【重要】令和五大やる夫短編祭 開催

詳細はコチラ→開催告知

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 twitter 短編まとめ やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 令 和 五 大 や る 夫 短 編 祭 ロリ短編祭
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2013/09/21(土) 昭和天皇逸話


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所142                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その33              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

85 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 14:26:13 ID:DDVW0lfs
~その1~
               ____
             /      \    (先帝、昭和天皇の口癖が
           / ─    ─ \    「あっそう」だったのは有名だが、
          /   (●)  (●)  \  
            |      (__人__)     |    これには二種類あったという)
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

86 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 14:26:41 ID:DDVW0lfs
      ./   .l!|    ロ |                         ,..ィ‐、
    /     l!|:.  -―|                 _ rー '"   :| ロヽ
  r''"        .l!|    ロ |             _ ,.-゙≦ :|     :|―-|
  |:::.       l!|:.  -―|   _    __,,.-≦      |     :l ロ |
  |:::.       l!|    ロ |___l_ヽ__l_K_l______ .|     :|―-|    (大きな工場の視察で)
  |:::.       l!|:.  -―|_l_l_l_l\\_l_l_l_l_l |     :l ロ |
  |:::.       l!|    ロ |_l_l_l_l_\\l_l_l_l_l_|     :|―-|___
<|:::.       l!|:.  -―|_l_l_l_l_l___\\l_l_l_l_l_   l ロ |ェェェェェ
  |::. 、,、、.,..、  l!|    ロ |_l_l_l_l_l_l__l\\l_l_l_l_l  .|―-|ェェェェェ
,、,.|::. ;:     ヽ. l!|:.,.、 -―|ェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェェl ロ |,,,、,,.、,.
 ;):`゙ヾ     `゙"  ヾ゙‥|,,,、f"ヽ,、      l三三l三三l 、,f''"`ヾ、,:'゙::|、,,、;:゙
 、  ,: `ヽ;、        ゙"    "゙ヽ、,,、,,、,:''""´゙:.''"´゙`''"ヽ    ヾ''、,:;
  `゙ 、 _;:' ゙` ---一 ''゙゙"´ ̄ ̄、;:゙`''r―――|゙「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
--- ''"´               ((__,.:''| | ̄| |¨.| |:::.
                      | |  | | | |:::.

           _
        ,r'"::::::::::::゛''-.,
       /::::::::::::::::::::::::::::ヘ
       i:::::::::::::::::::::::::::::::::i   ._   (役員や工場長と行った人たちの説明は)
       |:::::::::::::::::::::::::::::::/  .//
       .彡:::::::::::::::::::::::ノ|!' ./::n、
      /::::::::::::::::::::::::,.'   /:::::::::''7
    ,.-'"::::::::::::::::::::=ニ'_,,   ',:::::::::ノ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ-、  <:::::::>
  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ .r'':::::::::ヽ
  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ|::::::::::::::|
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
  .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

           ____
         /      \
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \  あっ、そう
      |     (__人__)   |   
       \     ` ⌒´   ,/   (とだけ言って顔も見なかったという)
      ノ      ー‐   \

87 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 14:27:03 ID:DDVW0lfs
                            . --、
                             _∠_厶x  ヽ
           , -‐'´ ̄`>x _ .   -┴‐-<. 〉、__\
             /    r' _,ノ             `ヽ. } ヽ
         /    r'´厂/             ヽ. }
         〈    } r'〃     /        `ヽ  '. ー-、
         }_   r'/ /    〃    ,           '.  '.  }
       . '´   {″′   .′   /   i i         ト、 廴__
     /       爿 i     l !  _厶斗 |LL !  | !  !ハ     )  (しかし、最前線で油にまみれて
    〈       く  i | | 斗i'´/从」人__ノ_j_」_`ト l i  |  `¬ァ′   働いている工員さんの説明には)
     ヽ、      ヽ.Ⅵ v   ,ィ          ト、/ l  .|    {
       ` ー- 、  }∧从    r≡ミ    r≡ミ,レ′.′|
          / /   Vハ   '.       ′   ノ /,イ!レ′
          `ア     ヾハ   ト、  (_`ア  .ィ 〃/ リ
              . '´ ̄ハ  |} >‐ァ≦千l {ル'
             /   { ハ |     ′} } l|/ハ
             .′    ヽ }人ヽ__.ノノ丿!′ i
               i      ト、 、二二´イ ノ i  |
               | i    V   ` ー― '´  v′ |
              l l    ∨ /         i   l
             |∧     ∨        |   !
             l ∧    '.        .′  |
             l   ヽ    ヽ  //  {   |

         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\   あっ、そうですかお!
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、 (と、優しく笑顔で答えたそうである)
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ

88 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 14:27:36 ID:DDVW0lfs
~その2~
                                  ___
                                 /\  /\
                               /( ●)  (●)\
                              /::::::⌒(__人__)⌒::::::\ n
 ____________,、ヘ,___      |     |r┬-|      |^l.| | /)    昭和帝が陸軍大演習に参加した帰り
 \>──────────〔ク  )   ̄``"''''⌒\    /;:|`ー' 、   ノ;| | レ'//)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'ー-''¨`"''''ー-、、,,,._      {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}   /
                              `ヽ    ゞ彡彡ニミミッ;;/  ノ
                               l _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ_/
                                │  ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ
                              ∥ノ  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈
                             ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂
                            /八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂
                            ! / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡
                            ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . | ヘ
                          // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_!   ヘ
                        /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ _____`)
                        /: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}!  ̄ ̄´

::::::::_;l__;;_l:::ヾl_」__l;;;!;_;l_/_」;;___|_i__|_li_:::::::::::::::::
::::::::::::::__l`:::::_| 、_;;rl_,,lニ'!'´⌒''lri、;;_l,,i__l_|_:::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::|_::\_l、L,ゞ_k‐"´       .~`ニi、/yI_|_::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::_、_ニ,:'´l'´             ~、;i !二l_|´:::::::::::::::::     とあるみすぼらしい長屋を見つけた
:::::::::: :::::: _,,.|.l´           .._,_n_,_ `|.|,,_,,,_|,,_,,.,|:::::::
:::::: : : :: __,|_.,_|.|         ..,- ''`/ ll ヽ`|.[_|__|,,.:::::::::::
:::::::::::::::::: :: :__|.|         `''─--;ii;--::|,|_<_;l_::::::::::::::::::::
:::::::::|__|_|,|          .∧.∧||.  |.|,;_;,__!__,,.|_::::::
:::::::: :: ::___|.| ,,、_,._._、 ,,_∧   .(Д^,,.||.  |.|_,l__|_,,:::_::::::
::::::::::::.. _|_,_] |,;'ヾ_,,.._、.(#゚;;-)   | つ0   .|.|_、,i.__;;:__|_,,.::::
i-‐‐::i┐__.,,|:|,;i~i#;;;-;i':~ `J  . |  |   . |.|,_|,;___:: ::: ::::: ::::
|l旦l;;|z|_|_|:|\|;_;、_;;;__;#y!  ..:U´J    .|'|___i;;__,,i_:::::::
|l丱l;:|lI|_____|.| ::: ::: ::: ::: ::: :::  :: ::: :: ::   |.|_,|__|,_;;::__::::::::
|l爿l::|k|_|_|」 : :: ::: ::: ::: ::: :  : ::: :: :::.   .l,|;、_|__|_;_::::::::

89 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 14:27:55 ID:DDVW0lfs
      _____     ━┓
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  ( ●)   \  ・
. | ( ●)   ⌒)   |       あれは何かお?
. |   (__ノ ̄    /        (と、随行している地元の名士や侍従たちに訪ねたのだが、)
. |             /
  \_    ⊂ヽ∩\
    /´     (,_ \.\
.    |  /     \_ノ

 /   , ,ィ ハ i、 、     !   /''⌒ヽ-─‐- 、     、ー'´         \ .イ   , ,ィ ハ i 、 .   |
 /イ  ,ィ/l/ |/ リuヽlヽト、 |   ゝ ,、.___,  \  >       ,       !  | ,ィ/l/ l/ uハlヽトiヽ. |
  イ /r >r;ヘj=:r‐=r;<ヽ│  「 ./       u \  |  ≧  , ,ィ/ハヽ\   |   |/゙>r;ヘ '-‐ァr;j<`K
  r、H   ┴'rj h ‘┴ }'|ト、  |./        ヽ |  1 イ/./ ! lvヾ,.ゞ、 ! .ry   ┴ 〉   └'‐ :|rリ  (その長屋は売春宿だったので、
  !t||u`ー-‐ベ!` ` ー-‐' ルリ r|´゙>n-、ヽ-rj='^vヽ _レ「゙f.:jヽ ーT'f.:j'7`h |t|.   ヾi丶     u レ'     皆が返答に困ってしまった)
  ヾl.     fニニニヽ  u/‐'  :|r|  ー "j `ー ′ h゙リ {t|!v ̄" }  ` ̄  !リ ヾl u  iニニニヽ   /|
    ト、  ヽ.   ノ u,イl.    ヾ! v  ヾ__ v イ‐' ヾl   ヾ_  v ./'    ト、  、__丿u ,イ ト、
   ,.| : \  `ニ´ / ; ト、    ト.、u L_ フ , ' |.    ト、u ヾー `> /.|.   ,| ::\     / ; / \
-‐''7 {' ::   ` ー '  ,; ゝ:l`ー- ⊥:`ヽ. __ / ,' |    | :\   ̄ /,' ト、_ /〈 ::  ` ー '   ,'/   「
  /  \ ::       , '/  :|     `'''ー- 、 , ' '>-,、.._ノ ::  `ー '   /,.イ   \::     /      |
 /     \    /     |        | ヽ-‐'´ _,.ヘ<  _::   _,. イ/ |     ,.へ、 /´\       |

90 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 14:28:17 ID:DDVW0lfs
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \   (侍従長が汗をかきながら、)
       /  (○)  (○)  \
      : |     ___'___     |:  陛下・・・・・あそこは、その、
        \   `ー'´   /    女たちが春を売っている場所でございます・・・・・・・
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |   (と、小声で答えると)
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /

       ____
     /⌒  ⌒\    (昭和帝は)
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  パリやロンドンの女郎屋に比べたら、随分貧相だお!
  |    /| | | | |     |
  \  (、`ー―'´,    /   (と、微笑みながら答えたという)
       ̄ ̄ ̄         (実は知っていたのだ)

91 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 14:28:45 ID:DDVW0lfs
~その3~
                  ,,r,|
                  /'っi|
                 '~_|
                     | ̄
                     |
                      ll            、,.
                     |              l l: ̄l
                  \ |          ――l',二┴ -,―    太平洋戦争中の1942年10月13日から翌14日にかけて
             ____,,|,_ _        _,|、-‐ ¬ァ       戦艦「金剛」「榛名」を主力とする第二次挺身攻撃隊が、
                     l,    ̄ ̄     | ,l_ ̄三'二l        ガダルカナル島・ヘンダーソン飛行場の砲撃に成功した
                   _r |          L,l_ / ̄__  |
                  ヽ ァ        l''"l´ l, ̄_ ̄,l`l
                ___,l; |__‐_―――'、‐'三 ̄―_ ̄l,ァ'―--
                '―_-―_¬''"´       `'|マ ̄ _ ''`l
                 //|; l!        r , |´-三―‐ ッ
                   // ,|; |l ,、,,     lニ- ̄'l ,‐ _´l,_
     ,             //  |; |,lr┴――:、 l-`_ ―_‐_┐_┌,
                 //   ,|; | l'!―――::l,|ー'' ~└r,r,r,r,r,r,r,┘
              //_ ネ ,|; |!::|      lニニl二l: ̄_l ̄_ーl ̄,,l-
             l':: ̄ ̄ ̄ |; l'l l-‐―l',ソ,ソl- ―:l ̄  , ‐-== ==,,‐
           lニニ,,l   ̄ ,|; l l‐-=lニ ̄:l 二二:l r_‐l`ヾ_― -"-,
         lニニ`l ‐ ''  lニニ/´ ̄  ,,__':‐―― ゙‐l ''l‐_,_ ̄ ̄ヽ__
          `l ‐ |   __、'/ |        |lィトl,―――‐ ^l ‐,::''´‐- ̄、-`r_―_―_―_o‐o                       l
        __,| _ l´ ̄ ̄_,l ‐' |       ,|トll,l l,     __/___,/__ヽ_ヾヾ_ヽ                             l
―_,,‐"-― ¬‐, ヽ ̄     干l丶  l  ヽ ̄l、ノ ̄ ̄ ̄  `l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,::''´‐- ̄、-`r_―_―_―_o‐o               l
  ヾ、、__ 彡 _,ll __     ̄     ,l         ,,|     ___/___,/__ヽ_ヾヾ_ヽ____ ,,,,,,,,,,,, ...............  、_,,-|
―― ― ―::_-__,¬''l '''''''''_''T_'''' TT' """""l::T"‐=T‐'~l :T‐r‐l=, 。 。。 。 。 。 。 。 。 。 。 。, ''´ 。  。  。 、,l〉 、,l〉 。    ,/
,l- ̄-~~┘‐┴――゙┴'――――~ ―''┴― ―  ‐ ¬~= '' ̄―。 ‐。 ‐ 。‐。‐。‐。‐。‐。‐。‐。 '"。  。  。  。   。   。   ,l
________________________________________________,, 、!
― ‐―  ―  ―― ― ― ― ―― ―― ― ― ―― ――‐― ―― ― ――― ― ――― ― ――    ''''

92 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 14:30:08 ID:DDVW0lfs
 *     +    巛 ヽ
            〒 !   +    。     +    。     *    。
      +    。  |  |
   *     +   / /   +    。     +    。 +    *
       ∧_∧ / /
      (´∀` / / +  ./ 》〉   。     +    。   *    。   海軍軍令部はこの報告に歓喜したが、
      ,-     f    | | ∧_∧
      / ュヘ    | *  ヽ ヽ ´∀`)_    。     。
     〈_} )   |      ヽ    _ヽ          〉
        /    ! +    。 .|  ({__〉 +      ○ノ
       ./  ,ヘ  |       |   |         <ヽ |
 ガタン ||| j  / |  | |||    ||| .| ,ヘ \ || |||ガタン i!i/, |i!ii ガタン
―――――――――――――――――――――――――――

          ____
       / ノ  \\
      / (●)  (●)\       気持ちはわかるけど、
    / ∪  (__人__)  \       日露の役の初瀬・八島の例もあるお
    |      ` ⌒´    |
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   敵の待ち伏せにはくれぐれも気をつけて欲しいお
    ノ  | / / /   (⌒) ./ / /
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  ::::::::::/   (と言ったにも関わらず)
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /     ※初瀬・八島=日露戦争時の戦艦。ロシア海軍の機雷によって沈没した。

93 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 14:30:33 ID:DDVW0lfs
::::::::::::::::::::/      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\////∧_∧//////('(T∀T ∩////∧_∧// /
:::::::::゚:::::::::|      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ ( ;´Д`)/////ヽ    ノ/// (´Д`l||)つ/
::::::::::::::::::::|__/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\と  )//////(⌒/ ///////   つ / ◎
:::::::::::::::::::::\   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( く∧_∧///(_ノ///////ヽ )/ /   /
::::::::::::::::::::::::::::\    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶J\∀・ii)///////∧_∧/し'/ / ◎ /
:::::::::::゚::::::::::::::::::::::\    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::⊂  \/////(´< _` )// /   /
::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::\      :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::と__ノ.////(つ†と )./ / ◎ /      参謀の独断で現地部隊への伝達が遅れ、
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|///////( <ノ  ノ// /   /       結果として第三次ソロモン海戦で米軍の待ち伏せにより
:::::γ⌒ヽ::::::::::::::::::::::::// \       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///////(__(__ノ/// / ◎ /         戦艦「比叡」を失った
::::::ヽ___ノ::::::::::::::::::::::// ///.\        :::::::::::::::::::::::::://////////////// /   /
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ///////\         ::::::::::///////////////// / ◎ /            信じられないが、本当だ
:::::::::::::::::::::゚:::::::::::::// //////////\______//////∧_∧////// /   /
:::::::::::゚::::::::::::::::::::// /////////∧_∧////////////////( 。>Д,)//// (\(\
:::::::::::::::::::::::::::::// /////////(・∀・l||) / ̄ ̄ ̄///////(○  つ//// / ヽ ∧_∧
::::::::::::::::::::::::::// //////////と  と |/__________/っ//////.) ) ).//// / ◎ \);∀;)   /
 ̄ ̄ ̄ ̄ // /////////(⌒(⌒)ノ//ν//υ゚///////し' し'///// /   /        /;;;
 ~    // (~( ̄).////////////////////∧ ∧ /////////// / ◎ /        /;;;;;;
   从 // /ノノ ノ//////////∧ ∧//////(*T 0ハハ //////// /   /        /;;;从
 从。// ∧_∧ ///////////(Д゚# )////// つ (-゚*) ////// / ◎ /       人 ~゚
~人〃(T∀T )/( ̄( ̄)/゚/ と  ////~(__⌒つ__).////// /   / 从人゚从~
   从(/ (/。゚ / ノ ノてっ/(  ノ~/////////∩_∩人っ゚从人゚从っ   。    ∧ ∧
~~ ∧_∧ 从人゚从つ゚∧∧从っ〃つ~~゚∩_∩  ノ从っつ゚   ∧_∧     (Д~;;)
・   (。゚´Д`)つ ~ ~(ii-∀)~ ゚ ・ 。从(=Д= )〃てっ   ~(||l=∀=) 。 ゚   。.......
  ~~~つ ~ ∧_∧~~    ∧ ∧ と~とノ从~~     。゚~~~ ∧_∧....::::::;;;;;
゚ ∧_∧   。 (´Д`; ) 。゚   (゙ー゙*)   ゚   。  ・ ~ ∧_∧   ............::::::::::;;;;;;;;;;;;
 (-∀-l||) ゚  ~U~~~U~  ~ ~~~ <⌒⌒ー⌒l    (:::::∀::::) ......:::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
 ~~~~  。   ̄ ̄~~ 。∧_∧   ~~~~~   .........:::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

94 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 14:31:33 ID:DDVW0lfs
~元ネタ~
330 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:04/01/23 22:03 ID:???
昭和天皇の「あっそう」は有名だが、これには2種類あったそうだ。

大きな工場の視察で、役員だの工場長だのといった人たちの説明には、
「あっそう」と、さらっと云って顔も見なかったとか。
しかし最前線で油にまみれて働いている人の説明には、
「あっ そうですか」と、優しく笑顔で答えられたとか。

これも20数年前に聞いたような。

707 名前:名無し三等兵[sage] 投稿日:04/03/20 23:22 ID:???
昭和帝が陸軍演習に参加した帰りに見窄らしい長家をみつけた。
地元の名士や侍従たちに「あれはなにか?」お尋ねになったのだが、
その長家は売春窟だったので皆が返答に窮していると侍従長が汗を
掻きながら「女たちが春を売っているところでございます」と小声で
答えると昭和帝は「パリやロンドンの女郎屋に比べると貧相だな」
と微笑みながら答えたという。そう、陛下はじつは知っておられたのです。

633 名前:名無し三等兵[sage ] 投稿日:04/05/22 21:07 ID:???
ガダルカナル戦で飛行場砲撃に成功した時、昭和帝が浮かれる軍令部を戒めて、
「初瀬・八島の例がある。待ち伏せ攻撃に気をつけろ」と言われたにもかかわらず、
参謀の独断で現地部隊への伝達が遅れ、結果待ち伏せで比叡を失った。
信じたくないが本当だ。


96 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2012/05/19(土) 17:51:07 ID:D.I08u6o




関連記事
| 03:00 |コメント(13)
カテゴリータグ:歴史・民話・事件・逸話系 歴史・民話・事件・逸話系(2013) やる夫短編作品 2013

|

<< 報国者たち | HOME | 新選組事件録 三条制札事件 >>

■御感想or寝言

38791 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/09/21(土) 07:50:02 ID:-

役員と工場長だって悪い人だけなわけではないだろうに


38792 名前:名無し、気になります [] 投稿日:2013/09/21(土) 08:53:10 ID:-

別に工場長とかが嫌いなわけでは無く現場で働いてる人の方が好きだったてことじゃ?


38799 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/09/21(土) 11:12:37 ID:Uh60rX9Y

耳ざわりの良いことしか言わないからとか、知ってることをクドクド言われるとか
知りたいのはそーゆのじゃ無いんだよ、とかなんじゃねーかなぁ。
事実、現実を知るには「偉い人が言う事」より「現場の人間から聞いた事」の方が価値が上だしょ?



38804 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/09/21(土) 12:48:46 ID:bMxBYIPA

生の声を好ましく思われたんだな
とにかく足を運ぶ方だったようだし


38805 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/09/21(土) 13:20:49 ID:-

九十九里浜とかの陣地の現況を知ろうとせずに耳障りいいこと聞かされてたらもっと被害は拡大してただろう


38818 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/09/21(土) 21:16:34 ID:mQop/nM.

鑑真像の逸話
御付の者「鑑真像の前で、外国の人々は帽子をとってから観賞しています」
陛下「あ、そう。それが文化の持つ力なんだね」


38829 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/09/22(日) 08:43:37 ID:-

「耳障り」ってのは耳に障る。この場合の障るってのは「お体に障りますよ」とかのアレだよ。障害の障。
「耳障りが良い」ってのはおかしいぞ?


38830 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/09/22(日) 08:53:03 ID:-

※38059
その偉い人だって現場の人間だよ
働いてる人の状態を把握しててモノを知ってて前線で働く人達を纏め上げるのが偉い人の仕事
だからこの自分で動かない奴からは話を聞かないみたいのはうーんって思うな



38841 名前:ななしの傭兵 [] 投稿日:2013/09/22(日) 13:27:32 ID:-

※38093
それはどの段階までの「偉い人」なのかによる
軍隊で言う中隊長くらいまでの役割をするなら「現場」と言っていいが
それ以上となると現場の報告を中間管理職から文書や口頭でのみ受けとって書類管理することになるので実際の現場と剥離が発生することが多々ある
つまり「実際に働いている現場」というのは直接見ない(見ない仕事の方が多く占める)人たちなのだ


38855 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/09/22(日) 16:43:18 ID:-

やっぱ比叡は昭和帝のための艦だったんだな。


39033 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/09/27(金) 23:43:59 ID:-

役員や工場長が話す内容は予習してるんじゃないか?


39850 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/10/22(火) 21:17:48 ID:-

工場長に対して愛想が悪いというより、畏まった人意外と会うのが楽しみだって部分があるようなんだよなあ
あるダイバーさんが珍しいものを見つけるたびに献上するんだが、海洋生物学者の陛下はこれが届くのが楽しみだったとか
この時の侍従の伝えた言葉が「お上は大臣や対象の顔と名前は(コロコロ変わるので)ぉべていませんが、いつも○○(ダイバー)さんの事はすぐにお気づきですよ」だからね


45216 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/05/19(月) 00:17:03 ID:-

「聞こえの良い」くらいに書き直せば良いんだよ多分

>参謀の独断で現地部隊への伝達が遅れ、結果待ち伏せで比叡を失った。
>信じたくないが本当だ。

わろすwwwわろす・・・


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ