【重要】令和五大やる夫短編祭 開催

詳細はコチラ→開催告知

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 twitter 短編まとめ やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 令 和 五 大 や る 夫 短 編 祭 ロリ短編祭
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2013/10/09(水) お巡りさんといっしょ


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所145                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その33              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

624 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:47:10 ID:ORw1bsTg [2/12]

┌───────────────────────────────┐
│隣家に泥棒が入った。                                │
│隣家には料理が得意で穏やかなおばあちゃんが一人暮らししており、    .│
│つい最近、ちっちゃい子猫を飼い始めた。                      │
└───────────────────────────────┘

     /  /ヾ /  / / i   V  ヽ \\
    〈    /ヽ ヽ /  / /  / / l :l   ヽ \ ゝ
    ノ 〈 /ヽ  / / / / / /∧ ! /^\  \\ \
   / / ,' ゝ丶 / i / / /  / ,、∨,、  \( ヽ \ \
  /   l  {ヽ `/ / / / ト / ∧ヽ|/∧ヽ  )  l  ト: ',
  |  l ! i ミヽ i  / / / l /l /´`"゙`´ ', !レハ. /人 l丿  〉
  \l  ハ ミ /  / l  ハ l-レ孑-ト    7┼リ\ ll-、l/l l/
    ヽ、 `ヾ_\ l l i L_j/.:.:.:.:.:.:.:.ミ;       /l ) /
     ./ /.i´ ヽ\ レ./ヽ_≡三ミ   _≡三ミ.レイj/                         ...,,,
    / i ヘ、  ゝレ\|巛;:;:;:;:;:;:;:;7        V^V             ,,イ'"ヾ,゙ミ州ドミ.゙;;;゙;;州ミ}ト;;,,,
    / 、l./ `ゝイi   iZ孖巛彡ヲ          }            ヶ‐-ァ゙´::::j i jニ{',iiミ',彡.;;;;゙ト,ミミ}ト;州ミ;:..,
   /l l l /  i | l  i辷ミ彡彡{   _     /             .',ミ ノヽ::::ヾ゙゙-‐'ゞT::i ,.;;;;;;;,゙トミヾ州ミ;ミ:::ミ,
   l l l l l   / | ll  iマ三彡7   `ー′  イ                  ヾ-'ミjヾL.:::,:::::;;;::::/;;/.:;;;;ミ;;::トミ:::彡;;;;;::::,
   / l l l /   ! | |l  ll∨辷/_____.. <|i |                ';::j,:j゛ ` r‐ァ フ:;;j''  .:.:::ノトミヾ州彡ミミ;:
 / l  ,',  i l l .! li  ||     寸  `ヽ、_| i |                ヾ-ヽ r`''´ イ   /.:.:::;;;;ミ;;´  .:.:::ミ
//.l /,',',. / r<| l  | \    }      | l ト                     ゙''゙ー゙-‐'´r'  ノヾ ,.-'´ ゙゛`   ,,,r,,
 / :/.  / .厂  / / /   ヾ    |     | l |                    ミ{ヾ''´゙=゙´ ゙´゙´`゙`'''゙'゛''゛ ̄
´ / |  |  \  | l |    \   |    |  l

625 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:47:30 ID:ORw1bsTg [3/12]

┌────────────────────────────┐
│おばあちゃんは、家に泥棒が入ったことにショックを受けており、 ....│
│私が付き添って交番のお巡りさんに来てもらうことにした。       │
└────────────────────────────┘

             _,,. -─- .== -,..-‐、
          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ               -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
         /   /  ,ハ   ハ  ハ   }  {           ./ /" `ヽ ヽ  \
     ;  /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ  ;         //, '/ u   ヽハ  、 ヽ
        {イ /!仏ムヘ/   `ソイ リi //    |            〃 {_{ \ 、/,リ| l │ i|
        Vi ハ ○     ○.^ヾイ}.リ|    |  ガクガク    .レ!小l( ●) (●)从 |、i|
      ;: ハ/||ミ彡》、_,、_, ⊂⊃/ |ノ| |    | ;          レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ/
  ..ガク…   \トゞミゞ {_}  .../ | }.|   |            ヽu  ゝ._)   j //
           { /⌒l ァr‐七⌒ |  |リ |   | {              ヘ,、 __, イ/
.      ;     /  / メ^く_/  |  |ヽ |   | ;         r ヽヽ::::::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
      ;    |  l /:∧∨ 〉 |  ト   |   | ;          {  V:::::::::∨yヽ/::::::::::/,1

626 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:47:56 ID:ORw1bsTg [4/12]

┌───────────────────┐
│来てくれたお巡りさんは、若い新人さんと、  . │
└───────────────────┘

                    ||
                        | | _
                  , -| |: : : :` ヽ.
                      / : |  |: : : : : : :ハ___        r=、
                   / : : : |  |: : : : : : : _| |          |//.|
                    |`ヽ、/  ヽ_ - ‐´::::l l          |//.|
              , ‐ |::::::ヽ  /:::::::::::ハ .l         |//.|_
              ヽ./l:::::::| ハ |::::::::/  /  r==─‐」//.|//',
                   ヽl',::::::/ _ ヽ:::/ /ニニ|  |, - イ////─ '
                 \ /::::::::ヽ  // |////////////<
                      , ィヽl ー‐ ' |/r= 7|//| ̄二二二l l//|    , . : ≦l
                 {///| `ー‐ '/-─‐': : ̄: : :/: : : : : : : :二> ´: : : : : : l
              , - ´ ̄〃: : :〃: : : : : : :/: : :/: : : : : : :, - ´: : : : : : : : : : :l
              , </: : : : ://: : ://: : : : : : :/: : :/: : : : : :, -─=7: : : : : : : : : :.l
         /: : : /´`i: : ://: : ://: : : : : : : i: : : |: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : :/
         ヽ: : : ハ__ノ: :〃 : : 〃: : : : : : : /: : : |: : : : : : : : : :/: : : : : : : :/
           ',: :l: : : : : ||: : : : ||: : : : : : /: : /l: : : : ── ': : : : : : :/


┌───────────────────────────────────────┐
│おばあちゃん家から、随分遠いところを管轄してる交番から来てくれたお巡りさんだった。   .│
└───────────────────────────────────────┘

                         /i      ,..ィ
                           , ',:':/!   ,...:' ´ /
                       / ,':/:i=,_/   /
                      /' 〈〈 !  `ヽ (
                      /_,.ィ  ヾ\    \',
                   / /!7;:'-.、,.-‐´      |
                 ,..ィ彡゙´i/⌒ヾ::.、 _,.. ---┴..、
                i    ,. -‐'    >'゙,ィ'''T:_::_::_:: :.\
                 `ヽ/´_,. -‐ヘ//  i::|     ̄`ヾ,
                  /´ヾヽー'――--i::|         ',_
                 / ___ヾヽ      {::{       マヘ-、
               /⌒i三ー, | |::|      |::|       マヘ \
                lゝ<ー-、ノ |.,':/      !::!        ヘヘ  ヽ
               ||  `ヽ、 ./:/ ,、    |::|          `i:!  |
               i !    ソ:/  ト、\   |::|           i:!   !
               ヘ   //   ト、\\ .,':;'       ,ィ/  ヾ; |
                ヘ//    ト、\`У/    ,..イ_,,/     \!
                 Ⅳ__    ト、 Y !,'::/    / //r,'      |
                 Lir―「 ̄ ̄|/ / ,/:/    / //i^i      |

627 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:48:23 ID:ORw1bsTg [5/12]

┌───────────────────────────────────┐
│遠い交番のお巡りさんは、身体の大きい人で、おばあちゃんもすごく緊張してた。 .....│
└───────────────────────────────────┘

          /  /  < /  i   V/l \\l
          /  /  / /  / / l :l     \ゝ
        : /  /  / /〈〉 l/ `∧ ! /^\ l \\ \
    ;  ´ / | ∧ /  l / l l / ,、∨,、  \( ヽ\ \
        i ^ jメ、  l  /.l l ト/ ∧ヽ|/∧ヽ  )  l  ト: ',
        l  / / / / / l /l /´`"゙`´ ', !レハ. /人 l 丿 〉
     ;   / / / / l  ハ┼ーレ孑ヘ  ー┼リ | ll-、l/l l/
       / / / l l l i L j〃⌒ヾ U   〃`ヾヽ /l ) /        あ…あの…えと…
 ガク…   i / /   \  /ヽ{{   }}     ヾ、_,ノ .レ イj/  {
.    ;    l l i ./ . レ\|  `ー='"     U    V^V   ;
.    ;    l  ヾ /  ∧ /Z孖彡7 U          }
.    ;   l l /  / | l∨辷ミ彡彡{  U    U /     ガクガク
        l l l  / | ll ヽ マ三彡7   r‐ュ    イ|     ;
        l l l  ! .l | |l  l l∨辷/_____.. <|i .|
.    ;   l l l l l .! li  ||    寸  `ヽ、:_:| .i |     {
        l l l r<| l  | \    }     | l .ト     ;
 ガク…   l l 厂  / / /  ヾ    |     | :l |      ;
.    ;    l l \  | l |    \   |    | i l

┌──────────────────────────────────────┐
│事情聴取が始まり、緊張してうまく話せないおばあちゃんの話をちゃんと聞いてくれた。   .│
│(結局、盗まれたのはおばあちゃんの勘違いだった)                           │
│平謝りするおばあちゃんに「被害が無くて良かったですね」と、笑って帰って行った。       . │
└──────────────────────────────────────┘

628 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:48:48 ID:ORw1bsTg [6/12]

┌──────────────────────────────┐
│ちょっと経ってからおばあちゃんから、子猫がいない電話があった。  ....│
└──────────────────────────────┘

             _,,. -─- .== -,..-‐、
          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
      C  /   /  ,ハ   ハ  ハ   }  ーっ
 c   C  /    /イ  /ヽヘ/r、_}∧ .//  ヽ  -=ニつ
 c   C  .{イ /!仏ムヘ/   `ソイ.廴)//    |
  c        Vi ハ ●     ●.^ヾイ}.リ|    |         猫がいなくなちゃったの!
        ハ/||ミ彡》、_,、_, ⊂⊃/ |ノ| |    |
      /⌒ヽ__トゞミゞ ヽ._)   j /⌒! |   | ーっ
        \ /  | |> ァ r‐ イァ/  /│   |   __
          从 l||l| |/ {メ^く_/|||l人. ∧.|   |   `、_)
.        ( ⌒ )| ト /:∧ ∨  ( ⌒ ) .|   |

                            ┏…━…━…━…━…━…━…━…━…━
                       【 ℡ 】
…━…━…━…━…━…━…━…━…┛

                  /(_
                     (
      , / '´ ̄ ̄` ー-、       (
    /    〃"`ヽ、 \ヽ     ´
   /  /  ハ/    \ハヘヘ
   |i  │ l |リ | |ヽ.| | |ノ}_}ハヽ
   |i | 从| | | | | | | | |小N
    リ (|  ⊂⊃  、_,、,⊂ノ       ええっ!?
     VV j . u  (_./ ,'
       _'Y|゙ヽ 、 _ /
    ,r<';::::::ヽ\/::::::-、
   /  }}:::::::::::∨y/::::::::、\
  く´  _,ソ:::::::::::ヽ'::::::::::::ヽ >
.   /`^7`、:::::::::::::::::::::::::|`^|

629 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:49:14 ID:ORw1bsTg [7/12]

┌────────────────────────┐
│おばあちゃんの家の中を、一緒に探したけどいない。    │
└────────────────────────┘

             _,,. -─- .== -,..-‐、
          . _,厶-ク   \v`ヽ\´- ヽ
         /   /  ,ハ   ハ  ハ   } ウワーン
.        /    /イ  /ヽヘ/r、_},ハ //  ヽ
        {イ /!仏ムヘ/   `ソイ リi //    |
        Vi ハ ==  =='. ^ヾイ} リ|   |   どうしよう~いないよ~(泣)
        ハ/||ミ | |、_,、_,  | |  / |ノ| .|   |
         \トゞ.| |. {  } .| |_./ | }.|   |
          | ⌒)、._ ̄_ (´ j |  |リ |   |
          | |/ {メ^く_/   |  |ヽ |   |
          | ト /:∧∨ 〉.|  ト   |   |



            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
            / /" `ヽ ヽ  \
        //, '/   u  ヽハ  、 ヽ
        〃 {_{ \   / リ| l │ i|    あたし外探してくるお!!
        レ!小l( >) (<)从 |、i|
         レ⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ
            ヽ、u ⌒    j /
           ヘ,、 __, イ
        ,r--'⌒)::|ヽ`ー'´,1ー:::::ヽ、
       ノ /`Y´ト、-、 yヽ/::::::::::/,1
       ', ゙ 〈 l l 〉/::::::::::: r" 〈

630 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:49:37 ID:ORw1bsTg [8/12]

┌───────────────────────────────────────┐
│外も探そうとしたところに、身体の大きいお巡りさんが、子猫を小脇に抱えて訪ねて来た。  ....│
└───────────────────────────────────────┘

                    ,、
                    i ヽ
                    i ヽ          /7
                    j ヽ        / .//
                    ノ   ̄''''''''''‐-、/  //
                   / .く/    / ゝ    //
                  i .it。、    ´_,,,,,,  j
                 / ,‐゙'7    / くツ:)' u. \
                 /ヽ /i ̄ ゝ''´   `i   ,-'        あの、すみません…。
                / i  ゙-''''´   / ̄ヽ i
                i  i,,,,,_j、  / /   ヽ i
                i  ゝ/// `''´// /    ゝi
                /i  ヾjjj   /7/,,,,,,-‐‐ヽj
               / i i  ヾ゙゙゙゙゙゙゙゙゙'´      //
              / ヽヽ j    ノ      /jヽ
             /   ヽヽj二二ヾ/__,,,,-//j
   ,,,,,-‐i,,-‐'''' ̄ ̄      \\ [SPD]  / / /`'''‐- 、/ヽ- 、
  / j  i               ,..,_ . \ーー‐‐‐/ / /       ヽ ヽ\
../   i  j        ,rfY'ヽ  \ヾ`'''ヽ‐y'⌒ヽ/          ヽヽ__\
j   / /        ゞ r;; ヽ  〉    '、 r ;リハ            i i i  ̄ヽ
i   ./ /          ゞ.,    ゙;  ;;:      fヘi               i i i   j
   / /ヽ.        ゙:,  '゙;;, '{i,: ,r:;、 ,;; /〉`);,..__       ヾヽ /
_//  i           ';, ,;' ` Y,, `" ,,. ,!ヾ`):; _,,、、__ヽ ヽ    ヽ_/
 .     i          .';,    `ー- ―7  ゙' ;!,../ \i   i     ヽ
      i    i\   /_ゞ:;,   ',.  ,/:;,  ;i ゙;,.ーi /  .Zi      \
      i    i\\  ヽ  / `ヾ::;,i  i:;  ,:;"  ゙:;,/ /./i       ヽ
     i    .i\\\ ヽ´/// ゙;:  ゙ :;:'" ,,.::  ゙:;, //i       ヽ
 .    i    i\\\i ///   ゙;:     ,. :;''"  ゙;;, / /        ヽ
    . i     . i\\\i i i i    .';          ';, ./          ヽ

631 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:49:56 ID:ORw1bsTg [9/12]

┌───────────────────────────────┐
│なんでも、開いていた新人さんのバッグの中に潜り込んでたとのこと。     │
└───────────────────────────────┘

                               /フ7
                              // /
                 /ヽ         ////
                 / ヽ       /////
                /  ヽ     / ///./
                /   .ヽ   / .////
               /    ヽ  /  ///j
               ./     ゙''''´   /// ij
             ,,,-‐'          〈///\
           /              ̄''''ニ二二二>
          /  / j           /      ,,/      署に戻って、バッグの中にあった書類や証拠品を、
         //  //   ,,//   U      /  ヽ
        /''`    ,,-ニニニ /        /     ヽ     一緒に確認してたら、猫が出てきてびっくりしましたよ
        ゝ   ,,,〈;;;;゚;jノ,i    ___/        ヽ
        /  ./ ゙゙゙゙゙゙゙゙ヽヽ/´__  `ヽ、   ヽi  .j
      /  ./       ヽ /    `ヽ、 `ヽ、     j
    ∠_ ./           ̄  ノ     ヽ  ヽ   .i i
  <;;;;;;;;;;;;>       ,,,,,,,-‐‐ニニ-'     ゞ ヽ  ヽ   ii i-、
   .ヽ;;;;/      /   /      ノ   ヽ  ヽ   j/ヽ
    \     /ゞ  /     ,,,,'''´ヽ    i   i /  /ヽ
      `'''-‐‐'''ミ7 .ミ7   ,,/''´´        j  / /  ,,ゝ
         ミ7 ミ7  /            ,,,j''´´ /  /  ヽ
        ゞ_ヾ_ノ  , ' ヾ      ヾヾ  / /    /    ヽ
        ヽ,,  , ,/  /ヾヾヾヾヾ   /  /    /     / ヽ
         ヾ゙゙゙´  /.i  ヾヾヾヾ/ /    /     /    ヽ
          ゙'''‐-'',,,,,ヽ    フ  /   ,,/´     /       ヽ
            //ヽ   / /   /       /          ヽ

632 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:50:31 ID:ORw1bsTg [10/12]

┌────────────┐
│↓こんな感じだったそうだ  │
└────────────┘

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     x=iiiillllll ̄|ー--- 一| ̄lllllliiii=x
    /lllllllllllllll|   ̄ ̄ ̄ ̄  .|lllllllllllllヽ
     Lz="¨’          ’¨"=z」
    |  _ > ― = ― < _  _|
    |f'"::::x――‐ 、::::::::::::::::::::::::::::l|:::::::::::ヽ
    |l:::::::|   _  |::::::::::::::::::::::::: l|::::::::: r'
    |l:::::::| f┌‐’ |:ロCHANGE::l|::::::<!:|
    |l:::::::|__} !__l/ ̄ ̄ ̄ ̄ :l|::::::::::::)
    |l::::::::x―‐、:::::ロ:::::::::::::::::::::::::::l|::r::f"¨
    |l:::::::| __  |::::::::ロPHONE::::::l|::l::::|.             γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    |ヽ::::| ! l. └‐┐/ ̄ ̄ ̄:::::l|::l::::|           | .〇〇が2…、△△が1…   |
    | }l::|__||__!:::::::::::::::::::::::::l|::l::::|           ゝ____________,ノ
    |  |::_:::x―辷:ロJUDGE::::::l|::l::::|
    |  |:|  !|     |/ ̄ ̄ ̄:::::::l|::l::::|
    |  |:|  !l n  |::::::::::::::::::::::::::l|::l:::::|_
    |  |:|    .|:|  !:::::::::::::::::::::::: l|:::r " |
    |  |:`ー―’└┘:::::::::::::::::::::::=|:::|   !
    |_ |::::::::l二二二ll ll二二二|__!__| ロ|
    |  | 三三三三三三三三三三 ! /
    `ー――――――――――‐"‐’




                                     .:'"´;
         ,..,..                     , .:'.:'  .;
.          ゙;'"゙.:.. 、                ,. : ´.:' .:'  .;         γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            ゙;  `ヘ:..., ,,.... .., ,. ,. ,.  .从ゞ':' .:'   .:;.           |  ××も1…、猫が1…  |
           ゙;`ヾ、:}.:, .:, .:.:.,: ,: ,: .,: .:火"´,' .:;.   .::,         ゝ___________,ノ
            ゙;`ヽr':, .:, .:, ,: ,: ,: .,: .´ .:.爻x'"´ ,;   {
            ゙;.:.メ;, :, .:, .:,  ,: ,: .,: .: .:. :.: ..... ヽ.,;.. .,.,ノ
            ;iツ: :. :. :, .:, ,: ,: .: ,:._,;, .:.:.:.. . :. :. :. ..`〃
            ;ん:_:_: :. :, ,: ., '"¨“:,:,:;.:ゞ゙゙ ''*ミ;,:,:,:.,,.. .:{      ~~♪
             ;ツ´ ̄:¨ヽ:.:.:.:.:{!.:.:;.;.;.;.:,.'. . .  .:. ..,.,:,:爻,..ミ
           キミ.:...,.:゙ rー‐ァ´:.-=ニ  ̄ :: ,. -:;.:-ミ:. . 爻, ,.。*'゜
    .,.,.,., .    ゙ミニ=-  マ_ソ ー=ニ ..,, :."´:. :. : .: .: .>'"´
 r'"rヘノ゙ヽ:.゙.:.   ヽ¨´  '⌒ヽ .,.:'" .: .: .:.:.... . ''゙´
 i: (ヽノゝ-'ミY:.:':,、   ツー-ミ:. .. ,.:゙  .: .: .:.:...,, ''´
 }:.rー:{   r' :. :.: ;`ヽ{:. :. ...ヽ,": .:. :. .、.:.r'"´
. ',.ヽ人__,,ノ: :. :.:. ;. ゙ミ:. :. .. { .:. :.:.ィうr'
  ゙ヽ:,:,:.;.: ;.;rァ :. :.. :. .:.゙ミ:.,,.。*乂ゞrァ:,ィノ
    ゝ:'.':.´:.,: . '"´ ̄´
    ,.。*'"´´

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

633 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:51:02 ID:ORw1bsTg [11/12]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ヾヽ、                             ,,_
  .゙i.:;:;ヾ゙'''ー=-:::...,,,,,,,,......:::-───--:::.....,,,,,__.........__,,;;::='':゙゙;/
_,,ゞ,:;:;:;゙ヽ、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::';;;ィ'゙;:;:;:;:;/
;:;:;:;:;:i.:;:;:;:;:;:;.,ゞ:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;;ィ'゙:;:;:;:;:;:;:;:/        γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
:;:;:;:;:;:}:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;゙ヾ:;:;:;:;:;:;:/          .|  .………………。  |
.:;:;:;:;:;;!';';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:':':'      ':':':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/         ゝ_________,ノ
:;:;:;:;:;i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:':'          ':':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{
.:;:;:;;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;r''ニ=、:、 ::;.      .,,.=ニ''-、:;:;:;:;:;:;:;i
.:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;';Y i゙:::::::::l i ::;      /f゙:::::::ヽ Y:;:;:;:;:;:;l
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::ゝミ__;;;;;ェイ  ::    ;:ゞミ_;;;;;;ノノ:;:;:;:;:;:;:l      ………?
:;:;:;;i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:        ::::            ;:;:;l
゙゙"''':ッ,:;:;:;:;:;:;:;''ー::、,,_  ..::::__  __::.    ,,    .:j
    ゙゙'ッ,:;;;;;:.__ミ      ヽ、`´,,r''     -ミー'''二T゙ ̄`
     ㌧;;:. ミ ̄,,二     T :::::   '''~ミ ̄ ノ ̄`,,ッ'''゙"゙゙
      -゙'ヌ,, ̄      .,,,、,i,.,.;;;;、,.,.,,,::''''゙゙゚"''''"''゙゙゙"´
         ゙゙'ッ,, ,,;;ッ''゙´
         ,,r''゙"゙




           , -、
           /:.:.:.ヽ
          / :.:.::ミヽ
          / :.:.::.:ミヽヽ,.,.,.,.,.,_                     _/\/\/\/|_
          i Y ::ミミヾヾ}:.:.:.:.:.:.:.`:''ー,、,,,.,..,.,.,.,.,.,_,__,_,_        \          /
         /   ムミ,,ィ'''""""""'ミ、:.:.:.::.:.ヽ:.:.::.:::::::: ,イ        <   .猫!?   >
       ,ィノノ彡彡         ミ:.:.:.:::::::::..:.:.:__/ミ         /          \
      ィミ: .: .: .: .  : .: .: .: . ミ)_ノ:::: ::::::::::::_,,,,,,,ミ/.             ̄|/\/\/\/ ̄
     ィミ : .: .    ミイ'"""""::::   :::::::::彡 _ `ミ
    ィミ: .: .      ミ: .: .   \::     :;:::V"  _ ミ、
   ィ彡: .: .     ミ: .: 三ミ   i:::.... ,ィ'" ヽノヽ("   ミ
  ィ彡: .: .      ミ三ヽミ::: {:::::::::i ィミ (::ノヽ  ジ    ニャン♪
  彡: .: .: .       ミ 、 \::::Yブ 彡: .: . ノ ジ
 彡 : .: .          ''ヽ  ̄ ̄ヽ;;ノ: .: .   ミ
彡: .: .              ゙''''-''": .: .     ミ゙
彡: .: .                       ミ゙

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

634 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:51:34 ID:ORw1bsTg [12/12]


               ┃┃┃ショボーン
               ┃┃┃
    \  _ /7  ┃┃┃
     ))ゝ <、( \
     V   ヾノ マ_ヽ
     |___ rv' ソ     その場にいた全員が驚きましたよ
   _ / ̄ ̄ :|| \ー'´
  /r' ̄ ̄ ̄ ||  ̄ ir⌒ヽ    それと、上司にまた猫を連れてきたのかと、濡れ衣をきせられました。
  | |      ||   ||=:0:|
  ヾト、    ||/,^ヾ、__|ノ    猫、勝手についてくるのに…
  | |,ヾi   ||//ヾ|=回'|
  |  |.|||。 。|||.|.|.|.|   |
  |  |.|||。 。|||.|.|.|.|   |
  |  .|=|ニニ||====.|   |
  | //|。 。|||.|.|.|.||   |
  |=.|ヾ|。 。|||ヾ_/|====|
  |__|、|   |||_../|__|
   l | 、|   |||__/ l   l
   `| |   |||    `ー´

┌─────────────────────────────────────┐
│猫がついてくるって、そんなに頻繁にあるんだw                          │
│おばあちゃん、今度お礼に行きたいと言っていたから、一緒に様子を見に行きたいw    .│
└─────────────────────────────────────┘


以上です
元ネタ
501 名前:水先案名無い人[sage] 投稿日:2012/01/07(土) 00:03:39.98 ID:tytlE6wpO
話ブタ切り&下手な文章で申し訳ない。

隣家に泥棒が入った。
隣家には料理が得意で穏やかなおばあちゃんが一人暮らししており、つい最近、ちっちゃい子猫を飼い始めた。
おばあちゃんは、家に泥棒が入ったことにショックを受けており、私が付き添って交番のお巡りさんに来てもらうことにした。
来てくれたお巡りさんは、若い新人さんと、おばあちゃん家から、随分遠いところを管轄してる交番から来てくれたお巡りさんだった。
遠い交番のお巡りさんは、身体の大きい人で、おばあちゃんもすごく緊張してた。
事情聴取が始まり、緊張してうまく話せないおばあちゃんの話をちゃんと聞いてくれた。(結局、盗まれたのはおばあちゃんの勘違いだった)
平謝りするおばあちゃんに「被害が無くて良かったですね」と、笑って帰って行った。
ちょっと経ってからおばあちゃんから、子猫がいない電話があった。
おばあちゃんの家の中を、一緒に探したけどいない。
外も探そうとしたところに、身体の大きいお巡りさんが、子猫を小脇に抱えて訪ねて来た。
なんでも、開いていた新人さんのバッグの中に潜り込んでたとのこと。
お巡りさんは、「署に戻って、バッグの中にあった書類や証拠品を、一緒に確認してたら、猫が出てきてびっくりしましたよw」と、言ってた。
↓こんな感じだったそうだw
「〇〇が2…、△△が1…、××も1…、猫が1………猫!?」

お巡りさんは、「その場にいた全員が驚きましたよw それと、上司にまた猫を連れてきたのかと、濡れ衣をきせられました。猫、勝手についてくるのに…」

猫がついてくるって、そんなに頻繁にあるんだw
おばあちゃん、今度お礼に行きたいと言っていたから、一緒に様子を見に行きたいw

635 名前:普通の名無しさん[sage] 投稿日:2013/10/05(土) 22:58:43 ID:GvXpAvN6

乙でした おばあちゃんのAAでおばあちゃん無双かと思ったら普通になごんだ
しかしまたって事はお巡りさんは猫にやたら懐かれる人なのか ちょっと羨ましい



関連記事
| 03:00 |コメント(10)
カテゴリータグ:実話・日常系 実話・日常系(2013) やる夫短編作品 2013

|

<< キルハク 今年の寒さ対策 | HOME | 新撰組列剣伝 山野八十八の夢 第三章 >>

■御感想or寝言

39453 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/10/09(水) 06:17:01 ID:-

おばあちゃんがちっとも穏やかに見えないんだが


39455 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/10/09(水) 08:12:47 ID:-

穏やかだろ、道を歩いたら更地になるくらいには


39456 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/10/09(水) 09:17:58 ID:-

穏やかだな、気がついたら血と硝煙の匂いがこびりついてそうなくらいには


39462 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/10/09(水) 10:57:12 ID:-

穏やかだな、現役で人狩りできそうなくらいには


39464 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/10/09(水) 13:14:11 ID:-

またなのかw


39471 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/10/09(水) 15:48:12 ID:-

なんでや!バラライカさん、原作でもよく穏やかな顔で微笑んでるじゃないか!銃を構えながら!!


39474 名前:名無し@まとめいと [] 投稿日:2013/10/09(水) 16:43:26 ID:-

>お婆ちゃん家からずいぶん遠くから
アヌビス星は確かに遠いなwww


39523 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/10/11(金) 16:06:17 ID:-

猫が勝手についてくるってことはかなり好かれやすいんだなw

羨ましい奴め!!!!!!!!!


39582 名前:名無し [] 投稿日:2013/10/13(日) 12:58:50 ID:-

こんなばーちゃんや警察官のいる街で空き巣とは肝っ玉の座ったやつだな


39604 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/10/13(日) 22:24:03 ID:-

>>741 743 744 750 759
お前らww


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ