やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

■2008/12/24(水) やる夫はあの娘のことが死ぬほど好きなようです

カテゴリータグ:TV・ドラマ・映画・ラジオ系 TV・ドラマ・映画・ラジオ系(2008~2009) やる夫短編作品 200809

過去記事の検索欄

ランダムジャンプ


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所142                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その32              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::( ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::| ̄|三| ̄ ̄ ̄|\:::::::::::::::::::::::
     TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTヽ     キーン コーン
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄|ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\iヽ    カーン コーン
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|  \iヽ::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|   \i::::::::::::::::::::::::
    _____|  | |_________.|     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    _____|  |.|_________|      |:::::::::::::::::::::::::::::::::_,,-'~''^'-^゙-、::::::::
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |____   ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-_::::::::
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |     ..|\ i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
    _____|  | |_________.|     |LlLl LlL |  i:::::::::::::::::::;;;;;;::::__,,-''~i、
    _____|  |.|_________|      |======= | ゞ:::::::::::::::::::::::|.レ/:::::::i
      | ̄|| ̄|  |  | |  | ̄|| ̄|  | ̄|| ̄|  .|     |LlLl LlL | ヾ_:::::::::::_,,-''ソ/::::::::::;/
      |_||_|  |  | |  |_||_|  |_||_|  .|     |======= |  |゙-、_::: i;;;;//::::::::,-'~
              |  | |               |     |LlLl LlL |  |   ゙ヽy /_,,-''~
             | ̄| ̄|        | ̄| ̄|    |     |======= |  |    |i:|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  |        |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             |  |  |        |  | [VIP高等学校]

出会いアクセスカウンター


         ____/ ̄ ̄  
          / │ ̄\__     ゴゴゴゴ・・・
            /  
  
  
        ..     、      ,_    
        ̄\_/ ̄ ̄\/ ̄     ゴゴゴゴゴゴ・・・
    ___/ ̄へ√⌒l⌒´ ̄ ̄\_ 
    ´        /   \

 \いやっほおあああああああああああああああああああ/


 ,r'ニニニヾヽ、                 //ニニニヽ、
("´ ̄ ̄ヾ))     _____   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   / "\, 、/"\  (つ(_,,ア   |!
i|   ` イ_/  / (‐-、)、 ,(,-‐ ) \. \_Y   |!   やっとつまらん授業が終わったお!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /
  \  \l     i|    |!     l/  /   今日は両親が法事で家にいないから、堂々とオナニーし放題だお!
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l   日ごろ抑圧された思春期の劣情が大解放なんだお!!
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。   
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。
  ヾ从ソヾ、, ;;ソ'人゚;,ィ~;;へ、ィヘ;;´ンy∧从/∨ゞ〆´  ,.,
_..〆  ..:::ソ  ..:_::ノ .::j   .:::ノ`ソ´::ゝ .::::...ヽ _.:::`


                 / ̄ ̄\
               /   _ノ  \      なーに気持ち悪い独り言言ってるんだよ
    /\___/ヽ   |    ( ●)(●)     声がでかくてクラス中に聞こえてるぞ・・・
   /''''''   '''''':::::::\ .|     (__人__)
  . | (●),   、(●)、.:| .|     ` ⌒´ノ     そんなことより一緒に帰ろうぜ
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  |         }
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|  ヽ        }
   \  `ニニ´  .:::::/   ヽ     ノ
   /`ー‐--‐‐―´\   /    く



.       \           | |  //::            /  /    /
          \           | |  //:::         /  /    /
      \  \           | |__//::::.         /  /    /
.         \  \         ̄          /_/  ̄ ̄ ̄\
         ||   \              /::::::::::::::::::::::::::     \
         || |\. \.           /  |::::::::::::::::::::::         \
         || | |.\, \____/l二l |::::::::::::::::::         /
         || | |  ||  |      |  |:::|  |::::::::::::::         /
         || | |  ||  || ̄|   .|  |:::|  |::::::::::::         /...:
.          ̄ ̄    ̄ ̄   !l  |   .|  |:::|  |:::::::::      /...::::
                /.  ̄ ̄ ̄ \ l:::|  |::::::::      /...:::::::
   _           /           ヽ:|  |::::::     | |:::::
   /|         /                \|::     | |:::::       __
     |         /                  ̄ ̄ ̄ ̄| |:::     ___|
     |.      /                         | |:    ___|\ ヽ
     |   /                            ヽ|__|\ ヽ


      / ̄ ̄\
    /       \   ところでやる夫、今日お袋さんたちいないんだって?
    |::::::        |
   . |:::::::::::     |         ____
     |::::::::::::::    |        /      \
   .  |::::::::::::::    }       / ⌒  ⌒   \
   .  ヽ::::::::::::::    }      /  (ー) (ー) /^ヽ   やる夫ん家の工場が不景気で・・・
      ヽ::::::::::  ノ      |   (__人__)( /   〉|  まあ、法事のついでに借金めぐりだと思うお
      /:::::::::::: く       \   ` ⌒´  〈 / ⌒^ヽ
――――|:::::::::::::::: \-―――――――――― \ _ _ _ )



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\     そうだ! 二人とも今日はやる夫ん家に来ないかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |   久々に三人で一杯やらないかお??
  \  (、`ー―'´,    /




< お~い! 待ってよかがみ~ん


     ____
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \
  /::⌒(_人_)⌒:::::  |    ん?
  |    ー       .|
  \          /



                        ヾ:、
                        ! }
       ,.. -===ニ、 ‐- 、 /ヽ    /.'
       ´,.. -― '" ̄: : : : :': : : ` ー-、'
      /: : : ,.. -: : : : : : : / : : : : : : : : `丶、
    / ,.. ァ'´: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : \
    ///: : : : : : : :__ ,.イ: |: : : :|: /: : : : : : : l :ヽ
     ,:': : : : :/: : : '´/ !: ,!: : : :| ,!: : : : : : : : l: ハ   今日、駅前の本屋に用事があってさ~
.     / /: : : /: : : /   |:/! : : : |/ヽ: `ヽ: : : : l : |
   /:/!: : :,イ: : :,イ__   l:! !: : : :|  ヽ: : : : : : :ヽ/   これからちょっと付き合ってくれない?
   |/ ! : / !: : /l !!   `,! | ', : : ! _ \ : : : : : |ヽ   何かおごるよ~
      |: / !: :|l: ! r'、__,./   ヽ: | !  ヽ| : : : |! l、:|
      |/ 「l: :|:|: l ゞ--'    ヽ!r'、__ / !: : : :!l/ '.|
        |:::!:|:.!: '、"'"  、__   ヽ、,/ ∧: : :l   ,. 、
       ',:::'!:.| : `ヽ、   '、_`フ "'"・ /: :|、:;/   / ノ
         ヽ:.:.|: : : |/`ヾiー--r---‐i'´ : :l ,. 、 /_ /
       /:.:.:l: : : |ヽ:::::ヽ/´:::::,!:: |: : : !ヽ、ヾ/ __ヽ
        /:.:.:./!: : :|:::ヽ/::::::::/::`l: : : :l:.| {  '!', -、}
     ,.. |___/:∧ : l:::/:::::::::/:::::::::/: : /:.:.! ヽ 'ー',ノ


               ___   /ヽ、
        ─==フ¨´      ̄|  ``'ー- 、
          /,        / ,ィ'|  ヽ     ヽ、
         // /  /  /〃 | | |   ヽ    ヾYニヽ、
          /,イ  /   / 〃/,  |│!、   ',.   ヽ |:.:.:ヘ:.:.\
       / /  ,'  / 孑|'"   l !| \ }    ∨:.:.:.:.:',:.:./
        /  i  ,'' /  j   l ||  ヽ |`i    }:.:.:.:.:.:.∨
         |   /  |/{!7メミ、    | _ _土 l|  | |:.:.:.:.:.:.:.|   どーせ、漫画の新刊でしょ?
        | / |  lム {:::::::}     'fて::;;;}7}  ト、|:.:.:.:.:. 丿
        |/  | │il ヒ辷     {::::::::ソ |  | | ̄ ̄ |   いいわよ、私もちょうどほしい本あるし
          |ヽ∧} '   ,    ` ー'′ | /)  ,'  |
          | | | ` 、   r‐┐   ''  |/ノ  /  |
          | | l    |>.、`___ ..   -‐'ア     /l   |
      r‐‐'"¨¨V | |    |  |  / \/    / |   |
      ≧=   Ⅵ |   │ /-<   〃     /   |   |
    と´r─'  _,イヽ、  ,レ'|::::::∧ /    イ    |   |
      `ー┬´   |  /  厂::| ∨    / │   │  |




< お、流石はかがみん! わかる人だねえ
< あんた、漫画もいいけど勉強もしなさいよ? 中間試験近いんだから・・・




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    ああ、うちのクラスの柊と泉か
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     相変わらず仲のいいやつらだろ・・・
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\       ……そういえばやる夫
  . |(●),   、(●)、.:| +
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|       確かお前、今年のバレンタインデーに
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +     柊からチョコ貰ったとか言って騒いでたよな?
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




───────── 数ヶ月前 ─────────


         、____,、__
       ,.一'′: : : : :|: :. ̄`ヽ
      /:,ィ/:.:.:./: : : :|: : : : : : : \
    /イ7/: : : :./: /l: :,イ:.;ハ: : : :ヽ: :.Y^マ 、
    //:/: : :/:_/_|_/ |:.| ヒ__: : :.:i: :|  | 〉   ねえ、やる夫
.   〈_,/;イ: : l:|´/ l/ Vl ´\:` : :|: :|  !/
     l/ |:.:.:.|:|えテミ    fテ斤トl、|:ハ!__」     ……ちょっと待ちなさいよ
      |:.:.イ } ftッノ     ftッノ |/Ⅵ: |
      |:.:.:トハ xx.  ,    xx ,ハノ:.:|:.:|
      |:.:.:|: :|>-、._ 、   , </: : /: :|
      |:.:.:ト、|/  ,ィ-ぅ</: :/: : /ヽ:.:|
      |:.:∧/  /「丁¨7: :/: : /   i:.|
       l:./ /   i Ⅵ__/ィ'/: :./   .| |
       爪/   | f'¨艾¨Y:./    | |


          / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ
        / ―   ― \
       /   (●)  (●)  \    お? かがみん かお
       |     (__人__)      |    やる夫に何か用かお?
       \   mj |⌒´     /
          〈__ノ
         ノ   ノ



               _ _
        ,  -―|`' ´     `>、 _
    -=′'′  |         X´::〉::_> 、
     /     ヘ         ヽ\ ',::::/
    /  .:./   |  |:  ! \  ヽ   ',:::|. |/             ,  --、
.   / ,/:.:.:|  :| |  ヽ. ト、 _゙_、 ',  !::|. |           , </  `i |`!
   ///.:.:.:.l \|_|   斗 '\  ヘ. |、 N. |      ,  '´////  、| ̄T_/ 〉  こ、これあげる……!
     | /!:.:|  |ヘ!`   ヾ  \ |: |弌 | |:.:|   , <    | | | !-ヽ__l  `Tj
     |/ |:.:.',  | ===    == `!/" ル' |:.:| /       ! | !|  _ヽ |_i∠
      ヽ.:.:.:Vl /// 、  /// ノ` ´/ 斗-イ.         ヽヽヽ| , -テ、  }
        ヽ!|个    -‐ _ ィ_/  /             フ ̄ 7 /  | Y
         | | | _!`テフ /:::/  /  /        ,  '′  //_/   |__|、
         | |/:::::/ ̄ y’:/  /  /      > '′     |       |
         | ∧:::::l  /::::/  /  /  _,  ′        |       |
         Y | ',::::| /::::/ / /  / / ´.:|           ヽ ___ ノ
         | !/ヽ| /, イ|/! /  ヽ イ :.:.:|
         | K !/ /  | /    / | .:.:.|
         / |/ ,、下、  !'    /  ! :.:.|
         |  | / ヽ }     /   | :.:.!


     ____  
   /      \
  /  ─    ─\    ん・・・ なんだおこれ?
/    (●)  (●) \   犬の糞か小動物の死体でも入ってるのかお?
|       (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /   とりあえず開けてみるお
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /  シュルシュル・・・



         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。


         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\    こっ…これは所謂 Chocolate!?
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |    そういえば今日は2月14日、女の子がチョコを渡す日……!
     \:::::::::   |r┬-|   ,/    そんな話、てっきり都市伝説だと思ってたお!!
    ノ::::::::::::  `ー'´   \



            _   ヵ、     ,.へ
         _∠  ,メ、 `ー――'   ヽ     い、言っとくけど これは義理なんだからね!!
    ___r-'´   、  `└-------ァ  /     作りすぎちゃったからって、
  ∠ -ァ l      \    ヽ \ / /       捨てるのはもったいないでしょ!?
   /  〉、、     ヽ弋  /レ'´/  /
  ./ /   | \l\X   \Y | /  /      |\  たまたまあんたが通りがかったから
 /ノ|  ト|-   ̄  \   !_/ノ |  {         j  ヽ 中学からの腐れ縁だし、どうせ誰にも貰えてなさそうだから哀れんでやっただけよ
 '′| l l、!    、_入 |t j   ',  `ー――‐"  ノ
    l ト | ハ-‐′   ̄  Yー'   ` ----------‐´ じゃあね!
   V ヽ! .}〃' r‐'>""ィ)、
        `ー‐ ̄ィチ ///「 ̄ト、
        rΤ「|Y// |   ! \ タッタッタ・・・


          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     / u (●)  (●)  \   行っちまったお・・・
     |  u   (__人__)     |
      \     ` ⌒´    ,/     
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \    ……やったお!
    /   ///(__人__)/// \   クラス一の美少女からチョコをゲットしたお!!
     |   u.   `Y⌒y'´    | 
      \       ゙ー ′  ,/    これでやる夫もリア充の仲間入りだお!!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


                  ____
                /_ノ  ヽ、_\
         ,. -- 、,  o゚((●)) ((●))゚o 
     ,―<,__    ヽ::::⌒(__人__)⌒::::: \   お前らはどうせ今年も貰えなかったんだお?
    /          ヽ  |r┬-|     |   負け組乙!
   __|           }.  | |  |     |   もてない野郎は売れ残ったフルタの詰め合わせチョコでも食ってろお!!
  / ヽ,       / {   | |  |     |
  {    Y----‐┬´   、  | |  |     |   プギャーーーーーーーーーー!!!!
 /'、  ヽ    |ー´    ヽ | |  |     |
.{  ヽ  ヽ     lヽ_!´    ヽ`ー'ォ    /
 ',  ヽ  ヽ    ,/     }
  ヽ  ヽ  、,__./    __/
   \  ヽ__/,'  _ /
     \__.'! 〈  _, '
           ̄



179 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/12/22(月) 20:46:14 ID:9F+EWLhC
これは
いい
ツンデレ





   / ̄ ̄\
 /ノ( _ノ  \    うるせえ!!調子乗んな!
 |,'⌒ (( ◎)(◎)   あー、イライラする!!
 |     (__人__)    
 |     ` ⌒´ノ ,rっっ                    ,
/"⌒ヽ   ソ,ノ .i゙)' 'ィ´                `    ,. ____
      ゙ヾ ,,/ { ) 丿             ,  ゜;,/⌒    ⌒u:::\ 。
 ィ≒    `\ /'ニ7´     スパァァ────/(◯.;); :::::、;(;.◯));:'::::ヽ‐─────‐‐ ン
/^ヾ      \ ./              ゚ ;i`、 ⌒:(__人__) ⌒:::::;;,´:::|   .
   }      __\___ ___   ____´_;;{   ;` j|r┬-|:;〉::,,゚, 。;;:;;|
   )ンィ⌒ ̄" ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄ ̄  ̄ ̄ニ≡┴‐ー-,==ー--ァ人て゜ ゚;:,::|: ゜ .
   ノ/             ≡''        ;;;;(( 三iiii_iiiiiii)))))て,,;;/  。  ;
   ヾ         _____=≒=ー────;‐‐ ̄/i'只 ̄/ ̄|Y‐-<` `
    \、   ー ィ⌒ ̄            //   > |≡| / <〃  ヽ



…………

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)    そういや、そんなことがあったな・・・
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }     で、結局あの後どうなったんだ?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く


          / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ
        / ―   ― \
       /   (●)  (●)  \    どうって、別にどうもしてないお?
       |     (__人__)      |    第一、ただの義理だし
       \   mj |⌒´     /
          〈__ノ
         ノ   ノ



     /\___/ヽ
   / -‐'  'ー-  \    はあ?
  . | (●),(、_,)、(●) ::|   何勿体ないことしてんだよ
  |    /,.ー-‐、i  :::::|   もしかしたら脈アリかもしれないだろーが
  |    //⌒ヽヽ  .::|   
  |    ヽー-‐ノ  :::::|   つーか、お返しぐらいしろよ
   \    ̄   ...::/
   /`ー‐--‐‐―´\


           r、     r、
           ヽヾ 三 |:l1
            \>ヽ/ |` }
             ヘ lノ `'ソ
             /´  /
           /      \
          / ─    ─ \      ないない
        /   (●)  (●)  \    あの時はいきなりで舞い上がってしまったけど、
        |      (__人__)     |    やる夫のモテなさを甘く見るんじゃねーお
         \     ` ⌒´    ,/
 ヽヾ 三 |:l1         ヽヾ 三 |:l1  大体、告白して振られたりしたら、
  \>ヽ/ |` }          \>ヽ/ |` } 次の日からクラス中の笑いもんだお
   ヘ lノ `'ソ           ヘ lノ `'ソ
    /´  /             /´  /  やる夫は身の程をわきまえて生きていくと決めてるんだお
    \. ィ              \. ィ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |  u ( ー)(ー)
. | u    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   ったく・・・ しょうがないやつだな
.  |         }   そんなんじゃ一生彼女なんてできないだろ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    俺ならあんな子と付き合えるんだったら死んでもいいくらいだぜ・・・
   /    く.
   |     \


      |
  \  __  /
  _ (m) _ピコーン
     |ミ|
  /  .`´  \
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   ん! いいこと思いついた!!
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   ……おいやる夫、お前一回死んでみないか?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く



       ____
     /⌒  ⌒\      ハア?何言ってんだお
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    嫉妬のあまり、頭が沸いたのかお?
  |    mj |ー'´      |   お前が死んでみせろお
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ


    / ̄ ̄\     (うぜえ・・・)
  /ノ( _ノ  \
  |,'⌒ (( ●)(●)   ああ・・・ すまん
  |     (__人__)   言い方が悪かったな
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    柊がお前に気があるかどうか確かめるいい方法があるんだよ
.  ヽ        }    かくかくしかじかで……
   ヽ     ノ
   /    く.
   |     \



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、      やらない夫はかがみの真意を知るための作戦を思いついたにょろ
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ   それは『やる夫が死んだことにして葬式を偽装すること』
        〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|
        レ!小l●    ● 从 |、i|   もし本当に、かがみがやる夫に気があるのなら、
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   やる夫の遺影を前にして必ず本心を打ち明けると考えたにょろ
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   ちなみにダディの父親は葬儀会社を経営しているので、
.       /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |   その会社の倉庫から道具を拝借するつもりにょろ
      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|    ……よい子は絶対真似しちゃダメだにょろ……
         レ!小l●    ● 从 |、i|
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│    ちゅるやとのお約束だにょろ
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
        |___________|
           |             |
           |             |
           |             |



…………

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \   おお!それならかがみんがやる夫のことを好きじゃなくても、
    /   ///(__人__)/// \  ただの悪戯だったってことで謝ればすむお!
     |   u.   `Y⌒y'´    | 
      \       ゙ー ′  ,/  やらない夫は天才だお!!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:| +   おもしろそうじゃねーか
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::| +    準備は任せとけ
   \  `ニニ´  .:::::/     +
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




──── こうして三馬鹿トリオはやる夫の葬式を偽装することになった・・・にょろ




───────── やる夫の家 ─────────




                          ┗0=============0┛
               \===========[_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_]===========/
            /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三\
                  0 │ |∞∞∞ |::|∞∞田田∞∞|::|∞∞∞ | ::|  0
            [二] | ::|       |::|┏━━━━┓|::|       | ::l [二]
◎○@※◎○@※. |□|.│ |┌┬┐ |::|┃  __  ┃|::| ┌┬┐| ::|. |□| ◎○@※◎○@※
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii| `)三(´| ::|├┼┤ |::|┃/-  -\┃|::| ├┼┤| ::|`)三(´il|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|
@※◎○@※◎○ | ::| | ::|└┴┘ |::|┃ (● ●)┃|::| └┴┘| ::| | ::|  @※◎○@※◎○
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li┏━━━━━┓|::|┃  (_人_) ┃|::|┏━━━━━┓ li|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l
◎○@iiii※◎○@ ┣┳┳┳┳┳┫|::|┗━━━━┛|::|┣┳┳┳┳┳┫ ◎○@iiii※◎○@
ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|l ○    ●        ∫∬∫∬        ●    ○ ii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|iiii|li
               ○○  ●●      iiiii iii ii iiii       ●●  ○○
           [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]   ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)    [ ̄ ̄] [ ̄ ̄]
                |_○_|  .|_○_|     |_____|     |_○_|  .|_○_|



     ____  
   /      \
  /   \  ─\    こ、これは・・・
/  u (●)  (●) \
|  u    (__人__)   |  偽物だとはわかっていても、まるで幽霊になった気分だお・・・
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


    /\___/\
   /''''''     ''''''::\
   |(●),    、(●)、.|   バチがあたったりしてなw
   |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:|
   |   `-=ニ=- '  .:::::|   でもこれならバレることはないだろう
   \  `ニニ´  ._/
   (`ー‐--‐‐―/  ).|´  成功したらやらない夫の持ってきた酒で打ち上げやろーぜ
    |       |  ヽ|
    ゝ ノ     ヽ  ノ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                   ,, -‐ 、
                  /'    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ...........i
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|    よし!
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!
      |         }/  .::::::::::::::::::::/     今から俺が柊に、ここに来るように伝えてくる
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/      やる夫は棺桶の中でスタンバっとけ
   ,. ‐'"´  `'‐,r''"~   .:::::::::::::::::/
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|
:,'      /       !.:::::::/:i..:..l
r   、  /           !::::::::::: i..:..i
l  .......`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i
.! ::::::::/     i      .....i::::::::::: ヽ
.ヽ ::::::|  `、   `、  .....::::::::::::l::::::::::::  `,
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /'''ー─----、
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;''


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   了解だお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄



190 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/12/22(月) 20:59:19 ID:9F+EWLhC

生前葬は縁起がいいんじゃなかったっけ?
うろ覚え


191 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/12/22(月) 21:00:55 ID:duA7B3zk
>>190
そうなんだ!?
知らなかった・・・





  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|
  |        /\ |  /|/|/|
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|
  |  /  /  |文|/ // /
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/
/|\/  / /  |/ /
/|    / /  /ヽ
  |   | ̄|  | |ヽ/l
  |   |  |/| |__|/
  |   |/|  |/
  |   |  |/
  |   |/
  |  /
  |/


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  さーて、柊は確か泉と本屋に寄るとか言ってたな・・・
. |     (__人__) 
  |     ` ⌒´ノ  お、いたいた!
.  |         } 
.  ヽ        }   お~~~い!! 柊~~~!!
   ヽ     ノ
   /    く



         _>ー-  -―∧ー- _
      , <´ : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : :` - 、
    /  _/     : : : : :|: : :.: : : : : : : : : :\
   /:_: <:〃    /: : : /: : .:|: ∧:.:.: : : : : : : : : : ヽ
  /イ:;:;:;://: : : : : :.:/: : : :イ: : / |:;|iハ:.:.:.:. : : : : ヽ:.:.:.:>>- _
 '  ヘ//: : : : : :;:;/: : : / |: :/  |:;|l  i:.:.:.:.: : : : : :l: : i:;:;:;:;l:;:;:;: ̄\
  /:;:/: : /: : :.:/!: :__/_|:/   |:| l  i_l: : : : : : l: :l:;:;:;:;!:;:;:;:;:;:;:;/
 <:;:;:;:/:. :/: : :.:.:i:.l: ´/  |,'`   |! l '´\l`゙: : : i : l: :l:;:;:;:;:;i:;:;:;:;/
  \i: :/|: : : : :l:.:|: /   |!.    |  !   ヽ!: : :| : l: |:;:;:;:;:;:!:/
    |:/-|: : : : |/不示テミ、   ! ィ=≠=z\|: :ハ |:;:;:;:;:;:;|
    |i  |:. : : :|l-||! V{::::::|      ヘノ:::::::} ア'|i: i:;:;l:|t―f-´    !?
    !  li: : : :f.{ !| i ゝイj      |iゞ-イソ ' |!'|゙i、:|!:l: : |      あれはうちのクラスのやらない夫・・・?
     |:.ヽ: : |:丶i ゞ-''"      ヾ''-"  う'´|j:.:.:.! : |
     |:.:.:.:ハ:|:.:.|/! '"'    '     '"'  ィ‐ナ":.:.:/:. : |      あんなに息を切らしてどうしたのかしら
     |:.:.:.:.:|i|:.:.:! > 、   、    _ <___/:.:.:.:./|: : : |
     |:.:.:.:.:|!: : :∨' ̄ `> 、   ィ7:;:;:;:;:;//:.:.:.:/|:|:.:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:.ト、: :/    _ィ--`}‐-/:;:;:;:;:ィf/:.:.: / ヘi:.:.:.:|
     |:.:.:.:.:|/ヽ/    /:;:`iー" /:;:;:;:;:;:/: : : :/   }:.:.:|
     |:.:.:.:.:! ∨   /:i:;:;:;:;l  /:;:;:;:;:;:;/: : : :/    l:.:.:|
     |:.:/ /    l: }ヽ:;:;:;l /:;:;:;//: : : :/     l:.:.:|
     {: {  /    lヽ \:∨:;/ /: : :/      }:.:.|
     |: :ヽ /     l i´ ̄`‐´ ゙̄/: :;/        }:|



              ,
           , ィ//____
       /´ ̄: : :!: : : : : :.`ヽ
   ┌‐ァ´/:/: :.l: ∧: :.!: : :`ヽ: \
   Y´:{:/: : /__:イ:/  !__!、:.!: : :ヾー ゝ
   {:::::/:{: /´/l/  l/ `}:|: : l: :}
    `Y: イ:ャ≠rミ     r-=rァ: :|: :|   どうしたのよ?あんた
     |∧!:/ r、:::|   トィ,.:} 〉: ト、l   なんか顔色が悪いわよ・・・?
    |l: 込.弋シ    弋ツ{ }イ:|
    |:!:. ート、''''  。  '''ノl" l:.|
    |:.ヽ: :| ` ァ-ャ<.  |: :l:.|
    |: :.}: :| /l >    |: :.|: :|/ |/}::::{ヽ!l V: :イ.:|
    |: :.|: :| /| { .》::《 | |∧/ !:.|
    |: :.|: :|〉 l l .{:::::} l l | |:.:|


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |  u ( ●)(●)   柊……落ち着いて聞いてくれ……
. | u    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く.
   |     \







     「………………やる夫が死んだ………………」







              ,
           , ィ//____
       /´ ̄: : :!: : : : : :.`ヽ
   ┌‐ァ´/:/: :.l: ∧: :.!: : :`ヽ: \
   Y´:{:/: : /__:イ:/  !__!、:.!: : :ヾー ゝ
   {:::::/:{: /´/l/  l/ `}:|: : l: :}
    `Y: イ:ャ≠rミ     r-=rァ: :|: :|   …………え…………?
     |∧!:/ r、:::|   トィ,.:} 〉: ト、l
    |l: 込.弋シ    弋ツ{ }イ:|
    |:!:. ート、''''  。  '''ノl" l:.|
    |:.ヽ: :| ` ァ-ャ<.  |: :l:.|
    |: :.}: :| /l >    |: :.|: :|/ |/}::::{ヽ!l V: :イ.:|
    |: :.|: :| /| { .》::《 | |∧/ !:.|
    |: :.|: :|〉 l l .{:::::} l l | |:.:|


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |  u ( ー)(ー)   事故だったんだ・・・
. | u    (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   今、やる夫の家で葬儀を挙げているんだが
.  |         }    お前たしか中学からあいつと同じクラスで仲良かったよな?
.  ヽ        }
   ヽ     ノ   ……よかったらあいつにお別れを言ってやってくれないか?
   /    く.     俺は先に行ってるから頼んだぜ
   |     \
         タッタッタ…



::. /::.::.::.::.!::.::.:l::.l::l1三三三三三;/:.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.::.::.:/1::.::.::.:l:.:.:、:.ヽ、
:./::.::.::.::.:l::.::.::.l::.l:.:lヽ三三三エ//::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/.::.::./l1::.::.::./::.:.:.:ヽ:.:.ヽ
/..::.::.::.::.l::.::.::.:l::.l::.:l::.ヽ三エ/::./::.::.::.::.::.::.::.::.::.:/::.:/ . /!::.::.::.ハ::.::.:.:.:.ヾ、:ヽ
. .::.::.::.::.l::.::.::.::l::.l::.::ヽ::.ス,/::.::./::.::.::.::.::.::.::.::.:/: -≠ェ.,_ j l::.::.:/::.:.l:.:::.::.:.:.:.jヽ:ヽ
:. /::.::.::.l::.::.::.:.l::.l::.::.::Y::.::.::.::,::.::.::.::.::.::.::.:.::.,イ::.::.:/   メ、l::.::/::.::.:.l:.:.:.::.:.:.:.l ヾ,、
:/::.::.::.::l::.::.::.::.:!:_j -/::.::.::.:/::.::.::.::.::.::.::.:/://:/ ___   / .l::./::.::.::.:.lヽ:.:.::. .:l   ヾ
::.::.::.::.::l::.::.::.::.:/ _ /::.::.::,〈:/::.::.::.::.::.::../´ /7 ,へz、.,`y   j:/::.::.::.::. l ヽ:.:. :l   l!
::.::.::.::.::l::.::.::.::.l   '::.::./´j1::.::.::.::.//   /´ / ( `fミ、 //::.::.::.::.::.:l1  ヽ:.:l   j
::.::.::.::.::l::.::.::.::.l  l::.:/}  ,::.::.::.::/ ./  /  l  /rf/ j/l::l::.:!::.::.::.:.:l l   ヽl
::.::.::.::.j!::.::.::.::.:ヽ l / ヽ l::.!::.::./ ./   l  l /ィ/ ./::.::.:/!::l、::.::.:.:.l l     l
::.::.::.::l::l::.::.::.::ヽ::.l/、  l/l::.:/ ,        l /ン´ , ' ::.::./ l::j l::.::.:.:. l l
::.::.::.:l::.l::.::.::.::.::ヽl::. l`} .l Y         ¨´ /::.::.::/7 l/ l::.:.:.:,' !
::.::.::.l::.:l::.::.::.::.::.::、::.::ヽ´  l  xxxx       〈::.::.::// .l!  l:.::.:l  l     そんな……やる夫が……
::.::.:.l::.:ヽ::.::.::.::.::.:ヽ::.::ヽ              〉: //  j   l::./  j
::.::.:l::.::.::.〉、::.::.::.::.::ヽ::.:ヽ 、        rっ /l:::/        レ   /
::.::/::.::.::j::::ヽ::.::.::.::.::.:.ヽ::ヽ´゙' ‐- .,_   , ´   l/
::/::.::.::/::::::::::\::.::.::.::.::.ヽ::.ヽ::.::.::.ノ1ー'´    /
:.::.::.::/::::::::::::::::::`ヽ、::.::.::.ヽ:.ヽィ´ j:.!
::.::. /::_,. -──‐-.,_ヽ、::.:.:.:.ヽヽ//
::.::/'´_,.z=====z.,-\::.::.:.:.ヽ〈
: /γ´         `ヾヘ::.::.::.:.:f^1
:/´             `ヽ::.::.:.:ヽ ヽ



            __ 
         /      \
        /─  ─    \
      / (●)  (●)    \   まだかな、まだかな~
      |   (__人__)       |
      \  .` ⌒´      /_ 学○のオバちゃんまだかな~
     //              ヽ /\
    / /        _     /  /
  /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(__.ノ ̄|\/|
    |    かんおけ     | /
    |__________|/


<ガラッ


     |┃三   / ̄ ̄\
     |┃三 /  \,_.  \
     |┃  (●)(● )    |   待たせたな
     |┃  (__人__)      |
 ガラッ .|┃  ヽ`⌒ ´     |   俺はオバちゃんじゃないけどな
     |┃   {         |
     |┃三  {        /
     |┃    ヽ     /
     |┃  .   ン    ヽ
     |┃三   /     |
     |┃(⌒二_/|   . |



        __
       / ◎ \
       ヽニニニノ
     /(●) (●)\    乙であります!
  /^):::⌒(__人__)⌒:: ヽ
 / / |    `⌒´    |   それでどうだったお?
. (  ' ̄\      _/
  ̄ ̄| = ̄ //  | |
.    |   //   | |


     / ̄ ̄\
   /   ⌒ ⌒\
   |    ( ●)(●)   ばっちりだ
.   |   ⌒(__人__)    柊のやつ、完全に信じきってたぜ
    |     |r┬-|
.    |     `ー'´}    お前らに俺の迫真の演技を見せてやりたいくらいだぜw
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
     /    く
     |     \



    /\___/ヽ
   /''''''   '''''':::::::\
  . |(●),   、(●)、.:|   あとは柊が来るのを待つだけだな
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|
   \  `ニニ´  .:::::/
   /`ー‐--‐‐―´\


< ピ───ンポ────ン


   ┏┓  ┏━━┓         ___         ┏━┓
 ┏┛┗┓┃┏┓┃        /⌒  ⌒\.         ┃  ┃
 ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━━ /( ●)  (●)\━━━┓┃  ┃
 ┏┛┗┓┃┏┓┃┃   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   ┃┃  ┃
 ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━ |     |r┬-|       | ━┛┗━┛
   ┃┃      ┃┃     \      `ー'´     /      ┏━┓
   ┗┛      ┗┛                       ┗━┛



   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \/`i
 |  (●)(●)./  リ      よし、やる夫隠れろ
. |  (__人__)..|  /
  |   ` ⌒´ リ  ヒ       いくぞダディ!
.  ヽ     //  ,`弋ヽ
   ヽ  - ′.Y´  , `ヽ`.l
   /〈  `ー〈::....ノ   V
   | ヽ_ー 、 `ヾ_/ //
    |    フ-、`ー┴‐-〃
         `ー‐一′


               +      +
   m n _∩          +      +  ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)  +  /\___/ヽ +    ( _⌒二⊃
     \ \    /''''''   '''''':::::::\     / /
       \ \  |(●),   、(●)、.:|  / /     あいあいさー!!
        \ \.|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::| / /
          \  |   ´トェェェイ` .:::::::|  /
           \\  |,r-r-| .::::://
             \`ー `ニニ´‐―´/
             / ・    ・ /



     |┃三   / ̄ ̄\
     |┃三 /  \,_.  \
     |┃  (⌒)(⌒ )    | 
     |┃  (__人__)      |    来てくれたんだな、柊!
 ガラッ .|┃  ヽ`⌒ ´     | 
     |┃   {         |    きっとあいつもよろこ・・・
     |┃三  {        /
     |┃    ヽ     /
     |┃  .   ン    ヽ
     |┃三   /     |
     |┃(⌒二_/|   . |




                      ''';;';';;'';;;,.,    ブーン・・・
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ブーン・・・
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
             rっ        vymyvwymyvymyvy、
             ||       mVvvMvyvmVvvmvyvmVvv、  
             |/⌒ヽ /^ヽ (^^) /^ヽ (^^) /^ヽ(^^)/^ヽ  お別れを言いに来ました
             (^ω^ )(ω^ )/⌒ヽ(^ω^)/⌒ヽ^ω^)  ( ^ω)-っ
       /⌒ \   |   _二二二つω^ )(\ ( ^ω^ )二⊃ /⌒ヽr 
   ⊂二(^ω^ )二ノ   /( ^ω^ )  ⊂二\\_/⌒ヽ二二( ^ω^)二⊃
       ヽ    | (´ ._ノ ヽ   /⌒ヽつ  \( ^ω^)  |    /
        ソ  ) \\⊂二二二( ^ω^ )二二二⊃ ⊂_) ( ヽノ
       ( < \  レ’\\   ヽ   /   i ) ノ     ノ>ノ 
        \|\|      レ  (⌒) |   /ノ ̄     レレ

                 ↑クラスメイトの皆さん



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)   あ・・・あれ・・・?
  |     |r┬-|
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


                           . へ
            /⌒`v-─ ¨ ̄ ̄ ̄  ‐-v'     \
      _____|_ .>ヘ            |      }  . -‐┐
      ` ─ァ     \           ?    {. /   |
         /        l. \  \      !    V
.        / / |  ||\.\  \  , /    ヘ「}-1  |
       / l |  |! l   \ \-─く  \___ノ「ヽ.   /
.      / /| ハ.  ‐|-‐!'   \|\__\__ | |  l |__/
          / :! | |   || V__    =キ¨厂丁メ、 |、 l  | !   あ、やらない夫・・・
        l /  | ! |   リく丁`}.     ∨、__..| |∧ | }   l |
        /  ヘ | .   |} 弋ソ     `ー ' ' j/// .′!   やる夫のこと話したら、皆集まってくれたの・・・
           ヽ |\ハ、 """      """/` 7´/ / |
            |  |` t-  ≦` ´ |__. / / /   |
             |    !、  \. イノ  // / /|.  |
             |    | > ´ ∠、 //   /、|    |
             |.   ,!´   /  / /イ   /____\ |
             l  イj_   / / _  |  / . -‐ 丁  !
             |/ /  \.{/ /  }´|. /´      l   |
             / /   ヘ/7´1   / j/      l.  |
            ヘ〈    _.ゝ{`    }  /         〉 !
.             [_`7>′| | \__/  \,. -──-く|  |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ⌒)(⌒)   あ・・・ああ!
. |  u  (__人__)   やる夫のためにこんなに集まってくれて
  |      |r┬|}   あいつも幸せモンだろ
  |      | | |}   
.  ヽ     `ニ}   (おいおい、どーするよ? つーか、先生まで来てるぞ・・・)
   ヽ     ノ    
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


  /\___/\
/        ::\
|           :|   (とりあえず上がってもらうしかないだろう・・・)
|   ノ   ヽ、   :|   
| (●), 、 (●)、.:::|
\ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/
/`ー `ニニ´一''´ \



~ 
棺桶の中 ~

      ____
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\     いざとなると緊張するお・・・
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\
 |        ̄      |   お、きたきた・・・
 \              /




< やる夫の両親は今席を外してるんだ
   皆、こっちに来てくれ

ぞろぞろ・・・


         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。



           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |  (やらない夫、どういうことだお?
     \ u.` ⌒´      /    人がたくさん来てるお・・・)
    ノ           \
  /´               ヽ


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |  u ( ー)(ー)
. | u    (__人__)  (柊が連れてきたらしい・・・
  |     ` ⌒´ノ   でも、ここまできたら作戦続行するしかないだろ)
.  |         } 
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く.
   |     \



┌────────────┐
│┏━━━━(◎)━━━━┓│
│┃  //     \\ ...┃│
│┃//         \\┃│
│//            \\.│
│┃     ____     ┃│
│┃    / ─  ─ \   ┃│
│┃  / (●)  (●) \ ┃│
│┃ . |     (__人__)   |. ┃│
│┃  \   `⌒´   / ┃│
│┃,,.....イ.ヽヽ      y-、  .┃│
│┃:   |  '; \_____ ノ.| ヽ  ┃│
│┃    |  \/゙(__)\,|  i┃│
│┃    >   ヽ. ハ  |  |┃│
│┗━、''゙゙;、)━━━、''゙゙;、)━━ │
└()─゙''!リ''─i⌒i─゙''!リ''─()─
  「.| . ..∥ ...| :: |  ∥  「.| 
 ..| | .  .昌 . ..| :: |  ..昌  .| |


                           . へ
            /⌒`v-─ ¨ ̄ ̄ ̄  ‐-v'     \
      _____|_ .>ヘ            |      }  . -‐┐
      ` ─ァ     \           ?    {. /   |
         /        l. \  \      !    V
.        / / |  ||\.\  \  , /    ヘ「}-1  |
       / l |  |! l   \ \-─く  \___ノ「ヽ.   /
.      / /| ハ.  ‐|-‐!'   \|\__\__ | |  l |__/
          / :! | |   || V__    =キ¨厂丁メ、 |、 l  | !
        l /  | ! |   リく丁`}.     ∨、__..| |∧ | }   l |   やる夫、本当にいなくなっちゃったのね・・・
        /  ヘ | .   |} 弋ソ     `ー ' ' j/// .′!
           ヽ |\ハ、 """      """/` 7´/ / |  ……私、あなたに言えなかったことがあるの
            |  |` t-  ≦` ´ |__. / / /   |
             |    !、  \. イノ  // / /|.  |
             |    | > ´ ∠、 //   /、|    |
             |.   ,!´   /  / /イ   /____\ |
             l  イj_   / / _  |  / . -‐ 丁  !
             |/ /  \.{/ /  }´|. /´      l   |
             / /   ヘ/7´1   / j/      l.  |
            ヘ〈    _.ゝ{`    }  /         〉 !
.             [_`7>′| | \__/  \,. -──-く|  |



    ノ                   }
     ヽク                  ノ }
             __,イ|__ ... .ィ  ヽソ
         , :<´ : : : |: : : : :ー<..
       /: : :/: :/} :小: : : : : : : : ≧ー
     __,/ /: : /: :/ ,| : | ∨| : : : : : 廴
    f´/ }:/.: :.ム斗' | /| `ヘ}ヽ: : : : ヘく
    ∨  ,イ: : :{ :/  j/     V | : : ∨   ……本当はあなたのこと、ずっと好きだったの
     ヽ、{∧ 圷旡≧/ / /≦乏ア:| ト、:ハ
      |:ヽ}ヘ:/ |  |/ / / / | | Ⅳ |:「ヽ}   バレンタインのチョコだって、あのときは恥ずかしくなって
      |: :|:`ー.、|  | , -- 、 | | {ム/:{     義理だって言っちゃったけど・・・
      |: :|: : :|:|> 、ー'⌒ー'_. イ: : |: :|    
      |: :|: : :|:|  ,.≦厂 「x  |: : :|: :|    こんなことになるなら、
      | : ', : :',|/  {___7`ーl: : :|: :|    ちゃんと本当の気持ちを伝えておけばよかった・・・!
      |: : :', : :|   |  .′ |: : :|: :|
      | : : :',: :', 、  '. /   :| : :′:!
      | : : ∧ :ヘヽ、 Ⅴ ,. イ| ∧ : |
      | : 〈  ヽ:ヘー r‐ァ―-く/  〉:|
      |: : :|\_{ヽ{   ハ   ,イ_/l: l
      |: : :{三マ\__/?\_/ |三イ} |
      |: : : 7 {  /     }  }´ ', :│



                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /__,  , ‐-\           i   }
 |   i         /(●)   ( ● )\       {、  λ  …………!!
 ト-┤.      /    (__人__)    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |     ´ ̄`       | ,. '´ハ   ,!
. ヽ、    `` 、,__\              /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"
     / ̄二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ
     | 答 |       告白ktkr!!        │|
     \_二二二二二二二二二二二二二二二二ノ



      (ヽ三/) ))
       ( i)))
   / ̄ ̄\ \
 /   _ノ  \ )
 |    ( >)(●)  (よかったなやる夫!
. |  ///(__人__)   なんで柊みたいな美人がお前みたいな白饅頭を好きになったんだとか
  |     ` ⌒´ノ   これっぽっちも思ってないからなjk)
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
⊂ヽ γ    く
i !l ノ ノ    |
⊂cノ´|     |


  /\___/\
/ ⌒   ⌒ ::: \
| (●), 、(●)、 |
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   |   (やるじゃん)
|   ト‐=‐ァ'   .::::|
\  `ニニ´  .:::/
/`ー‐--‐‐―´´\




───────── その頃、やる夫の家の前では ─────────


                  ,. -‐―――‐-、
   / ̄ ̄\        γ::::::::::::::::母::::::::::::::ヽ、
 /   _ノ  \       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |  ─(ー)(ー)    γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)    (:::::::::/ ─    ─ \:::::::)  やっぱり担保がないと
 |     ` ⌒´ノ    \:/   (ー)  (ー)  \ノ   誰もお金なんか貸してくれないわねえ・・・
 |         }      |      (__人__)    | 
 ヽ        }      \    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ

いっそ夜逃げでもするか? ・・・冗談だよ


< まだ高校生ですって・・・
< 可哀想に・・・ 事故で即死らしいわよ・・・




・・・なんだか、家の前が騒がしいな
                  ,. -‐―――‐-、
   / ̄ ̄\        γ::::::::::::::::母::::::::::::::ヽ、
 /   _ノ  \       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |  ─(●)(●)    γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)    (:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ    \:/   (●)  (●)  \ノ   …………!?
 |         }      |      (__人__)    | 
 ヽ        }      \    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ



       ____
     /⌒  ⌒\      (やらない夫の台詞が気になるけど、人生の中で最高にいい気分だお
   /( >)  (<)\      もう、本当に死んでも悔いはないお!)
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |    /| | | | |     |   (さて、そろそろネタばらしを・・・)
  \  (、`ー―'´,    /




< バタバタバタ・・・


  やる夫!!
                  ,. -‐―――‐-、
   / ̄ ̄\        γ::::::::::::::::母::::::::::::::ヽ、
 /   _ノ  \       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |  ─(○)(○)    γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)    (:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ    \:/   (○)  (○)  \ノ   やる夫ちゃん!!
 |         }      |      (__人__)    | 
 ヽ        }      \    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ  ガラッ



         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\   (か、かーちゃん・・・とーちゃん・・・)
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  |
     \:::::::::   |r┬-|   ,/   
    ノ::::::::::::  `ー'´   \


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |  u ( ●)(●)
. | u    (__人__)  (おいおい、どういうことだよ
  |     ` ⌒´ノ   明日まで帰って来ないんじゃなかったのか?)
.  |         } 
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   /    く.
   |     \



   ,. -‐―――‐-、
  γ::::::::::::::::母::::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/  ノ ヽ、  \:::::::)   一日早く帰ってみれば・・・
\:/  o゚⌒   ⌒゚o \ノ
  |      (__人__)    |    やる夫ちゃん目を開けてちょうだい・・・
  \     ` ⌒´     /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |  ─(ー)(ー)   君達はやる夫の友達だね・・・
 |     (__人__)
 |     ` ⌒´ノ   あの子のために集まってくれて本当にありがとう
 |         }
 ヽ        }
  ヽ     ノ



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |  u ( ●)(●)
. | u    (__人__)   は、はい・・・
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   (ツッコミなしかよ!)
.  ヽ        }   (色々とおかしいだろ 状況的に考えて・・・)
   ヽ     ノ
   /    く.
   |     \


           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |  (今更嘘だったなんて言えないような空気だお・・・)
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/     ヽハ  、 ヽ
        〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i|   こうして、やる夫がカミングアウトする機会を逃してるうちに親戚まで集まってきて、
        レ!小l●    ● 从 |、i|
         ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   ちょっとした悪戯のつもりだった偽の葬儀は
      /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._)   j /⌒i !
     \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│   だんだん大きな騒動に発展していったにょろ
.       /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
      `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |




  /\___/\
/        ::\
|           :|
|   ノ   ヽ、   :|   ……俺存在感薄くね?
| (●), 、 (●)、.:::|
\ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/
/`ー `ニニ´一''´ \



              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_   \
           (ー)(ー )    .|  zzz…
            (__人__)///   |
            (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             {         |           ヽ\__
      _____,{        /           \__)_
      (____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )


       ____
     /   ノ( \
   /  _ノ  ヽ、_ \     (ちくしょー 自分らだけ酒呷って寝てるお)
  / ノ( ●━━●   \
  |  ⌒ (__人__) ノ(  |   (でも・・・)
  \     ` ⌒´   ⌒/



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \
    /   ///(__人__)/// \   (かがみんがやる夫のこと好きって言ってくれたおwww)
     |   u.   `Y⌒y'´    |    
      \       ゙ー ′  ,/   (・・・皆には明日謝ることにして今日はやる夫も寝るお)
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


        / ̄ ̄ ̄ \
      /   ―   ―\
  __ /   ( ー)  (ー) \
   ( |      (__人__)    |   おやすみ・・・
  \ヽ\__  `ー ´__/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \




───────── 翌朝 ─────────

  チュンチュン
:::::::::::::   :::::::::::::::     ::::::::::::::::::::      ::::::::::::::::   :::::::::::::::::
 ::::::::::::::       ::::::::::::::     ::::::::::::::      _______ ;ヾ; ;ヾ; ヾ;
              ::::::::::::::          ///////" ;ゞ "; ;ゞ ;" ; ;
二二二二二二二]]                 ///////" ;ゞ "ヾゞ; ;ゞ ;" "
  ┌─┐   |;; |               ///////;ヾ ;"/" ; ;ヾ ;ヾ  ;
~''^'-^゙-、'~''^-^゙-、 |             ///////; ;ヾ ; " " ヾ ; " ; " ; ;
:::::::::::::::::゙-:::::::::::::::゙-| ̄"-,,_          ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ"
:::::::::::::::::::::::i_::::::::::::::::i ̄"-,,_|               |  | ̄ヽ゛;ゞ ;" "ゝゞ ; ;; ; ゞ゛; ; ゞ ;ゞ
::;;;;;;::::__,,-''~i、;;;;;__,,'':: i,..|"-i.|             |  |ヽ丶   ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メ
:::::::::|.レ/:::::::i |:::::::::,:,i. i"-l.|             |  |_ヽ;ゞ ;" "ゝゞ ; ; ; ゞ ; ;ヾ ; ; ;"
,,-''ソ/::::::::::;/::::::::::;/::.. ...  |             ,,|       ヾ ;"; "i "; ;ヾ; ;ヾ; ;メヾ "
;;;//::::::::,-'~/::::.::,,-'|::::.. |"-i.|^-、      _,,-'~''^'-^゙-、'~゛ ヾ;\;;ii ;iiメソ ヾ; ;ゞ "ゝゞ
y /_,,-''~y /_ .-''|;; |::::.. |"-i.|:::::゙i    ノ:::::::::::::::::::::::::::゙-:::::::::::::::゙-     |;l!l| |l|



< ガタガタ


        / ̄ ̄ ̄ \
      /   ―   ―\
  __ /   ( ー)  (ー) \
   ( |      (__人__)    |   zzz・・・
  \ヽ\__  `ー ´__/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \


< ブロロロロロロロ・・・


        / ̄ ̄ ̄ \
      /   ―   ―\
  __ /   ( ー)  (ー) \
   ( |      (__人__)    |   うるさいお・・・ あと五分だけ・・・
  \ヽ\__  `ー ´__/ \
    \( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
     ヽ               \
      \               \



  ガバッ ! !  ______
        /:υ::─ニjjニ─ヾ
      /:::li|.:( ○)三 ( ○)\
      (:::||!.:υ::::: (__人__)):::: i|   ・・・って
    〃 ):::::::::::.   |r┬-| li::::/    すっかり寝過ごしちまったお!!
      /: : : : : : l\`ー '/j: : ::ヽ    
    \ヽ :ヽ: : : : 7ヽ />: : : :r:\   今何時だお!?
     ( ̄ ⌒⌒⌒⌒ ̄⌒ ⌒ ⌒ヽ
      ヽ               \


< ブロロロロロロロ・・・


         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\    ・・・この音と揺れはもしかして
    /:::::::::: ( ○)三(○)\
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/  ガタガタ



              凸\_________/,凸、
           ノ´⌒`ヽ三三三三三三三i三.ノ´⌒`ヽ、
         [二ノ´金`ヽ二]二二二二二二i仁ノ´劵`ヽニフ
           ,.-┴―┬┴┐鬨鬩鬨鬩鬨鬨鬩鬨
            /ΛΛ //ΛΛ||L匳匳||卅||匳匯||匳||
        /_(゚д゚_//_゚Д゚,,)| |丗卅丗卅丗卅丗卅丗
  _,,,.-―''''"_,,,.-―''''"|コ ̄ ∪i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 i゛(}[王i王]I()0コ ―― |―――=|――――――――――〕
 |_∈口∋ ̄_l_l⌒l ノ       ノ      ___l⌒l_ソ
   ̄ ̄`ー' ̄ `ー' ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄`ー'   `ー'     ブロロロロロロロ・・・


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\     出棺されてるお!!!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |    止まってくれお! やる夫はまだ・・・!!
  \    |ェェェェ|     /


< キキ─────────ッ!!!!




   _人人人人人_
  ヾ>        < ゴツン!!
━━━━━━━━━━━━━
     /⌒三 ⌒\ 
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  !!?
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


  ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::
  ::::::  ::   ____   :::::  ::::  :::
  ::::::  :::: /  :::  \ :::   :::   ::
  ::::  ::::/   ::     \::  :::  ::
 ::::  /:::    ─    ─ \ ::  ::
 :::  |  ::   .(_)  (_)  | :  ::::死に・・・たく・・・な・・・
  :::   \     (__人__)  ,/ :  :::
  ::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::ガクッ
  /´               ヽ  :::
 |    l              \:::
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



\急に飛び出したらあぶねえだろ ゴルァ!!/

              凸\_________/,凸、
           ノ´⌒`ヽ三三三三三三三i三.ノ´⌒`ヽ、
         [二ノ´金`ヽ二]二二二二二二i仁ノ´劵`ヽニフ
           ,.-┴―┬┴┐鬨鬩鬨鬩鬨鬨鬩鬨
            /ΛΛ //ΛΛ||L匳匳||卅||匳匯||匳||
        /_(゚д゚_//_゚Д゚,,)| |丗卅丗卅丗卅丗卅丗
  _,,,.-―''''"_,,,.-―''''"|コ ̄ ∪i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 i゛(}[王i王]I()0コ ―― |―――=|――――――――――〕
 |_∈口∋ ̄_l_l⌒l ノ       ノ      ___l⌒l_ソ
   ̄ ̄`ー' ̄ `ー' ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄`ー'   `ー' 

< しーましェーン!!



              / ̄ ̄\
             /  ヽ、_   \
           (ー)(● )    .|  う、うーん・・・ すっかり寝ちまってたか・・・
            (__人__)      |
            (,`⌒ ´     |´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             {         |           ヽ\__
      _____,{        /           \__)_
      (____`ヽ_(  ̄ ゙̄  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、       )


              / ̄ ̄Y ̄ ̄\
             /  ヽ,_.   ノ  \
            (●)(● )  ( ●)(●)
            (__人__)     (__人__)
            {`⌒ ´   彡 ` ⌒´ノ
       !!   {             }
              {      彡    }
              ヽ、    /   ノ
                .ン    ヽ
               //    |
           (⌒二_/ |  .  |



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|   誰もいないぞ!!
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }   おい! ダディ起きろ!!
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


  /\___/\
/        ::\
|  /   \   |
| (●), 、 (●)、 |   ふわあ・・・ なんだなんだ?
|  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
\   r‐=‐、  .:::/
/`ー `ニニ´一''´ \




          , --────-- 、
        /           \
       /              \
     /             l     \
    ./             ノ::::::::::::::::::::::.\
   /             _, -'´:::::::;;;;;;;;;;;;;;:::::: \
  |         / / ̄\\:;;;;;;:// ̄\\
  .|        | |. ○ .|  ,|:;;;;::| |. ○ .||
   |         \ \_/ /::;;;;::\\_//
   .|             ,/   ::|::     \
    |            |    |     |   ……これはヤバイかもしれん!!
    |            |    |     |
    .|             \__/\__/|   行くぞダディ!!
    |.              トエエイ  |
    .|                   '.{    :l    }/ /
     |                   .{   :l    }/ )
      丶                  .{       }  l
      \                  、`ー一一 ' )
       .\                  u     /
        ヽ                /



  ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::
  ::::::  ::   ____   :::::  ::::  :::
  ::::::  :::: /  :::  \ :::   :::   ::
  ::::  ::::/   ::     \::  :::  ::
 ::::  /:::    ─    ─ \ ::  ::
 :::  |  ::   .(_)  (_)  | :  ::::
  :::   \     (__人__)  ,/ :  :::
  ::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::
  /´               ヽ  :::
 |    l              \:::
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

パチパチ・・・


  ::::::::  ::    ::     :::::  ::  :::
  ::::::  ::   ____   :::::  ::::  :::
  ::::::  :::: /  :::  \ :::   :::   ::
  ::::  ::::/   ::     \::  :::  ::
 ::::  /:::    ─    ─ \ ::  ::
 :::  |  ::   .(ー)  (○)  | :  ::::う、う~ん・・・
  :::   \     (__人__)  ,/ :  :::
  ::  ノ      ` ⌒´   \ :   :::
  /´               ヽ  :::
 |    l              \:::
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

パチパチ・・・



           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |  ここはどこだお?
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \   やる夫は死んだのかお?
  /´               ヽ

バチバチ・・・


         ____
       /       \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|  でも、なんだか……
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

ゴゴゴゴゴゴ・・・



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\    熱い!!!?? あついお!!!!!!
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  …………!?
  \    |ェェェェ|     /  ちょ!! 蓋が開かない!!!


ゴオオオオオオ・・・!!


            / 三 o       _____ 
           /三ハ    ゚ O/   ⌒  ⌒\       ドンドン!!
         //         / o( ○) ( ○)>o    
        ( <      /二二二) ⌒ (__人__)⌒)二二二)
  ( 三    \\     //  川川  /:::::::/   |  川川
   \三     \\ //        /:::::::イ    |        やる夫はまだ死んでないお!!!!
     \\     )   (_        (:::::::::|    |    
      ヽ_二二二    二二二 ヽ   |)):::ハ    |二 ヽ      誰かいないのかお!!?
            人 ヽノ   \      |イ⌒ti  /   \\  
      川川 // \ \.  .\  三 \r--'~フノ ヽ   三\ 
     (二二二/    > ) .  .\_ 三_  ̄ ̄ノ\ \   三_) とーちゃん!! かーちゃん!!!!
              // \    |\_  ̄'ブ   > ).       
             ミ/   |  _|__  ゙''''゙゙゙   //         
           ミ/     \__ \     ミ/           
                   / / /   ミ/  
                   // /
                 /(   ̄)
                / / ̄ ̄
                | / 
                レ



< ゴオオオオオオ・・・

                  ,. -‐―――‐-、
   / ̄ ̄\        γ::::::::::::::::母::::::::::::::ヽ、
 /   _ノ  \       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |  ─(●)(●)    γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)    (:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ    \:/   (○)  (○)  \ノ   ……ピクッ
 |         }      |      (__人__)    | 
 ヽ        }      \    ` ⌒´     /

どうしたんだ・・・?


   ,. -‐―――‐-、
  γ::::::::::::::::母::::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)   ・・・今、一瞬やる夫ちゃんの声が聞こえた気がして
\:/   (●)  (●)  \ノ
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



   / ̄ ̄\
 /il|| _ノ  \
 |  ─( 一)(ー)
 |     (__人__)   …………
 |     ` ⌒´ノ
 |         }    空耳だろう…………
 ヽ        }
  ヽ     ノ
   /    く
   | 父  \
    |    |ヽ、ニ⌒)


   ,. -‐―――‐-、
  γ::::::::::::::::母::::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
(:::::::::/  ノ ヽ、  \:::::::)  空耳・・・ そうよね・・・
\:/  o゚⌒   ⌒゚o \ノ
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



               ___
             /:─ニ三─\
            /:::(゚、 )三( 。)
          /::::::::::U::(__人__)   \  うぎゃあ゛あ゛ああああああああああ!!!!!!!!
          |:::::::::u::::::::`Y⌒y'´    |
           \:::::::::::::  ゙ー ′  ,/  助けて!!!! 助けて!!!!!!
            /⌒ヽ   ー‐    ィヽ   
           / rー'ゝ       〆ヽ   
          /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|       
          | ヽ〆        |´. |
          `-イ    ,,;;;;;;;;   ;|ー.'
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
モクモク::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
(⌒;;;;,,.⌒):::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(;; `)⌒;;,,.⌒)
(⌒;;;;;⌒;ソ⌒;;):::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::;;;;;::(⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.⌒
;;;; )(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.⌒)::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(⌒;;;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.")
⌒;ソ⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ''⌒;;)⌒;ソ⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ''⌒モクモク
⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,,,)ソ;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ'';`)⌒;;;;''')ヽ);;;;;;;

 ─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥ ─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥─┐∥
 ─┘  ─┘  ─┘  ─┘  ─┘   ─┘  ─┘  ─┘  ─┘  ─┘

                   ) 、    )ヽ      (
                      ) ( (  )ヽ ; ・  ) ; '
          (       ) `   ( ( ) ) ( (   )ヽ ( 、  )ヽ  ;
   ; : , )   )  )ヽ( ( :(    )   ヽ、) ) ( ( ) ); ( ( (、 :
  ; ・ )ヽ  (丶  )ヽ  ( ( )   ( ;;  ;、:  ; ;)__) ) (____) ) )) ;
  )`、 (  (  .) )ノ  | : ) _,,,-、__  ;; .、     (/(_)ヽ )ヽ ;;
  ( (__ノ  `-'      `-' :~~--~~--、_;; ::  、.、.  ) ( (  )ヽ
ヽ_,)     _,,;::- ‐' ~~ ~  __,_        `‐-、__  (_(_) ) ( (
   ;; ; ;,/~      _,,...-                ~~、_ ; ; ヽ_) )




あ゛あ゛あ゛あ゛あああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!

. ’、′‘ ・. ’、′‘ ・. ’、从へ从へ人へ从从へ从へ人 ・. ’、′‘ ・. ’、′‘ ・
・. ’、′・. ’、′‘ ‘从へ从へ人へ从 人 从へ从へ人へ从・、′‘ ・. ’、′‘
′‘ ‘ ・. ’、′‘ ・Σ( ((   ⌒ ⌒ ) )   )ζ′‘: ; ゜+°′。.・”; ’、.・”
‘ ・. ’、′Σ( ( (  ) ))  )ζ Σ( ( (  ) ))  )ζ へγ. ’・.・”; ’、
. ’・.. ’・.从人 ‘ ・. ’、′‘ ・. ’、 人人 ’、人人 ’、′‘ ・.ζ .・”; ’、
   \ γ   γへ从 ⌒从へへ从・. ’、)  ・. ’、′)) ⌒  ) ) ”; ’、
    ヽ  γ ((  人    ))   λ λ  ) ((  ( (  (( ))M
 ヽ Σ( ((   ⌒ ⌒ )    _)\_)\  人  从 ( ソ从へへ从/
  \  Σ( ⌒( ⌒ )   ノつ> ) )从_)从 ) ))从へ从へγ /
   \ヽソ )ゝヾ  ( 人    γヽ从_) 从_)  (( ( ⌒  ))ζ ) /
    \ Σ⌒::)  :)ζ;;从  ⌒ ) _ ̄ ,ノ 丿人(  (( ))  /
     \ :;从へ从へへ从_~ ̄  从へ 从へ从へへ从γ  /
      \( ⌒ ⌒   ⌒(__`__)~^( ⌒( ⌒( ⌒ )  ζ/ ジュウ・・・ジュウ……

とーちゃん!!  かーちゃん!!  やらない夫!!  ダディ!!








………………か……かがみ………………







                               / ̄ ̄\
                             / ノ  \ \
            /`-、            __|  (○)(○) |
            `l、:i|      ___,,-イ/,| u (__人__)  |
             >,-l`―-イ /// / // |   ` ⌒´  ノ
             〈、-、-、.::::::|::::: |:::::: /:::::_,|       }_\
             ,=ー、_二`ー-、::::::イ ̄;'"iヽ,,,____,,ノノ_ `l、  間に合ってくれ……っ!!
             ヽ /`ヘ、ヽ、    ̄  |:::j::,r/:i  |:::::::::::::>ー  ::|
            ,-´.\   .\ \     l::::::::::`l、|:::::::;:::/    /:|  やる夫!!
           ,-' /   丶、ノヘ..\    .ノ::::::::::::::::::-:::ノ`-、 /::::|
         ,-'´   ゙ヽ,/  `丶、)\へ, -' ̄`ー─''`l、    ::/
       .//      ../  〉::`´ :::\ /,、 `l |ノノ `l l、..:::::::/
     / /`-、   /   ./::::::`ー─-レOι-、_// `l l、/
    /  ./ `ヽ、` /    ..,/::::::/:::::::::::::::::::::|::::::::....`ー-─''
    |/\    /     /: /`-、 `ー──フ`l、:::::::::::::|
    /  `ー‐:、     /'     >、,-'_   ::::∧:::::::::....`l
  /   /   .,∨::::::::,/`l、   /_,-' ̄:::::`l_,-'  l、::   `l、
 /`ー、_,‐一´::.l  ::/:::::`ー─''::::::::_,-'ニL___`l、   .l
7::::::::;-イレ,-',-/ ::::|   l_,-':::::::::/>'ー-'/:::::::::::::::::イr=、    |
:::::::/`i'.//`l:::::.::|   |::::::::::::>l_l:::::::::::li_,=' ̄ ̄||`-、ー_r-:|
::/=:<_//:::::::::::|   (_,一─' ̄──イ  ̄`-、_||_,-'::::::ノ,,,,,,,,,,,,,,
:l、_/::/  \:/    _,一─一' ̄ ̄ ̄
`ー─'''''''''''''    ̄ ̄ ̄´




     /\___/ヽ
   /'''''' u ゚ '''''':::u:\
   |(○),゚  u 、(○)、゚.|   !!  あれは!
   | 。 ,,ノ(、_, )ヽ、,, u.:::|
   | u ` -=ニ=- ' .:。::|   やる夫の両親だ!!!!
    \_゚`ニニ´ _::::/
    /       \



                 / ̄ ̄\
               /   _ノ  \
    /\___/ヽ   |    ( ○)(○)
   /''''''   '''''':::::::\ .|  u   (__人__)  おばさん!!
  . | (○),   、(○)、.:| .| u    ` ⌒´ノ
  |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|  |         }  あの……やる夫は……
.   |   `-=ニ=- ' .:::::::|  ヽ        }
   \  `ニニ´  .:::::/   ヽ     ノ
   /`ー‐--‐‐―´\   /    く


   ,. -‐―――‐-、
  γ::::::::::::::::母::::::::::::::ヽ、    !
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ    あなた達、やる夫ちゃんのお友達の・・・
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
\:/   (●)  (●)  \ノ   今、火が入ったところです・・・
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



         メ _|\ _ ヾ、     / ̄ ̄\
       メ / u 。 `ー、___ /  ;_ノ||||||\
      / // ゚ 。 ⌒ 。 ゚ u  / | ;   ( ゚)( ゚)
     / //u ゚ (◎) u ゚`ヽ。i l |  \  (__人__)   そ・・・そんな・・・
     l | | 。 ゚,r -(、_, )(◎) / ! | ; ;|  `⌒´ノ
     ヾ ! //「エェェ、 ) ゚ u/ ノ  |       ;  }    じゃあ、やる夫はもう・・・
     // rヽ ir- r 、//。゚/ く   ヽ  ;      }
   ノ メ/  ヽ`ニ' ィ―' ヽヽヾ    ヽ   ;  ノ


   ,. -‐―――‐-、
  γ::::::::::::::::母::::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ   ええ・・・これも運命なんでしょうね・・・
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)
\:/   (ー)  (ー)  \ノ
  |      (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /    …………こう言ってはなんですけど…………



                  ,. -‐―――‐-、
   / ̄ ̄\        γ::::::::::::::::母::::::::::::::ヽ、
 /   _ノ 三\       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 |  ─(○)ミ(○)    γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ
 |     (__人__)    (:::::::::/ ─ニ三 ─ \:::::::)
 |     ` ⌒´ノ    \:/   (○)三(○)  \ノ   おかげで工場が建て直せます
 |         }      |      (__人__)    | 
 ヽ        }      \    ` ⌒´     /
  ヽ     ノ

あの子には保険をかけてましたから・・・





           (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::)
           (::::::::::::::::::::::::::::::::)
           (::::::::::::::::::::::::::)
           (::::::::::::::::::::::)
          ,;=''' ̄ ̄''''=;,
          |:     : :::|
        ,;-=''''' ̄ ̄ ̄'''''=-,,
        |   __,,;;;;;;;;;;;;;,,,,, ::::|
        ヾ''゙゙゙゙゙゙゙´´``゙゙゙゙゙゙゙''ソ
         |:       : :::|
         |:       : :::|
         |:       : :::|
         |:       : :::|
         |:       : :::|

.                                     ┼ヽ  -|r‐、. レ |
『やる夫はあの娘のことが死ぬほど好きなようです』      d⌒) ./| _ノ  __ノ


242 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/12/22(月) 22:13:37 ID:duA7B3zk
以上です
長々と申し訳ありませんでした

元ネタは『世にも奇妙な物語』より、野島伸司脚本の『死ぬほど好き』です
おぼろげな記憶と、レビューサイトのあらすじを頼りに書いたので、
原作とは所々違うと思います
ぶっちゃけ、改悪だと思います サーセン・・・



238 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/12/22(月) 22:07:31 ID:9F+EWLhC

表情見ると生きてたの
気付いてたんじゃ…
と、疑いたくなるな



240 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/12/22(月) 22:08:39 ID:9F+EWLhC



遺体の焼却って役所の許可とらんと
出来んかったはずだが…


241 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/12/22(月) 22:10:19 ID:QVHWAi1Q
ちょー乙…

両親怖えぇ…

>>238
気付いてたとしても止めなかっただろうなーって思えてくるね




243 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/12/22(月) 22:16:25 ID:e47kd9qX

いやいやいやいや
面白かったよ

乙!



244 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/12/22(月) 22:17:15 ID:Bp40yb69

乙ですー



250 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/12/22(月) 23:29:53 ID:2g2pIgC6

乙カレー



251 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/12/22(月) 23:39:38 ID:GL8LtRGY

後味わりーなw
乙です。



253 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:08/12/23(火) 00:12:57 ID:82NKULNI

世にも奇妙な物語か、て思ったら本当にそこからだったか。
懐かしいなぁ、なんとなく覚えてる話だったわ。




関連記事
ランダムジャンプ


真島文吉

坂上泉

荻原数馬

川田両悟

富士伸太

ハイヌミ

間孝史

蝸牛くも

rainhills

須崎正太郎

| 21:57 |コメント(3)
カテゴリータグ:TV・ドラマ・映画・ラジオ系 TV・ドラマ・映画・ラジオ系(2008~2009) やる夫短編作品 200809

|

<< やる夫は童貞サミット2008に出席しているようです | HOME | やる夫がキャラを崩壊させるようです >>

■御感想or寝言

113 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2008/12/25(木) 17:39:38 ID:-

KOEEEEEE!



114 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2008/12/25(木) 20:40:51 ID:-

>>241
いや、俺はそれよりも
やらない夫「計画通り!!」
じゃないのかとつい考えてしまう



115 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2008/12/25(木) 23:42:47 ID:-

たしか再放送でみたなぁ。途中で思い出して怖くなった。



Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV