【重要】令和五大やる夫短編祭 開催

詳細はコチラ→開催告知

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 twitter 短編まとめ やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 令 和 五 大 や る 夫 短 編 祭 ロリ短編祭
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2013/09/15(日) 尊信の手


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所142                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その32              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

116 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/09/14(土) 19:32:02 ID:7BnvkOy2 [2/7]

\\//  / \ \/ /.      |
  >  <  \/   \ _,.. --─-- |  ┬   ⊥上 ┬r_j_, l 、
//\\/\ /_, '"           | |工|  .ロ.||   |コ┴'┼!
  // \  ._,r'"             |十'十 小儿 ┴| 日乂/
>  <  / ,.イl/r' /⌒´       |
        j≧i{ルzえr‐==宀Y!→三  |    ナ__ぃ ナ ヽ   |〉
      /ト{⌒`´″      l|  三 |    / ー    d、 O
      { }i{             リ  三 |
 \/   ソ -、           三  \__  _____/
 /\   i=-、   ,r==‐一   `ミミ    」/
     _r==≠ー‐' r‐テ宍ぃ,___ヾミ     ヽ、 !
    └}- i 亠}⌒ヽ{ 、_  ̄´ }r───―r‐rイ ⌒トi }| |
      ヽ_!`_j   ヽ _ _ノ'_ノ'´   ノ ミ! i片 l//ll |
        ヽ }   '´ `!       /  ミ!  し'ノ/l!lリ
   \/  、ヽ _ r‐- ノ  `ヽ、       i_,ノヘ川
   /\   川从川从川从  !  i       !   ノル{
          ヽ‐ー→―ー‐ァ'’ j   !      ! }   {_
  ×      ヽi`ー─-^'´/  !      / /    ソヽ
           い、____,.   /      /l  }   / /ヽ
        ×  }            ,. '"   } / / /
\  /        '、         _/    ///  /
  ×        ``=ニr‐ '"/      /  /
/  \   \/         }  /   /
┌─────────────────────────────────┐
│ホンダの創業者、本田宗一郎氏はある日、あっさりと代表の座を降りた。   ....│
└─────────────────────────────────┘


          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ                          ,,,ィf...,,,__
          )~~(                          _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i                    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.                      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
┌────────────────┐
│その後、彼は全国行脚の旅に出る。 .│
└────────────────┘

117 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/09/14(土) 19:32:24 ID:7BnvkOy2 [3/7]

      〉::::,、__ム_nトイ    ミ:::::::ヽ
    {::::彡          ミ::::::::ム
    マ:{     { z=====ミxミ::rヘ
     }::ム===ォz==! 辷゚’  :| .}! ハ
    爪! こス |  L___ノ /  /
    マ ゝ..__ノ   ヽ 、    ,_./
     ゙マ:,  / L  二_....\   | |
        ゝ!. 〈 lii川川川川 :|   i|
       '.  -‐ 二 ̄    / /ヽzx
         > 、       //  }::::::\_
       /|ミ、ヽ   _ノイ    |::::::::::ム::::::::ー- __
     _./:::::|  `ヽ太/       .|::::::::::::ム:::::::::::::::::::::
    //::::::::|   厂 ̄\     .i|::::::::::::::ム:::::::::::::::::::
  /:::/::::::::::|   ∧:::::::::::∧    ./:|:::::::::::::::ム::::::::::::::::::
┌────────────────────────────┐
│全国のホンダの営業所、工場を訪れ社員一人一人に挨拶し、  .....│
│                                         .│
│握手を交わしたいと言い出したのだ。                   .│
│                                         .│
│それが社長を辞める際の彼の唯一の願いだった。           .│
└────────────────────────────┘

                                                        ___
 ‐i    .                                             ___ ┌‐'' ̄
  ,|            . _,___-‐^ ̄`∟                  , -⊂ニノ´ \\'─i
--'゙      _/'''‐i、 _, -‐⌒´        ̄⌒ー‐---、___,   i‐‐‐ー-、‐‐ー-、-、--┐ ̄  |_
      .匚__/フ'´               ____,,,__ノ ̄ .!、 ._,_      __ノ      〕_ノ⌒
    : l>_ノ ̄                〈゛ ´ ´     ´   \_     `\/'''\
    _/_, 、_____,.--、            ___フ ,=            |       _,ノ
     ,,,,,,-‐ 、 二!厂           _l  r イ             |     __/
   /    ´ `´ 、 .‐-y 、_       丿                    |___ (⌒'
   |        !ニ'´  \/`ヽ_厂                      [_∠_
   `'‐‐'っ    ___/       .t、 ィ┐                    ⌒` ._!'''''`'-.、
       l     !         ┴ ̄                       「、     ゙'''ッ
         l   r'゙           ,_/´ヽーヽ、                 ⌒\    ./
       ヽ_,_r'            ゙i ____   7                   _,!  __/゙゛
                       ̄  `ー‐'   ,〃                   ! /
                              ´                 :| /
                                                `′
                 ____________,___                           ,、
   , --‐-----'‐‐' ⌒─‐ '゙          ̄`ヽ--___             ,____   ,-ノ ヽ_
-‐‐'^                            i、_________,,-─-‐' ̄` ̄  ⌒ ̄    ヽ、
                                                      `ヽ
┌─────────────────────────────────────────┐
│飛行機、車、新幹線を乗り継いで彼は全国どころか外国も含め、1年半ですべてを回りきった。    │
└─────────────────────────────────────────┘

118 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/09/14(土) 19:32:39 ID:7BnvkOy2 [4/7]

     , -r"     ー
   //         \
  /   、 lヽ    \   ヽ
  / | | l\ l\   丶   i
  /l  l、| l  ヽヽ、      l
  |l kj,l l L、\rtゝ l |   |
  lj、jl'弋lヽ.Y'´kぅl j| lW/ |
    l  ,     |//ィ '| |
    ヽ '-     / l、Ml7
     \ ̄゛  /__ /ヾ
        ー '       /  ー  、
        /== ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ
     /                  \__
    /                      ヽ
.   |                        l
   |                        \_
   /                           \
  /                              l
  ヽ                     v        /
   ヽ                           ./
┌─────────────────────────────────┐
│ある工場で宗一郎氏と握手する前に急いで走り去ろうとするものがいた。    │
└─────────────────────────────────┘


            /:::::::::::::ヘ }' ∠===≦__∧
          /'´ ,-=¬⌒丶´  ,.    ミ::::ハ
        7/7   \  /  _  ミヾ. i
        |;::イ __  Y {__,.z≦≠=ミ  }::::i
        | 7r== tッ<¬' ¨ヾ{ `´-'  }}¬:::|__
.          }'r{{ `ー '  ,'   、 _ _彡'   !,'::ハ
.        ハiヽ=== '´{ ハ ハ ノ       /:::j:ヘ }
         {{::}',、    ,.xニニニミx   ,:'::::{:):j /
.        ', (_!丶   /z ,ニニニニ、ヾ, {:/:::}イ/
          ',ヽ, }  i' //::::::::::::::::ハヘヾ} ' ::|:i′
           ーi   | {:::, -─==ミ:} i:、 .::!:|
            人  ', V: : : : : : :_ノ ′ .;:':::!
           |\    ̄ ̄____,   /:::: |_
.             |  \    ̄:::::::::  /::/::::::从
             ,:i\  ',:ヽ:::...._,..イ::::::/:::/ |i\
            ∠|  \ ',: 、::::::::::::::::::::::::/   |i:i:i:i:>x
       __≠:i:i:{   > 、     x<    |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=-  _
     /:/:i:i:i:i:i|       >≦z:.、     |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=-  _
.  x<:i:i:i/:i:i:i:i:i∧    /::::::::::::::::/\.     |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
┌───────────────┐
│「どうした?」そう呼び止めると    .│
└───────────────┘

119 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/09/14(土) 19:32:52 ID:7BnvkOy2 [5/7]

::::::/:::/:::::::/:::/:/:::::::/::::::ヽ::`ヽ
::://::/::/:::/:::::/:::::::/::ヽ:::::::ヘ:::::ヽ
//::/::/:/::/:::::/:::::::/::::ヽ::\::::ヘ:::::ヘ
|/:::::/:/::/:://:::::/:|ヽ::::|:/::|ヽl::ヘ:::::l
::::/リ/:/::/://::::::ソ/ノ-、ヽ///|/::リ',|::',:l
::ノ| /::/:/:::/l:://,-‐tチ-、l:冫ヽ|/',|ヘ::',l
:::::::/,l/|/| // ./ノ   乂ノ |i リ::l://ヽ|ヽ:',
::::/i'ハ弋リ/,,  /'ヾ`ー‐' u/ノ|///|/::リ',|::',
./l' `ー‐'';;l       / 'ソ|/ ハ|ノ::::ヽ|ヘ
::トヘ     、  ,_         / ハ|/ヽ:::::ト、
ヘ|::ヾ     ヽ       u //|/ヘ ヽト
 ヘ|: ヽ    r――、    /ノ  |/ヾ|\
     \  ヾ===='    イ  /    \
       >  ゙゙゙   // /      _=-'`\
           `ー ', . //     /       ヽ
          ヘ|ヾ>'´   , -‐'´          ハ
           ,r' __=-‐',r´ ̄ ̄ ̄`ヽ     ∧
             /リ/   /        \    ∧
          / ソ /               \  ∧
┌───────────────────────────────────┐
│「手が汚れているから」と油で真っ黒になった手を隠しながらもぞもぞしている。    .│
└───────────────────────────────────┘

                                  /        /
                                  /        /
                                  /        /
        \_                         /        /
          \_                    /         /
            \                   /        /
             \               /         /
                \_               /        /
   \_             \___        _/        /
     \_               `ー- 、/          /
       \_                /          /
         \              ヽ    /    |
           `ヽ              \_ /       /
             \                 ヽ_      /
              `v-、            /    /
              〈  〉__          /ヽ  /
               ̄〈   `ヽ       |   ,イ
                 `ー--く      ゝ一' ノ
                  (   ヽ---――ー'´
                   ヽ-'
┌────────────────────────────────────┐
│だが宗一郎は、「いいんだよ、それでいいんだ」と彼の真っ黒な手を握り締めた。   ....│
└────────────────────────────────────┘

120 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/09/14(土) 19:33:15 ID:7BnvkOy2 [6/7]

    _ ..ャ弋.:¨:¨:¨:¨:¨:.l:¨:>.、
 ..;<: : : : :.ヾ : : : : : : :| : |: : : :ヽ
 : : :弋: ヽ: : : ヽ: :ヽ: : : :.:j: : : : : :ヽ
 : : : : :ヽ: : ヽ: : \: : : : :/ : :/: : /:∧
 ヾミ㍉ヽ: :ヽ: :ヽ: :ヽ : : : /: : :イ/: ::',
 `ヾ        ` Yイ′´ ´ ㍉: : :}
  ミ|                 }: :.|
  ミ|                     ミ |
  ミ|                  ミ |
  イ  ¨'''一-- 、       __z≦⌒ヾj
 ニニニ{/¨ て:T¨¨ミー‐一彡ィ:ナ7丁 Yヘ
    |  ` ̄´ノ } ⌒Y ヽ ̄   | | |
     ヽ __ ノ    |弋 __ノ | |
   ヽ             |       ノ /
           弋    ノ    イ_ノ
      /     `ー ´     リ
       ィi从从从从i从i. | /
      |  <───‐テ  j /、
   \    、 ` ̄ ̄´    イ| 弋__
 \  \     ̄ ̄ ̄   /. |   ヾミー-
   ヽ   ヽ          /,.  |    \
 .,  \   `ー---一 イ/   |     ヽ
  ',    \        /  │      \
  ',     ` ー-、 ,イ      |  弋ー──
   ',     /辷Yヽ、      |    \
   ',   /ヾ三三三\    |      `7
    ', /    ヾニニニリ  ヽ j      /
┌────────────────────────────────┐
│「働いている手じゃないか、立派な手だ。俺はこういう手が一番好きだ」   ....│
└────────────────────────────────┘


:.:.:/|:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.イ:.:.:/:.:.:/:.:.//:.:.:/1{:.:./:./:.:.:.:ハ
:./:.:|:.:.リ:.:.:.:.:.:.://:.:l:.:.{:.:.:/:./⌒V/\/!|イ:.:.:/:.:.:./:.:.:.!
/:.:/|:.:l:.:.:.:.:.:/|/:.:.:l:.: |/!K. (_) }}∠L:.||/:.イハ:.:/:.:.:.:.l
:./ l:.:l:.:.:.:./:.:|:.:.:.:.|ハ! / `¨¨!=   イレxz=ミ!/:.:.:.:ハ!
/  l:.l:.:.:.イ:.:.:l:.:.:./  !  u  |     {{ へ.0.リ:.:.:V.|
  !:.l:./:.|:.:ハ:.:/              ヾイリ:.:./Vリ
、 ハ:.:.:.:.|/  |/  u         r=-  ,' |:.:.イV
:.:ヽ|/|:.:.{   {               / ,:.:./
!:.:.:.|`¨!:{             ___  u ハ{
i:.:.:.{  ツ           γ´ー- 、_ア  ./
ヽ:.:|              `¨⌒ー'′ ./
 ヽ!   \           __,  ./
ヽ      丶          ̄  /
. 丶       \           u   ,′
  \       .> 、      /
    \         ア¨¨¨¨¨¨´
     \     , イ|ハ
       \ ,.イ リN:::::ヽ
┌───────────────────────────┐
│そういいながら涙ぐむ宗一郎氏と一緒に社員も涙を流した。   .│
└───────────────────────────┘

121 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/09/14(土) 19:33:33 ID:7BnvkOy2 [7/7]
元ネタ
518 名前:水先案名無い人[] 投稿日:2013/06/05(水) 17:53:10.20 ID:ysEg+Qaw0
ホンダの創業者、本田宗一郎氏はある日、あっさりと代表の座を降りた。
その後、彼は全国行脚の旅に出る。
全国のホンダの営業所、工場を訪れ社員一人一人に挨拶し、握手を交わしたいと言い出したのだ。
それが社長を辞める際の彼の唯一の願いだった。
飛行機、車、新幹線を乗り継いで彼は全国どころか外国も含め、1年半ですべてを回りきった。
ある工場で宗一郎氏と握手する前に急いで走り去ろうとするものがいた。
「どうした?」
そう呼び止めると
「手が汚れているから」
と油で真っ黒になった手を隠しながらもぞもぞしている。
だが宗一郎は、
「いいんだよ、それでいいんだ」
と彼の真っ黒な手を握り締めた。
「働いている手じゃないか、立派な手だ。俺はこういう手が一番好きだ」
そういいながら涙ぐむ宗一郎氏と一緒に社員も涙を流した。

122 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/09/14(土) 19:40:28 ID:0nCJyyEY


職人の魂を忘れない、カッコいい爺さんだが……再就職じゃねーよw>>116



123 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/09/14(土) 20:09:24 ID:hDVZux7Q [1/2]


なんという爺さま。こういう男になりたい



124 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/09/14(土) 20:11:56 ID:CDiRu27U

働き者のきれいな手やね乙



125 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/09/14(土) 20:39:07 ID:LQOy1pfw

でも一緒に働くのは勘弁な乙



126 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/09/14(土) 20:49:37 ID:/3Pa58uM


手が汚れる仕事は心が綺麗になるよ



127 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/09/14(土) 20:53:36 ID:3HjfdEFs



私設秘書「・・・手が汚れる仕事?」



関連記事
| 10:30 |コメント(1)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

|

<< 蜂起の旗 | HOME | 道場破り >>

■御感想or寝言

38513 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/09/17(火) 09:37:51 ID:-

私設秘書の手の汚れる仕事はあかんww


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ