やる夫短編集&モララーのビデオ棚 総合TOP →
https://mukankei7696151.blog.fc2.com/


やる夫短編集&モララーのビデオ棚 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/


やる夫我執&モララーのビデオ棚 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

近本大

富士伸太

川田両悟

gulu toi8

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

潮谷験

須崎正太郎
やみ主のファンティア (やみ主)
やみ主

ナンギン

■2013/08/15(木) やる夫はやらない夫を失ったようです

カテゴリータグ:SF・ファンタジー系 SF・ファンタジー系(2013) やる夫短編作品 2013

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所141                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その32              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/
~やる夫板Ⅱ 4周年記念短編祭~ フリー部門
~やる夫板Ⅱ 4周年記念短編祭~ テーマ部門
金糸雀速報特別企画 カナバタ祭り 

739 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:23:14 ID:466F1l8g0 [2/57]


               それは4月のことだったお……


                 ____
                /     \
               /           \  /´ ̄`i
             /(一 )         /     /   ふぅー、
            (、__)           〔     /
          (ヘ   \           ヽ   /     今日も忙しかったお……
   ̄ ̄  ̄`ヽ、∨⌒〆` ̄ ̄` ̄ ̄,´⌒`゙i/   ヽ
         (ソトッィ、___゙_       /     /     あんのバカ部長、優柔不断にも
         ∨`'ヘi>  /     ̄`ト /     /
           〕     /         ノ     /      程があるってもんだお……
       __/     /        /´      /
      i´  <¨ゝ  /       /       /
      \、,,,,,| |、,,,/       /         /


        その日も、2時間程度の残業があったんだお……


.

740 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:23:43 ID:466F1l8g0 [3/57]


             愛車に乗り込んでエンジンをかけた時、携帯電話が鳴ったんだお…


                           ______
                         /            \
                        /            \
                      /               \
   ______            /                 \
  i"||  = o   |          /                      \
  | :|| | ̄ ̄ ̄| |         |                         |    できる夫から?
  | :|| |      | |         |                         |
  | :|| |      | |          \                        /    めずらしいこともあるもんだお……
  | :|| |_____| |           \                    /
  !、|l、__j──‐j_,j            〉,_,r-‐──
 i ̄`)_) ̄ ̄ )_)         /⌒ヽ、
 | i´ " ̄ ̄ ゛|          ,イ´     ゛\
 | | El( (r'⌒ヽ、        {     `ヽ、 `ヽ


               この時、嫌な予感めいたものが頭をよぎったんだお……


.

741 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:24:03 ID:466F1l8g0 [4/57]


           ノ ノ^,-      '      |
          /´ ´ ' , ^ヽ     ´ `  /
          /     ノ'"\_  ー  ´-、
        人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i    やる夫くんですか……
        /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
       /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||

― ― ℡― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―z_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


       ∩
       ||    ___
       ||   /      \
      /〔|/  ─    ─\
      〔ノ^ゝ   ,(●) (●)、\     おう、やる夫だお。
      ノ ノ^,-   (__人__)    |
     /´ ´ ' , ^ヽ  ` ⌒´   /      できる夫、ひさしぶりだおね。
     /     ノ'"\__ ーーノ゙-、.
   人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
   /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |
  /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||


   どこか沈んだようなできる夫の口調に、自分の予感が当たったことを確信したんだお……


.

742 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:24:22 ID:466F1l8g0 [5/57]




           ノ ノ^,-      '      |
          /´ ´ ' , ^ヽ     ´ `  /
          /     ノ'"\_  ー  ´-、    やらない夫が……
        人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
        /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |   自ら命を絶ったそうです……
       /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||





.

743 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:24:50 ID:466F1l8g0 [6/57]


      ―― やる夫はやらない夫を失ったようです ――


                               / ̄ ̄\
                              /      \
                              |          .|
                              |         |
                     .           |           |
                              ヽ        /
                               ゝ     /
                              i´       `1
                              | 1     | |
           ____      .            | |      .| .|
         /:::     \     .         ヽ、!.      l/
       /::::::::::     \               Y⌒L、 {
      /::::::::::         \   wwv ,,....,,  ,,vv... l__/ _|_} wv ...,,.
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
  ;/::::::::::::            \;
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;


.



アクセスカウンター
コーヒーメーカー通販ホームベーカリー通販二つ折り財布の通販



744 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:25:17 ID:466F1l8g0 [7/57]


     やらない夫と出会ったのは、大学1年のときだったお。


    ,rn    / ̄ ̄\
   r「l l h. / ノ  ヽ  \
   | 、. !j | ( ●) (●) |
   ゝ .f, |   (__人__)  |
   |  |  |  ` ⌒ ´  |
   ,」  L_ |       |            _∩
   ヾー‐'|  ヽ      /           / 〉〉〉
   |   じ_,,ゝ    (,_            {  ⊂〉     ____
   \   ´ `ー-一´`ヽ           |   |    /⌒  ⌒ \
    \         , |           |   |  /(●)  (● ) \
     │         |  l           |   |/:::⌒(__人__.)⌒:::  \
     │        l_ |           ヽ   |     |,┬‐ |       |
     │        |' }            \.\   `ー ´     /
      \ ー─‐一ヾ/              \       __ ヽ
       |    ij  ノ                 ヽ      (____/
        |   |.   |
       |    |   l
         i'  ,}  ,ノ
        l   | /
        |,_、|,/
        (゙  ))


        入学してすぐのオリエンテーションで同じグループになり、

            どういうわけか意気投合したんだお。


.

745 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:25:39 ID:466F1l8g0 [8/57]


             都会出身のやらない夫は何をやらせてもスマートで、

            田舎者のやる夫の目にはずいぶん眩しく映ったんだお。


                     / ̄ ̄\
                    /_ノ  `⌒ \
        _           | (● ) (⌒ ) .|
        | !        | (__人___)   |
       | !        |  ` ⌒ ´   .|
        | !   ,.-,    |         |        スーツはニコルに限るだろ、JK。
      _,ノ ┴、/ ,/       ヽ       r
      r `二ヽ ) i      ヽ _ 、___,   ト
      |  ー、〉 /     _,,,,ノr  `   /i\,,,,_
      |  r_,j j__,,.. r''''"/::;| \`'/   ,'::;;;r;;;;;;;;;;;;:: r ‐-、
      |   ) ノ ::::::::;;;;;;;/::;;;;|  /\  /::;;; l;;;;;;;;;;:: ::;;;;;;;:: ヽ
      ノニ-、 ,/::;;|:::;;;;;;;;;>::;;|/(::::ノ \/::;;;く;;;;;;;;;;;;:: i::;;;;;;;;;;;:: }
   √..:::;;; ヽ、〉;:;;|::::;;;;;;;;{ ::;;;;;|  "::く  /:::;;;;/;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;:. ノ }
  /..:::::;;;;;;;;;;;;;;;〉;;;;|::::;;;;;;;;;:{ ::;;;;| |:::::::| /:::;;;:/;;;;;;;;;;;;;:: |::;;;;;;;;;;;;;;;;:: }


               ____
             /      \
            /         \
          /            \     化学実験にスーツ着てくる馬鹿がいるかお……
          |   _,   /        |
          \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ     硫化水素の臭いにまみれて泣くがいいお……
            |  | ゝ_ \ /  )
            |  |__\  ” /.
            \ ___ \ /


       ま、こいつがただのナルシストのバカ野郎であることに気づくまでの

               ごく短い期間のことではあったけど……


.

746 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:26:08 ID:466F1l8g0 [9/57]


 それでも、このバカ野郎は酒やグルメをはじめとして、様々な分野に多彩な知識を貯えており


                                  / ̄ ̄\
                                 / _ノ    \
                                |  (●) (●)|
                                     |   (__人__) |    ショートカクテルは
               ____               |    ` ⌒´ |
              /     \            |        }    3口で飲み干すもんだろ
            /   ⌒   ⌒\          ヽ       .}
           /   (●)  (●)\        __,_,,.ヽ_    ノー- 、
          |     (__人__)   |      ハ  /  V又イ ::::〉::::::i:
   ほほう   \_    ` ⌒´ _/       } ヽ 〈   l |;;|ノ /::::::::::i
          /⌒ヽ  | \><ヘl ヽ \ .   r iY'ノ.;;  }::ヽ  l|;;| /::::i::::::::}
          {:::   l  \ ヽ };;{ |   | i  }  .|| | ノ::::   }:::::::\|;;;レ'ー'' ⌒.::::ヽ_,,.-‐''"
         {:::::.. 〈;;,,  ヽ V;;;}ノ  l彡 ヽ  .|| | {,,;;;; .:::: ヽー---ケト、, へ、::::::ノ
    _,,.-‐''" |::::::::  ヽ--、 \ >--'⌒ヽ::.  } .|| | } .::::::::::ノ.:::/ /   彡} ̄
    || |_,,.ィ'|::::.....   }_,,.-‐''"~ヽ_,,.-し'::  )_,,. -‐''" ̄`゙゙ ''ー-、'ー----'
    || | || !::   /      .::ノ::::::::::.  ノ
    || | || _ヽ,, .;:::   _,,.-‐''"ー''--'' ̄
   _,,. -‐''"  `ー---''"


    カクテルの知識、鮨屋での粋な振舞い、フォーマルなレストランでのマナーなど

             色々な事を実地で教えてくれたんだお。


.

747 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:26:43 ID:466F1l8g0 [10/57]


          バイトで稼いだあぶく銭を元手に、学生には不相応な店に通い


           \  /                 \  /
             X   / ̄ ̄ ̄\           X
           / ∩ / _ノ   ヽ、 \        / ∩
         / ( ⊂) |  ( ●)(● ) |      / ( ⊂)      ____
             | | |   (__人__)  |         | |    /⌒  ⌒\
             トニィ'|   `⌒´   |        トニィ'. /( ●) (● ). \
             |    |         }         |   / :::⌒(__人__)⌒::::: \
             \   ヽ        }         \  |     |r┬-|      |
              \  ヽ     ノ           \\_  `ー'´    _/
  今夜も           ン ゝ ''''''/>ー、_           ン ゝ ''''''/>ー、_
                / イ( /  /   \        / イ( /  /   \
  豪遊するだろ!    /  | Y  |  / 入  \     /  | Y  |  / 入  \   OKだお!
               (   | :、 |  / /  ヽ、 l     (   | :、 |  / /  ヽ、 l
                j  | :   | / ィ    |  |       j  | :   | / ィ    |  |
                くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
                 ー 〕   \  〉(⌒ノ        ー 〕   \  〉(⌒ノ
                ____
             / ノ  \\
            / (●)  (●)\
          / u   ___'__    \
          |       `ー'´     |
           \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
          ノ  | / / /   (⌒) / / / /     いや、学生の本分は学業ですから。
         /    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
         |  l  |     ノ  /  )  /
         ヽ  ヽ_ヽ    /'   /    /
          ヽ __  /    /   /


                真面目なできる夫にたしなめられることもあったお。


.

748 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:27:21 ID:466F1l8g0 [11/57]


        その後、大学を卒業したやる夫は地元に帰って就職し


               ____
             /      \
           / ⌒    ⌒ \
          /   (●)  (<)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \  ま、コネ入社だけどね!
           |          |/  /
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/


        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |     田舎はそういうところ露骨だろ……
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|


               やらない夫は大学院へと進学。


.

749 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:27:53 ID:466F1l8g0 [12/57]


     2年後、修士号を取得したやらない夫は東京で就職。


               / ̄ ̄\
          / 〉 _ノ  ヽ、_ \
         / /' ( ―)(― ) |
        ./ //〉 (__人__)  │
        .l  ´ イ|   `⌒ ´   |
        .l    iY           |      これで俺も
       ./   ハ !       /
       ./  /  ' ヽ      /        東京のサラリーマンだろ。
       l   /  .〉-r:::┬〈、
     __「 ー‐1  ./Λ 〉.:〈 7//\
     i//7777|/////V::::::V/////\
     |//////|//////∧::://///////}
     |//////| ///////∨/////////{


             /)
           ///)
          /,.=゙''"/
   /     i f ,.r='"-‐'つ____
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\       じゃ、次は東京で飲むとするお!
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /


    その頃から、仕事でちょくちょく上京することが増えてきたこともあり、

     東京に出るたびやらない夫を呼び出して飲み歩いてたんだお。


.

750 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:28:40 ID:466F1l8g0 [13/57]


                後を追うようにできる夫も上京して就職。


              キョロ キョロ
          ____
       / ⌒  ⌒\
.     /  (  ゚) ( ゚)\
    l^l^ln    __´___   \       貴方達ばかりに良い目は見せません。
    ヽ   L    `ー'´    |
     ゝ  ノ        /       さあ、美味い店に案内してもらいましょうか。
   /   /           \
  /   /            \
. /    /         -一'''''''ー-、.
人__ノ        (⌒_(⌒)⌒)⌒))


.     ./ ̄ ̄\
    _ノ  ヽ、  \
   (○)(○ )   |  .___
   (__人__)  u . |/ー  ー .\
     ヽ`⌒ ´    /(○ )) (○ ))\      (こいつ無駄に舌が肥えてるからメンドクサイんだお……)
     {      /  (__人__))    \
      ヽ    |     )r┬リ u. .  |    (そう言わずに仲間に入れてやるだろ……)
        ン   \   ` ⌒ ´     /
      i´    . ン          \
      |   . /             \


           やる夫が上京するたびに、3人で飲み歩く慣習ができたんだお。


.

751 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:29:11 ID:466F1l8g0 [14/57]


               縁あって、やる夫は嫁と結婚。


            _  - ―― 、
           イ.:::::::  -――-\
        / /.::::/      ヽ  \
       / __〈::::ノ  {   { ヽ.   } | :lハ
       /<_ 小、> | \ーヽ \ ノlノィノ |
       / </|_」   | f=ミヽ   ィ7| /
       /      | ヽ  、  ||     || レ'ィカ   ___
      /      人 \_>  r‐ ¬ィ''〔 ノノ / ー  ー\       ηノノ
     /   ≧==≧\  \ |  /{ 7 く__つ ( ●) ( ●)       ノ, ∃
   ./  ∠三三三三>ー一'´:.:.:.:..\>┤     (__人__) ヽ   ./ ./´
  ./   / ≧三三了.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,,、<\| ||      `i  i´  | ./  /
  /   / /三三三∧:.:.:.:.:.:.:>ヘ {薔}:l:.:.:.〉ノ.\ _    `⌒  /  ./
 ;  / 厶ィ⌒ヾ三ニ>=イ:.:.:.:.ヽ |:|:.:.{   /       ⌒    /
 | /  /    }彡ヘシ}:.:.:.:.:.:.:.:.∨.:ト、:.:.\'            /
 | l |  / _,,.∠斗―/-―:.:.:.:.:.:.:.:〈 \:.:.:}\|        |
 ヽ |/..:.:.:.:.:.:.:_ -‐'´.:.:/..:.:.:.:.:.:.:.∧ヘ ト-'_rく.\       |
 /..:.:.:.:.:.:.:./..:.:.:.:.:.:.:.〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/><l:.l ヽく_r勹 ヽ       ノ


         / ̄ ̄ ̄ \
      /   :::::\:::/\
     /    。<一>:::::<ー>。    なぜ、なぜやる夫くんが一番に結婚できる!?
     |    .:::。゚ __ ´ _~ ゚j
     \、   ゜   ̄ ,;/゜
    /  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。               / ̄ ̄ \
   / ,_ \ \/\ \              _,ノ ヽ、,__   \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.            (●)(● )    |
                              (_人___)   U  |
                              '、       │
                           <二ニヽ        |
                          /-‐   `i 、 ___,. イ i
       いや、そこは素直に       {/´、     ',┐__>ーメ ┴ュ
                          しrヽ    V:::Λ  / : : :>、_
       祝ってやれよ。            ,.<ハ、_/ ̄ V ∨ : : / : : : : :_>-.、
                         「 : : : :〈 : : : : : : ヽ/ : : :/ : : : /: : : : : `、
                         /. : : : : ∧ : : : : : : :ヽ : : : : : :/ : : : : : : : : }
                        / y : : : : : Λ : : : : : : : \ : : / : : : : : : : : : }
                       / : :.i : : : : : : Λ : : : : : : : : :ヽ:ノ/ : : : : : : : :j
                      ノ. : : :| : : : : : : :.∧ : : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : :ィ


           やらない夫たちは心の底から祝ってくれたんだお。


.

752 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:29:35 ID:466F1l8g0 [15/57]


                   嫁も、やらない夫のことは気に入ったようだったお。


           /;;;;r' ̄´      ` ̄ゝ、;;;;;;;;;;ハヽ
          /ソ´              (ヘ;;;;;;;ハ)ハ
         //´      /             (ヘ;;;;;;;|) ハ
           レ'         /|   ヽヽ ヽ    (ヘ;;;;|) ハ
          /      /   /│    |_\|__|__ (ヘ;|)) ハ
          l    /  l | |   r'|   | ハ  ` ((!!))   |
          |     | | 」-ト、ト、  |   _x===|   }((ト、ヽ |
          |    レ|´| | | ヽ |  rテ´   | / ハヽ__」〉|
        _| |    | | |_==ヾ、 ∨        |/ / {{ ̄ ̄||
      〈l ̄〉ハハ \\x゙     ,        /// / llヾ〉 |||        やらない夫さんって
      ヾ_'-'∧. ヽ \\      _  ノ     jノ ,イ /| ll |ヾ_ |    /
       /||ゞ´∧ \_\ゝ          /// | {{|  | |    /;;;    本当いい人ねぇ。
        //´|| 〉〉、_ ヽ ̄ヽ、        /イ‐,,/  ゙|  | |∧/;;;;;;
     //   ゙ |_| /\\_|` - -、- < ̄;;;;;/l   } /`│_;;;;;;;;;;;
      /\ー─-、 /  / ̄/|   ||   |;;;;;;;|;;;;;;;;;;;//|   |_/;;;;;;;;| ;;;;;;;
 ____/___〉;;;;;;;;;;;;>'  /  /l l/ ||  |;;;;;∧;;;;;;;;;/_ |  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;;
__ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;// /| /-ト─--' ̄\/ |ヽ;;;/  | /レ';;;;;;;;';;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/イ /;;;|/;;;;;;;;;;;;;;;/》/    \  《 レ'/;;|;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;| ;;;;;;
>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;| |;;;;;;;;;十、/ヽ-へへへ/ ̄《/;;;/;;;;;;;/;;;;;;;;;;<´| ;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| |;;;;;;;/|´ 《ミY≡》)    《/;;;/;;;;;∠;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈 ̄ ̄
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/|;;;;;;;;;;;;レ/;;/;;;/   ゞ===゙´    《/;;;;;レ'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
;;;;;;;/|/   |;;;;∧__{;;;;|;;;;;/)          《/;;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
//    / ヽ/く;;;;;ヽ |;;;;|》     |/   /  《/;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
  |   /   /  ヽ;;;;;;;;;;;;;|》ヽ  |   /   《/;;;;;;;;;;/ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;〈


                          ∩_
                         〈〈〈 ヽ
                 ____   〈⊃  }
                /⌒  ⌒\   |   |
              /( ●)  (●)\  !   !     だお?
             / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
             |     |r┬-|       |  /     やる夫の最高の友だちなんだお!
             \     ` ー'´     //
             / __        /
             (___)      /


.

753 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:30:06 ID:466F1l8g0 [16/57]


 〃///ヾ    i ll  i ! l   i   l |  l  ヽ  ヽ       なんといっても、
. i:|//i::i  》  /| li  !メ l   l   ! i  |   ',   ',
 〆i !:L〃  i ', | !  | l ト,   !  /  l  ! i  }   !      やらない夫さんの連れて行ってくれるお店は、
// / |:|'" i  斗弋T、‐- ', | ヽ !  /i /! /! !  l.  } |
/ i |:l  ',  i弋ゝ‐-Y=、丶` ',.| /_.!ム、/_l /  /  ハ !     どこもハズレがないしぃ?
.  | !:l   ∧. !  ヒ_q )_ヽ   レ'  レ' 7 メ  .イ / l !
.  l |:|.   ,ヘヘ               ,r‐‐tァ/ /| ,/   レ     どこへ行っても、店員さんが
.  l l」   i  ヽゝ:::::::::::..      ゞ゚ノ//ノ |,イ
  !    ト、           ! .:::::..´ソ"   l:」   ,-'´    「あっ、やらない夫さんいらっしゃい!」って
  i    |. 丶      、_ ,、_ ´    /',  ,    //
.  ',    ト、  ゝ .     ‐/ フ_,, ィ ´  !,〃 ,..-'´:∠_     丁寧に出迎えてくれるしぃ?
.   ',   |::::`:‐-.、`> . _ / /l´ ゙!i   lイ/:::::::::::::-= 二、_
、___ヘ   !::::::;ィ;==,‐、 ;_/ / !  !|    |::::::::::::::::::::::::::::::::::    なんかセレブになったような気分。
::::::::ff《ヘ  i::≪::::::〃!,ィ´`‐-ヾ、l_/_il    l、::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::ゞ》 ヘ. ト、::::゙彳/ゞ/r‐---、i/´::::|  /:::\:::::::::::::::::::::::::::


             ____
           /      \
          /         \
        /           \
        |     \   ,_   |        お、おう……
        /  u  ∩ノ ⊃―)/
        (  \ / _ノ |  |
        .\ “  /__|  |
          \ /___ /


.

754 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:30:34 ID:466F1l8g0 [17/57]


                        __,、
               , __-,=====〔{〈匀ヘ
                /_f〆::::::::::::::::::::::弋之ソ::::\
               / jf7::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \:::::\
            / {i7:::::/  i            \:::::ヽ
            ;′ {|::::/    l i   |        ヽ:::::
 ト、           ,′ {|:/ l  | || i  |     |  | Y|
 |:::\      |  {|| |  ||l | | l    /|  |  |
\\:::\      |   ゙| |  | l/レ十メ.,||   /| j  |  ||
::::::\\:::\.    |    | |   | ===ミ リ| /ナメ、| |   ハ
::::::::::::\〉 ::::\  |   | | ヽ \""     -=、レ | ,∧|
:::::::::::::::::::::::::::::::\|   || .\ \      , "/! |〃ハ_! -―     それにね、やらない夫さんが
::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    l   |  ̄  ‐-  /|/″ /::::::::::::::::::::..
::::::::::::::::::::::::::/ 厂 ̄\   l   l\      イ|l/ーく::::::::::::< ̄ ̄   やる夫に呼び掛ける声が好き。
:::::::::::::::::::::::/ /::.::.\  \ l    l:::::::::r‐<ヘ l 〈::.::.::ヽ\::::::::::::\
::::::::::::::::::::: | l::.::.::.::.::.\__ ヽ l   l::::::::ト\__∧   Y::.::.:l  \::::::::::::\
 ̄>::::::::::::| l::.::/::.::.::.::.::\|::l   l:::::/ ̄ >ヘ    l::.::.j_   :::::::::::::::
::::::/ ̄ ̄j j/::.::.::.::.〈 ̄ ̄}レヘ   ∨       ヘ   l::.l::.::.::〉 〉:::::::::::::
/    〔 L::.::.::.::.::.::.j___ノ::::::ヘ  ',____ _jヘ   V::.::./ /\[\::::
         ` ト  /::.:: ヘ :::::::∧  ∨ー┴;ヱ、::',  ';:.:/ /
        | i く::.:/::.::.::.\/:::::',  i 匸{〈匀}くl|  |〈 〈
        | i  \ヽ .::.::.::.::\:::|  |―-ゞーヘ/〉|  |ヽ:i ,
        | i   \\.::.::.::.:ヽ|  | ...::.::.::\/:| / /:l |


                       ___    ━┓
                    /   ― \   ┏┛
                  |     (●) ヽ\ ・
                  l   (⌒  (●) |
                   〉    ̄ヽ__)  │      は?
           .     /´     ___/
                |        ヽ
                |        |


.

755 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:31:10 ID:466F1l8g0 [18/57]


                ――‐- rぇ、
         _  /...:::::::::::::  -― ヾ<
    〈\___|匸》厶:::::::::: イ /  \ 、 ヽ
      ー―仁アr一ァY / | l l 、\ \\ \
.      ―=彡イヽニ イ l l | l |'Nム、ヽヽ ヽ ハ         なんかね、やらない夫さんが
   く/ ̄ /  // / l l| |、l 卞テtソx刈 | |l } } |
 --/ /  / / / | || | \l| ゞ "  ヘ从ノ川        『やる夫!』って呼ぶときの声を聞くと、
--   /  / / ,イ  | |ヘ 、        〉 イ乂
.--    / / / |  || \ゝ   、 _  イハ |        「あぁ、この人はホントにやる夫のことが好きなんだなぁ」って
  --   / / / |  |l |\       `  ハ }|
―   ――< イ┌.|  |l ト、         / | ノノ         気がして微笑ましいのよ。
/...:::::.:.:.    \i /.::|  |ヽ\::::>  __/ l| |│|
.:::::::.: .      \:::l  l::::>ー 、l | l | | |人l
::.:          ヽヘ  ∨イ|:lヾ\ | | | | |ヽ \
:.:.            | \ ∨/ゞニイ | | | | | l ト \
.:..:.. .           | / ヘ\ |:| | | | | | l |   `\
.:.:.... .           /∠   ` \|\j_ 乂\| | l |    }    ちょっと妬けちゃうくらい。
:::::::::.:.:.....     く/   く丁トヘ厶 :..\\\ jノ
::::::::::::     /       ::.ヽ| 〈{迄〉 ::.l ハヽヽ
- ─┬―<::::          ::.∨ ヾテヘ ::|′| }|


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \
    |      ` ⌒´    |          別にそんな怪しい関係ではないお?
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /       【水銀燈】わかってるわよぉ(笑)


..

756 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:31:38 ID:466F1l8g0 [19/57]


             結婚してからも、やらない夫との交流は続き、


             _  - ―包 、
            イ.:::::::  -――-\
         / /.::::/      ヽ  \
        / __〈::::ノ  {   { ヽ.   } | :lハ
        /<_ 小、> | \ーヽ \ ノlノィノ |       東京に遊びに行って
        / </|_」   | f=ミヽ   ィ7| /
        /      | ヽ  、  ||     || レ'ィカ      やらない夫に会うわよぉ!
        /      人 \_>  r‐ ¬ィ''〔 ノノ
      /   ≧==≧\  \ |  /{ 7 く__つ
    /  ∠三三三三>ー一'´:.:.:.:..\>┤
   ./   / ≧三三了.:.:.:.:.:.:.:.:.:._,,、<\| |
   /   / /三三三∧:.:.:.:.:.:.:>ヘ {仡}:l: ,-―、
  |   / : ::: ∨  /ニ>=イ: ̄ ̄ ̄`ヽ.  |
  | /  : : :./: / /彡ヘ/   ─  ─`、_丿
  | l |  /: : / ∠斗―/    (○) (○) \      お、おう……
  ヽ |/..: :/: .人:.:.:_ |      (__人__)    |
   /..:.:.:.:../: : : ∧::::::\    ` ⌒´   /
   ー―― : : :/ |::::::/           \




         / ̄ ̄\
       /   ヽ_  \
       |    (⌒ )(⌒)
      . |     (__人__)
        |     ` ⌒´ノ              やぁ、いらっしゃい。
      .  |         }
      .  ヽ        }
         ヽ      ノ
      _,,,,ノ|、 ̄//// \、
  _,,..r''''"/ | \`'/  /  |  ̄`''ー-、
  /     /  |  /\  / /    / ヽ
 ノ |  > |/)::::/\/ \   ノ /}
 {   | {   | ,r":::ヽ /   /  / // ハ


            やらない夫も飽きずにそれに付き合ってくれたお。


.

757 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:32:05 ID:466F1l8g0 [20/57]


  だけどいつの頃からか、やらない夫の表情があまり冴えなくなってきたんだお。


       ./ ̄ ̄\
      ./     _ノ ⊂_ ‐-' <
      |     ( ―)  λ   ヽ
    ,ヘ__|      (__人)  ヽ  ',
  __,/   ` <    ⌒ノ  . r'-‐¬      なんかあまり眠れなくってな……
/---‐――--.、ゝ\  ノ   」-‐>ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./⌒ヽ. ´_ノ   /  ´   l    薬も飲んでるんだが……
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ /´ `ヽ     ヽ.  , , .!
.:.:.:.:.:.:.:.:/ /     ヽ     l` / / /!
:.:.:.:.:./  ./    _ __ヽ-、   !/. ,' l !
.:.:.:.:.:l _十''''''''""     \ <   ' l


          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\
    / ∪  (__人__)  \          だ、大丈夫なのかお?
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)    薬って、睡眠薬とかかお?
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /         【やら】ああ、あと抗うつ剤だな。


.

758 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:32:31 ID:466F1l8g0 [21/57]


            ____
          /      \
        /_ノ   ヽ、_ \
       / (●)  (●)   \
       |     (__人__)   u   |     だ、だったらあまり飲まない方が
r、     r、\    ` ⌒´     ,/
ヽヾ 三 |:l1 >   ー‐     ヘ       いいんじゃないかお?
 \>ヽ/ |` }             ヽ
   ヘ lノ `'ソ イ            |  |     そろそろ切り上げるとするお?
    /´  / ./ |         |  |
    \. ィ_ノ .|         |  |
         |         |  |


         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \        いや、飲んでる時のほうが
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)       調子いいだろ。
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }       それにせっかくやる夫が
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ        上京してきたんだしな。
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |


.

759 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:33:03 ID:466F1l8g0 [22/57]


          近くにいるできる夫に聞いても、


       ____
     /      \
    /  _,ノ   \ \     こっちも忙しくて、あまり会えてはいないんですが
  /    (●)  (●) \
  |        '      |    薬が手放せないみたいですね……
  \      ⌒   /


         ____
       /     \
.    /       \
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|     そうかお……
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ


           奴も心配しているようだったお。


.

760 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:33:31 ID:466F1l8g0 [23/57]


           _-─―─- 、._
         ,-"´          \        こうなると、やらない夫が独身ってのが
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ      気になる部分だお……
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)      また出張のときにでも
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /      様子を見てくるかお……
         /  `''ー─‐─''"´\



 i:/ i:ィ::ヽ   | l i ! |  i   i i ! l 、 ヽ
 l:l_/!:レ'::〉 / | .li l ! |  |   l | ! |  |  ハ
./:/i トr‐i´ .!‐トl、! l ! |  |  / | ! |  |  | |
::/ .l |:| !  .l≡>≧l\   l .// レ// ./ .ハ.!
  | |:| ヽ |ヤ''{ fン}ヾミ ∨/ム一〈/ / / l|      そうね、
  | |:|  |ヾ、 `'~        ィtfソ7/,}/  " ,ィ
  | ヾ   |            `~ / /ィ|   //     それがいいと思うわ。
  .!    i\       __ ´  <"イ  l」 /.:::/.
   !   .ト、.,へ   ‘‐ ´  イ i ///.::.::./,─ァ
   .l   l::::::::二_> -、.<  ,|  !: : : : -- ―<_
ニニiハ  |:://7只ト、\ /:l  .ト、: : : : : : : : :‐-
:::::::::ヾ∧ |::\`´,イ |:L/厶ー:|  .!:::\ : : : : : : : :
:::::::::::::\ヘ/  ¨ i:!   ̄ .}:::::::::|  .!:::::::::ヽ : : : : : :


    そんな話を嫁としていたところへの、できる夫からの知らせだったお……


.

761 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:33:49 ID:466F1l8g0 [24/57]


                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘


.

762 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:34:22 ID:466F1l8g0 [25/57]


      ノ ノ^,-      '      |   彼の御父君から連絡をいただきましてね…
     /´ ´ ' , ^ヽ     ´ `  /
     /     ノ'"\_  ー  ´-、    遺書があったそうで、大学関係は僕に聞け、とあったそうです…
   人    ノ \/_____ ノ.| ヽ i
   /  \_/ |  \/゙(__)\,| i |    貴方にはまず一番に知らせねば、と思いまして…
  /    ノ  >   ヽ. ハ  |   ||

― ― ℡― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ― ―z_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _


          / ̄ ̄ ̄\
        /  ─   ─\_      おう、わざわざすまねーお。
       /   (●)  (●) \|l(^)
       |     (__人__)   l(_ )    また葬儀の日取りがわかったら
       \     ` ⌒´   /⊂)
       /             ヽ ノ     教えて欲しーお。


            妙に現実感がなく、事務的な話に終始したお……


.

763 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:34:52 ID:466F1l8g0 [26/57]


   電話を切ると、普段は乗らない高速道路で帰宅したお……


        _________________
      /       ,,====='='=====、、    ___\
    ../         || / //    /||.  /    \\
    / ̄ ̄ ̄ヽ     ゛============'' / /^ヽ ̄ ̄ヽ \
    |      |             /  .|  |    |\.ヽ
    |____|             |    |__|___| | |
    _||_||__             \__||___||_/ |
    ___    ヽ_________/ ̄ヽ  ____ ヽ |
             |__   ____  |  |           |
           | | |  ||三|:|:|三||   |  |           |
    ______.| |―ヽ ―――― , ' |  |_______.|
         | |:| |   ――――'  |  || |          | ||


       とにかく、独りでいることが耐えられなかった。

         一刻も早く、嫁の顔が見たかった。


.

764 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:35:17 ID:466F1l8g0 [27/57]


           ____
          /     \
        /        \
       /           \           ただいま…だお……
       |              |
       \              /


 i:/ i:ィ::ヽ   | l i ! |  i   i i ! l 、 ヽ
 l:l_/!:レ'::〉 / | .li l ! |  |   l | ! |  |  ハ
./:/i トr‐i´ .!‐トl、! l ! |  |  / | ! |  |  | |
::/ .l |:| !  .l≡>≧l\   l .// レ// ./ .ハ.!
  | |:| ヽ | ゙{ lj } ヾミ ∨/ム一〈/ / / l|
  | |:|  |ヾ、  ̄        代リ }//,}/  " ィ       お帰り……ってなにかあったの?
  | ヾ   |            `¨ / /ィ|  .//
  .!    i\     _ '   ムイ  l」 /.::/        すごい顔してるけど。
   !   .ト、._\     `  < l///.::.::/ーァ
   .l   l:::::::二≧r -、.イ  .|  .!: : : : -- ―<_
ニニiハ  |:://7只ト、\ /:l  .ト、: : : : : : : : :‐-
:::::::::ヾ∧ |::\`´,イ |:L/厶ー:|  .!:::\ : : : : : : : :
:::::::::::::\ヘ/  ¨ i:!   ̄ .}:::::::::|  .!:::::::::ヽ : : : : : :


.

765 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:35:42 ID:466F1l8g0 [28/57]


        ____
       /    \
.    /          \
.  /    ―   ー  \     できる夫から…電話があって……
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /     やらない夫が…亡くなったって……
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ


       __{〆..:::::::::〆        `  、
    /_{f7.::::::::::〆                 \
   / __{f7.:::::::〆   /           \  \
  厶イ7:r-、く  | |    |        ヽ   \
 〈〈__/:ハ::.Vヽ\ | |   |、          |    ヽ
. /ヾィ/ イヘヽノノ | |ヽ  | \   ',    |    | '.
/ /://ll |:「´   |{ 丁ヾト、|  ヽ  |!   |    |l |
  |::|  l| |:|    |ヽ弋f==,ミメ、 ' ∥  /ハ     || |
/|::|  || |:|ヽ   |   、_{._!ンヾ  }ノ|l /厶| , / ハ|
  |::|  || |:| \  ヽ   ̄¨`    l/rテミ|/ / / }ノ
  |::|  l| |:|  l \ \         、ヾ' / イl/
     l|     |   ` -\ J     ′/  ノ
      |l    |\        r‐ァ   / /      ええっ!
     ハ    ト、  、 U    ̄  イ
    / ハ     l::.\ >_,、   /  |
     / ∧   l:::::/.::7爪  丁   |
―-  _∠::::ヽ  ∨:::/ 小ヽ |l   |
―‐ 、 ` マ}__ ト、  ∨/:||:lL)〉ハ   |
::::::::::..\「` マ}___\  ∨:||:「く/  |  |


.

766 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:36:05 ID:466F1l8g0 [29/57]


          ____
        /     \
       /  ─     \
        ' (●)       \
      (l、__)          |     自殺…だってお……
        ⌒´         /
       `l          \
        l           \


        ____
     ,...-‐:::::::::::::::::::::::::‐-.....、
    /::::-‐  ̄ ̄ ̄ ‐- 、:::::::ヽ
   //.   u  l    l ヽ::::::`、
  .//.  l、 l__ . l__/l_ 〉   ト、::lヽ
  l l二二lメヽー‐l`、 7l / l   〇〇ヽ
  l l ト l/l ヾヽ、. l V‐レ-、l u l/^` ヽ
  l l. l`ヽ-‐ u `、l r'⌒、`l l lヽ   ヽ
  .l 〉`lV`r'⌒、 !l!lll!! ゝ--' l ノl. l l   ヽ        なんで!?
  l l`ヽヽゝ.-'       u ノ/.l ノノ.    ヽ
   l l. ヽ\u -‐―‐-、 u.//   /::フ、 ヽ      なんでそんなことに!?
   ヾ l、`‐ _ `―一 ´-‐//::::ヽ  `v lヽ.ヽ
    ヾ_l、lヽ l フ`ニ>' ̄y/::::::::::::ゝ ‐-l 、、`、
     `、ニハУ::::::::::〈./::::::::::::__::::〈  >-‐ ' ヾ
       l`- .>::::::::::::::::::::::::::::l ヽ:::ヽ   l
     、二く. /::::/l:::::::::::::::::::::::l.  ヽ:::\∠\
      ./L/::::/ l::::::::::::__,、::l   >::::::ゝ l ̄
     ∠:::</::::/,‐レ^マ/  )(〈^7::::::/l ノ
       ̄〈:::〈lて π`Z  〈.  /::::::< ノl l
        ゝ:::::"vl><l`‐'´`´:::::::::::`‐、iノ


.

767 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:36:33 ID:466F1l8g0 [30/57]


          ____
        /     \        わかんねーお。
       ‐   ─     \
       (  ( ●)     \    遺書はあったらしいけど、連絡してほしい相手とか、
      (人__)         |
       `⌒´         /    私物の処理とか事務的な事しか書かれてなかったって。
       `l          \
        l           \   ま、奴らしーっちゃ奴らしーおね。


              .        ̄ ̄ 二 ニ=- _
             /  .  -‐:::::¨:::::::::::::::::::::::::::¨:::......
             /  ,イ´::::::::::::::::::::_:::|〉{匀}〈|_:::_::::::::::::::::\
.          /  厂:::::::;;::-‐'':::__¨:::::::::::::::::::::::::::::_::¨:::、::::::::::.
.        /   厂:::::/:::::::::::r┘⌒⌒⌒⌒⌒⌒└‐t_\:::::::.
..       /  √:::/:::::::::厂¨  .    i    i    └t.ヽ::::.
         / r'、`::/::::::::厂    :i     l|   l|  |   |  L::':,::.
       ' , ┴ 、/:::::::r┘,  ,  l|     l|   l|  |   |  、 L:',:
.       |// ̄》X===、 /  :!   l|     l|   l|  |   |   i L::|ニニ 、
.        | 7r=〈 ゞ==´:|  :|ヘ从.    l|   l|  |   |   |   !─' /    そ、そう……
      |// {{介' ̄}} :|   :| |!>ュ__  |、.   /!. /|  :|   |   :. ̄ヽ〉
      |ゞニイ |ゞ=' :| :Ν !fテ≧ェ''=ト\/ .|/_」_,,,/-‐ |  i |ニニ.″   ねえ、やる夫、貴方大丈夫?
      | 〈/,∧ヽ.  :|  |. ヽ| .{:::::::::fミ゙   ェ=≠=ァ !   :|  | |ヽ \
      | /,/ | |   :|  |   ゞ;;;;ツ     {:::::::/ /   /  | .∧ Yl__}
      / /   | |  l |  ト、 " " " "       ゞ-' ./   /  /./ |__|
       〈_|   | ト、 从  ', \ u      ’  " " /   /  /l/
       |   /__:|l∧ ',  ', ル\   -‐    イ / /
       |    И 「゙7\ヽ ',l从..>  __ .. ´.厶イ. ¨Т
       |  //.| |////.7.\{r===tzァ=ェ、_,斗‐ェ、.  、
.        | ////∧∨////〈 〈__イ小 __〉〉/////\ \


.

768 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:37:00 ID:466F1l8g0 [31/57]


             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/      大丈夫だお。
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ     全然へーき。
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |    すっげー落ち着いてるし。
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |


        /イ;小ヽノ::/ | | | \ ヽ \  ゙,       l l  ヽ
      〈:{_/:/ |:|`ー'  | |、rr==≧ミメ、  \ i     イ | j   '
        ヾ:/ |:||    | l `_ゝ'ノヾー    |  / |/|.′   l
      //  |:|∧   |  `''" ̄`     lイ=ミメ、lノ  ′| |
     /::/   |:| ヽ   '、          、 ヽ'_ヘ /  / /| |
.    /::/   |::|  \  ヽ        /   ゛''/ イ/ jノ
   /{:::{    レ′  |`   \   r=ー 、        ハ ノ }
、  /  ̄   /|   |         ̄`ー'     / / イ
::::V       / |     |             ー ニ´- ' ノ    いいから来なさい!
―‐ 、 、   /  !   |            イ |
::.::.::.:..\\′ / l  | ___ \  ,  i´ l  |
.::.::.::.::.::...\\/  |   |7/::.::.::.::>ト二.   | |  |
::.::.::.::.::.::.::.:..\\_,l   |/.::.::.:/ ´ 小:ト\| l  |
.::.::.::.::.::.::.::.::.::...\ヾl  |::.::.::.{::{__ イ:| |:| }::}|  |  |l
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::l ∥  l\.::.`ー'::|:| |:lV:/ |  l  | l
.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:l ||   | ヽ::.::.::.::|:| ト-く |  |  | l


.

769 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:37:22 ID:466F1l8g0 [32/57]


              そう言うと、嫁はやる夫の事をぎゅっと抱きしめてくれたんだお。


                    __,、
           , __-,=====〔{〈匀ヘ   ___
            /_f〆::::::::::::::::::::::弋之ソ,. -'"´     `¨ー 、
           / jf7::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄/              ヽ、
        / {i7:::::/  i      ,.'                    ヽ、
        ;′ {|::::/    l i   | /                      ヽ
        ,′ {|:/ l  | || i  /                         ヽ       大丈夫なわけないでしょう?
.       |  {|| |  ||l | ,'                           i
.        |   ゙| |  | l/レ十 i                        l       やらない夫が死んだのよ?
      |    | |   | ===ミ. ',                       /
       |   | | ヽ \""  ヽ、                   />'´〉、`ヽ       貴方の一番の友だちよ?
       |   || .\ \    ヽ、_          \ /    /-、 ヽ
        |     l   |  ̄  ‐-  /i /        /      ∧ }     平気でいられなくって当然なの。
    .厂 ̄\   l   l\  / ̄ ̄ ̄`          /     /  V
    /::.::.\  \ l    l  ¨/                  /    _ /    ヽ
   l::.::.::.::.::.\  ヽ !   l /               /    /        イ


      その言葉を聞いた時、やる夫の中にあった何かすごく重たいものが動いたような気がしたお。


.

770 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:37:46 ID:466F1l8g0 [33/57]


              ____
            /      \
          /  _ノ  ヽ、_  \
         / o゚((●)) ((●))゚o \      お……
         |     (__人__)     |
         \     ` ⌒´     /


              ____
            /      \
          /  _ノ  ヽ、_  \
         /  /⌒)   ⌒゚o  \      おお……
         |  / /(__人__)      |
         \/ /   ` ⌒´     /


             _____
            / ノ' ^ヽ_\
       .  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°
       .  / o'゚~(___人___)~o°\゜      うわぁーーーーん!
       .  |     ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |
         \     ` ⌒ ´    /


          30をいくつも過ぎて、大声で泣くことがあるなんて

                  思ってもみなかった。


.

771 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:38:07 ID:466F1l8g0 [34/57]


            ____
          /      \         なんで、なんで死ぬんだお!
      o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o
    .。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。   もうやらない夫に会えないのかお!
        | 0 / /(__人__)'  0 |
        \ / /  `― '     /      嫌だお、嫌だお!


   {ilililililillilil/ノ /   /      ヽ \
   {Ⅶilililili/ノ  il   i    ヽ   ハ ',
   {Ⅶil≦イ  il  .il  ト、   i    V
 _,彡イ 水 ̄ミヾ=.il  .il  ハ   ヘ  i .il
イイ  //ハヽ  //   il  i ト   ハ  il il
ヾ .//  Ⅶ_/ il  .升 | リハ il リ イ 丿     そうね、辛いよね、悲しいよね。
 .Y /    iliイ.  iト  ハト>K彡' }/ イ.//
 //    川  .il ヽK' / ィ= / i、 il       いいから、ちゃんと泣いていいから。
.//     ハi.l  人} ィ匕r:j    `ー,
Ⅵ     i i.l  .ハリ   ̄ ̄     /      大丈夫だから、ここにいるから、ね?
illi}    il il  il il        _ _イ
ilil}    il Ⅵ/ ノ       - ' ノilリ
人     ヾ≧ '         / /
ilililゝ, - - 、 \\ r、___ /i./
ィ三三三三三ミ、ヽⅦミ=、_
三三三三三三三ミ、 \iミミ、


.

772 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:38:29 ID:466F1l8g0 [35/57]





























.

773 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:38:54 ID:466F1l8g0 [36/57]





       ____
     /:::     \
   /::::::::::     \        みっともないとこ見せたお……
  /::::::::::         \
  |:::::::::::::::         |      もう、大丈夫だから。
  \::::::::::::::       /ヽ
   /:::::::::        くゝ  )    ホントに、大丈夫。
  ;|::::::::::::          / ;
  ;|::::::::::::::       イ ;


  く::ャ1/i     _」 L!L_j_  ! | i  / / _j_」 Lハ
   \;ィ个:   | i |_┼十_` tハハ/}/丐弍孑}厂i
   / //|i   l 丐夾禾r'`         ゞこ.ノ-' |
     {:{ j:{    ヽ ヽこ:ノ '               ,
   i j/ {:l    、\                厶'
   |   jノ    ヾ厂丶      `      / ,
   |   八  \ ` 、      -‐        //     …ねえ、やる夫。
   | ′  ヽ.  ト  \             イ爪
   |/       ハ   '.\ :j`jr . _   _ . ´ _」{.| }
   i !      ,小   {  i !」≧ァ⌒7不ミ く7/,イ|
.   从 , -=ニニ=ミ  '. 川/《 (ノ ィ介x. ヾ> 》ハ
  厶イ/////////ハ (才7//777//イ//7ァ=/,{_j
//////////////∧ (>v/////// !///////人
////////////////∧ ト(>v///// }///////厂
/////////////////ハ '. `(>v/  ムィノvフー'
/////////////////}Z  r‐z_/{  _rヘV⌒L「{_r
/////////////////ヲ /》 `7:j⌒7 }:i   '/ ′


.

774 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:39:14 ID:466F1l8g0 [37/57]


           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |     なんだお?
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
  ;/::::::::::::            \;
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;


 i:/ i:ィ::ヽ   | l i ! |  i   i i ! l 、 ヽ
 l:l_/!:レ'::〉 / | .li l ! |  |   l | ! |  |  ハ
./:/i トr‐i´ .!‐トl、! l ! |  |  / | ! |  |  | |
::/ .l |:| !  .l≡>≧l\   l .// レ// ./ .ハ.!
  | |:| ヽ |ヤ''{ fン}ヾミ ∨/ム一〈/ / / l|
  | |:|  |ヾ、 `'~        ィtfソ7/,}/  " ,ィ    やらない夫さんのことは
  | ヾ   |            `~ / /ィ|   //
  .!    i\       __ ´  <"イ  l」 /.:::/.     貴方のせいなんかじゃないからね。
   !   .ト、.,へ   ‘‐ ´  イ i ///.::.::./,─ァ
   .l   l::::::::二_> -、.<  ,|  !: : : : -- ―<_
ニニiハ  |:://7只ト、\ /:l  .ト、: : : : : : : : :‐-
:::::::::ヾ∧ |::\`´,イ |:L/厶ー:|  .!:::\ : : : : : : : :
:::::::::::::\ヘ/  ¨ i:!   ̄ .}:::::::::|  .!:::::::::ヽ : : : : : :


.

775 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:39:38 ID:466F1l8g0 [38/57]


                    ____
                  /:::     \
                /::::::::::     \
               /::::::::::         \
              |:::::::::::::::         |     ……
             /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
           ;/::::::::::::            \;
           ;/::::::::::::::          \ ヽ;


  /イ::/::ヽ    | ||  |  |      |  |  l   、 ヽ
 |::| /:/l::ハ::.     | |.|   |l  |    |   |  |  |    ',  ヘ
 |::l'::/ |::|_ノ::〉  / | | |   | | |l    |   |  |  | l   |  ハ
. /√l トr-イ   |-ト、|| | l |l  |   |  |  | |   |   | l
/:/ l |::|  |  | \|`\ト、| | |  |  /; / | /l |   |   | |      自分に何かできたんじゃないか、とか、
:/  | |::l   l   |气f><ヽ|、\ , l  /// |./ ノ /   /  .ハ |
   | |::|  ヽ  |  ゙{ l! }`ヾミ  ∨//厶-―<./   /   / | |       自分がもっと近くにいれば、とか
   | |::|   ト、 l  ヾー<        斗=ミ、_/ /}  /   |ノ
   | |::|    | \             _( リノ ''// /ノ/     イ     そんなことを考える必要はないから。
  | ヾ    |               `¬ /  /イ|    /:/
  !      |\           /   ∠ イ   L|   /. :/      貴方はできる限りのことはしてた。
    |     |  \      ―-;     /  |  ィ  /. : :/
.   l    ト、  \            <    |// /. : : :/ -―ァ    それは私が一番よく知ってるから。
   |   |::::::`::ー- >  _  イ   |  |: : : : : _ -―<_
.__∧    |::::::::/二二[]二.ヽ |    イ    |: : : : : : : : : : : : : : : :
――{ーヘ   |:://::::::/::ハ:::|\\ /. :|   ト、: : : : : : : : : : : : :ー-
::::::::::.ヽ〉∧  |::\ヽ:/::イ  |::|__/:厶-―‐|    |::..\: : : : : : : : : : : : : :
::::::::::::::..\ヘ ∨ `ー' |::|  ゞ--'´ 〉:::::::::::|    |::::::::..\: : : : : : : : : : : :


.

776 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:39:58 ID:466F1l8g0 [39/57]


           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \          ……ん、わかってるお。
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
  ;/::::::::::::            \;       …………銀ちゃん。
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;


                      ___,ェォ、
               / ´::::::::::メ込メ::.、
              /, ' ´ ̄ ̄`ー ‐-:::::.\
             , '/             \::.ヾ
        _ Y〆  ,           l   ヽ::l
         |{ニネl   l | l   |  l   {l::ll
       , ヾミl  vヽ十‐l- ,l |   |  ,l {l;;ll
      ,.∠从|| l i_'"{Tト乂,r'|tニTtx,l   iVヽ
     </| ||弋 ゝ ¨     ´i_rft // ,l∨冫
        ! lj   ̄l 丶 、_`__   _/ /}ハ/
          !  __/ ノ、ヽ`_´__ , ゝ__/ | l`从       なぁに?
        /::/ 〃v┘>--一l l  l  !_| |_!l\
       /.;/ , ハ  /ミYミ\ `i  |ー‐-、   ヽ
     /::::::l /i_|::::l 圦 ~ 介 /  }::::::::::∧
      ∨:::::::´:::::Y.:::|   ⅤL// /iノ:::::::::::::∧
      ∨::::::::::::,':::::|'l,t、,t、_t_、| /t、l::::|::::::::::::::∧
      八:::::::::冫::::{ 、丶 l / ´,'  /::::::l:::::::::::::::::::〉
     /::::::::::::/´l:::::ヽ {薔} 、  /::::::::/::::::::::::::/
     ノ::::::::::::/  !::::::::>- ‐ー'´::::::::/∨:::::::::T


.

777 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:40:14 ID:466F1l8g0 [40/57]


           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |      ……ありがとう。
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
  ;/::::::::::::            \;
  ;/::::::::::::::          \ ヽ;


                       _r=ァ=、ィfZァ、,、
                    ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                    / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                 /r=、ソィー'7´          ヽ
                 ハ L/イ| ヽヽ        ',    ヽ ',
                , ソ/ l ハレ´イ{ { {     | ',   ハ ',
                //:/ ノj `´i |ムト、ト、   | }  リ i !
               ハ:{/イ: { 乂yニミ、ヽ  ノ メ ノ/  } !
       ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { ´ ̄¨` `}イ,ィミxイ / ノ/
         ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`'    ´ ¨// ./
 ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!     、_ __′"/´ | / )   ……うん。
  _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、     イ.: j| /{ ノ′
‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::::>ー<l!:.:.|:. リ‐//レ
    /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
      /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
     /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
   /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
   ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァzく::.::..::..`ヽ、


.

778 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:40:35 ID:466F1l8g0 [41/57]


                  □
                ┌─┐
                └─┘
               ┌───┐
               └───┘
                    ┌─────┐
                  ┌┼─────┼──┐
                  │└─────┘    │
              ┌─┼─────────┼───┐
              │  └─────────┘      │
              │                        │
              └───────────────┘


.

779 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:40:59 ID:466F1l8g0 [42/57]


 やらない夫の遺書には、葬式もいらない、とあったようだお。


         ____
       /    \
.    /   ノ '  ヽ\               ____
.  / /)(ー) (ー) \            /      \
  | / .イ    '       |          /   _ノ  ヽへ\
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /         /   ( ―) (―) ヽ
.   | ≧シ'        \         .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
 /\ ヽ          ヽ        \     ` ⌒r'.二ヽ<
                        /        i^Y゙ r─ ゝ、
                       /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
                       {   {         \`7ー┘!


        これも奴らしいといえばそうなのだが、
    
     こちらとしても最後に一言文句をいってやりたく、
    
   無理を言ってご実家のほうに弔問をさせてもらったんだお。


.

780 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:41:20 ID:466F1l8g0 [43/57]


         ____
       /    \
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー) \     お父さん…
  | / .イ    '       |
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /     落ち込んでらっしゃいましたね……
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ


      ___
    /       \
   /          \
 /   ノ  ヽ、_    \     そりゃそうだお。
 |   ( ●) (● ).     |
 \ l^l^ln__人__)     /
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ


.

781 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:41:41 ID:466F1l8g0 [44/57]


             ____
           /      \
         /           \     やらない夫はあれで結構親孝行なところあったし、
        /   _ノ ::::::: ゝ、  \
          |   (○)  (○)  u |    親御さんとしては、さぞかし……と思うお……
        \   (__人__)   ,/
        /    `⌒´    \


       . ─―─‐ 、
      , "          \
    /           \
.    /        _/::::::\_ヽ
    |            :::::::::::::: :..     ですよ…ね……
    |  u    ( ー):::::::::( ー)
.    \             ´   /
     ,\        ` ー‐‐/
    /  ` ー─         \


.

782 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:42:04 ID:466F1l8g0 [45/57]


       ____
     /      \
    /  _,ノ   \ \      じゃ、今日はこれで。
  /    (●)  (●) \
  |        '      |    また連絡ください。
  \      ⌒   /


           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ
         /       _/::::::\_ヽ     おう、すまなかったおね。
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)     じゃ、また上京したら連絡するお。
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\


.

783 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:42:30 ID:466F1l8g0 [46/57]


         ご両親も、やらない夫の自殺の原因はわかっていないようだった。


      ___
    /       \        (仕事もうまくいってたようだし)
   /          \
 /   ノ  ヽ、_    \     (プライベートも充実してた)
 |   ( ●) (● ).     |
 \ l^l^ln__人__)     /     (うつ病も治りかけてたって言ってたお)
  /ヽ   L⌒ ´
      ゝ  ノ


      ____
    /      \
   /         \        (でもうつ病は治りかけが
 /            \
 |   _,   /        |         一番気をつけなきゃならないとも言うし)
 \(ー⊂ヽ、∩  u    ノ
   |  | ゝ_ \ /  )       (結局のところは、よく分かんねーってことになるのかお)
   |  |__\  ” /.
   \ ___ \ /


               そんなことを考えながら、数ヶ月たったお。


.

784 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:42:51 ID:466F1l8g0 [47/57]


                    その年の8月。


                             ___
               ___       ∠ニ-‐O‐- 、`ヽ、
              /     \    ∠ - ┬ ¬- 、::.:\ `、
            /   ⌒  ⌒\ _//, / / ,'  ,  `ヽ、:∨バ
           /   ( ⌒)  (⌒)\/ l l | ,′/l  / , \} !゙
           i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i/.lTト|¦ / |__/_厶イ/lト、|
           ヽ、    `ー '   / ヽrメ::ミ、/イアサメl /〈/|lV|
            /         入.}\_〉-′ z:=ミ/ / 〃 l|| __ノ
           /            \ >‐、ー-  ∠ィ/ l l| ∨::.:< __
          /  y        ヘ   \7く>r<`< || l|  ト、::\::.r'⌒
          l  ノ         lヽ   ヽs::./l\/{:.::.::_:} |  |  |\} ̄⌒ヽ
          l  :          l.| \つS/トy┼┴‐'::.:/.| l  |
           し(          l.|/| /|  ー:rxーrr'>〈 ,′∧|
            ヽ         ヽ Lレ'::.::ヽ/Xヘ::∨::`ヽ>∠ }ノ
             l         ) /::./:/::/_ _ _ _〉:\::.::∨::.::`ヽ
             :;   y    / //|X:∧ハハハハ::.::.×::レ'⌒ヽ:〉
              ヽ /   /゙゙   .  |::./ |::.::|  |::.:ト、::.::/
               V   /  .    ∨  |::./   !::.| ∨
              /   / \        |:/   !::.|
            (⌒__) ̄ V     .   レ   L/


        会社の夏季休暇に嫁の実家に帰省した時のことだったお。


.

785 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:43:14 ID:466F1l8g0 [48/57]


                ――― 夜 ―――


                          ,rn    / ̄ ̄\
                         r「l l h. / ノ  ヽ  \
                         | 、. !j | ( ●) (●) |
                         ゝ .f, |   (__人__)  |
                         |  |  |  ` ⌒ ´  |
                         ,」  L_ |       |
                         ヾー‐'|  ヽ      /
                         |   じ_,,ゝ    (,_
                         \   ´ `ー-一´`ヽ
                          \         , |
                           │         |  l
                           │        l_ |
                           │        |' }
                            \ ー─‐一ヾ/
                             |    ij  ノ
                              |   |.   |
                             |    |   l
                               i'  ,}  ,ノ
                              l   | /
         ___                 |,_、|,/
       / ⌒  ⌒\               (゙  ))
     / (○)  (○) \
    /   ///(__人__)/// \
    |   u.   `Y⌒y'´    |    やらない夫!?
    \      ゛ー ′   ,/
     /      ー‐    ィ


.

786 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:43:33 ID:466F1l8g0 [49/57]


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \
    / ///(__人__)/// \
     |     `Y⌒y'´     |    やらない夫!
      \     ゙ー ′   ,/
      /ヽ   ー‐   ィ⌒ヽ      ひさしぶりだお!元気かお!
      rー'ゝ       〆ヽ .)
    ノヾ ,>      ヾ_ノ,ヽ}
    ヽ ヽ|        ヽ_ノ


      / ̄ ̄\
    /  ヽ、_  \
   (⌒)(⌒ )    |
   (__人__)     |
   (,`⌒ ´      |
    {         |,
    {        / \
     ヽ     / >  〉
       ン     ´ /
      |       /
      |       |


.

787 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:44:00 ID:466F1l8g0 [50/57]


          このときには、もう気づいていた……


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\
     |   u.   `Y⌒y'´    |      なにか言ってくれお!
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ       話したいことが山ほどあるんだお!!
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
      (⌒)(⌒ )   |
      (__人__)     |
      (`⌒ ´     |
     {          |
     {         ノ
  __∩  ヽ      ノ
 (ミんゝ、 /     ヽ
    \ '' /|    |


            ああ、これは夢なんだ、って。


.

788 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:44:23 ID:466F1l8g0 [51/57]


  例え夢でも、やらない夫にまた会えたことが嬉しくて。


            ___
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }    ま、いっかお!
      |   u.   `Y⌒y'´     |   |
     \       ゙ー ′   ,/   /    久しぶりにあえたんだし!
     /⌒ヽ   ー‐    ィ     /
     / rー'ゝ           /     なっ、やらない夫!!
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |


      / ̄ ̄\
    /  ヽ、_  \
   (⌒)(⌒ )    |
   (__人__)     |
   (,`⌒ ´      |
    {         |,
    {        / \
     ヽ     / >  〉
       ン     ´ /
      |       /
      |       |


                本当に嬉しくて。


.

789 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:44:49 ID:466F1l8g0 [52/57]


    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /ノ  ヽ、_      ヽ
 ( ●)( ●)      |
  | { .!  )        |.
  |. ¨´ `¨´      l.
.  |          /.
  |          /
   \__      (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l
   l    |       |.│
  /    ノ        | |
  /     /        l /
 (ヽ、__,/____  __,У
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
  ¦  ¦ ¦ j l   |


         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○).  (○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )     どうしたんだお、やらない夫!
    | u    .` ⌒´     /  /  /  /
    \            /   '` ´  /        なんで行くんだお!
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)   まだ、まだ時間はあるお!
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙'


        だから、行こうとするやらない夫を必死に引きとめて。

          目覚めようとする自分を必死に押さえつけて。


.

790 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:45:10 ID:466F1l8g0 [53/57]


    / ̄ ̄ ̄\
  /         \
  /           ヽ
  |             |
  |               |
  |              l
  |          /
  |        〃/
  \、__     (
     _)_ ===\
    /          \
   /            ヽ
   |    ,        i
   |     |        l.|
   |     l         | |
   |     |.        |. l
   l    |       |.│
  /    ノ        | |
  /     /        l /
 (ヽ、__,/____  __,У
  ヽ_ィ  __ __ ̄ ̄_ ̄_,|
  ¦  ¦ ¦ j l   |


         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /       また、また会えるおね!?
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴        いつか、また、話ができるおね!?
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)


.

791 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:45:32 ID:466F1l8g0 [54/57]


  ガバッ ! !  ______
        /:υ::─ニjjニ─ヾ
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/       やらない夫!!
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ               \


             ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、       どうしたのぉ?
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ     大声出して。
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ


.

792 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:45:56 ID:466F1l8g0 [55/57]


       /  ̄ ̄ ̄ \:
      ::/        ::::\:
     ;: |          :::::::| :
      \.....:::::::::    ::::, /
      r "     .r  /゚。    やらない夫の…夢を見たんだお……
    :|::|     ::::| :::i
    :|::|:     .::::| :::|:      夢に…やらない夫が出てきたんだお……
    :`.|:     .::::| :::|_:
     :.,':     .::(  :::}:
     :i      `.-‐"


                       _r=ァ=、ィfZァ、,、
                    ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                    / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                 /r=、ソィー'7´          ヽ
                 ハ L/イ| ヽヽ        ',    ヽ ',
                , ソ/ l ハレ´イ{ { {     | ',   ハ ',
                //:/ ノj `´i |ムト、ト、   | }  リ i !
               ハ:{/イ: { 乂yニミ、ヽ  ノ メ ノ/  } !
       ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { ´ ̄¨` `}イ,ィミxイ / ノ/     ……そう。
         ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`'    ´ ¨// ./
 ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!     、_ __′"/´ | / )      よかったわねぇ。
  _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、     イ.: j| /{ ノ′
‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::::>ー<l!:.:.|:. リ‐//レ
    /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
      /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
     /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´
   /' イ/ // ノ/:.‐..´...::.......ー ::.::.::.::.::.::.:K/:ハ.「jフス::.:.`:くヽ
   ///   /イ.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.{_j   jァzく::.::..::..`ヽ、


.

793 名前: ◆5FYHSjMw/I[sage] 投稿日:2013/08/14(水) 14:46:19 ID:466F1l8g0 [56/57]


               __,,,_
            ∠::てYフ大>、_
            //イ⌒⌒    `丶
.        rくL/∠./ /        ヽ  ヽ
         ゝ..水、j} / /   ヽ  i 、 ':.
         }71|¨´| / / ∧ヽ. !l }  ト.         /′/|
.  }ヽ       ,j:| |:|丶l ! |l l | {l  ! 7|从リ} 川    /!/:://::::::レイ
」\|::::\}\ /|:| |:| . ヽ| レ'"{( ヽ j.ノ'__,ムノi|j/{/:::::::::::::::::::::::::::::::::::て         きっと、会いに来てくれたのよぉ。
:::::::::::::::::::: ::: / ` "| ヽ{、 ト __,ン   ;  ィリ :!/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::< ̄
:::::::::::::::::::::: /   /∧ ヽ{ュ、ー   -.' ∠ '  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>        お盆だから。
:::::::::::::::::::::/    /:∧: /ヾ\` ー--r 'ア''"´ ̄ ̄ ̄` 丶、 :::::::::::::::::::::≧一
::::::::::::::::::::′  :/ /,./=-、、   〈/,'/           \__ :::::::::::::そ
:::::::::::::::: :i   l く/. : : : : .ヾ、、 / /        ,.  ' "¨¨  ‐-`、ー‐- 、
ア::::::::::::::|   │ {l、: : : : : : : .ヾ、イ     . '"          \: : . \
:':/}/!/!    |   |ヘ.: : : : : : : : :.}    /                /: : : : . \      ……うん。
'′     !   |   ! }: : : : : : : : 从 ./       /         ヽ: : :/: : : .}
     !   リ   |;ノ!`ー-x: : : : .ヘ./__    __,∠. -ヘ、      ノ⌒ヽ.」!
      '.     !_,ムノ: : : 〃ハ: : : : : : : .  ̄ ̄. . : ヽ: : :-‐:} ̄三テ.: {ノ!   , } \
       ヽNハ{ {: . \ |l/ルヘ: : : : : : : : : : : : : : :丿: : : :ノ ,.=冫   /ィリ//    \
           ゙、 {: : : : :||/ / ̄ ̄ ̄` ー…冖´ ̄ ̄`ー‐'´.      `'´      }


.

794 名前: ◆5FYHSjMw/I[] 投稿日:2013/08/14(水) 14:46:45 ID:466F1l8g0 [57/57]

以上です。

お目汚しでした。

.

796 名前: 名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 15:43:50 ID:ZsCC6gl20

乙でした
おれも、夢枕に立ってほしいひとが、何人かいるなあ……



800 名前: 名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2013/08/14(水) 19:33:16 ID:kz9ehS4Y0

しかし切ないけどいい話だったな




関連記事
ランダムジャンプ

| 18:00 |コメント(17)
カテゴリータグ:SF・ファンタジー系 SF・ファンタジー系(2013) やる夫短編作品 2013

|

<< キルハク 初心の日 | HOME | 新選組隊士別伝 谷三兄弟 後編 >>

■御感想or寝言

36256 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/15(木) 03:31:34 ID:-

これ結局やらない夫はなんで死んだんだ?


36263 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/15(木) 07:16:57 ID:-

実は銀のことが好きだったとか
いろいろ考えられるけど、
実際には原因がわかることの方が稀って考えるとリアルだね


36273 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/15(木) 10:37:54 ID:Uh60rX9Y

都会育ちで何をやらせてもスマート、挫折らしい挫折もなく、たいしたコンプレックスも無い。
更に言えば若干のナルシストが入ってる、と。

社会に出て歯車の一つになった時、色々と考えすぎたんじゃねーかなぁ。
挫折や失敗、ショックな事が無くても人は鬱るんよ。そして死ぬ。

俺のダチの場合はそこで宗教に走ったわ。
走ったっつーか、当時の会社の取引先相手に心が弱ってる所を狙われたっつーかな。

死んじゃうのとカルトに走るのと、どっちがマシなんだーろなぁ。


36283 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/15(木) 12:34:52 ID:-

※35701
言い方がタヒぬほど悪いが
最後に少しだけ迷惑かけて二度と関わってこなくなるか
その後延々迷惑かけて関わりあいなくす時もなんか嫌な気分味わうか
さーどっちがいい


36290 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/15(木) 16:04:20 ID:-

水銀燈がやる夫を抱きしめたところで不覚にも泣いたわ……
こういうシチュエーションには弱いなぁ

※35701
思い出は綺麗なままの方がいい……って考えれば、カルトに走られるよりは死んでしまう方がマシなんじゃないのか
目を覚まさせる自信があるなら別だけど


36291 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/15(木) 16:17:22 ID:-

ホントに目汚し以外の何物でも無かった


36296 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/15(木) 20:05:20 ID:wLMIWoss

一番マシなのは"まともな宗教"に入る事じゃね



36298 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/15(木) 20:25:20 ID:-

よく、誰かが自殺すると「どうして相談してくれなかったのか」
という人がいるけど、"相談する価値がなかった" ただそれだけ。



36300 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/15(木) 22:03:43 ID:JalddpaA

精神的に参ってくると、誰かに相談しようと考える余裕も無くなってくるぞ


36302 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/15(木) 22:38:44 ID:bMxBYIPA

自殺するまで追い込まれるタイプの人は、自分が悪いと思いこんじゃうんだよ。
だから相談しない。ってかできない。
じゃなきゃ自分を殺したりできないよ



36307 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/16(金) 01:24:38 ID:aYDccP8M

※35721
どんなに嫌な思いをさせられようと、それでも、生きていてくれた方が良いよ。
死んじゃったら、何も出来ないんだもん。
特に自殺なんかでいなくなられると、いつまでも、割り切れないもんよ。いつまでも、悔やんじゃうもんよ。これはこれで、きついよ。


36309 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/16(金) 02:56:46 ID:-

不謹慎かもしれんけど
自殺って必ずしもネガティブで悲壮感あふれる状況でするものでもないからな(もちろん大多数はそうだけど)
作中のやらない夫も、仕事に耐えられなかったのかなんかの宗教に心酔しすぎた結果なのか
ファンだった誰かが死んでその後追いなのかもはっきりしないけど、
残されたやる夫たちは結局悲しむしかできないって話なのかと思った


36310 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/16(金) 03:33:55 ID:-

>>35739
35701本人じゃないからあんまりハッキリ言えないけど
かつての親友に対し「コイツ冗談ぬきで死んでくれねーかな」とか思ってしまう状況とかもあると思う
勿論、人の死なんて率先して望むものじゃないけど……精神病んで救いようのないクズになってしまうこともある


36313 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/16(金) 06:16:09 ID:-

親しい人を失うと
>自分に何かできたんじゃないか、とか、
>自分がもっと近くにいれば、とか

って考えちゃうけど、これってものすごい思い上がりもいいところだなと後になって思うんだよ
自分がどれだけ凄いと過大評価してんだよって
単純に居なくなってしまった事が寂しくて悲しいだけなんだから、それを受け入れなくてはいけないのだと


36324 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/16(金) 12:57:39 ID:-

皆難しいこと考えてるようだけど
俺はやる夫の「~おね」が気になってしょうがなかった


36361 名前:名無しさん [] 投稿日:2013/08/17(土) 10:59:55 ID:-

個人的には、生きて迷惑かけられる方が良いかなぁ。
そっちの方が、未練も痛みもなにもなく、忘れられる。

>>"相談する価値がなかった"
これは間違い。 正しくは、「相談するという行動選択の一つが頭から抜け落ちていた」だ。
えてして追い詰められている生き物というのは、行動が単純になるものなんだけど、これが精神的なものだとその単純さに拍車が掛かり、結果「自分以外にも人が居る」という原理すらストレスにより忘れてしまう。

元々人間の行動原理や思想なんてものは、最初に得たものの上にどんどんと積み重ねていく形態になっている。
理性及び余裕がある際は、理論に基づいた最良の選択を下すことが可能なんだけれども、何らかの要因により原始的な状態に陥ってしまうと(例えば攻撃を受けたり、ストレスに晒されたりなど)、最初に覚えた思想etc.に頼ってしまうようになっている。
で、これを鬱の人に当てはめた場合だけど。 覚えていないかもだけど、人間は皆幼い頃は自分が世界の中心だと思っている。
あまりストレスなどを受けると、この思想が悪い方向に発動して、結果誰にも助けを求める事すら出来ずにぐちゃぐちゃになっていく。
だから鬱になるんだ、という説がある。


38272 名前:名無しさん [] 投稿日:2013/10/02(水) 17:46:36 ID:-

銀ちゃんがいい嫁だ


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV