::.:.. ..::r ー-=、.....:...::..::::/      . .:::! :; ::|
 !ー: . /:::___;>┐    \:.. :! ,.-―:‐、:: ,,.:‐''´    . . :__;ノ.イ.:.:|
 ';.:../:::::/´、   ̄)ヽ. _,r―‐亠- 、!::::::::::::::|「:     . . - '''´. : :丿.:/      ※意訳:おっぱい最高!


532 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:04:44 ID:M0mNRpfo

       ____
     /     \
   / ⌒   ⌒ \
  / -=・=-  -=・=- \   「ニヤリ」
  |      (__人__)      |
  \     |++++|」_キラッ/
       `ー''´ l




                     , ー---ーーーーヽ       ゴゴゴゴゴゴゴ…
        ,..-‐-、__     / },,..、_  {:::: /:::::::_,. ヽ、
       /       ヽ   / :二_\ゝ -‐二.., ノ:::::ヽ 
      /  '´`ー―-イ  /   :ヘ ..,,_ > i::ヽ< _,,..イ::::ヾ:::::::ヽ
     . / ./ ̄ \   }  ./     i´  人  `i::::   i:::::::: |    「どうも世間の者どもはやる夫のことを誤解しているんだお、
     / ', -、   \.ノ―、|      `‐‐'二`--'::::   !::::::::: !
    . / /   \    ヽ   l|      < ___,ゝヾ  /:::::::: /    権力を笠にきた、自分一人では何もできないオイボレだと…
   /   ヽ   \  /  l \      ゙二ィ'   :::::::::::  /
  ./     入   .}‐〈   } __\     :::::::  :::::::::::::: /      しかしそうではない、やる夫の最大の武器は、鍛え上げられたこの
  /       <  _,イ__,-`ー ':.:.:.:.:.:.:.ヽ`ー―‐.、 :::::::::.,..-‐‐ト、
  \      ̄ /|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:.:.:.:.:.:l:.:.\
   `ー――‐ '   |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ':.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.ヽ






      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)      「これはおっぱいの分!」
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・   「あらびん!」
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|             三三三三三三三三三 ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J

533 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:05:23 ID:M0mNRpfo

                / ̄ ̄\
              / ノ  \ \
              |  (●)(●) |
             . |  (__人__)  |
               |   ` ⌒´  ノ      「これもおっぱいの分!」
             .  |         }
             .  ヽ        }
                ヽ     ノ
              ,,_,i     y,ソト,,__
             ,/r-'"j  / / ii, `
          ,,/'/__.L、    /ヾ、"i `ヽ
         (  ゙》____      ) ゝ
         ゝ  /      \( ヽ、,   三 ニ =―
    一二三 /) ─   ―__ノ  `ヽ   三 ニ =―
 ―=     (])(○)  ( (コ__〉__>   ヽ   二=―
    ―= (])  (__人__)(コ__〉__>    〉   ニ =―
 ―=     (])   ` ⌒´ (コ__〉__>   ,.'  三 ニ =―
    一二三  \      `――'―--'"  三 ニ =―        「どびん!」
             ̄ゞ ヽ ̄ ̄
           ゚ * 。;ソ、 ゚ * 。
                 イ从ゝ   ,,r――,,,,,;;;;;;;;   -っ
           /       乂,,,,,;;;;;;;;   """"ヽ ミ
          〃      ,,,,,;;;;;;;;           `'彡
          人、、_,,,,,;;;;;;;;   """        ノノ
      (( ,,,,;;;;;;  ヽミ   三  彡ヽ
       とk,!   ミiミ   三   彡l彡
            ミノミ   三  彡l彡
           /     つ   彳
          〃  / (::)(::)    ヽ
         (  /        >  )
         /nO)        (__)










      ―― [] ]    / ̄三\
     | l ̄ | |    /   \三/\
     |_| 匚. |   三   ( ○) ( ○)
        | |   三 u    (__人__)
         |_|   ≡     ` ⌒´ノ
             二        }       「そしてこれが…」
   [] [] ,-    r⌒ヽ  rヽ,  }
     //   三    i/ | ノヽ
   匚/     三   三   /    )≡
           三  三  /   /≡
         ニ三   ./   /
        二≡、__./    /、⌒)
        三          \  ̄
      三     /\    \
      三     /ニ ヽ 三   三
     三    /  ニ_二__/
     三  ./ .
   ≡  /  |
   ≡ /
  三_ノ

534 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:05:58 ID:M0mNRpfo

          / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    ( ●)(●)    「おっぱいの分だあああああああああッ!!」
        |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ
     r'7ニ|         }-;、                         / ̄
  .rァ'7´lf ヽ        } ̄l.ノ,ヘ._         ,.  -─ 、            /
/〈〈_,.、__|l          ノ,レ -‐>、_   く     _\          /
r ' ´^´  |ヽ      /∠-‐- くくr_ヘヘ,、   l         ̄`ヽ.    / l
     〈_,. -‐ '_´ -─く     `^ツソソ  ヽ            \ /    \ _
     ,く ,. ‐'"´ r-    l      _      \    ・.’   Y      ・
   / '´   /´    /    /   `ー- 、   ヽ         ヽ=ニ二_  ¨…
    l     /     ,.イ´     〈.       \  \        ヽ   \
   ヽ、_// ,∠.シ       |       _.ゝ、_L\  _|\__
    r '´ ./ /          |/   > ,二 /  ̄   \/   ̄   \
   ,.く  / /        /‐- / /  /     _,.- /:・ヽ. ,・.  \
.  ルヘ7‐' /         ,.イヽ, '            「  /,  ‐;-<¨ ‐ 、_ \      「ハゲちゃびん!」
 /_fシ!'"/     _,  -‐// ./,. - ───、-、  | /  _/⌒:  ⌒`  \
 ヽ二j ./   /´ ̄      /´          > \ 〈/,( ( (  /,シ ○';,   |
  |  /   ノ   ___/         ∠_’¨''/ ゝ…/⌒_r', } ノl 〉   |
.  j /  /    \      _/´ ̄ `''‐- 、. ̄/.¨´ ( ,._`イ '⌒/ イ  |
    /        \       |        \∥ ;・ `(\   ○j ,、   |
                                   ヽ.\ '゚_// l  ヽ |







      \\ ,-、               | || !| |
\\   、,、-' 弋              | || || | !   ./
  _,、-'      (              ! || || | |   / / ̄ ~/   __ __
 (_          ヽ、           | l ! || | | /  /   /___./  //  /
.\ ¨''、         ヽ、,_          || !| |  // ̄ ̄       /  //  /
    ヽ、    _,、―--、,__)         ! | || .|  //__   __ /  //  /
  \\.ヽ  /      ヽ\\      || || |  /    /   / / /._M//_M/
    \ | .f         }        ! | || | /    /   / /   /
      し|  _      ノ  \\   | |  !  !    /   / /   /
       .ゝ_____,、-'´      .\  !   !    ./   / /   /
       \\    ¨¨・・,\\    |   | /  /μM/ /   / _ _ _
        \   \   ;,       . し'/      ./μM/ / // // /
                      。     て_         ./M//M// /
                           て                / /
                          ~               /M/

535 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:06:23 ID:8An5SqOA

おっぱい!おっぱい!



視聴者カウント
アクセスカウンター
出会いライブチャット出会い高速メール配信メル友



536 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:06:45 ID:M0mNRpfo

        ___
      /        \
      ´         ヽ,-、, ‐ 、
      l           !ー   \        死~ん…
     !  ―  ―   ___ __\,‐‐-、
     > (=) (=)  ヽ       ヾzソ  )
     ( _ (__人_) _ノ  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄







         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)     「悪党は退治しただろ、さあおっぱいの皆さん、
          |     ` ⌒´ノ
        |         }      この常生とともに村に帰り、末永く幸せに暮らしましょう」
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

537 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:07:19 ID:M0mNRpfo

しかし、世の中はそうリア充にはやさしくなかったのです。いくら悪党とはいえ県令殺しは天下の大罪。

やらない夫は当然官兵に追われる身分となり、ほうほうの体で村から逃げ出さなければなりませんでした。




     / ̄ ̄\
   /  ヽ、 _  \
  ( ●)( ●)   |
   (__人__)     |      「私はただ人助けをしただけなのに、
    (`⌒ ´    .|
    {       |       こんな理不尽はないだろ、常識的に考えて…」
    {       .ノ
    ヽ     ノ\
      | __/ )
   へ へ|___/|   三二==
⊂《二 《⊃       |   三二==
   \\|/\__|    三二== スイ~ッ
     \\ /  )   三二==
       \/   ノ      三二==
     / /   /     三二二==
     \\_ \      三二==
      ⊂⊂ / ̄ ̄\  三二=
     | | ̄ | /\  | 三二=
     |  ̄ ̄| \/  |  三二==
     \__\__/

538 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:08:04 ID:M0mNRpfo

彼は西に向かって一心不乱に逃げ続け、蒲州城の南、澗水のほとりに出た。

そこで洗濯をしている、一人の美しい女性。


                     r'冖rーイ ̄¨ト、-┐
                  r ┘、 丶」__ j/  /入
               」 -、 ,>'¨´,   ´`< -亠i
                 〈 ー / / /  ', 、 ヽ. イ
                 」 - / :i  l|   l! l   ! '〕
                _┐ ! , +―l|   lz―+ . ! イヽ
              「´_.九ハ l,ィt::jヽノ ィt::ャ| リ_,八 |
          , -‐ '廴/ /乂ヘハゞ┘ . └ ツイ心、|ー'=、- 、
          l , '_/\/イ  /rー-、_‐_, --'‐ム、 |¨ ヽ| \ 丶
         !|__' ___ / | /〔_  ーfッリー   人ヽ  !!丶 |ヽヽ
   〃 __|l  /l ヽ|!__´ /|  /__ ノ父\_'〕-、_!_./|ト、_ ノノ     ジャブジャブ
   l| / ヽ_ノ! !   トヘl|=ッ r'ー ' // -i‐\      〉'   ! `ヽ!|   !     、、
    !    ヽヽ  !   !|ヽl__!|ノヽ ノノ:;:'´ ヽ ,ィT∧  ∧  |!|\!| !  ノノ
  j|_∧  l| l ヽ_ノ\ !| \l_ノ  /( _j|∠ノ   ̄ /! ∧   ̄!| ̄ノ
/ ! _ノヽ、_!lノ_.. -―ヽ   ヽ从/ ムヽ、!|_ ノ__ / l| /从` ー‐l|<_
__ノ´ !ヽ、_ノ__ >ー‐人ヽ、 \   ≧   !::::::::::::)\! !/  ≦‐-、!   ノ
    \:::::::::::::::::::::::::≦   ヽ、_\ `>  |:::::::≦  \j / `>   ̄





       / ̄ ̄\
     /   _ノ  \
     |    ( ⌒)(⌒)
.     |     (__人__)           「そこの乳は貧しいが美しいお嬢さん、
      |     ` ⌒´ノ   ∧  ∧
.      |        }   / ヽ‐‐ ヽ     ちと道を尋ねたいのですが…」
     ヽ       }   彡      ヽ
       ヽ      ノ  彡   ●  ●
     /⌒    ヽ  彡  (      l
    /  y     \彡   ヽ     |
    ノ  ,/___,ンヽ,,-‐彡    ヽ    l
   (_"___ _ソ `/ `     ( o o)
     |     ヽ /        /´

539 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:08:46 ID:M0mNRpfo

\\t/ /     |      | |    |  |  l     |  |
  ヘ/ /  / /  i !     l |  |   l ∥ l    |  |
  / /  /  i   | l      l ll  |  ∥ ! l l    .l  |
 i /  l  l   | ll l    | l | l  || | ! .ll   l  |  l   「ふふ…お嬢さんなどとはとんでもない、
. i |  l|  !   | |.| .|    ! ! l .| 厶-オ丁゙ l l l  へ| .| |
|.|l /.|  | i  l .| l l  / |/ イ/ 斗l=ト、 レノ l/― ヽ ,i   こう見えても私は500年の時を生きている神仙・真紅という者ですわ、
.\l| / |   l |l l l  .| l /    イフUf゙゙l  l /| レ .| /
  | |  l  l .l.|iH廾─+ l/      ゞ―"~// .|  l/ノ/     あなたがここを通ることもとっくにお見通しで、ずっと待っていましたのよ」
  |.|   l  l!| !! Zfテミ              /./  j  i ´
  ソ   ll\l l ! ! ゞヒユ            / /  / l .|
  |  / | | / .ハ  ̄   ヽ   _.   / /  /、l  |
  /  / レ  / / ヽ    ー     //  / /l  l
 /  /   / /   ヽ、      // / / l  ハ
./  /   //i__. _r‐‐/` ー .、__ レく_ ‐´   l  /  ' ,
 /  //,イ | \_,r'"       |l"     / /     ',







         / ̄ ̄\
        /   _ノ  \
        |    (⌒ )(⌒)
        |     (__人__)     「なんと、貧乳の上に婆ぁでしたか、
          |     ` ⌒´ノ
        |         }        これはとんだご無礼を…」
        ヽ     ヘミ|
        /,` 、` -`,--` ,
  __,---/;;;;;`  `-,-/ニニ |
 /;;;;;::::、:::::::::|、_ ,>、 /::l,_l・ ,<、__
ノ;;;;;;;;;;;;:::|::::::::::<:::::::ヽ``l::::|  |`l,::::ヽ
|;;;;;;;;;;;;;;:::::|:::::::::::::ヽ:::::::\|:::|`-‐'/::ヽ::::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;:::::::::::::::::::-、:::`;:ヽ;-';;;;;:::ヽ::l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;:::::::::::::::::::::`、;`l;;;;;8;;;;;::::`ヽ
;;;;;;;;;;;;/、;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::;`l;;;|;;;;;;;;;;;::::: `l|、
;;;;;/'  `,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::|;;;::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::l
;;;く   ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

540 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:09:18 ID:M0mNRpfo

         /Y /    r-、  _
         7:::ヽ /V::::/   /::t__    __
        /:/`'  7::::く  /:t-i::/ ./ ̄____:::::/
         l,/   /::/ヽ' ヽ;:`'/    ̄,-, //
            l,/    /:/    /:/
                `'     `'
        
                     i`゛''-.,,            ,,、-ー=ニニ==
                   |::::::::::::::゛''-.,,      ,.,r'`,,、‐''`´   ./
                    {:::::::::::;、;;:::::::::゛'-.,_  /、,r'`      //
   / ̄ ̄\            }::、,r'`  ''r:::::::::::::7゛7''`‐r    、,r'`/'`´
 /   _ノ  \           /     !:::::::::::::::゙i;;;';:::::::'r、rー`、,r'`
 |    ( i`⌒''r-.,,/⌒゛'''‐-..,,,',r'/ 、,r' 'r::::::::::::::};;;;i::::::(`''‐r`
. |     (,(,,__、ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::iハ /  ,.,r'゛''r::::::::!;;;;i::::::人;;;;!ー'`゙i,,,      「ジャブ!」
  |     ` ⌒´ (,;;::::::::::::::::::::::::::::ッ,r'ォr'`,r'ッー、i''r:::;';;;i:::、' /:::::::::::::::::゙i,,,__
.  |         }   ゛''ー`´゛''-::;;::::::リ:゙i ,  i;;;iフ'r.| |!::( ),r'`´::::::::::::::::ァー::::::::!
.  ヽ        }          ゛''-:;j|\rュ  _、'ハ!::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::|゙i
   ヽ     ノ             ゛''゛'''-゙''''`゙i;','`|!゙゛'i:::::::: ,.ッ'''-:;;:::::::::::::、`:::
   /    く                   ゙i、'、' .!,'  i-;::::::(, '; .; ; );-ー`::::::::
   |     \                   ヽ,リ /  ゛'ヽ'==ー`:::::::::::::::::::
    |    |ヽ、二⌒)               \ 」、(, .,゛''- ン::::::::::::::::::゛'':-::;;
                               \ \、,r'`r:::::::::::::::::/::::::::::
                                \    i:::::::::::/::::::::::::::::






      \\/⌒)             | || !| |
\\   、,、-'  /            | || || | !   ./
  _,、-'     (              ! || || | |   / / ̄ ~/   __ __
( ̄_        ヽ、             | l ! || | | /  /   /___./  //  /
.  ̄ ~¨'' 、       ヽ、,_            || !| |  // ̄ ̄       /  //  /
     ヽ、    _,、―--、,__)       ! | || .|  //__   __ /  //  /
  \\  .ヽ  /    \ \\    || || |  /    /   / / /._M//_M/
    \  / .f |      \      ! | || | /    /   / /   /
      し   ヽ      ノ     | |  !  !    /   / /   /
         .   \_,、-'´ .\    !   !    ./   / /   /
      \\      ¨¨・・,    |   | /  /μM/ /   / _ _ _
        \   \     ;,     し'/      ./μM/ / // // /
                           て_         ./M//M// /
                         て                / /
                        ~               /M/

541 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:09:52 ID:M0mNRpfo

           / ̄ ̄ ̄ヽ
          /::::  |||||   ヽ
        /:::   __ノ::::::ゞ;;:)
        /    ( ;:;:;:;ノ:::::<->
      /;:;:;:;;;:;  (_ _人 __)  「な、なぜこんなことを…」
    .///ヾ     .`┃ノ
   / /| ヽ/ / ∧ |
   / /_|  \/ / | |          ドウミテモストレートダロ…
  ヽ、//////)/  | |
   /  ̄ ̄ ノ   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ





 l! ̄オ |:.:.:.:.:.|   と′  ,      丶  .:   r┘
   ̄リコ l:.:.:.:.:.| _「┘ / /  l |      \ノ  _〕
  く」!L.|:.:.:.:.:.! L. // /,  l| l  l  i  l ハ:.  _〕
 〃l| l L.i:.:.:.:.| r┘,./ /,   !|| l|  l  l ハ:/└i_
 |i l| !└l:.:.:.:| 〕// //l  l ! li l|  l  l |!:: と__〕
 li〃!|l トz水゙/イ ,://l:| l |l l| li  |  ! l|! とl「´     「落ち着いてよく聞きなさい常生、
 |! |   !小こシ」 !/ ≧:xイl ! ,'! /l  , / /l _.」!|!
   ,l| l |ハ:.:!|l イ iイ:r::ハ` / '//二ラ// イ| l| l!  __    このまま逃げてもいずれ捕まるのは時間の問題。
  /!| l l   \! l|  `¨      イrソ/iツ行l 〃  / |
  ,'/ ! l|l  「¨| llト、   r ァ  ¨´イ |l i |l |!   / /   しかしあなたは将来、この国を救うという大事な使命を持った人間です。
 ,' ! i  l|i _|:.:.l:.|l:.|:.> .、__  イ´ !:| ! l| l   / /
 ! l ,  l|'「  |:.:.l|:li |:.:.:.:.薔:.:.:.:.:.:.|、ハ! l::-‐rz/ '´ハ     ここであなたを死なせるわけにはいきません」
./ , i /l|| ヽ/ l| l;,;,;,ノ゙ヘ;,;,;,;,;,;,Y ̄|ヽ  {!'   / / ノ!
! / l , l| !   / l |:.:.:.|  |:.\:.:/ i  〉 \{!」、ヽ'イ丿
| li / l| / l -_〕:.l  |:.:.:.「´ 〈  ト.、 、\テ¨´
,'  l | // ̄ , イ´.:.:.:.:.:.:! i:.:.:.:ヽ  ヽ |  、_ ヽ
   l| \ <ー- 、__:.:.:| /.:.:.:.:.:.:.\  \ \ ヽノ
  l l|    ̄工>_/-、j |, -、_, - ゝ _|__〉、  〉

542 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:10:27 ID:M0mNRpfo

    つ:::::::::::::::::rー-'三三_ -―――‐-- 、)::::::::\  _
   (:::::::::::::::::::::::) 三= '´/       、  (_:::::::::::::丶<::::::`ー、
    `ー,:::::::: __ノ /  / /    \  \ ム::::::::::: |企;:::::::::::}___
     (_:::::: ヽ/   / /      ヽ  、ヽ(__:::::::::::|三|:::::::::::⌒Yヽ
     r’:::: /      {    |!  | |!  |!ハノ :::::::::|三|:::::::::::::::乂{
     `ァ: :′ /  / !     |!  |! |!  |! |`ー, : :::|三|:::::::::::::::} '.
      ヽ.′ /  /  |!      |!  |! |!  }! | Y:::::::::|三|:::::::::::::/  {
.      | | |!  |!   |!     i}  } |!  /_!_| ゝァ : :|三|::::::::_;ノ|   '.    「あなたを殴ったのは鼻血によって顔を真っ赤にするため、
.       | | |!|  |!、 {! |!   // /}//孑' /イ (_ : :r'--{:::::::) |   |
.       { | | { 卞ト、ハ!_  //ノノィ≦ケテ| (:::::〈ん)、) 〉´ |   |      それともう一つ…」
       ヽト、 {ヘ、从ィ升=ミノ´   /弋じ:::}| 〉 : ゝニン   |  |
         ヽ乂ヘ!ゞ、rゝ':{`      宀'´ |  ∨//    |   
          }  |ヘ ^¨´  、          |   {ノ´     |    |
          川 | 丶     r‐、       ノ  } !        |    |
          //}  ! _≧-..、 `´ ,∠⌒<}/ 八ヘ      |    |
           // j /':.:.:.:.  .:.:.:/>=(:.:.:.:.:.:.  / />ヽヽ     |    |
         ノ ,' / /:.:.:.:.:.:....:.:__}イ夊)=-:.:.: / /:./::::::ヘ∧    |   |
       // / />ァー:. :.:.:.:`¨)´:.:.:.:.:./-ー=二二〕\  |   |
       〈≦__,/_/ーャ(:.:.:.:. :.: /\:.:.:.:《__∠⌒ー-、::::::::::::::ヽ |   |
      / ̄ ___..==':::\_:-<: : : : :\: :.:ノ:::二> _>::::::::::::{、    |
.    〈__∠二=、::::::::::::::::::::}: : : : : : : : : :{´:::::::: ̄ミ<::::::::::::::::::::::::\ |
      __ノ/イ:::::::::::::::/: /: ∧: : : : : {::::::::::::::::://:::\::::::::::::::::::::::\{ー― 、
   ,ィ≦:::`ミヽ::::::::::::/: : /: :/: :{: :|: : : ハ、_:_:_/':::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ







                   __
         / ̄ ̄\  ,r‐':::::::::::::\
        /      \::; -―- ::::ヾ、
          |         |´ //  、 ` ヾ、\
          |    U   │i,イ .! |  ヾ!|:::}
         |         | |レ!,ト」 |i ,' }@{    「私の髪の毛をあなたの顔に貼り付けてやるのだわ、唾で」
       |  U .    |ヒj   ヒンレ∠:{ハ
        ヽ       / 、 っ  ゙"〃ノ | !|
          ヽ      /´{薔} =7イ   | !|
          >     <、, l!ヽ. {彡}ヽ_ | !|
       /,⌒       ⌒| `| {ミ} :: ヽ| !|
      ./ /|           \.! ,テ ::/.| !|
     // |      . | ヽ、二⌒) ヽ. | !|
   (⌒/   |      . |ヾ/ ::: ::: :::ハ≧〈

      『わっ、汚な…』

543 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:11:06 ID:M0mNRpfo

 l! ̄オ |:.:.:.:.:.|   と′  ,      丶  .:   r┘
   ̄リコ l:.:.:.:.:.| _「┘ / /  l |      \ノ  _〕
  く」!L.|:.:.:.:.:.! L. // /,  l| l  l  i  l ハ:.  _〕
 〃l| l L.i:.:.:.:.| r┘,./ /,   !|| l|  l  l ハ:/└i_
 |i l| !└l:.:.:.:| 〕// //l  l ! li l|  l  l |!:: と__〕   「出来たのだわッ!
 li〃!|l トz水゙/イ ,://l:| l |l l| li  |  ! l|! とl「´
 |! |   !小こシ」 !/ ≧:xイl ! ,'! /l  , / /l _.」!|!      そこの川面で自分の顔を見てみなさい!」
   ,l| l |ハ:.:!|l イ iイ:r::ハ` / '//二ラ// イ| l| l!  __
  /!| l l   \! l|  `¨      イrソ/iツ行l 〃  / |
  ,'/ ! l|l  「¨| llト、   r ァ  ¨´イ |l i |l |!   / /
 ,' ! i  l|i _|:.:.l:.|l:.|:.> .、__  イ´ !:| ! l| l   / /
 ! l ,  l|'「  |:.:.l|:li |:.:.:.:.薔:.:.:.:.:.:.|、ハ! l::-‐rz/ '´ハ
./ , i /l|| ヽ/ l| l;,;,;,ノ゙ヘ;,;,;,;,;,;,Y ̄|ヽ  {!'   / / ノ!
! / l , l| !   / l |:.:.:.|  |:.\:.:/ i  〉 \{!」、ヽ'イ丿
| li / l| / l -_〕:.l  |:.:.:.「´ 〈  ト.、 、\テ¨´







                              丿   jミミ:^``: `ヽヾリ ' "  Yヽ
                             /   jミミ`::::_           _  kミl
                           //   lミi:::/\      .:  / \ lミi
   / ̄ ̄\                /       l ミレへ, \,_,  ,_/ /^` ミl,
  / _ノ  ヽ、_ \             __//    _,,   il lミ:::t-\,_ l|  |l _ん-ィ il l
. | ( ●)(● ) |          ノ' "     '"    キ lミ:ヽヾ_○ヽォ   !'○_,ノノ ll l
. |  (__人__)  │                 _,, '"  kl lミ:: :`  ̄: ::l   :^ ̄ "  l l    「こ、これが私の顔…」
  |   `⌒ ´   |               ___       オ彡: : :   : : l  : : .      i'
.  |           |           /⌒ ̄   ̄\ //彡: : : : : : ::ミ_ ,, `: :. .    lヽ
.  ヽ       /          ~'        /彡/彡  -_,彡 テ ヾミヽ,_   iト`,_
   ヽ      /                      ,  //イ 彡" -- --- --`ヾミx ヽ
   >     <                      イ////X ' :: : "  ̄ `     ,イヾ\
   |      |                __,, //7//////,: : : :        ィ ! | l `\
    |      |                  __,, //////y/ '/ソ:::,: ィ    ,ィ 'リ l l l  `---
                         '"   _____/ //リ ///リ川 リ // / l l l l   |
                    _,,,,,,,, --- T       ////// //丿 / y // l l    l
                                 / ////l / / /// / '
                                / /リリ// / y/////
                               | l l / y /// ' "
                               l l l/ // /
                               | l /// /
                                | l / /
                                | |/

            
    befor            ⇒             after

544 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:11:44 ID:M0mNRpfo

   ) . .:./.:.::::/              \ \.:.::| |::::::人
.  ( . . .:.:.:::::::/       /        ヽ 入| |/ヽ `ヽ
   \.:.:.:.::::/    / ′  l      |  l 「:::| |:::::::ノ   !
      Y.:.:.′   ,′! l   |       |  }ノ..:.| |:::::ノ    |
.     ゝ┤   |  || l |    l   (. .:://.::∧    |
        l !|  _|_Lj、 l | _/|_/ l | )//.::/ l   |   「この顔ならば官兵に捕まることもないでしょう、
        |八 l l l{\|`ヾト、l、/ ̄l/`刈Y北L.,′ |   |
        | ヽヽl ´==''     ==''^ } | ヒシ''′ |   |    念のため名前も変えておきましょうか、
.      '  l / ∧    '       イ|Y´    |   |
      | j l ||丶   ‐    イ`ヽl l      |   |    そうね…かんう、これからは関羽と名乗りなさい」
.     /|  {| ! | ヽ ` rz=.、´ ノ  / lト、   |   |
     //j/. :| ! |\ l、{{r勿}}〃  //| jj:::::\  |   |
.     /./. .:.::::|   {     `゙T゙´   // l|从::::::::::ヽ.!    |
 r‐=ニ´.:::ヽー=≧ト:.r‐⊂ニニニ⊃x/ /j/:::}::::::::::::::ヽ.  |
  \::::::::::::::ゝ---/´ ミ}厂厂厂厂jr―‐ヘ/.:::j:::\::::::\_j
   \::::::::::::::::::/  ア{ i/ i/ i/ i/jゞ、ヽ`ヽ\{:::::::::\::::::::`ヽ







            ,.-‐-、_,. -‐-、
            {        i
           l _,.-‐‐‐‐‐'"゙ー- 、
          /       ヽ   ヽ、
          /         l    i
            |   /    _______    }
         l  /-,,ニ__ ̄     ̄_,,j
         l  |''"--、ッ=‐,  ,.-ッ='{|
          j  l   ー‐  ヽ l ー ' リ    「ありがとう真紅、このご恩は一生忘れないだろ」
         ノ  ト、        _j   !|
       /l   j   ゞ====''"===ハ
      / /   ノ /   ー‐‐--一 イ !
     /     /  \    "゙  / l  l
    /      /    \_____/  l  ト、
   /     /             |   \
 /      /i               l     \
'       / | i               l     \
\     /| l |l              |     /`\
  \   /  l |{ l              l___,-i'" i |  ヽ
   \/    l ! |               ト |  | }    i
    i     l l l              j l ノ   } l   l
      l     リ  l             ノ り   !j    l
     }        l           /       l    l
    /        l          /       l    l
   /         l        /         l    l
  |/           l      /          l    l
  l            ヽ    /          l    l
 /             ヽ/            l    l

545 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:12:23 ID:M0mNRpfo

 !:::::::::::::::::::::/::::/   l l    ,l   | |  l   ! !   l      l l::
 !:::::::::::::::/!:::/ |    ! ! |  / !    !_!-‐ァ l | |    |      ! !:
 !:::::::::/,-、∨ _!__, --、|  ! |   | !   |`r'´!  l ! |    |     <
 |::://:::::::!:! | {   }`゙`ト!、 ! |    | !/  ! ハ |     !      !:
-、!'/:::::::::::ノノ! !ヽ!`T´!   !| !`ト、 !    ! !  // ! !    !         |:   「良いですか?まずあなたの生涯の友となる二人の男を探すのです。
ヽヽ:::,、:::/ィ ト、|_ァ=ァ==ミ、トl !  l   ,イヽ!,イ/  l ハ   |       !
 〉!:/::ヽ/|  | ヾ  {っr⊂かミヽ|  ! // /メ  _// !  | !     | |::   その男達とともにある限り、必ずや大事は成し遂げられましょう」
_/∧::::::::) l!  !  `┴-ニ、ノ     V //〃 ヽ/'``ト、 l l    l | l::
-'  ヽ:/l  |ヽ !      `       '´ /' _   /イ メイ    ! l /::
-ヽ  ヽl  | l |                7っ`ヽ'´ l// j  / / /レイ::
  ヽ l   ! | |                _{ r⊂∧  ,.イ  / ,イ /-イ !::
\  ヽ!   |  ! !            /    `ヽン ノ// , イ/彳  ! l:::
_`ニ=|  |  l |        、   '´          ,イ l イl l  |:::!   ! !:::
::::::::::::::!  |\ ! l      ` -       /イ /  l !|  !::l   l l:::/
⌒l:::::::|   !--ヽ! |                /´ !/!  ! ||  !::|   ! レ
、 ヽ´|   !  | ! |           _, '´  〃 l  l  || l:::l!  |
 `´ |    ! l  | !` ト __ .. -‐=ニ´、   // ! l  || !::||  !
    ',    ', ! | !  Y´`ヽ‐、    \> //|   l   || ,ヽ! !  l
    ヽ   ヽヽl l   Yrゝ〉ヽ}   / \l l !  |    ||' / l   ',



                                   γ´⌒`ヽ
                                  ∠     |
                            , -―'''"´ ̄``  ヽJ、|ー― =''" ̄ ̄ ̄`フ
                           /             ヽー--====ニニ´
                         /        へ       |`ー--- 、___ノ
                         /  ____   \     .|
                         レ"´      ``ー--`、     .|
  「心得た!ではさらばだろ!」    、!__、,、  , ,、 __, ==--っ く`=、  | 
                         ゙i'ニ弐ニi__ ゞ、_∠ニ´_   .`ヾン'^i
                         |`゙"‐'リ  ヽ ´`゙"‐''"´   リ |ξ!
                         .| ,, .,' _ 、    、,,   リ .| .∧
                          ゙i'" ヾ, -┘     ゙`''" / .し'、|
                           K" '.__ ゙ー=''"ヽ  /  リ ' .〉ー-、
                          〈 `、 '´ ``゙ヾ、, `i ヽ_/   |_/  〃'へ、
                        ,='"|  ! .'~`ヽ  , ='"      ./   ノ    '⌒`ー-、
                      , -〃   |  ゙t__, -‐"   .,i   /   '"   ,, --―''"´ ̄`ユ
                    , 弋 乂   | ,i          .リ   リ     ___,, --―''"´ `ヽ
                    ー-- 、 ` | リ        /|  | ,, -―''"

546 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:12:58 ID:M0mNRpfo

      /        /:   / /  ;:  l  ヽ  \
    /       : ./:   :/ /  /::  l、  ',   ',
.   /  .:/     : /::  .;イ イ: / !::: l ',   |    l
   /  .:/     .: ,::::  /l l:/_|:l , |:::: l l:  l:    l
.  /′ .:/    .::: l:::   ! l |  l`ヽ.l::::: / |::: ,:::  l |
 〃 .:/    .::://l:::  l l 、=ァュ、|` !`/  /::://l::l :. l. |
.// :/    .::::::// l:::  l|: l  、トう/` j/  イ/く/ l:::l ::/! !
:/ .:/   .:::::::://ヽ!::  l l: l   `^     ,、ヽ >!::.l:/ .l/      「………」
 /   .::::::::::/ /::| l::: .l: l: l         、lン'//// /
/ ..:::::::::/./::::l !::: l. l: l        '′,'::T′
::::::::::/.:/.:::::::/!l:::: l  .l: l.     `.丶  /l:: l
- ' ´:/ .::::::/// !:::: !   !:l      / l.l::.!
::::/ .::::::∠〃:::l:::: ト.、 /!:l_   ,.ィ:´!: l !:l
//二ニ =彳:\!:::: .l::::::::\l:l  ̄::: /イ: ! l::l
/:::::::::::/::::::::ヽヽ:::!::: .l:、:::::::::|:l:!::::..//:l:: .!  l:: !
::::::::::::;:::::::::::::::::ヽ::l:::: l:::ヽ7fュTl ´//!: l  l:: l


去りゆく関羽の背中を見つめながら、真紅は思った。






 _〕       //    〔      \ー‐rイ  く ―┐
 {      / /     l \_     l:::::::l    |二二1
  つ   /  ,    l  |   ]     l:::::::l   イ〔V  | |
 └‐t  /   l    | l  |  l {      l:::::::|     | ∨/
    L. l !  |    l| N  l_廴 ィ   ,ィヱヘ   匸. | l
     | l  l l | N ナマ彡ャ‥Y|_ 〈ヘ{そリ   | l |
       !l  トl,イ、.| jノ  ハrい 八 L. ト-r'  r イ !| ヽ   ポッ
      l|ヽ ヽiYf:ハ     ゞ‐'  | イ |/::::/ _ノ | l !ヽ|
          liヘり    .:::::::::::. .l |l  !:::/ //   | ! |
          l l.::::.ヽ _ 、     l l |  !//     ! l |
          | ヽ、 ′    _//イ  |´       | l l
         / /| ` 、  r'´ // ̄| lフ       l l  !
         //| l / ̄, ィ、 //:::::::l |ーt.     l| !
          //r'´ ̄:::::::::::{rケソ//::::::::/ /}  \   l | |
       /´ l:::::::::::::/:トこソ{ {:::::::/ }::|    ヽ. l/   !
       ヽ| /\:::::::::::::/:::::::>'´ ̄/::j |    l |   |

『顔は前の方がかっこよかったな』と。

547 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:13:36 ID:M0mNRpfo

神仙・真紅に言われた言葉を反芻しながら関羽は考えていた。


 !:::::::::::::::::::::/::::/   l l    ,l   | |  l   ! !   l      l l::
 !:::::::::::::::/!:::/ |    ! ! |  / !    !_!-‐ァ l | |    |      ! !:
 !:::::::::/,-、∨ _!__, --、|  ! |   | !   |`r'´!  l ! |    |     <
 |::://:::::::!:! | {   }`゙`ト!、 ! |    | !/  ! ハ |     !      !:
-、!'/:::::::::::ノノ! !ヽ!`T´!   !| !`ト、 !    ! !  // ! !    !         |:   『良いですか?まずあなたの生涯の友となる二人の男を探すのです。
ヽヽ:::,、:::/ィ ト、|_ァ=ァ==ミ、トl !  l   ,イヽ!,イ/  l ハ   |       !
 〉!:/::ヽ/|  | ヾ  {っr⊂かミヽ|  ! // /メ  _// !  | !     | |::   その男達とともにある限り、必ずや大事は成し遂げられましょう』
_/∧::::::::) l!  !  `┴-ニ、ノ     V //〃 ヽ/'``ト、 l l    l | l::
-'  ヽ:/l  |ヽ !      `       '´ /' _   /イ メイ    ! l /::
-ヽ  ヽl  | l |                7っ`ヽ'´ l// j  / / /レイ::
  ヽ l   ! | |                _{ r⊂∧  ,.イ  / ,イ /-イ !::
\  ヽ!   |  ! !            /    `ヽン ノ// , イ/彳  ! l:::
_`ニ=|  |  l |        、   '´          ,イ l イl l  |:::!   ! !:::
::::::::::::::!  |\ ! l      ` -       /イ /  l !|  !::l   l l:::/
⌒l:::::::|   !--ヽ! |                /´ !/!  ! ||  !::|   ! レ
、 ヽ´|   !  | ! |           _, '´  〃 l  l  || l:::l!  |
 `´ |    ! l  | !` ト __ .. -‐=ニ´、   // ! l  || !::||  !
    ',    ', ! | !  Y´`ヽ‐、    \> //|   l   || ,ヽ! !  l
    ヽ   ヽヽl l   Yrゝ〉ヽ}   / \l l !  |    ||' / l   ',

~~~~~~○~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
          O 。
       l(.`ヽ,ミニゝ、三ヽ、三ヽ干シ=''",ィ'"/^ヽ. l;;;K !:ヽ
       l'i,i ミ〉!`''=,ニ、--ミ==''ニ=彡'" /;;;;;ノ´ヾ i;;Nlト:::丶
        !:.ト ソ;;!:.:./;;;;ヾ゙'ヽ、`'''ー一'" r;;"〃ノ:.:.:.:.:.:.:i( l::::::ヽ\
       ,!:.:l:トv〉;;t,:'⌒ヾ、;;ミ;;;ミヽ    リ;;;;/ ,,:〃  ゙トソ、:ぃヽヽ、
       l:.:.l::ヽ(i;;;i:.:.:.:.、 `゙`'丶、〉、   r";-‐'",ノ'′ .:iトミヽ、::l:ト、:\
       l:.:.l:::::゙い;;t:.:.:.:ヾー--一,,::ヽ   :. ''"~    .:.:i;;ミミ=ゝ、i:\::\
       !:.:.!:::::::メ;;;;i,:.:.:.:.`゙`^"´  ∧   ::.       :.:.:!;;;ヾニ二:::::::ヽ     『貧乳も悪くないな…』
        l:.:.l::::,ン;〃;;i,:.:.:.:.     .::::゙!   :::.      :.:.:!;トミミ;;≦=::::::
        !:.:.!ノ;;;;/;;ツ;゙!:.:.:..    .:.:.i:.:j    ,,〉    、、.:.:.!;ヾミゝ;;`ーァ:
      リ:彡;;;ィ;;;;fツ;;゙i,:.:.:.   .:.:.:.゙ー、  ,r'ミ三三ミヾ、:.:.!;;;;ミ亡く''=/
       f:r7''フ;;;〃;;;N;;i,:.:.:.:.,r彡三ゞ`=",..`ニァァヾミミヽノ;;ミ;ヾミミ辷/
       !:.:リf'"ノ;;;;;;;;ィ〃i!:,r";;;r<.ィニニ:=='''"´.. :.:ヾ;;巛トトミミ=`''
      /:./,,ソ;;:ィァ;;;り;;;;>'〃;/:.:.:.:.:.:.,:r-一'''"^'':.:   ,ミN;;;;ヽ;;;;r=ヽ、,,_
     /::/''"´/;;;;;;シノ/;;;リ;;;i:.:.:.:.:.:.:.:         ,ィ;;;;ゝ;;;;;ヽ;;;<ヽ
     /::/ ''"つノ;;;;;オ;;/;;;;;;;;,ヘ;、:.:.:.:.:.        ,ィfnトN;゙i,;;;;;; ゙i,;r=、

  と。

548 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:14:16 ID:M0mNRpfo

  この後の関羽の活躍については諸兄のよく知る通りである。





  なお余談ではあるが、近年公開された映画「レッドクリフ」において、

  関羽役を「バーサンジャブ(婆さんジャブ)」という役者が行っているが

  これも歴史的必然といえよう。





                  .       レ ッ ド ク リ フ
                        【 真 紅 の 絶 壁 伝 説 】 ~完~

549 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:14:55 ID:M0mNRpfo

以上です。
原作は今戸榮一著「超・三国志―桃園結義」より、「赤い顔と髯のルーツ」でした。
ちなみに原作では真紅は姿形も婆さんです。
ありがとうございました。

三駆け復活してくれないかなぁ…



550 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:17:24 ID:eBsMWNvM

乙www



551 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/29(火) 17:48:13 ID:z56rp3oM

絶壁って言うな!




関連記事
| 12:00 |コメント(8)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2008~2009) やる夫短編作品 200809

|

<< 涙でぬれた部屋にノックの音が転がった | HOME | 探し物は何ですか? >>

■御感想or寝言

7088 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/10/01(木) 13:08:23 ID:-

おもしろい。
あと真紅可愛い。


7090 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/10/01(木) 13:55:11 ID:-

面白かったです。


7098 名前:  [] 投稿日:2009/10/01(木) 18:45:03 ID:-

カオスwwwwww


7102 名前:  [] 投稿日:2009/10/01(木) 21:48:48 ID:-

鼻血が出るまで関羽の話だと気がつかなかった。

たしかに『三国時代を駆けるようです』(だっけか)、止まったままだね。


7124 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/10/02(金) 15:02:53 ID:-

意訳がぶっとびすぎw


7194 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/10/03(土) 22:49:17 ID:-

真紅貧乳→赤絶壁→赤壁だったんだよ!


7268 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/10/05(月) 16:33:52 ID:-

         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i




7878 名前:総力上げる名無しさん [] 投稿日:2009/10/23(金) 07:51:47 ID:-

長生じゃなかったっけ?


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV