やる夫短編集 FC2阿修羅編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 年末年始 三大やる夫短編祭 真紅速報企画 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2013/08/31(土) やる夫の映画批評宣言! 3 「第9地区」


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所142                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その32              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/
~やる夫板Ⅱ 4周年記念短編祭~ フリー部門
~やる夫板Ⅱ 4周年記念短編祭~ テーマ部門
金糸雀速報特別企画 カナバタ祭り 

91 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:06:33 ID:FuIrM2UA


                  ,、 - ―――‐- - 、__
               / ,.、 -――-- 、_    \
.               //´ ※   ※   \   \
             //  ,、-―‐- 、_     \.   ヽ
            /'.※/: : : : : : : : :.lヽ、 ※  \.  ヘ
           / / .//: : : : : : : : l: : l: : :\    ヽ   ヘ
             / l/: : /: :./: : : : : /l: :/ヽ: : : :ヽ    丶   \
         / /: : :.:l: :./: 、: : : /./:./. ヽ:/: :ヘ ※  l    ,ゝ       さぁ今回もやる夫に映画をビシバシと斬ってもらうですぅ!
         'ー-l:/l: : :l: :/从\ノ /:/ __,.ィ'´ヽ、_:.:l     l   ,ィ'´ _
           l!l.ヘ: /:/イ´ム示 //   ,ィム示`' l:l    .lー'|  / .`ヽ,     今回の映画はなんですか?
            ノ `/ヽト 弋ソ/´    は::::::i//:l .※ l: :! /     ∧
.  ri .,、      / .※ l:.l`'ー `´  ,    ゞ‐''/_:.l    l:.l/        ',
..i`!l l l l`!    ./   ヘ:ヽ      ,、 ‐-、   ̄l: :.l    l:,′      .l
..ヘ`' `' ,ィ'`ー、-/    /ヽヽ  ,ィ'´    .i   .ィ: :.:l .※. l!         l
  l  {j  /  ※.  /:::::ヽ!_`_.ヽ     .ノ ィ'´/:/!    l!       .リ
 ,イ,.-{jィ'/     /::::::::::( i ゝ .iー-‐'´ ´ /  /   .,'       /
. `´//  .※.  /::::::::::::::く ノ〈  l/      ./ ※ /        ./
<´/       / `'ー--j ̄/ ノ ,ィスハ      /    /         ./
../  ※  /     /:ゝ / .フ〃 ij!}ヾ,、    /   //     ./ヘ
       /       /:.ノ / j´ .ij iji ij、 》   /   ./ 、    .,.ィ.'´-、: :ヘ
 ※. /      /:.〈 ./ 〈  .ゞ''"ij ij"   / ハ'`.ノ  `ー  ./    l、: :ヘ
  /       /: ノ.   `'´` ,、‐ '  ̄`'ー- 、ィ'´ ヽ__  /    '.ヽ、: ヘ
./        /: :  ̄`'´`ー、.(         ヽ    .//     / .l`フ、:l!
         /: : : : : : : : :ヘ三`ー--―‐ .' ‐、     / ,'    /  ノ、ゝ:l:.l
           /l: : : : : : : : : : ハ||< >||´:〈_ヽ   /     ./   .l 〈::l: l!
        l:.:l: : : : : : : : : ::_ノ|||>< ||l::::::::ノ__`''ー‐、`'ー-_'   ノ  ∧ノ:l: :l



               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }    
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    今回は「第9地区」! この作品を紹介するお!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /

.

94 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/06(土) 22:10:35 ID:N2/a2PYo

エイリアンのほうに感情移入する不思議な映画




92 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:08:27 ID:FuIrM2UA


      / / ※, = === = 、 ※ <   \
     / 〃>: : : : : : : : : : : : : : : : : : : <  \   ヽ
.     /  i/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\※\  ',
.    \/: : : : : : :___: ,ァ: : : : : : : : ,、 : : : : : :\ j  ',
      ,' : : : : : : :´ ̄/''|: ∧ : : : ≠=ヾ、: : : : : :ヽj  ノ
      !: : : : : : : : /=xレ  |: :,/__ ヽ! : : : : : : | /  /⌒ヽ
      !: :/: : : i:/〃' _)沁, // ''于心 ! : : : : : : |    し⌒i i
      ∨.: : : :.| '' 乂:::ツ '´    kー':::| 》l: : : : : /yi}      ノ ノ
       |\ : : \            `ー‐゚ ノ: : : :,/  i}      し「     これはどんな映画なんですか?
       |: :{i\.: : :ゝ    '     /.: : :/i  i}、     ◯
      /: :{i  iト´、    ◯       >- ´: :{i   i}:\
    ∧: :{i   i} : : > _    _ < : : : : : ; {i   i}: : :.ヽ
    /: :ヽ{i   i}: : / l_ニ ´ ,i : : :ヽ: : :/: {i   i}: : : : )
.   /: : : : {i   i}》: :》´ ィ≧≦ァ 7《 ̄《气: : {i   i}: : : /:ヽ
  /: : : : /{i   i} 厶斗〈 r-ァ卞ミ彡   ヾ \:{i   i} : /: : : :




http://www.youtube.com/watch?v=tWa8hHujYOw

          ____
        /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\        SF映画だお!
     /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
     |     |r┬-|     |      ちょっと予告を見てみようかお どうぞ!
     \      `ー'´     (⌒)
      >          ノ ~.レ-r┐、
     /          ノ__  | .| | |
      |          〈 ̄   `-Lλ_レレ
      |          ̄`ー┬--‐‐´

.

93 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:10:09 ID:FuIrM2UA


                                                  , -―― - 、 _
                                                ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ
                                                /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
                                      .           /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
                                              〃.:ノ ノ  ツ `ヽ l::/::.| |:.|
                                              |:l::.!ィ●    ●ノリ::.:.| |:.|
                                              ヽヽ⊃ 、_,、_, ⊂⊃リ:} *{:|
                                            /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) ///⌒i |:|
                                            \_/  i * i>、 __, イァ/ ヽ/ }|
                                      .         \./}  {:〉 {><} {ヘ、__∧ |:|
                                              く.::{ * }:|i i介i ilヾ:::彡* i:|

         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           予告視聴中

         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ

.

95 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:11:13 ID:FuIrM2UA


             _. -―――- 、.__
           /          `ヽ、
          /                 \
        /        ____       \            う~ん・・・ じゃあストーリー読んでみるお
        ./ __          `       \
      「             , -  - 、        ヽ.          「南アフリカ上空に超巨大な宇宙船が出現
      } /.,::::::::ヽ     , ,:::::::::::、 ',         \         乗っていたのは100万を超える難民と化したエビ型エイリアン達だった」
     / { {:::::::::i i      i i::::::::::::} }             ヘ
     /  ゝ ー  '     ゝ -‐ ' ノ               ヘ.      「28年後、ヨハネスブルクに設けられたエイリアン専用の居住区
    {   /           ヽ                i       第9地区はスラムと化し、治安は悪化」
    i   {     i          }                   }
     {   ゝ____ノ ゝ ________ ノ               ノ
    ヘ.     ゝ、 __  ノ                 ノ
      \                        /
       \                     _. -‐ ´
            ゙> 、_               / ̄  ̄ ヽ、
          i /            ./        \
         / /                          ヽ
        / ./

.

97 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:12:50 ID:FuIrM2UA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        そこでエイリアン対策課は、郊外への移住を計画するのだが・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                                     _
                                                       /| r`l
                                                    |::|└:|
                                                     |::| ..:::|
                                      ,t                  |::| ..:::ト、
                                   -}ト         、 ト、   /T|::|:::::::|:::
                                    Y:ヒ、  ,、   || r┘.:|-┐|.;|:|::|:::::::|:::
工|工|工l工エエエl\                        `=|;:{二  |:| /\.||...::/〉:::::::,⊥;:|::rェェェェ
__|___|_,工工]エエ}ニTニ7〉ェェェュ                |;:厂 .r┴:/.::.:.└┐/.::: __|_rェェエlエ工
_|_|_;工工]エlエ|-[]─[[:ロ::ロ:{                  |:;|   |..::::':::: .r:、:...|:::::r┘..;;'エエ工[工[
__|_|_l工工;エエ|____]〕ニlニl               、.v,,!;:.v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ ,工/\>工工工
_|工|_;工工]エlエ|┴┬/>─‐>          、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ.v;ゞゞ,上/ ./|エエ;工工
__|_|二l工工;エエ}┬//.::::/   、.v,,;..v、ミ.:ゞ;yv;ゞ;ゞv;ゞ,v,,v,vゞゞ;;ゞv;ゞゞ,.上ェΥエlエ[工:[工[
_|_|_,工工]エlエ}//.::::/v、::.;.;...       ;.w;ヾ.:゙;;ミ゙':ヾvv'w:,ゞ;;;ヾ.:;ゞ彡ゞ/.\\:|エエ{工[工工
__|二l_l工工;エエl/,,;;,/    ....-::.;.;::.::::-..... .. .... . ... ... .`"''、v,;.wVゞ;v;ゞ;';\::..:\{エlエ[工工工
_|_|_l;;工工;エエl-_L-|,,;..v、       ....::. ::: .:.;:へ.;.'.. ._... .'.. __ `.';;::.._/\二:トニH.{エエ[工l工工
、.v,,;..v、, 工工エエ|-l_ L|vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙',,,ゞ、.v,,;..v、 ~~. .::/vへ\-/:/\へ . 、.v,,;.v<|ニHニ|エエ}工]工[ニ
ゞ;爻彡ヾ;ゞ;yゞ、.vk,,..vl,|ゞ゙;ミ゙、.v,,;..v<>'ニニTニニTニTニ>/./,:、:.:.\;ゞミ.:ゞ;y;、HニH.kv,l.v[工;工工
”v:";v;oゞゞ;yゞ ゞ;爻彡ヾ;,,;..v、,...:/ ./:/.ー~「l─「l─「l-|:|./ <;~~`.::: llニコ;;::/>.爻v;oゞ;ゞ彡ゞ゙;
.:゙;ゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,oヾv”v':,ゞ;;ミ゙'爻。....:~~'~<二二二>~ ~~ ~/ <\\   ゞ;ヾ.</:ゞ;yゞ゙;;ミ゙':,;oゞ;ヾ;
.:゙;;ミ゙':,”:";oヾv;;ミ゙'爻vゞ;ヾ.:゙;;ミ゙':,;.;:: .:. ....  ..'  .  ....::.;.~~`´:~:.::~~.~`.... .. . __ ゞ;ヾ゙ヾ;ゞ;yゞ;ミ゙':,ゞ.彡

.

98 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:15:31 ID:FuIrM2UA


  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     1982年南アフリカ共和国上空に、ある日正体不明の宇宙船がやってくるんだお

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                     __
                        _====--,    ( _ )
                  γ¨ヽ  〝,-,, ==-¨ ----”‐”‐‐、
                   ヘ_...ヘ- ~                 _」
                    ;~               __... -‐ ~
                     ヘ ________.............., -‐ ~ヘ
                          _. ”-----”ー‐‐‐‐‐--、
                     _.. - ''"   ________           ヽ _
                  . ‐ '"  _.. ‐ '"      ¨¨¨¨¨¨¨¨¨二ニヽ- ..___
                   i _. - '"  _. '" ̄¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ ~ ヘ   ヘ  ヘ..____
               _._-..'' ¨-_.= ''" _ ..............._________________.. -’‐‐ ''" ¨¨¨ ____...¨¨二ニニニ =¨¨='
                   _;    - " _. ''"         ____ ...... -‐‐ ¨¨¨¨¨ ~  ̄     _..... -‐ ¨>¨
              i    _______ ......  ---‐‐‐ ''"             __ .. -‐ ¨¨ ~   _.>''"
            _.. -’,, ''"i              ___ ..... --‐‐ '''''' ¨¨        _.>''"
         _.∠ - '"   i    ____....... -‐‐ ¨¨                   _.>''"
       _. - ''"   _.. -‐ '"` ¨- ..._              _.. 、         _.>''"
  _. - '"   _... -‐ ¨           ¨  ‐ ..._ _.>''">'"      _.>''"
 ニ - '''' ~                   ̄ ¨¨¨~ ~¨- ._  _.>''"
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ¨'''''''¨~ ̄

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       さらにこの宇宙船はヨハネスブルクに留まったまま、動こうとはしないんだお

  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.

99 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:16:40 ID:FuIrM2UA


 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       やがて痺れを切らした政府は、ヘリコプターで宇宙船に接近するんだお

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;-─=三三三≡三二三=─;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;[||];;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/,ヾ、;;;;((_γ /^ヾヽ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::─=三二三≡三二三=─:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾノノ ̄ l l;;l| l__゙i!__l|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::[||]_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;;;;::::::::::::::::::`ヽ、,l_l;;l| (二ノノノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γヾ、:::::((,,,0)::/ //`ヾヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
;;;;;;;::::::::::::::::::::::、 / ̄,/ ̄, ヽ_,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾノノニ二  ( ( ヽ__ノノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`/ ̄ ̄/"ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄:::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   そしてヘリコプターに乗っていた調査隊が宇宙船に穴を開けて突撃するんだけど

   その中で彼らは「未知との遭遇」を経験するんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             . -── - .
              /        `ヽ
             /            
          /              i
           |               |
         ノ, -=ニ二 ̄ ̄ ̄ ̄二ニ=-.
          ト. //     / /   //   |
          | ヾ   / /   //   ノ|     な・・・なんだコイツ等は・・・!?
         Ⅵ  ー- -───- -=彡.ノ
            ヾ.. } u  _`_´_   |/
            ト、  {lr  :il} /}`: ___
          __/: :\____///}: :/⌒ヽ
      ___/: : | : : ____//: :/:/ /⌒ \
     / /. : : : : :Ⅵ: : : : : : : : : : : : /:/ /       }
   _/ /: : : : : : : :Ⅵ:_:_:_:_:_:_:_:_:_/:/ /      八

.

100 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:17:55 ID:FuIrM2UA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 なんとそこにいたのは、エビ型のエイリアン! 彼らは故障した宇宙船で難民と化していたんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【イメージ図(蝉型でゴメンネ)】

               ∧     ∧
              /=ヘ   ./=ヘ
.             ト、.=ヽ  /= イ
             」::ヘ =V =/.|
           ,〆、`ヘ.ヘ= =/.:::/
.             ( .。リ:。ヽヘ.∠_.γ⌒)
           γソr⌒77''ヽγ⌒。
           /:ト(.(ミ〔.n.〕彡イゝ.ノ      フォフォフォフォフォッ(家に帰りたい・・・)
          ( |:\\.|::|.シ/;|バ
          /´`ト`::::ヽ|::|//::|丿 
         .|、(::/⌒/.|::|rヘ/:/ヽ
        ,..〔∠ノ ./ .|::|..| :|シヘ|
     ,,....,,(_..,/ ,/ .|/ | ::|:、丿
    /|⌒::ノハ_し'':\,||,,,./| ::::|: ゝ-、
  /∥ //´ヽノ:::::::|\/:|ヾ:ソヽ、::r''⌒ヽ、




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      その後エイリアンは、ヨハネスブルク市内の第9地区といわれる場所に

      仮設住宅として住まわせられるんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          /\
        , -'"   "'- 、
   _,..-'''"          "'''- .._.            /\
   l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l           .., -'"   "'- 、                /\
    l                      l    ._,..-'''"          "'''- .._        , -'"   "'-
    l            ,、     l     .l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   _,..-'''"          "'''- .._.
   .l               八      l.   .l                      l   l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
   .l               | |       l.    l       ,、          l   l                      l
   l             | |       l   .l         八            l  .l            ,、     l
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄   .l       | |            l   l               八      l.
                          .l       | |            l   l               | |       l.
                         . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  l             | |       l
                                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄

.

102 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/06(土) 22:19:52 ID:EZOgExhs

侵略じゃなくて難民なのか




104 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/06(土) 22:21:10 ID:N2/a2PYo

結構まじまじ見るとこのエイリアンの造形が怖いのよね





アクセスカウンター
婚約指輪サーチGoodsFun-グッズファンぜったいカラコン



101 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:19:22 ID:FuIrM2UA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     でも野蛮で不潔な存在だったから市民からは差別の対象にされるんだお

     しかも姿形が甲殻類にそっくりから、「エビ」って呼ばれるようになるんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          エビ汚くね?              それに凶暴だよね
                       ∧,,∧ ∧,,∧
                   ∧,,∧ (´・ω・)(・ω・`)∧,,∧
      それに臭いよ    ( ´・ω)(∧,,∧) (∧,,∧(ω・` )
                   l U l (  ´・) (・`  )l と ノ    早く帰ってほしいな・・・
                   .u-u (   l). (l   ) u-u' 
                       `u-u'   `u-u'




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

それから28年後、政府はエイリアン達の管理を「MNU」っていう民間企業に委託するんだお

でもこのころになると、第9地区はスラムと化していて、市民とエイリアンとの対立が激化していたんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                    __
                                    /|: : :.:::|
                                l   | : : : :|
                                 |   |: : :. .:|
                                 |   |: : : :.:|
  iv'ヘ                                |  |:|l==|
  | ;`;|                            |  |:|》: ::::|        i'1
  | ;'l:|           i'`'i             、       /|  |:|\ : |  .      |;'|       ,、
  !:`l'|  ζ\     |;`;|             ∥       〕 .|  |:|  || | ./\   _.|;'|       /.:〉
-、_|_.;l:|   \';、\  :|':i;;|     .  i'1   ||/>  r┘.:|  |:|  ||::| |  ∥‐┘ .:|';|──へ./.:/_r‐
ー|_}:;|    \';、.\|;';;;|   ./〉 |;|_r//  /| ̄\:|  |:|   ̄ .:〃../>.::|;'|:::::::::::::::/.:/:::::::::::
-|_|`|_r:‐:‐:‐:‐\';、\;| r‐//┐_|:|::::::::;⊥、r/.::| .:::::::|/\/\   《// ..:::|;'|:::::[]::::/.:/]:::::::[]::
ー|_};|::::::::::: : :: : {二l\;i`!、::://:::::::::::::::::::r| .::| /.:::::<\/   〈:::.:... \ 》 ' .::::::::/|\_n::::::::::::::::::::
-|_| ̄/\:::::::/`|_{┬| |;、\::::::::i'|::::::r┴冂、 .:::::|::\\ _____:::::.:..〉″へ:::::/ .| |: : : |:|::::::::l`!へ、
ー|_}::/ 、';';〉.:/ /{_|┴lニニニニニl.r┴、_|_|_|:>:::::___|」__:l;_;_//..::. `〈 :| |: : : |:|::::::::| |: : :
-|_;l'_;_;_∠;/_/___l_,,:;;}┬┴┬┴┬┴┐::| .:::|_rェ┘__;!___;!__;|_;_;:::.:/ : :| |: : : |:|::::::::| | : :
~゛'' ┘⊥ 」_ |  |{_|┴┬┴┬┴┬┴┤ .:|_;!__;!__:l__;!__;|<___;_/\_;_;_;|;|-∠|_|;_;_;
         ~゛'''' ┴'::⊥Λ二\.:|  .:|ー:|__;!__;!__;!__:l__;l:::...\/<>::.  ∠二
 `     , '  .   `   ∨_,,,;;;;/. ~゛`┴ -'⊥ .」_;!__;!__;!__;!_;ト、 r─‐-、   ...:.:.:.::.:
             ,                 ~゛ ┴  ⊥. .,_..:::| ::/ ̄. ̄'"ヽ┴-、_;_;_;_;_;_;_
                     ,,       `            ~゛'' ‐-|\___ト--/.. ...:::::::./|
  `             .,     `    ,.            '     \|__;_;_;_;_;!─l二二二l/
.        `                                 `

.

103 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:20:59 ID:FuIrM2UA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

そこでMNUは、エイリアンを第9地区から郊外の第10地区に強制的に移すことを計画するんだお

で、その責任者に抜擢されたのがヴィカスっていう男だお 結婚したばかりの普通の男だお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           -─ 、  , -──- 、
           , - ─`<::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::`- 、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:.:.:.:.:.::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /: : : : : : ::::i: ::::ハ:: :::::::: : :::ト:::::::: : i: : :::::::::::ヽ
       /: : /: /: ::::::|::::/ V::ト::::::: :::| \::: :V: : :::::::::::|
       |: :/: /: :/:::::|∠─ V| ヾ:::::::| ̄ V:::::i:::::::::::::::::}
      レ.|:.::::|:::i:::::/:/  .、ハi \:::レィ--V::ト::::::::::::::::ヽ
        .|::::::|:::l::/|::レイ飛ゝ   ヾ| 'j及ァVハ::::::::::::::::ハ
         |::::::|:::K .V 辻 tj}      弋 ソ ' ハ::::::::::::ト;;ゝ
       |::::∧:r-、 ゞ- '´        ̄ i .ヒ V:ハ::::i::>
       |::/ |:|レヽ      i       レイ/'リ::::::>
       ヾ.  | ヽ∧     _     r‐ム::ハ/
          V:::/ ヽ、         /'´
           ヾi   }>     , イ
                 | ` - ´_ -┴┐
               r‐'V/ ̄    /::\
               / /:::::入     ./::::::::::|""\
            /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
          //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
         /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
        /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::

     ヴィカス・ファン・デ・メルヴェ(シャールト・コプリー)

.

105 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:22:20 ID:FuIrM2UA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   そしてヴィカスはMNUのメンバーとエイリアンの家を一軒一軒訪ねて歩くんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::::l
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::! ';:::::i
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/ヘ|::::::::::::::::::::::::::! ';:::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |:::::/    |:::::::::::::::::ト::::/   !:!
::::::::::{:/:::::::::/::::::/   !::/三三三|::::/レ:::::/ |/    リ
:::::::::::i:::::::::/ |:::/   i/       |:∧ |:/ ′      「第9地区から第10地区に移住することを命ずる」
:::::::::::::::::::/ |/          ゙  ヽソ
:::::::::::::::::∧               \         これにサインをしてくれ
:::::::∧:::/ `ー             /
:::::/ ∨           ∠二 7 /
/ヘ                  , '
\  \      _        /
  \  \    /  ` ー - ′
   \  \__ /
      ̄\ \




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         こう言ってエイリアン達に無理やりにでもサインをさせるんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

フォッ、フォッ、フォ…
  ∧ ̄∧ヽ
  \=v=/ ヽ
   ()\/(( )l
   (ヽノノ//|       ・・・ワカッタ・・・
   ( ∥//ニ|
  /⌒/Jヽ二 ⌒ヽ
  〉 {ー゙-"-二|_ノ
 /_/l_V__ノ| |
/ ヽ [二|l二ノ|=|
ト、_ノ|__人/⌒)/
ヽ_ン/  / //
     L∠/

.

107 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/06(土) 22:27:04 ID:wgIX6GRA

結構なまなましいなww




108 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/06(土) 22:27:40 ID:N2/a2PYo

やってることはただのアパルトヘイトだからなw




106 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/06(土) 22:24:27 ID:EZOgExhs

対象がエイリアンっていうSF要素採ってるけど、普通の人間同士でも実際ある問題だよなこれ
妙にリアルw



109 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:31:38 ID:FuIrM2UA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         でももしこのサインに反抗した時は、殺されていくんだお・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          〃   ̄`ヽ
          {      }_  ___
          ノ 、_/ニ二フ:.:.:.:}_{:.:.:.:j__________、∧/   ______
        //⌒ヾ:.:.:.:.:.:ノ三三ノ、:.:.:.:.:j──‐---”,        ̄ ̄ ̄──━━__
        ./ `1_ノ ̄`:_}_/ r{__j          ∨`        ̄ ̄     ̄ ̄ ̄ ̄
       |   乂__ノ彡'
       |      /              ダダダダダッ!
       |     〃
       |     {
       /`ー---==ミー
       }         ヽ__ 
       `ー=ミ:. ____/  |:.:|
  〃⌒==、__}ー==ミ「`: 、__j:.:j
  / へ/  {   :   | }   「
  `”  `ー=、  {{   | / _ ム
         ー=彡' フ:.:.圦
              `ヾ:.:.:.:.\
                 ー=彡




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           そんな中、ヴィカスは一軒の怪しいエイリアンの家に入るんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     (三三三三三三三三三三三三三三三三(@)
                /,',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','/,',',','\      
                /,',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','/,',',',',',',',',','\
                 /,',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','/,',',',',',',',',',',',',',',','\
            /,',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','/,',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','\
            /,',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',','/',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',',\
        {{{{{{{{{{{{{{{{{{{{{{{{{{{{{{{{{{(_)}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}}(_)
           | | ! i |  # .:,,;     ,;:::   ;:::, ,::  | ; i !|    ,;, #   ,;,::. メ ,:: | | ! i |
           |i ; l |  (ニニニニ(の).:,: # ,::;  |i ; l | # .:,,;  ;::    ;::    |i ; l |
           | ; i !|  {,',',',',',',',',',',{ ,;;:'';:  ;:;. ;::  | | ! i |      # .:;;,   .,::  | ; i !|
           | | ! i |  {,',',',',',',',',',',{   ,.;::;, .:::メ  |i ; l |   .,;;;:::...;,,  ,;,:. .:;:: | | ! i |
           | ; i !|,;. 〈,',',メ',',',',',{ メ  ;:;.:,:  ,::  | | ! i | ,,.::   X ..:.; ;;     | ; i !|
           |l ; l| .: 〉',',',',',',',',',{   ;;:: ,;,,:..   | ; i !|   ;::;;:..::::   ;;::  ..;;,  |l ; l|
           | l i ; |,;.: :{,',',',',',',',',',',{ # ;;;:.  .::;;.  | | ! i |    ,,;':;::  ;;::,    | l i ; |
WWjjWwjwiwwjjwW|i ; l |   {川川川川{  メ  ;/:,,:: |i ; l |  メ  ;;;..  ;:;.:.    |i ; l |wwWjjwWjijww
WWWWWWWWIIiiiiWiiiwwwjjjWWwwwwwwiiWwiwjiWWjiIwjWwwwWIwjiwjWjjjWwwwiiWwwwiiwwWWWWWW

.

110 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:32:46 ID:FuIrM2UA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   そうすると机に銀色の筒状の物体を見つけるんだお ヴィカスはその物体をいじっていると・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ___
      [{ }o]
      [{ } i]
.        `TT´
        「 ̄ ̄|
      /  ̄   \
.   /       \
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |
   |             |
   |             |
   |             |
   |             |
   |             |
   |             |
   |             |
   |             |
   |             |
   |             |
   |______ |
   ` ー-------一 ´




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ヴィカスはその筒状の物から黒い液体を浴びるんだお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           /::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::',:::',
          /:::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::!::::i
            ,'::::::::::::/::::::::::::: /::::::::::/::::::::::::|:::::::::::::i:::::::::i::::l
         l:::::::::::/:::i::::::::: /_::/|::::::::|::::::::|:::::::::::::l:::::::::l::::l
          i:::::::::/:::/::::::丁:::/ ̄i::::::::l:::ー∧一:::::::|!:::::::|'リ
        _ノ::::┌i:::/::::::/斤心ヘ::i:::::::::i::::メ≦i::::::::::::i:!::::::!
        >:::::{ レ' |:::::7レ近::}::::/:::/|:/近:}l::::::::::ハ:::::!
      _,>::::::::i ヘ|:::/ ゞ‐"::://};;;;{′ゞ‐' l:::l:::/  ∨     うわっ!?
         ̄` ̄`\:|:/ U  };;;{.′ };;;{ 、 };;;;{∧!/
             \|\ };;;{.  _     /  ′
             _{i      ´   ` /
            // `\  > _ イ
         _,、-;'´;;;i     `ー 、, _ノ iヽ、
     _,、-;;"´;;;;;;;;/;;;;;l      /ヘ l;;;;;ヘー,,、
_,、-;ー'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;ヽ    /::::::::∨;;;;;;;;ヘ;;;;;`';;;;;;;、_

.

111 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:34:12 ID:FuIrM2UA


:::::/:::::::::::://:::::::::::::://::::::/::::/:::::i:::::::::i::::::::::::::::l:::::::::::|
/::::::::::::::::/::::::::::::::::/´:::::::::/::/::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::!::::::::::l:
::::::::/´i::/::::::::::::/::::::,,,、,/:::::::\,,∧:::::l::::::::,'::::::::::::::::ノ:::::::::;!
:::::/ ::::!/:://:::::::::/  /::::::::::/´ ∨/::::i:::::/::::::::::::::::/i:::::::::/:     【そしてヴィカスの体は黒い鼻血が出て
:::::`::::::/ ./::::::/   /::::/,"::::::::::"メ:::::::!::/::::::::::::::::/ l:::::/       爪が剥がれ、歯が抜けてくるんだお・・・】
::://  /::/    // ヾ\:::::::/:::ヘ::/::::::ハ::::::/   l:::/:
//'., ' , ∨     /  u::::::::゜ミメ/:::::/)ノ:::/ /::::/   i:/       【そのまま倒れたヴィカスは、救急車で運ばれるんだお】
/   ゝ       ::::::::::::::::::::::::::::/::/i //:::/ /:/   /:
     ヘ     U      /´   ',///´:
                     '、
             ij       _ゝ:
、               _ _ / ´
;;',   /` 、        ´ , ̄′:
;;;;', /     `` 、   , ":
;;;;;ヾi           `´:
;;;;;\\:
;;;;;;;;;;;\\:
;;;;;;;;;;;;;;∧ \




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 病院で目覚めたヴィカスが目覚めると、なんと自分の左腕がエイリアンの腕になっているんだお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                          .|
                          ヽ__,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_、
                        、 ;'"`        ``''-、_
                        | ,"  、,_ .、、        \、
                        l|_゙l ,,,,二_゙,__゙‘        `'i、
                         ` ̄"'ー、,、 .”''で ゙゙゙゙̄''''''"゙'゙l|〟
                              `''ー-,,_  ̄ ゙゙゙゙゙゙゙̄゛._,,)、
                                  `゙''―――'"^

.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ | :/. |:./⌒ヽV: |.: : : | V      嘘だろ・・・ こんなことが・・・
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V
      \_! u     _ '     !
        ヽ    /   `t u /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

.

113 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:36:11 ID:FuIrM2UA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    そしてやってきたMNUの職員によって、そのままMNUの研究所に連れて行かれるんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                           
                                           
                                           
                                           
                                              
                                              
                   三三三三...                 
    三三                 ,----、 -、   三三三三三三   
        /;;;'''- .  三三三      {;;;;;;____} __}.               
三三     {;;;::::::__}      _,.- '' ̄"''ー-;;. ゝ_ン               
   / ̄~ Yヽ:: _ 〉   ,.- ''::::::::::/::::::::: ::.. ヾ.}    三三三.        
  /:::: .::ノ .: }'^〈"    ヽ/:::::::::::::i :::::::::::::::::..:}l.                
 {::::: ;;;::::  .::  ヽ_,--、,.,.,/:::::::;;,,,:::::::::::::::;;;;__,イ \__              
  >、:::.ヽ   ノヽ、_{_,,,,,}.../::::::::::i ::::::::::::/=l:::: l======、ー、,.,._,.-'''"⌒ ー、..  
../:::::: ヽ、\'、____ll________/:::::::、:::,ヽ::::::::{ー--`ー',,,,.,.,.,.,,.,. )) "'' -       l ヽ、 
/:::::,,,,,,,/ヽ,,__)======={:::::::::::..ミ  、 ::)'::::.:::.::::.:.::_,.-'''"===ii;;;,,,;;,,;,;;,;,;,ヽ,___/
{::::ミ/;;;;;;l ;;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;;;;;;::l::::::::::::::::::: イ::;;;:;:;_,,..-‐'' ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l  
.l;;;;;;;};;;;;;;;ヾ ̄ ̄:|| ̄ ̄ l:::::::::::::::::.ヽ \, -'": :: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄       




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
:::::::::::::::/ i:::::::::::::ハ:::::::::::i、:::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::/;;;;;|::::/::/ ,、ヘ:::::::::|;;' .::::iヽ:::t 、:::::::::' .
::::::::/;;;;;;;.レ'::i//,,_∨:::::::::|;;;;;'.:::l;;;ヘ::ハ \:::::::'.
:::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;/,-へ∨::::::j;;;;;;;'.::|ヽ:::::::'.. \::::'.       【そしてヴィカスは立ったまま縛り上げられるんだお・・・】
;;;/;;;;;;,ri;;;;;;;;;{,,. '^ヽ∨:::::::::::::::::::::リ\::ヘ  ヽ:}
;;;;;;;;,イ .{;;;;;;;リ´   {i} ∨:::ハ::::::::/  \i   |
;;;;;/   '.;;;;;;{ヾ _゙´,   }/  '.:::/
;;/     '.;;;リ       |!  .|/、          お・・・おい・・・  離してくれよ・・・
ソ      ヽi              \
゙                        \       俺をこのままどうするんだよ!?
                      ,r  /
   u           _  く
             _,, -‐ '´_`i__ノ
         ,イ_,, -‐''´ー"´
         ./   ̄`''ー-、i´
       〈_, -――- ..,,i__
                 `)
                    i´
                     |
  ー- ....,,,_          _ノ
   /       ̄ ̄ ̄ ´

.

114 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:37:56 ID:FuIrM2UA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     そうすると研究員が、エイリアンが作ったエイリアンしか使えない武器を持ってきて

     電気ショックを使って強制的にヴィカスに試し撃ちをさせるんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  __                
                γヽ ヽ_____     / 
              _ ((@)  〉ニニニユ \,-┐,ノ=
    _  ______rュヽヽ∠..イヘ―――|   トー'、、_/      (研究員):さぁ、この武器を使って標的を撃て!
@ニ二_》ニ)_      )|└I  _ii       ノ´、-、'ヘ 
           ̄ ̄ ̄| ̄||  ||  ┃ー-n rヾ、 ̄xイ|| 《)ー'´
           0ニニ)ノノ_,ィ  /|ヨニヨ ))||´   ||`'  Y
                ̄ // / Iミニナ|ト、」」_ -‐'´   
                // /   l」__|            
                //__/               
                                     




.     /: : : :u: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : :u: : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|      い、いやだ・・・
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ | :/. |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈 (・) |/:::::::レ(・) }|:./ヽ : |        やめてくれ! もうやめてくれぇっ!!
  <:: |. 小{   _,,.. - :::::::::::、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ   ::::::::::::::::::::、::::::::::::::: {ハ/ V
      \_! u     _ '     !
        ヽ    /   `t u /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \u  ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\
::::::::::::/::::::::::::::∧ヽ  /: : : : :}ヽ!::::::::::〉:::::::::::::::!

.

115 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:39:05 ID:FuIrM2UA


       ′
   ィ' イ工工工工ミヽ
  |コ"      `├|      \__人_人从_人_人从/
 i |:」        :L|i      _)                (__
 i |:::       ::::::::::|i       )      撃てっ!    (
 i {:〉-一 …   ─ -〈:}      ̄ ̄)              ( ̄ ̄
 、`ー…      ─- ' ノ      /⌒Y⌒Y⌒⌒Y⌒Y⌒Y⌒\




                       ./⌒i
                   _,,..、 .|  / ,..-、          /`l _
                   l   l | /´ l,、_ノ         l  |/ 〉
                   |  i' '´_,,、    . ,-、,-‐'''"\ l  |レ'                  _,,..、       ,..、
                 .   |  し''´ 」    . l  ._‐t  .|  レ'                  ヽ `ー、    / ア
                   .|  ,,.-''´      ヽ┘ l  /      r‐、,,,-----――-、   ヽ、  'l  / /
                    | .|                !  l       `――''''''''''''''''''''′    `ー',/  /
   //  /_,. -;=''" _,     l、_ノ        、 .__/  l                       /  /´
  // '-'"`" -‐ニ‐"___=__---          | ̄   |                      「  /
:/レ    ____-__-_  i`''-w´ヽ ゝ,√"´\    └-‐'"'''‐'′                         `''"    √へ
.,/′          :    ̄/ゝ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ ̄/ ̄ ̄゛ ̄ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄i゙ ̄ ̄ソ ̄
ヽ  ヾ  --_--_-     三= ̄ ̄ ̄ ̄ヽ、 ̄∟/ ̄ヾ_/ ̄ ̄ ヾ '' ゚̄  ̄ ̄`ヽ/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾ─ ̄ ̄ ̄ ̄
 ヾ\\:  \,. -;=''" _,.-;-
   . \ |\  :: |i''-'"`"

.

116 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:39:58 ID:FuIrM2UA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          実験の内容もドンドンエスカレート 様々な武器を使わせていき

          標的も肉塊から生きたエビまで使わされるんだお・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            :,:           :(::)                          _  <ミ、
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,                 ミ圭\ 丶ミゝ
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)            ,,..--..、  ̄    ̄
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。    「毛T   \圭\
           τ'::/ .;:                           |圭 |     ミ圭、
            )/                             |圭.|       ミ圭丶
         。            '  、       ;: 。       ノ圭|       L彡
                               `'''`~''・    ' ` ∟┘
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、           「\  ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          ゝ、圭ヽ:::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ         ―、_ ̄′、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''        `ー 圭毛|  ノ毛|
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・ r-彡圭/  ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.  └─''  〔圭ヽ-―‐、
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                      /彡圭Y ̄Y ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!               `゙"  \ミ}
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"




    , ィx-:‐:‐:- 、_`ヽ `ヽ、
   ,.イ: : : :..l:.l: : : : : ヽ、ヽ \
  ,イ: : :/: : :.}: l: : : :、: : :ヘ ヘ   ヽ
. /: :l: /: : :./i: ;ハ:ヽ: :'; : : ハ ,  __ヘ
. !: :.l/_;ィ//:/ `≧ェ-!: : : l !/  `
. ヽ: l; xセオ /  ヒ::リ }:..: :,' /: :.      ヴィカスを人間と思っていませんね・・・
  ヽ:ヘ ゞ' 、     /:./ /.: : :.
   `i ゝ  r 、  /イ}  {: : : :∧     人体実験と変わらねーじゃねーですか・・・
    ! へ、 `´   ,ィ:':.l */:..: : :..∧
    } *. }>‐r ´,.イ`l {ーrt_: : :∧
    ヽ   l;ィytレ'ェェュ、! /r'/:∧: : : :.
     } * l{ ,イ}ハト、_,リ{〈 ノ':::::::ハ: : : :.
      l   l" j} j({i  / l )::::i:::::::}: : : :.
    /:} * l j} { j{i {.*lく::::::l:::::::l : : : :.

.

118 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:40:56 ID:FuIrM2UA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 挙句の果てに研究者達は、ヴィカスの目の前で「エビになる前に解剖する必要がある」と言う始末

 何もかも信じられなくなったヴィカスは、強引にその場から逃れるんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                     .    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                         /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
                    .    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
                       /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
                 ⊂     |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:| ⊃
                       |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
                 ⊂    < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |   ⊃
                      <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
                       厶ヘ ハ         、     {ハ/ V
                          \_! u    _ '  u   !
                            ヽ    /   `t   /
                             \  {    / /
                                ヽ `_⌒ ィ ´
                               ⊂    ⊃
                                ( ヽノ
                                ノ>ノ
                            三  レレ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   しかしどこへ逃げてもテレビではヴィカスがニュースで報じられているんだお

   「MNUの職員がエビとセックスして、未知のウィルスに感染した」って内容でね

   追い詰められたヴィカスは第9地区に逃げるしかなくなるんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  _______
                  ||――――――||
                  ||            ||
                  ||            ||
                  ||______||
                  | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:':':':':|
                   ̄ ̄ニT~Tニ ̄ ̄
                     ゛――"

.

117 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/06(土) 22:40:52 ID:EZOgExhs

うーん、ドロドロしてるな…




119 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:42:13 ID:FuIrM2UA


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    ・・・そしてどうなるか、って感じだおね
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/     今までとはちょっと違ったSF映画でしたお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




         ヽ     ,           _    ヽ  ヽ
          \ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \    \  \
          /: : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : \     ヽ   ,
         /: : : : //: : : : :/.: : : : : : : : :l: : : : : : : \   ヽ   \
         /: : : : : ://: : : /.: : : : : : : : : : :ハ: : : : : : : : :.ヽ  }    \
      /.: : : : : : ://__/: : : : ://: : : :/ !: : : : i: : : : : |.  }   //
.     〃: :/: : : : i/.:// ̄`:/ /.: :/_  ハ: : : :|: : : : : |  }  ,ィ´/
.      / !: : |: : :_;.イ〃云示ヽ  /:/    ̄`ト、: :./: : : : : | //: レ'
     | |: :ハ: : : : :|《. トイ |  /  _==ュ_ |ヽ': : : : : : レ': : : : :.|      ちょっと違った映画?
.    ,l |:/ !: : : : ! ’乂:__ツ      '’´ ̄ヽヾV: : : : : : :.|: : : : : : |
       |!  ヽ: : : |             トイ: | 》: : : : :./: ,': : : : : : :!      どういう意味ですか?
         |: :\:ヽ    ,      ゞ- シ ": : : ;ィ:| /: : : : : : : |
         |: :{ ハ\             /: : : ////: : : : : : : : |
         |: :{  \    '`      /: :_ イ /:〃: : : : : : : : : |
         |: :{  }:_\.         ̄ ̄ィ   /.: : : : : : : : : : : :.|
        / :_{  /〃 > ==- ― ´ {  / ̄ ̄ 〃=、: : : :.!
         レ'::::{ ハ/   -‐´ ヽ       .{  } //:::::::::::::ヽ: : :!
          |:::::::{ハ:〉|.        \  _ ィ′ .} / 7::::::::::::::::::::::ヽ: :'.
.        |:::::::{ }l ヽ    _zェ==ュ、Yzェ、{  .} | ゝ::::::::::::::::::::::::::V: |
.        |:::::::{ }     《 //Xヾ  》 \ ハ ヽゝ::::::::::::::::::::::::::V:|

.

120 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:43:26 ID:FuIrM2UA


               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }    まず一つ目に、舞台がヨハネスブルクだということだお!
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    宇宙船が来るとすれば、映画だとアメリカっていうのが普通でしょ?
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /    アメリカの裏側にある南アフリカが舞台だっていうのが今までと違って面白いんだお
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   しかも普通エイリアンが地球にやってくる理由って「地球征服」っていうのがデフォだお

   でもこの映画はその立場が逆 エイリアンは難民で、しかも差別をされている

   人間の方がエイリアンを征服しているんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 ,,.-‐/:/__
               /,,..,ゞ|ミ./:::/|
              /∟(○)|ミ//_;::|
             /ミヘソノミ:/:γ)~
         γ⌒)ミゞヾヘリ:./:ノ`´
        / `し |r⌒)::||:/~ノ
       ソ ヾソし´/://|《
      |ヾヘ丿ゞr>し/:ソ)
─┐   《  |:::: ヽノレ(_─」
  │   「⌒~\,.,.//,ノ |  |
  │  /ヽ:::. \\'ノ γ⌒`)
   /ミ\ヽ:::.  ヽ ヽ (⌒ソ
  /ミソ/≡ヽ::::.   \\|::  \
┌─────┐ ┌────────┐

.

121 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:44:44 ID:FuIrM2UA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 とどのつまりは、宇宙人=アパルトヘイト政策によって差別された「黒人」っていう風に見えるんだお

 監督はこの見方は違うって大否定してるんだけどね

 人間はやっぱり差別をする生き物であるっていうことを描いているのが痛快だったお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                              ∧     ∧
                             /=ヘ   ./=ヘ
               .             ト、.=ヽ  /= イ
                            」::ヘ =V =/.|
                          ,〆、`ヘ.ヘ= =/.:::/
               .             ( .。リ:。ヽヘ.∠_.γ⌒)
                          γソr⌒77''ヽγ⌒。
                          /:ト(.(ミ〔.n.〕彡イゝ.ノ
                         ( |:\\.|::|.シ/;|バ
                         /´`ト`::::ヽ|::|//::|丿
                        .|、(::/⌒/.|::|rヘ/:/ヽ
                       ,..〔∠ノ ./ .|::|..| :|シヘ|
                    ,,....,,(_..,/ ,/ .|/ | ::|:、丿
                   /|⌒::ノハ_し'':\,||,,,./| ::::|: ゝ-、
                 /∥ //´ヽノ:::::::|\/:|ヾ:ソヽ、::r''⌒ヽ、
                /´⌒|ト ソr゙` ̄`ヾ::::|  |.,:::|::/´`丶:::|ゝ:ノ.::'|




                 /  ____      \
.    ピコーン!.     //: : : : : : : : : : : :.`丶、   \
.     ヽ i /.     /: : : : : : : : : : : : : :|:|: : : : \   ヽ
.    ( m ).   /: : : : : : : : : / : /: : /|八: : : : :‘,
.     l≡l   / : : : : |: 斗≠:/: /7ー-\:\:.‘,
.       `´    ′: : : : |: /:/// /    \:\
.          |: : : : :..|// /           \|
.          |:l: : : : : 灯不ヽ     ィ笊示ミx   {
.          |ハ: : : :.八| し |       |..:し//| 》  |        なるほどぉ~!
              \:.:ヽ 乂ン     弋ー‐ン  . /   /
                |`ト\            ̄  //   /:      確かにこれまでとは違ったSFですぅ!
                |.人    ー‐┐     <:/   / :
                |   \   ー      /   /: : :
                |   | ≧=―‐┬   /    |、: :
                | __,n__◎ニニ才≦ニ/     爪⌒
            /|└┐r┘、/ ィ ハヽ マ      爪 (:
              /: : <フLK゙>、///)||`|      |ノ ノ:
             く/: : :. __  |  .// ( | />     |〉 {:::
.          /: : └┘/7 //  ) く/|    |  ノ:::
.          / : : : : /:::<ノ/ ̄ ̄) ┌―┐   |  〉:::
       /: : : : : // ノ (       }  ̄ ̄___| ノ:::::
.      )/: : : :/:::/  ) (__( ̄ ̄ヽ― 、  _彡へ:::
.      / : : : : : |::::|__). \   ̄ (   ( ̄ ̄  マ::ヽ
.    / : : : : : : |::::|:::::::// ̄:::: ̄ ̄ ̄)  (     |::::::

.

122 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:46:01 ID:FuIrM2UA


     ____
   /      \       あと面白かったのが、モキュメンタリー手法が半端ない所だお!
  /  ─    ─\
/    (○)  (○) \    他のモキュメンタリー映画と比べると、かなり高レベル!
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /    「もしかしてこれって本当の出来事!?」って思わせまくりなんだお!
      |ェェェェ|

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【モキュメンタリー】
虚構の出来事をドキュメンタリー風に表現する手法
「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」が有名である
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




             _______
          ,, -‐' _r─v─v‐ュ_` ー-、
        /  __/,-‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ー-、\
       /   //    ‐米‐     \\
     /   〆 ※_ェ=====ェ、_ ※ \\
    く   〆  r‐'7.::/.::::::.:ノノ:::::::::!::ヾー-、__V
     \〆※/:::/.:/::::/::/;イ::!:::::/|::::ヾ:::::::::::::::|
       | /.:::::/::ム斗-!;:/::j/.::_j__j::::::!):|:::::::::::|       モキュメンタリーってそういう風に見せるのが普通じゃねーですか?
       |/|:::::::|:::|:::|//ーメ|/|:::/:/_`寸:/|::::::;イ:|
       |::{:::::::i:::k{了 ̄「`   レi,イ ̄}゙i|〉/.:::/.:|::|       それに予告でもあんなに宇宙人映ってましたよ?
       |::{|\:::ヾ: ヘ辷ジ      廴.ノソ|/.::;:'.:::/j}|
      ,':::{|  \_二ニ=-    ,   -=ニイレ'|/ j}::|
      /::::{i ※ i}__>、 u    o   /.::::{i ※ j}::::|
      /::::{i   i}ん' ̄`>_(\ イ ̄丁{i   i}\|
.    /:::::{i ※ i}fヲ ,r===、`ーf⌒ヾ!  fヲ{i ※ i}  \
   /:::イ{j   j}fヲ ||_⊂二二-‐' \ノ ̄{i  i}    \
  /.:::::ハ{j ※ j}廷  ̄7/,-‐'´,-‐‐ _ノ   {i ※ i}     〉
/.:::::::/ {i   i}廷〉  //  ̄乙イ~7'´    /{i   i}     |

.

123 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:47:05 ID:FuIrM2UA



     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              例えばヴィカスが宇宙人の家を一軒一軒回るシーンなんて

              ヴィカスの後ろでMNUの職員がカメラ撮影をしているんだお

              まさに「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」そっくりの手法なんだお

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┌───────────――――──────────―――――――――――────────┐
│ |■■ ̄|ュ                       ●REC                 TCG 00:00:00:00 │
│  ̄ ̄ ̄                                                               │
│                                                                │
│                                                                │
│                                                                │
│                                                                │
│                                                                │
│                                                                │
│                                                                │
│                                                                │
│                                                                │
│                                                                │
│                                                                │
│                                                                │
│                                                                │
│                                                                │
│   mm                                                             │
│ (( {_ j )) On                                                           │
│                                                     CH1 [[[[[[[[|========== │
│ Full Auto                                           CH2 [[[[[[[[[[[[[[[[|===== │
└────────────────―――――――――――─────────────────┘

.

124 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:48:12 ID:FuIrM2UA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あと映画の合間合間にヴィカスの奥さんだったり

MNUの職員、ヨハネスブルクの市民など様々な人がインタビューを受けるシーンがあるんだお

こうするとヴィカスが起こした事件が、実は本当にあったんじゃないか?って思えちゃうんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                 __,,.、 -- 、、_
              _,.ィ'"´        `'ト、
.            /              \
.           /     ..:    ..::  ..i   ..:.\
          /    ..:.:.:   ..:.:.:  .:.|   .::.:.:∧
.          j    ..:.:  .: ../::  .:.::ト、  .:.:.:.:.:.:ヘ
..         |    / .:.:.:.:/ .:,イ.:./!:..| i  :.:.:.:.:.:.: i,
          |  .:.:./.:.:. // .://.:./ |:./ } :.:.:.:.:.:.:.:.::|
          | .:.:.:/.: /--─‐‐ ''/" l/\ | :.:.:.:.|.:.:.:.:: |
           | :.:./:.:/ ,ィ==rァ / /_,_ `ト、:.:.|::.:.::.|::|
.         | :.:.:j:.:.:.:.l'"トz::゚リ      ィテラト| .:.:. |:.:.:.:.|.:|     まさかヴィカスがあんなことになるなんて・・・
.          | ..:.:|:.:.:.:.{ `-‐'     ヒ::,゚ソ /}:.:.: l\:.//
         | :.:.:| :.:.:.ヘ、          ~ /,ノ:.:.::.∧ \
           | :.:.:| :.:.:.::}へ、    __ '  _ イ : /二二^  \
.         | :.:.:| .:.:.:.:.lト、 >、_  _,. <:.:..:..〈 ー‐-、    ヘ
        / :.:.:.| :.:.:.:..|  \ 了\__:.:.:.:.:.:.:`l斤\     |
.       / :.:/|:.:.:.:.:.:|ヘ  rー--ヘ、 \:.:.:.::.:..|  ト---‐┴、
       /../::::::|:.:.:.:.:.:| \{ ー-<⌒)'二\::.| {::::::::::::::::::::::}
.      /../:::::::::: |:.:.:.:.:.:|\ \ __,, ィ`-K-- .__).! |::::::::::::::::::::::|
     /..:{::::::::::::::|.:.:.:.:.:.|:.:.:\/___ノ ノ \-- >.|:::::::::::::::::::: |
.    /..:.:.:|::::::::::::::\:.:.::.i,:.::.::.ヽ ::`ー''´:::ヘ  Y´:::::::\:::::::::::::::::j
.     /..:.:.:.:ヘ.::::::::::::::::.\:.:\:.:.::.):::::::::::::::::::ヘ  }::::::::::::::::\ :::::::: |

     ヴィカスの奥さん:タニア(ヴァネッサ・ハイウッド)

.

125 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:49:17 ID:FuIrM2UA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 流されるのはインタビューだけじゃないお

 ヴィカスが逃げている最中に流されるニュース番組も「CNN LIVE」みたいなテロップがあって

 すごくリアリティがあるんだお まるで本当のニュース番組みたいなんだお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

./          , ィ >ィノへ 〈
l    . . : : : :/´        l:ト
l . : : : : :/こV 、    ⌒\   l|
V: : : : : /  〉  `¨`7^5ミ V ノ
 v: : : ∧ l     { ゞ' /マフ
  ヽ: : : : 〉,      ` ー' 〈      現在ヴィカスは、第9地区に逃走中との情報が入っています!
   }: :/〈    ,    - ,ノ
  ノイ   、    ⌒こイ
/^ヽ    \     /´__
l    \     \__ /::::::::\
:l     \   /  /::::::::::::::::::::',
:::l         \〈\ {:::::::::::::::::::::::}
:::::l        人 l V| ̄ ̄ ̄ ̄|
:::::::l      / ハ / |____|
:::::::::l、   /ヘ.__/ l:l /   r ┐ /
:::::::::::l\/  / l l:: ̄/´ ̄ ̄`!
:::::::::::::l     /  | l::::/ ´ ̄ ̄`l




       ____
     /-‐  ‐-\
   / ( ⌒) (● )\      でも実はこの手法には裏があるんだお
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     l/⌒ヽ     |
  \   /   /    /

.

126 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:50:35 ID:FuIrM2UA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まずこのモキュメンタリーで映し出されるのは、「エビがどれだけ野蛮なのか」が描かれるんだお

物は壊したり、そこらへんでゲロをしたりもう最低な存在だっていう風に映し出されるんだお

つまりは「差別する側の視点」を「ドキュメンタリー」によって、もっともらしく正当化させてるんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

___                   |\       Α        ’  ’::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ’  ’
   ヽ                    |二\     /二',     ’ ’:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ’ ’
      ヽ                 |二ニ\   /ニ二〉   ’ ’::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ’ ’
' ,    ヽ             |二二ニ' ,  /.ニ二/   ’ ’:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ’ ’
  ヽ     ヽ                \二ニニ', /ニ二/{    ’ ’::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ’ ’
    ヽ       ,             }\二ニ',!二/ {   ’ ’:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ’ ’
      ヽ     ,           }  >、|_/y((::::) .’ ’:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ’ ’
      ヽ    ,           (:::::))={ }'" Y |  ! !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
          ヽ    ,           { (  ` !l   l !  ! l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
           ヽ    ,        〉 ゝ___..!l..__,ノ,,;;〕 l l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
          ,   ,          j  {;;;;;ヽ .!|  ノ;;/  ’ ’:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
           ,   ,       j / !ゝ,ソ〃∠シ人, ’ ’:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
           ,   ,      ノヽ ヽ/〃/  ̄ヽヽ〉 〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
            ,   ,    /  / /  〈     //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈 〈
ヽ           ,  ,___/~ヽ /V    〉,___//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ
  ` ,               , ヽ /  ̄ヽ  /   / ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...,,
    ゝ           ト,   ," /  ノl!{    / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,
     `          } }  { ,/ /  ̄`ー-/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,
         ヽ       j j   〉//        / /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,




     ____
   /      \
  /  ─    ─\     こうすると観客は「あっ、これは酷いわ」って思っちゃうんだお
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |    ある意味「ドキュメンタリーの危うさ」っていうのも描いているんだお
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

127 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:51:40 ID:FuIrM2UA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

でもヴィカスがエイリアン化することによって、今度は「差別される側の視点」の「ドラマ」になるんだお

「確かにエビは野蛮な存在だけど・・・実は知性のある良い奴もいるんだよ」ってここでわかるんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             __ r‐、_- 、____ ,、、,、
            /::.. ソ`ノ;;>-ニニ=γ,コ、.::.` 、ヽ、
         _r'シニゝ‐、;;;;;γ::. .::::_ノ-'..:::.:::::::`:. .iヽ、
          i"(/´.::::::;;;;i;;;;l〉‐-イ..:::i:::::.::::::.:::.:.::::::::::l;;;;;;、
      ,-,‐ノ、/ . .:::::;;;;;;;l;;l;;:::. .:l:. .:l::.:::::.:::.::::.::::::::::::|;;;;;;;;、
     ,、イ・i::l:::/ー -、::;;;;;;;;;;|;|;;:::.:::〉;,::::〉、::.:::.:..:.:.:::::::::::::|;;;;;;;;;;、  
    ,く・ヽ、・ヾl::;;;;;;;;;`;;;、ノ;;i;;、;;;;;;j;;,=ノ γヽ、:::::.::::::::::::::|;;;;;;;;;;;i
  ,〈・ i:.ヽ・ヽ・〉´_.::;;;;;;;;;l;;;;;;l;;;;;;;ノ::::'´ノヾ -"ゝ::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;l
  /・ヽ・ヽ:.ヽ・ノ´/`丶、;;;;;ハ;;;;ノ;;;ノ//´ ̄ `'''ー‐ '―--、;;;l
 .i・ヽ・ヽ・ヽ、::(/:. :. .    ̄ ̄`ヽ`丶、:::::::::::::::::::   `ヽ、
 `ヽ・ヽ・ゝ-´::::`、:. :.         \. \,、:::::::::::::.    ヽ\
 ¬´ ̄´:::::::::::::::::ヽ:. :.         \. ヾ、,:::::::::::     \\




               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |     前篇後篇で全くジャンルが反転してるんだけど
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l    観客には「あっ、俺エビ差別しちゃってたよ・・・」って思わせるんだお
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //      「差別っていけないこと」っていう構造の本質と問題を利用して伝えてるんだお!
  / __        /
  (___)      /

.

128 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/06(土) 22:53:52 ID:EZOgExhs


引き込み方が上手いなあ




129 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:53:56 ID:FuIrM2UA


      ____
     /\  /\       そしてここからは>>1がおすすめする所を紹介するお!
   /( ●)  (●)\
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\    それは「魅力的なキャラクター」そして「カッコイイVFX」だお!
  |     |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /




           / 二二ヽ  __
 ばっ  r‐ァ、Y'o ̄o'Y /\!
      /.:::::.ヽ l ̄l リ/.::::::..ヽ    かなりのネタバレがあるので注意ですぅ!
    | l\:::::::::::l{><}l:::::::::/
   l:! !| lヽ/{_li_}ヽ/l
  l:l| l| l.: .: .: l::::V::::l:. :. :. !|
  l:l| | l.: /.:∧∧∧:.\.:ll!
  |    /..::::::l::::::::::::::l::::::..\
    /..:::::::::::::.ヽ:ハ:/.::::::::::::..ヽ
    」ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/L
  く:::::::::.丶:::::::::::::::::::::::::::::::/.:::::::ゝ
    \::::::::::::..-------..::::::::::/
       \:::::::::::::::::::::::::::::::

.

130 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:55:05 ID:FuIrM2UA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    まずヴィカス 奥さんも子供もいる普通おっさんなんだけど

    情報に流されちゃってて、エイリアンを差別しちゃう自分勝手な男なんだお

    エイリアンの卵を見つけた瞬間、火を付け出して・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           -─ 、  , -──- 、
           , - ─`<::::::::::::::::::::::::ヽ
         /::::::::::::::::::::ヾ::::::::::::::::::::::::::`- 、
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:.:.:.:.:.::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /: : : : : : ::::i: ::::ハ:: :::::::: : :::ト:::::::: : i: : :::::::::::ヽ
       /: : /: /: ::::::|::::/ V::ト::::::: :::| \::: :V: : :::::::::::|
       |: :/: /: :/:::::|∠─ V| ヾ:::::::| ̄ V:::::i:::::::::::::::::}       卵の中で子供がパチパチ言ってやがる
      レ.|:.::::|:::i:::::/:/  .、ハi \:::レィ--V::ト::::::::::::::::ヽ
        .|::::::|:::l::/|::レ'¨ ̄ヽ   ヾ| .ィァiュVハ::::::::::::::::ハ      まるでポップコーンだな!
         |::::::|:::K .V ィTj.}       { J i ' ハ::::::::::::ト;;ゝ
       |::::∧:r-、. ┴‐┴      ̄ ̄ i .ヒ V:ハ::::i::>
       |::/ |:|レヽ      i       レイ/'リ::::::>
       ヾ.  | ヽ∧        , ィ  r‐ム::ハ/       【・・・な~んて言っちゃうほどなんだお】
          V:::/ ヽ、  ヾ≡三彡'゙ /'´
           ヾi   }>     , イ
                 | ` - ´_ -┴┐
               r‐'V/ ̄    /::\
               / /:::::入     ./::::::::::|""\
            /:/ /:::::::::::∧  /::::::::::::|::::::::::::" - 、
          //:::::|V∧::::::/  \/::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
         /:::/:::::::|  /:=:::i    /::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
        /:::::::::|::::::::| /::/::::|   /:::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   そしてエイリアン化し始める彼を救おうとするのがエイリアンのクリストファー

   黒い液体はコイツが集めていた宇宙船の燃料だったんだお

   でもヴィカスの体を元に戻そうと協力するメチャクチャ良いヤツなんだお!

   ヴィカスは自分勝手な行動しかしないのに、ヴィカスのために奮闘するんだお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ト、         /ヽ   /\        _
   /|\ | ヽ       〈三ヽ /三/|        / !    /!ヽ
   | l  ヽ |  ヽ      !\   / _|      /  |   ,' /  !
   | ヘ   !   ヽ    ( )){ }( ))     ,'   !_/ /  j
   ',  ヽ |    l      トイ`|i|⌒ Y=}     !    ', /   /    アンタヲ 元ニ 戻シテヤル
   ',  ヽ!≡   l      { ヽ || r‐'リ -i    !  ≡ !     /
    ヽ    ≡  !     | ミ )!!= 彡-ノ_   l  ≡ !   ,.'
     \   ≡ |   ,.-ノ / ! ト、トく   `メ、_',  = / /
      \ ≡ !  /てノしイ_人人ノ、    ヽ  /
        \― |/ヽ ,イ- 、ヽ /   イ´ ̄ ̄ヽ_/
         \ ヽ/  l  ヽi / ̄`!
            ̄     〉―く ァ―‐‐j
                  ゝ_ノゝ-- ノ!
                 /ェェ/._ヽェェェェヽ

.

131 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:56:48 ID:FuIrM2UA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

最初は奥さんに会いたいがゆえに行動していたヴィカスだけど

MNUの傭兵にクリストファーが殺されそうになると、逃げずにロボットに乗って戦うんだお!

小心で自己中心的な男がヒーローになった瞬間がかなり燃えてカッコイイんだお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

::::::/:::::::::::://:::::::::::::://::::::/::::/:::::i:::::::::i::::::::::::::::l:::::::::::|
/::::::::::::::::/::::::::::::::::/´:::::::::/::/::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::!::::::::::l
::::::::/´i::/::::::::::::/::::::,,,、,/:::::::\,,∧:::::l::::::::,'::::::::::::::::ノ:::::::::;!
:::::/ ::::!/:://:::::::::/  /::::::::::/´ ∨/::::i:::::/::::::::::::::::/i:::::::::/
:::::`::::::/ ./::::::/   /::::/," ̄ゞ"メ:::::::!::/::::::::::::::::/ l:::::/
::://  /::/    //    /;)/:::ヘ::/::::::ハ::::::/   l:::/
//'., ' , ∨     /      、/ソ/:::::/)ノ:::/ /::::/   i:/
/   ゝ                 /::/i //:::/ /:/   /
     ヘ            /´   ',///´
                     '、             早く逃げろ!
              __      _ゝ
、            ヽ、_ゝ  / ´             俺の気が変わらない内に行け!
;;',   /` 、         , ′
;;;;', /     `` 、   , "
;;;;;ヾi           `´
;;;;;\\
;;;;;;;;;;;\\
;;;;;;;;;;;;;;∧ \




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    そしてヴィカスが乗るロボットもかなりカッコイイんだお!

    この年は当時アバターをやっていた時だったんだけど

    アバターに出てくるロボットよりもロマンに溢れた最高のロボットなんだお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                     | |
            ______               | |
           Υ◎  ◎   ◎Υヘ                 | |
           |            | ∧                | |
           | ◎  ◎  ◎ |  ∧ ___      []i[]    円
           `≦‐──ヘ ◎ |   Y  .イ ̄ ̄ ̄ハ 、| i|    |円
             `¨¨¨¨¨ヘz≠へ _」_ /  |      i} ヽi|r──┴┴=ミ
                  _」 」ロL」_  」 ____   /  ト、        ヽ
                   > ¨   Y^Y  }ト、__ZィfY⌒Yト. __z彳ヽ,≧=──r、 ?
             〃      人人  ト ━━ 〉-チ=ミ━━ノ /z=ミ、 ,/∧、 }
             {  x=≦三三ミY三≧==ミノ≠  ノ / `ー=彳ヘ/ i/ /
            从 //  〉─=ミソニ=Υr=ミΥ二_フ=ミ=v=vミY ≧彳 ≠ミ,/
                  ゝ!{ /7ソ  j r─ ‐┤乂.ソ|  / /  / / }     /-/ }
                    Υソ   /├─z-l    i|∨ /  / / /L_    L Lノ
               ト ..  /,/| /   ! r=ミ,|/ゝ个 个 个彳=个=-≠
                 乂 ヘ / |,/  /i| 乂ツ|ソ^≠≠≠彳 ∨  >=ミ
                ≧=-z {__/ 个=个ぅ、 /  _ 斗  7  / o o}
                  / ̄}`¨¨¨´ 」z=7⌒7^   __  / \{i 6 8/
                 /  / ≧z .   / 0 / ィ≦   Υ _」斗= 〈
                   K  //       `ヽ/ 0 / !____.| トK  \ゝ i}
                 X,/       /|`¨´| L___」 ト \  \j
                   /イ   ≠ミ,  //!  i |        | \ \/

.

132 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 22:59:32 ID:FuIrM2UA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

このロボットがミサイルを放つシーンがあるんだけど、なんと「納豆ミサイル」なんだお!!

これは監督がマクロスシリーズのファンだから実現したシーンなんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             / _/_/                          _;ノ   ..,,;;,,,;;;;
                /                           /  , ;; ..,,::,,;;
       ー ,,  _/ ̄ ̄                         ノ ,,;;;::,,/⌒~"
          `ヘ、 ./ _/_/                     ツ"~ /
             `'-, `!/                        ノ  ,,/"
             _/ ̄ ̄         ,´;:`:          / ,,;ツ    / //  /
            ,,,,,,_.  ._/_/ /    ..‘:´;` ~..       ,.'" ,;;r'    ∧ / ,
    ________       .`_/     ``:.  .~;     /;;"'"         \ //
 ‘゙ ̄゛ ._______,゙_;;'ー-..,,_.   `'-,゙'.l:´ ;`  :` , ;'  ,,;' ,,;'"    ,:;'"⌒ヽ  \/
 "';;,,.  "'' ;; ,,,..   \从,/     `;  ´ ;:  ; `,/"/   ,:;';'     ,;'    オ
   "'ヽ,,;; ,,.. ,,,..""'∵ ) )二))> ´ ..‘ :´从;` :. ~//  /;/            ッ
               }/从\  て:´ `:  .``:.人;'/,,;ヾ ⌒,.;・;"              !!
            ..-''"゛ _、ー''" ,,.   (´'" ;:"' `~;、 ,,;:・;;   ,,)"'        _..-''"゛ i/j
  ..;;,::,..~"⌒ヽ        (,,  ζ;;, ゙;`(´⌒;;:⌒∵⌒`),,  ;:              ,,; ゙ ゙"
   -'"~⌒、,; ,,;;~二ニニ==ー-`゙゙' (´:(´;⌒;从;;人;;;⌒`),゙. :::''""\,从/   .,,, ;; ''""  .,,;;'"
  /    ,,ヾ ~     ゙;"(´⌒;(´∴人;;ノ;⌒`)",.;・;;:ζ,,;;"' <((二( ;"' ゝ∵'""..,,,,,; ;, '" .,,;;┤
       /       (,,;;:";;: (´⌒;;:(´⌒;人;;从;;;;:人;;:.`)"; `  /从\、''-;;.:;.‐-‐-;:;;:..-;‐:;.
     /          `(´(´⌒;;从;;ノ;;⌒`);";⌒`)`)⌒゚:;"''~''''""'`' ' - .,~'ー-,,_~~''''ー--.
    /      ,、      l  .!、           `゙''ー、,_ ´゙'''ー ,,,、'"''"    "" "~ "'`'




            , -‐‐',二二二,'ー-、_
          ,.ィ´ィ'´ ̄   ※ `ー-、`ー、
          //※, -― '´ ̄ ̄`ー-、 `ヽ \
.      / /,.ィ':´: : : :./: : /: : : : : l: `ヽ、 ヽ. ヽ
      /  /: : :/: : : :/: : :/:./: : : : :.:/l: : : : :`ヽ  ヘ
    /   ,': : :.l: : : /l: :///: : : : : / !: : : l: : :.',   ヘ
   /    !: : :.l: :./-l:/-、 /: : : :/-‐‐l: : :.l: : : :l.   ヽ
  ヽ     !: : :.l:/ _l'_  i: : /  __ ヽ: :l: : : :.!  /
    `ー-!-ト、: : l ,イん示' l/  ´ム:::ハヽ`l: : : :,'_,ィ'´
        !: :lヽ: :.!ヽ辷 リ ′    .辷:::リ'´/: : ://:.:|       へぇ~!
      i: : :! ヽ: ! ´ ̄   ,    ̄` //:/ /: :.l
       !: : :!  lヽ  """ r――、 """//: / /: : :.l       ロボット好きにはたまらないですね!
      ,': : :l ※l: :ヽ   l    l    // /: : : : l
     ,: : : :l  l: : : :> 、`ー‐ '´, .< '´※/: : : : : l
    ,': : : :l   !: :..:_:r┤` ' ´ l>、:/   /: : : : : : !
    /: : rヘ, -、,ィ' ´ .,ィ=`≧圭≦=/   /`ーrヘノヽ:l
.   /:.,.ィノ / 〉´  //  //ヾヽ_/ ※ /  〈 l! ノヽ!
  //::::::〉 〉r‐'.  〈〈   //}} }}ヽl    l   ノ l! `i:::::i!

.

133 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/06(土) 23:00:41 ID:EZOgExhs

あの超絶シーンがあるのか!すげえワクワクしてきたw




134 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 23:00:54 ID:FuIrM2UA


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  そしてヴィカスを元に戻すためにクリストファーは宇宙に帰るんだお

  直すのに3年かかるって言われるんだけどね そしてこう言って帰って行くんだお・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ,ィ、  ィヽ
          //=、//=l
        / ヘ三ヽ/三/
        レ_、ヽ = = ,ィ
       ィ(( )。ヽ/ィヽ
       /`ヾ/ ゞく゚ヘr'
       !-ィ´ヽ、〔:〕ノlj      三年待ッテクレ! 必ズ戻ル、必ズダ!
      l´ <yトヽミヽリイ!i
      !  ーヽ、ー{l/l!)
    r ‐{`ィ´ /.l`l llrトi)_
   /  レ,ゝーヽ,-lく!、ト、 ヽ
   !  ノi, -=-く;'l`'´lゝレ' '、
   r'-、ィ'`!i´   ヾ、{l  Y‐=l、
   i`` ヾ l!ゝー=ヽ〈lゝ=〈! _,r'
  r'-、 /´ ヾ、_、_ムレ.__人 l、
 /, -ー'、  /n_n_n_n.ハ r,ヽt‐' ー、
 リ   ヽ !_n_n_n_./ _ヾ 'iゝr-( ヽ、
 l     i_n_n_n/^^^^ヾ ト、ヽ `  `ヽ、
 ト、  ,.ィ!n_n/、 _^^^_`'i ! ヽ    \




         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \    異種な二人に結ばれる熱い友情・・・
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/    男の子には最高に熱い映画だったお・・・
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

.

135 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 23:02:23 ID:FuIrM2UA


       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              そして女の子には最高のオカズ(ヴィカス×クリストファー)だったと思うお!

       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

              _,,,..-.ー.─.-.-....、._  
         二ヽ,,..::"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:..、
       /::::::::``:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                                    ∧     ∧
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::ヽ                                  /=ヘ   ./=ヘ
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ:::::::::::ヾ:::::\:::::::::',                    .             ト、.=ヽ  /= イ
     /:::::::::::::::i:::::i!::::::::::::::::ヾ:::::,,∠,、_:::::\::::\:::::',                                」::ヘ =V =/.|
     i::::::::::::::::!:::::i i:::::::::l::::::::イ\\\:::::::::\:::\::',            _     , - 、        ,〆、`ヘ.ヘ= =/.:::/
     l:::::::i::::::::!::::i,,ゞ;::::::::i:::::::::l  >≧r、\::::::ヾ\_::>         , '    `ヽ/ .             ( .。リ:。ヽヘ.∠_.γ⌒)
     l::::::i!:::i::::l;/i ._,,\::::!、::::::l   辻ヾ〉 \:::ヾ)::::>       /               ',      γソr⌒77''ヽγ⌒。
     i:::::ハ::::|::::l:::i〈`(ヘ\! \:',   ゞ-′  ラ∨/"´       ,'                i      /:ト(.(ミ〔.n.〕彡イゝ.ノ
       l:::i l:::|::::lヾ、 弋i;) ヽ  \      ┌::ソノ          i               ,'     ( |:\\.|::|.シ/;|バ
      ∨ l::::l::::l:::\ "           ヘ::::/           ',              /     /´`ト`::::ヽ|::|//::|丿
         \|\!\  ′          ∨            ヽ           , '     .|、(::/⌒/.|::|rヘ/:/ヽ
          ヾ ヾ 、    ー ´   ,   ゝ、            \        /      ,..〔∠ノ ./ .|::|..| :|シヘ|
              `  、      , ′  /  \_           ` 、    , '     ,,....,,(_..,/ ,/ .|/ | ::|:、丿
                  ` ー <  /´    /::::: ̄`ー-          ヽ /    /|⌒::ノハ_し'':\,||,,,./| ::::|: ゝ-、
                   _ノ´∧_∧    /::::::::::::::::::::::                /∥ //´ヽノ:::::::|\/:|ヾ:ソヽ、::r''⌒ヽ、
              :::::´ ̄/ /〈::ヾ∧    /:::::::::::::::::::::                /´⌒|ト ソr゙` ̄`ヾ::::|  |.,:::|::/´`丶:::|ゝ:ノ.::'|
                          \__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__人__/
                           ≫                                             ≪
                          ≪            何でそういう思考になるんですか!?              ≫
                            ≫                                            ≪
                          /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒\

.

136 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/06(土) 23:02:52 ID:EZOgExhs

おいwwww




137 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 23:04:22 ID:FuIrM2UA


            ____
         /_ノ ' ヽ_\
       /(≡)   (≡)\     クリストファーが良いヤツすぎて惚れたお!
      / /// (__人__) /// ヽ
        |     |r┬-|      |    そしてクリストファーの子供のエイリアンが可愛いんだお!
      \    `ー'´   /
         /   _ノ(ξ)、_ \     さらにエビには雌雄同体というふたなり設定があるんだお!
        (___/  \___)
          |         /       もう人外好きにはたまらない映画だったお!
        |       /
           |   r   /
         ヽ  ヽ_/
          >__ノ;:::......




              _ , ー──── - 、
.       ,ー─  ̄ _  _         \
       /  /", '  ̄※  ̄  ` ̄`\ _     `!
.      | /,"-ー  ̄ ーー- 、  ※   \.    !
       !.'"   /       ` ‐ 、    \.   i、
     /   /     , ' "   i   ヽ ※ \  \
    ,/   /、 / /   /    i |  i   \   `i   \
.   /  / /、 /  , '     /! |  |   i \   !  !   \
   /  / /,/、   //.'     // /| , |'   |  i   | /    >
 ー,.'=ニ二~_ ,`< i/.!   /// , 汁 |   !  | ※.}/   /
  |  ./! | | i \`' i  /,/''" 、! \ |  i  |  }   ,/ヽ       いつからやる夫は人外好きになったんですか!?
  {  i i  i、i.、l"r ,i . | / ' _, ー、─ヾ、.`i  /  |  } /  \
/\丶.| 、、 !` `、`_! i/    ト‐r 、 / '/ /  /  レ'           おめーには可愛い可愛い翠星石がいるですよ!?
   !、`  丶、//// ,     、!__`'_,/_,/ /_, ‐/‐'  ̄`i  \ヽ
    \ ,‐! U , ー,--──‐、/// / /とiーーー、  !   \       しっかりするですぅ!!
八  _ ノ、 、_\ |/       i /,/"/ ̄     \トー 、
ー、 (  ̄"`!、 ̄!` \ ____ , ゙!"_て/~             |
  iー、 i  \ K ̄`>,テト< ' //            i( ̄ヽ
     i、ー、  \`"ー'ー'-`>‐ト,i _ _ ー        |!、_
./     | /   .\     ` ‐、t ト 、       i  , /  }
'  /  /(           // | \ ` ト 、     / _,/
〉-'、_/ ノ /"、ー─- 、 _/ / .|  `\ `i    八\
入三/"  /  ヽ       / /|i    i /    i   }

.

138 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/06(土) 23:05:28 ID:N2/a2PYo

え、ここの翠の子そういう設定だったの



139 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 23:05:45 ID:FuIrM2UA


           *  _______
    / ̄|  +   /         ヽ   +
    | ::|    /⌒       ⌒   \       とりあえずクリストファーに掘られても良いと思った!
    | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´   そんな映画だったお!
 | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
 | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十
 | ___)  ::|   .>          \
 ヽ__)_/   /                 \




 \/: /: : : /: /: : : : : : /: /: : |: : : : l: : : ヽ}   \
  /: /: : : /: / : : : : :://://: :∧ : : : :|: : : : |     〉
 l: |: : :  |: /: : : : :/ /" /: :/  \: : :.|: : : : |   /
 |: :ハ: : : |: |二ニ==ェニフ´   /, へ、____>':「: |: : : レ'
 ヽ:|∧: : |: |く/フこ^ヽ\ /   / _ェ‐‐、=、`|: : |: : l: :|
  ∧ヘ: : |/ |r^{:::}゚ |  "      |^{;:::}r^} 〉 |: :/: : l: :|
  /: : |\: |ヽ >ー‐'        ヾ_こ_ソ  /:/: : :/ /|      もういいかげんにするですぅ!!
 / : : {. \ヽ :::::::     ヽ     `ー―' /イ: :/ /: |
./: : : ∧  ト >   , へ、___   :::::/ /: ///: l: |      ケッキョク ムシ サレタ!
 : : : i^ヽ *\    / /´    :::::ヽ    // ノ/: : l: |
 : : /レ⌒ヽ、.  ヽ、 ヽ、_     :::ノ  , イァー‐く`¬ : l::|
 : / / / ,へ. l| ` 、    ̄ ̄ ̄, ' rーく \.  |` ト、:.l::l
 ::/ .| '  / /ヽ|    >= ァ  ̄  /^ヽ  ` ヽ. | 〈 ヽ::|
: /  |       / |  /⌒/L「\.   |       ./ /  | |

.

140 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 23:08:33 ID:FuIrM2UA


                  ___
                    ,.ィ_´-――‐-二_ ̄`ヽ、
             /イ´ ※    ※ `ヽ、 ヽ
               / ,.ィ´ ̄ ̄ ̄`ー-、.    ヘ  ヘ
               ,'/: : : : : : : : : : : l:l: :\   ヘ  ヘ
              ,'/: : : : : : :/: : : /://l: : : :ヽ ※ ヘ  ヘ
           //: : : : : :/: :./ // ',: : : : ヽ  ',.ィ'´
             / l: : : : __/l:/ //-‐冖!: : : : ',  l:.l      全く暴走すると止まらないんですから・・・
          l l!l: : : :/示 //イモ示l: : : : l:!   l:.l
          | l'l: :l: :l'乂リ    辷:リ '!: : : /l!※ !:.l      じゃあ点数聞いていきますよ?
             l '; :l: :l xx '   xxx /: :/ /  /:.:l
          /  ヽ: :へ   -(     //   /: :..:l
          /  /: : `ヽ_:`'ー-‐ '´'´/   / : : : : l
         / ※ /: rrヘノ´,ィ=示=´ミ、`/ .※ /f',-、: : :l
.      /   /: /:::〉〈 .《 /ijjヾ、 /   ./ノ 〉::::l: : :!
    /   /: : /::::〈 .ノ ゞ' ijij ゞ"l   l〈 .ノ::::::l: : :l
  /   //: : /::::::::ノゝ,   ij.ij   l   lノ〈:::::::::l: : :l




                  _____
                /         \
               /            \
             /     \,      ,/     \       オッケーオッケーだお!
                /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \
          /    (   ● l    l ●   )    \    この映画の点数は・・・
          |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |
          |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |
           \       `┌,─'^ー,,-┤       /
            \     `ー -- -一'     /
            /                 \
           / ̄ ̄ヽ;               ヽ
           (「    `rノ                |
           ヽ   ノ              i   |
           i´ ̄ ̄`i                 l   |

.

141 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 23:09:40 ID:FuIrM2UA


         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \       本家は7.5点だけど>>1的にはロボット&人外分で8.5点だお!
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |       皆もエビに惚れよう!!(提案)
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ




                            ___
                   ,..‐ ¨        ¨‐、_
                  /  __,>‐ ¨¨¨ ‐―< \
                   />‐'´            \ \
              / /   _,.--…'' ¨¨ ''…‐-、__ ヽ \
                <  ./,イ ̄            \_∨  _>
                  \//   /              ヽ ハ! /            __
    _r‐''¨¨ ‐、_       ,!i  ./   /   ,.イハ,、 . ハ .ハ /         ,.-‐'´ `!
  γ´      \     ,!.|  | 、./  /,.イ,.イ .|!l |  |   レ      r‐'      .,!
 /´      __    i、   |∧  | /\,.イ/,/  乂、!  ! ! ,!     γ'    ,、_l
 !   / ̄ \  i、  l| .|、 l、ィイ示ミ/  ィイ示ミハ ル !       ,! ,.イ ̄
  \  !     \ .i、 Y´ \l/li弋zノ     弋zノi.ハ/ ハ     /,/          あぁっもうっ!
   ゝ'       \乂ィ、_ノ! |从`ll´/// ' ///`ll'/ / /   \_//
              ̄/ . ,ハlヽ∧||.  i¨  ̄ ¨i  メイ/ハ‐、_,、/             特撮好きの方は是非見てください!!
                 // /  ゝ_r'> 、\__/ ,.イ'イ_ .∧ヽ,\
               /// ,.>'ヽr‐、¨¨>-.< ̄.∨/_`'<、\\
.            / _/  i 二二_l_|イ/ハ\\/i_ト―-¨ !.\ ヽ\
         // i´   ハ ー‐┤// ム厶∨'ー´l二¨ ./、 \ハ .ヽ
       ,.イ/ / 八   (`i!   〈´〉、/ 厶.|!厶∨´ r〈  ./Vヽ  ,〉ハ ヽヽ、
     ,.イ// /./  \_ィ'ヤ/  _/V∨.厶マ|!アム.∨ 〉∧_ ,ト、_∧/ ハl ハ ハー、_
    // /,/ / //ハ〉、二二  /_厶マ i|! マム_∨、_二二  /ヽ /  |l  ! |ヽ i
.   / / ./ / i  i i i ∧_ ̄ ̄,.イ 厶マ  |!  マム \ ̄ ̄_7 ハ\,メ | | | ! !
  / / ./  i  |  | | | i / ハ\ ∨ムマ   l|i  マム / ハヽ ハ l i ハ | | | /  |


                                  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                  d⌒) ./| _ノ  __ノ

.

142 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/06(土) 23:11:28 ID:FuIrM2UA

以上です
HALOはわからんかったからネタいれられなかった・・・

シャールト・コプリーって映画版Aチームでマードック役やってた人だと最近知りビックリ
あとこの映画のセリフが全部即興だということにもビックリ すげぇ人だ・・・




143 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/06(土) 23:12:16 ID:EZOgExhs

乙乙
>>1のエビ性癖で色々台無しだよ!www



144 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/06(土) 23:12:38 ID:a6lRocnc

乙ー
よさそうな映画っすね
ヴィカスは逃げられたのか・・・!?



145 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/06(土) 23:13:32 ID:kqt.muP6

乙乙
シーャルトはこれの直後にAチームでマ-ドック役で出てたから
落差で吹いた記憶がw



146 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/06(土) 23:15:37 ID:wgIX6GRA

乙でしたー
途中から変な方向にww
とりあえず>>1のエビ星人への愛は伝わったww



147 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/07(日) 01:30:40 ID:RTE//DUE

乙ですー。
SFというよりは、サスペンスの相方がエイリアンだったって感じの映画なんだな



148 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/07(日) 02:06:21 ID:iC0KILwg

乙です



149 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/07/07(日) 13:13:27 ID:T.T2zIXM

※コメ返しコーナー※

>>143 >>146
ジェイソンとかピンヘッド等のホラー映画のキャラクターとか本当に好きなんです・・・
今月にサイレントヒルの実写版で三角さんやナースが観れると思うと、すげぇワクワクする
オチョナンさんも実写化するそうだし、この夏は楽しみです!

>>144
オチは言えませんけど、最後でヴィカスが出てくるシーンがあるんですよ
あのオチで僕はマジ泣きしました

>>145
全くキャラクターが違いますもんね
笑える台詞が沢山出てくるのは、二人とも共通していました

>>147
サスペンスは後半からのエビ化し始めるころからですね
二転三転しながらも、クリストファーを救うヴィカスがすごく良いんですよ!

さて次回の投稿は、平日中におまけでも投稿したいと考えております
まぁ事前に知らせるとは思いますので、どうぞお楽しみに!



150 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/07(日) 23:56:39 ID:RTE//DUE

了解ですー。
楽しみに待ってる



151 名前:小さな名無しさん[sage] 投稿日:2013/07/08(月) 20:26:39 ID:748815TM


現実のかなり重い問題を下敷きにしたメッセージ性の高い映画なのに
SF娯楽映画としても高いレベルに仕上げてるのが凄いよね
ヴィカスの人がほぼアドリブだとか信じられない




関連記事
| 13:30 |コメント(8)
カテゴリータグ:TV・ドラマ・映画・ラジオ系 やる夫の映画批評宣言!

|

<< 「ボウリング・フォー・コロンバイン」より マリリン・マンソンの考察 | HOME | やる夫の映画批評宣言! 2 「アルゴ」 >>

■御感想or寝言

36596 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/08/31(土) 15:00:05 ID:vwmIP2oc

第9地区はクリストファーに比べてヴィカスがあまりに自分勝手でもやもやが最後まで晴れなかったな
スイングガールズ見たときみたいな「お前あんなことやっといて、今さら何言ってんの?」的な
白けた感覚がずっとまとわりついてた

それ以外は概ね面白かったけど


36635 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/09/01(日) 05:46:27 ID:-

追い詰められてテンパってるのは分かるけど
かなーり自分勝手な奴だったからね
最後のロボット戦は半分開き直りだったかも


36939 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/09/09(月) 10:16:26 ID:-

ただの一般人があんな事になればテンパったりイラついたり開き直ったり
自己中心的になるのは至極普通だと思うんだが

自分達だってゴキ○リ型の宇宙人に
「あと1週間くらいでお前も俺達と同じになってしまう」
「治療法?3年くらいかかるけどいい?」

とか言われた挙句、周囲からはバケモノ扱いで特殊部隊、ヤクザ、警察なんかに
追われたら原因作った相手に対してキレたりするだろうに


37184 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/09/15(日) 13:22:20 ID:-

youtubeで【宇多丸】第9地区《批評》 H.22.4.17って検索すれば 批評が聞けるぞ


37187 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/09/15(日) 15:06:10 ID:vwmIP2oc

>>37449
偶然巻き込まれたってんならそれも納得するし、そうでなくともテンパること自体はあると思うが
最初から最後まで主人公が自分で引き起こしたトラブルを自分で大きくしてっただけだろ?

エイリアンからしたら、自分らの赤ん坊をゲラゲラ笑いながら焼き殺すような奴が
いきなり家にやってきて20年の努力をパーにされたと思ってたら
「助けろ、元に戻せ」
「三年後?ふざけんな、今すぐ戻せ」
とか喚いてんだぞ?

主人公に同情する気が起きない上に、エイリアンが良い奴過ぎて余計主人公に対して
「何言ってんだこいつ」としか思えないんだよ


38046 名前:名無しさん [] 投稿日:2013/10/04(金) 20:19:43 ID:-

いくら中には良い奴も居るって言っても、その他の大多数に迷惑ばっかりかけられちゃあな。
差別とまではいかんでも、区別ぐらいはしたくなるよ。
ただ、やっぱり自分の目で見て判断しないと差別になるね。 TVとかの一方的な情報のみだと差別にしかならない。
きちんと自分で動いてどんな人種かを感じて、その上で関わりたくない見たくないってんならそれは区別だ。

確かにテンパる事もあるだろうが、それ以前からアホだったからな主人公w
「三年間」は復讐のためにありもしない希望を持たせるためかと思ったレベル。


42275 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/03/23(日) 01:52:42 ID:-

正直俺は面白いとは思えなかった
あのドキュメンタリー的な撮影はなんかだめだったわ


47746 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/10/02(木) 05:06:50 ID:-

ヴィカスとクリストファーの間には異種間の友情は発生してないと思うよ
クリストファーを助けにロボに乗る前に猫缶ウマそうに食って泣く場面あるけど
思考などがいろいろエビになりつつある描写だし
すでに精神的にもエビ側になったからの行動というホラー演出に思えたな


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ