やる夫短編集 FC2阿修羅編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション デス恋愛短編勝負 電流金網デスマッチ 真紅速報企画 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2013/10/28(月) やる夫の映画批評宣言! 17 「ハプニング」


短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所145                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No.56 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1284259845/
やらない夫短編投下所25                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その34              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド15                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
【一発ネタ】 やる夫のネタスレ 【短編】  その3    http://yy69.60.kg/test/read.cgi/index/1258195912/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

314 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/20(日) 20:13:02 ID:wH4lzKqU0

乙です!次回も楽しみにしてます




316 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/10/20(日) 21:00:53 ID:wsg7DTBM0

>>314
支援乙 雰囲気あるね



319 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/20(日) 21:21:42 ID:yv5AQgrA0

>>314
し、支援絵キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!! ありがとうございます!
うわーっ!ニヤニヤ止まんねーっ! うわーっ!

344 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 19:05:24 ID:1ON4GxyY0 [1/45]


     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  【R-18】やる夫の映画批評宣言!【その5】

                          「ハプニング」

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


                                   _,.  -――- .._
                     ____       r''´_,. -=ミ、__    `ヽ
                 ,. -'"´      `¨ー 、 _/´ ̄_ .Y-  `ヾ、    ヘ
               /              _y' r-'´ ̄::::::::`ヽ、  >ト \   ハ
             ,,.-'"          ,,.-'"` Y/::::;:::'::::::::::::::::::::::::`ヾ、   }、  ヽ
           /        、__,,.-='"    /:::::;::':::::::_,..イ´l:ト、::::::::';::::\ -Kヘl   \
           i へ___, j   " γ⌒ヽ    /::::::,r''"´'    リ ヘ:::::::'、:::::::ヘ   |    ヾ
 お、おう!    ./ γ⌒ヽ     弋__ ノ   i:::::/_ ̄ヽ    '′  |:::::::i::::::::::|   !   /
          /  弋__ ノ       ヽ////,|:::;' ' ヾ    '-、   !:::::::}::::::::::|   /  ,イ
          //////.,  人     ノ    ヽ{ ""     __ \ リ::::/::::::./_,/ヽ/::ヽ       やる夫~!
         ,'     '、,_,,ノ  `─-‐'ヽ     ヘ ′   ´ `ヾ ソ:::/::::./人:::::::::::::::::::::}
         i      `、  _y──‐{      ヽ r 、_  "",/イ:::/'"´:::::::ヽ::::::::::::::::\      久しぶりの翠星石との批評ですよ~!
          ' ,      i_/  / _ 人       \`´  _にヘ_r‐<_:::::_:::::::::::::::\:::::::::::::::ヘ
           \       ̄ ̄            ンに/´ ̄: : : ´ヽ7<:::::::::::::::::::‘、::::::::::::ハ
            ’、                   r"j~´: : : : : : : : : : : ト、ゝ::::::::::::::::::::::j:::::::::::::i
            _,r‐'´入                 Y´/: : : : : : : : : : : : : : l 7:::::::::::::::::::::::|::::::::::::|
           /  /´ \            ( / : : : : : : : : : : : : : :.ノKト、::::::::::::::::::::|::::::::::::i
           〈  ./    \           / : : : : : : : : : : : : : :./ソlヾ:::\::::::::::::::i!:::::::::ハ


本日21:00頃に投稿開始!


348 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:01:45 ID:1ON4GxyY0 [3/45]


   / ̄       ,,,-==≡ニニニ≡==ミ、
  /         / 、  _  ─ ` - 、 ̄ .\
イ      :i   /  x ,´  ィx、_ _ i __ _ `ヽ\
    \ !. ノ /  x ''´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ  lヽ\
、      Ⅵ /   ,/::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:.::ヽ   _ハ
. \   双/   /::.::.::.::.::.::.::.,::.::.::.::.::.:.::.::.::.::.::.::.::.:::.::.`ー 、ハ
   \/::.i! /::.::.::.:,::.::.:::./::.::.::.::.::.::.:.:.::.::.::.::.::.::/::.::.::.::.::.ヾ}
   /::.::.i!/::.::.::.::. /::.::/::.::.::.:.::.::.::.::./::.::..:/::./::.::.::.::.::.::.:',::!
. /::.::.::.::.:j!::.::.::.:: /::/::.::.::.::.::.::.::.::/::.::/::.::./::.::.::.::.::.::.::.: '::!
´::.::.::/::.::/:!::.::.::.::.!〃::_:_::.::.: : /::.::.イ::.::.:::/::.::.::.::.::.::..i::.::.::!:!
::.::.::/::.::.:!::.i::.::.::.::.|::.´::.::.::.::.::.> '' ´ /::.::.: イ::.::.::.!::.::.::.::|::.::.::!:!
: . /::.::.:::j从::.::. .: |::.-=≦ 、     /::.::.メ ヤ::.::.:!::.::.::. |::.:i::.!:j
::./::.::.::.:爪 .V::.::.::.!イ/r..::jcミ  /::./   ',:>::!::.::.::.:!::.:i::.!i!
/::.::.::.:/::i::.V V::!::.', 乂zン  / ´  ゞ= 、_,,V\V::.:/::.:/::ハ!
::.::.::.:/::.::.:/:ヽ \::.ゝ,         {c:ヒ:.ノ》∧::.:\::/::/ ノ    さぁ今日も始まりました映画批評宣言!
::ノ^廴;;,;/_;{  ヾ \       弋:ン ../::.::.::.:/j::.:/
..ヽ }     j   ト、    、 _ _ '     /::.:ィ::.:::V /       やる夫、今日は一体どんな映画を批評するんですか?
て`ヽう     ',  ,j \       ー ァ= フ::.i::!::.:メ´
 ノ^ i! }}    j  !   > - ァ≠i´   ノ::.::!::!::.::.:.',
 { i! }}    j  ハ  j {{ i! 及::.!   .イ::.::.:j::j::.::.::. ',
 ノ / え    j./ i! /  } i! ) :}}  j!:!::.:::::!::!::.::.::.::.',
Y / }}     乂 ,ィく   {{ i! ヽ !::i  j::.!::.::.::.::i!::.::.::.::.::',
./ rふ   / ヒ彡イハミ;、 } j! (./::.:.V::.::j::.::.::.::.!i::.::.::.::.::.'.,




               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,      今回はね
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |      日本でも大々的に宣伝をやっていた
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ    パニック映画を紹介したいと思うお!
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ

.

349 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:05:54 ID:1ON4GxyY0 [4/45]


      / / ※, = === = 、 ※ <   \
     / 〃>: : : : : : : : : : : : : : : : : : : <  \   ヽ
.     /  i/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\※\  ',
.    \/: : : : : : :___: ,ァ: : : : : : : : ,、 : : : : : :\ j  ',
      ,' : : : : : : :´ ̄/''|: ∧ : : : ≠=ヾ、: : : : : :ヽj  ノ
      !: : : : : : : : /=xレ  |: :,/__ ヽ! : : : : : : | /
      !: :/: : : i:/〃' _)沁, // ''于心 ! : : : : : : |     ほぅほぅ! パニック映画でですか?
      ∨.: : : :.| '' 乂:::ツ '´    kー':::| 》l: : : : : /yi}
       |\ : : \            `ー‐゚ ノ: : : :,/  i}     その映画とは?
       |: :{i\.: : :ゝ    '     /.: : :/i  i}、
      /: :{i  iト´、    ◯       >- ´: :{i   i}:\
    ∧: :{i   i} : : > _    _ < : : : : : ; {i   i}: : :.ヽ
    /: :ヽ{i   i}: : / l_ニ ´ ,i : : :ヽ: : :/: {i   i}: : : : )
.   /: : : : {i   i}》: :》´ ィ≧≦ァ 7《 ̄《气: : {i   i}: : : /:ヽ
  /: : : : /{i   i} 厶斗〈 r-ァ卞ミ彡   ヾ \:{i   i} : /: : : :




ttp://www.youtube.com/watch?v=fqB4OKDD1_8

                  _____
                /         \
               /            \
             /     \,      ,/     \
                /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \
          /    (   ● l    l ●   )    \    というわけで今回紹介する映画は
          |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |
          |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |    M・ナイト・シャマラン監督の「ハプニング」だお!
           \       `┌,─'^ー,,-┤       /
            \     `ー -- -一'     /
            /                 \
           / ̄ ̄ヽ;               ヽ
           (「    `rノ                |
           ヽ   ノ              i   |
           i´ ̄ ̄`i                 l   |

.

350 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:06:41 ID:1ON4GxyY0 [5/45]


                                                  , -―― - 、 _
                                                ∠,-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、`ヽ
                                                /.::/::./:.::.ハ::.\ ヽ \
                                      .           /:.:./::.::./::.〃  y::..ヽ ヽー`
                                              〃.:ノ ノ  ツ `ヽ l::/::.| |:.|
                                              |:l::.!ィ●    ●ノリ::.:.| |:.|
                                              ヽヽ⊃ 、_,、_, ⊂⊃リ:} *{:|
                                            /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) ///⌒i |:|
                                            \_/  i * i>、 __, イァ/ ヽ/ }|
                                      .         \./}  {:〉 {><} {ヘ、__∧ |:|
                                              く.::{ * }:|i i介i ilヾ:::彡* i:|

         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                           予告視聴中

         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               ____
             /      \
           /   ⌒   ⌒\
          /   ( ●) ( ●)ヽ
            l      ⌒(__人__)⌒ |
          \     ` ⌒´   /
          /             ヽ

.

351 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:09:52 ID:1ON4GxyY0 [6/45]


./  //: /: : /: /: |: : ヽ:ヽ \
.\._/:  :/: :/: //: ∧: : :}: } ヽ
  / : ├--‐‐ァ' /: :〈_ヽ_: :|: :|   〉
 .∧: : :|T7テぇ、// .ぇ-ェミ: |: :|ー'
  ∧: :| .ゞソ "   {.r'j.}."/: /|
  : : }ヽヾ、  ̄   j   ゞ''`///:|     あ~・・・ なんかCMでやってたような気がします
 : : : :ヽヽ.ゝ        < / ./ :|
  : : : ハ. \ ⊂ニニ..> _.イ /: |     予告見た限りだと怖そうな映画ですけど・・・
 :: : :.,へヽ ヽ `_r- -r ' i: :| /: : |
   :>く_」ヽ 「  \_ノ\i_:| }: : |     なんかまた悪意のあるチョイスしてません?
 : /   ゝ}∧ /「「\  | /入: :|
 ./  i  r V V\| |   〉 |∧} \:|
. /   i  }|  |  |r\/ | |)  ヽ|
.        ] |  |  |.]. |  |  |   \
..     〔. |  |  |.] |  |  |     ヽ
` 、    〕.|  .|.ノ T |  |  .|      \__
.   ヽ  〔 |   | |_」_,.」―|  |     ノ  〉
 _  V´ L _ |\_/⌒|  |ヽ_   , へ




              ,,..-―‐-..,,
        / ̄ Y´   _   `ヽ
        .,'   .|     ヽ    '.,
        ./    |  '⌒ヽ    ⌒',
      /   .| '''' ,.-    -‐、|     あっ・・・バレちゃったかお?
      /    .l    〉、  , ヽ ,,,,l
     .∧     ,'    l   ̄ >‐'′ |     (翠):・・・また財布から全部使わせますよ?
     .l. .ヽ __/―.,、 ゙''‐‐''′  ./
     .|  \/、 ./ ',  ̄`ヽ __,,.-''′     それだけは勘弁だお・・・
     .|   /| `´\`┐  .| /|__
     .|    |     .\\ / |´  lヽ
     .|   /      ヽ | ./   | |
    .| ../        .ヽ|/   | .l
      |`´                |  .',
      .|                  ',__〉
      .|               | |
      .|                   | |
     .(                | |

.

353 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/26(土) 21:12:54 ID:69bdhxok0 [1/7]

ホラー映画というひともいるけど個人的にはホラーではないと思うのよね



352 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:12:16 ID:1ON4GxyY0 [7/45]


         ____
       /      \
      / ─    ─ \      まぁ悪意があるっていうのは、この映画がホラーって意味じゃなくて
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    この映画自体についてなんだお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ      「M・ナイト・シャマラン監督」と聞いて嫌な予感しかしないっていう人は
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |     多分いるんじゃないかお?
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |




xXxXx/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i: : : : |: : : : : : : : :
XxXx/: : : : : : : : :/: : : : : :/: : : : :/: : : : :.:|: : : :.i!: : : :l: : : : :
xXx/: : :l: : : : : :./: : :/: : /: : :/: /: : : : : : l.l: : : :ll: : : :l: : : : :
Xx/: : : :l: : : : : /: : :/: :./: : :/: /: :l: : : : :/ .l!: : :.l.l: : :.l: : : : :
X/: : : :.:l: : : : :/: : :/: :./: :/:./: : :l: : : :./  l!: : :l l!: : l: : : : :
./: :l: : : l: : : : /: : /: //:/: : : :/: /: /   l: : l l: : ll: : : : :
i!: :.l: : : l: : : :/: :/ : :/://: : :./: /: :/ ー‐十十-l:l:l! l: : : :
i: : :l: : :.l: : :./:/://  /: / /:./: :/   ,ィ!从=l=!、.l: : : :
: : :.l: :.:.l: : /: :/ィェョュ、 //  ///:./   ,イィセ::::示, ゝ l: : : :
: :l: l: : :l: : l/´ん: : :ハ'   /.//   ' け:::::::::リ' ′l: : : :
: :l: : : l:l: :l ヽ け: : : :リ     /      弋::::::ツ   !: : /:
: :l: : : l:l:.:l  ` 弋: ソ                 ̄  ιl: :/: :
i: :l: : : l!: :i      ̄        i               l:/l: : :
ト、:l: : : l!:l:ヘ            _             / /: :./
.xヽ: : : l:l!:∧         ,ィ'´  `、         /: :./x      そ・・・そんなに問題のある
xXxヽ:: :ヽ: ∧           ,'       .',        /: :/Xx
、XxXx` 、ヽヽヘ.        ',       i       ./: :/xXx       監督さんなんですか?
.ヽxXxXxX\\\       ヽ    ノ     ./: : :/XxXx
 ヽXxXxXxXヽ ヽ.> ,      ̄     , ィ'´: : : :/xXxXx
.  ヽXxXxXxXxヽ: : : : l.>  ,      ,. < |: : : :./XxXxXx
   ixXxXxXXXx.ヽ:,、イ!    `  ' ´     l`ー、/xXxXxXx
   lXxXxXxXxXxXj. \          / /XxXxXxXx
.  .l.xXxXxXxXxXx.l  `'ー、_ _,、.- '´ /XxXxXxXxXx
.   lXxXxXxXxXxX.l! ,ィ==ニ又==ュ、_ /XxXxXxXxXxX
    l.XxXxXxXxXxX.l.《    〃ijヾ、. `/xXxXxXxXxXxX

.

354 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:14:30 ID:1ON4GxyY0 [8/45]


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ      最初のころはまだ良かった・・・
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |
    \     ` ⌒r'.二ヽ<      「シックス・センス」とか「アンブレイカブル」とか
    /        i^Y゙ r─ ゝ、
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|     いくつか名作は作ってるんだお・・・
  {   {         \`7ー┘!




       ___
      /     \
    /        \
    /::::::           ヽ     でも2006年の「レディ・イン・ザ・ウォーター」の頃からね・・・
    |:::::          i
    ヽ:::        __/      なんというか・・・ 言うと荒れるから言わないけど・・・
    /::::        \
    |:::         _)
    |::::         i
    \___、_____  ノ _)

.

357 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/26(土) 21:18:16 ID:69bdhxok0 [2/7]

翼のない天使はいい映画でしたね



355 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:16:23 ID:1ON4GxyY0 [9/45]


          ____
        /ノ ヽ、_\
       (●) (● ) \     でもこの「ハプニング」だと興行的に成功してるんだお
    /⌒(__人__)⌒   \
    |    )  )    u.   |    ぶっちゃけこの映画の掴みはそれなりに良かったと思うんだお・・・
    \   `ー'´      /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
  \ ヽ           ヽ /
   \_,,ノ|      、_ノ




             _______
          ,, -‐' _r─v─v‐ュ_` ー-、
        /  __/,-‐'´ ̄ ̄ ̄ ̄`゙ー-、\
       /   //    ‐米‐     \\
     /   〆 ※_ェ=====ェ、_ ※ \\
    く   〆  r‐'7.::/.::::::.:ノノ:::::::::!::ヾー-、__V
     \〆※/:::/.:/::::/::/;イ::!:::::/|::::ヾ:::::::::::::::|
       | /.:::::/::ム斗-!;:/::j/.::_j__j::::::!):|:::::::::::|
       |/|:::::::|:::|:::|//ーメ|/|:::/:/_`寸:/|::::::;イ:|
       |::{:::::::i:::k{了 ̄「`   レi,イ ̄}゙i|〉/.:::/.:|::|      へぇ~・・・
       |::{|\:::ヾ: ヘ辷ジ      廴.ノソ|/.::;:'.:::/j}|
      ,':::{|  \_二ニ=-    ,   -=ニイレ'|/ j}::|      でもどうしてそんな風になっちゃったんですか?
      /::::{i ※ i}__>、 u    o   /.::::{i ※ j}::::|
      /::::{i   i}ん' ̄`>_(\ イ ̄丁{i   i}\|
.    /:::::{i ※ i}fヲ ,r===、`ーf⌒ヾ!  fヲ{i ※ i}  \
   /:::イ{j   j}fヲ ||_⊂二二-‐' \ノ ̄{i  i}    \
  /.:::::ハ{j ※ j}廷  ̄7/,-‐'´,-‐‐ _ノ   {i ※ i}     〉
/.:::::::/ {i   i}廷〉  //  ̄乙イ~7'´    /{i   i}     |

.

356 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:17:55 ID:1ON4GxyY0 [10/45]


             _. -―――- 、.__
           /          `ヽ、
          /                 \
        /        ____       \           まぁそれは置いといて
        ./ __          `       \
      「             , -  - 、        ヽ.         「ハプニング」のストーリーを紹介するお
      } /.,::::::::ヽ     , ,:::::::::::、 ',         \
     / { {:::::::::i i      i i::::::::::::} }             ヘ      「アメリカ東海岸で謎の集団自殺が続発する」
     /  ゝ ー  '     ゝ -‐ ' ノ               ヘ.
    {   /           ヽ                i     「突発的に起きているこの怪現象は
    i   {     i          }                   }      高校の科学教師のエリオットの身にも迫る」
     {   ゝ____ノ ゝ ________ ノ               ノ
    ヘ.     ゝ、 __  ノ                 ノ
      \                        /
       \                     _. -‐ ´
            ゙> 、_               / ̄  ̄ ヽ、
          i /            ./        \
         / /                          ヽ




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  エリオットは妻や同僚達と共に、未知の脅威が及ばない場所へと逃亡を図るが・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

               .   ___
                  /   \
                /   _ノ  \
              . │   ( ●)(●)
                 |     (__人__)
        .   .     |      ` ⌒´ノ
            .  |         }
           __,ノ ヽ.ヽ       }゛
       y彳 ";;;;;;ヽ  ヽ'ヽ   ノ
     /  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';, ヽ. ::::::>/
    /     ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;';,`ヽ/ヽ、
   /      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', ,.r`i ヽ、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;', /::iヾ;;rァ /
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'"',  `!;;ノ! ト、
   |      ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',  ,';;;;|i,.!;;;ヽ.
   |    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'';;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;ヽ,
      ;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i

   エリオット・ムーア(マーク・ウォールバーグ)

.


アクセスカウンター
旅とも洋画DVD通販カラコンライフブランド買取



358 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:20:31 ID:1ON4GxyY0 [11/45]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ニューヨークのセントラルパーク 二人の女性が本を読んでいると

       向こうの方で「キャーッ!!」という絶叫が響き渡るんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  , ⌒ハ           ハ⌒ 、
  j:::::::::ヽ ,ヘ^ ⌒ Y ⌒ヽ/ .::::::::i
 ノ:::::::::j(ノ ..::::....::::..:::: ::. .ヾ)':::::::::::i
 ル:::::リγ::..:::::..:::...ヘ、: : : :: ノy:::::::リ
  Yyノ ノ :ノ...:ノ ノ  ヽ ::::::) ルリノ
    リ::::::( ( ー) (ー::(
.    ハ::::ハ  ,,  r‐ァ リ) )
     ) ) )、    ̄ノくハ(
     rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
     |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
     ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
    |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
     j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
     |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´




       /.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::,
.     /.:.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:./.:.::/ '.:.:.::ト、:.:.:.:.:.:..\:::::::::::::::::::::'
    /.::/│:: {.:.:.:./ /.:.:/   '.:.::',  \:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::}
    /.::/:: |.:.: {:.::/\//    ヽ::、 /\:.:.::.ヘ::::::::::::::::{
..   l::/.:.::.|.:.:.ハ/ _,厶\、     メニ ..,_ V}::八:::::::::::::トミ、
.   |/i:.: 八:.:{ _ジ{:::::::゚i `     '゛ {゚:::::ハヾ> リ.:.:.:.:.::::::::::} `
.    | !:.:.:.: \` 弋:.::ノ       ゞ::.:.ノ ″/.:.::.:.::::::::::::}
.   │ i:.:.:.:.:.:..ハ、` ¨´        `¨ ´  /.:.:.:.:::::::::::::リ        な・・・何だお、今の悲鳴は!?
.      八:.:.:.:.:从 こつ   :.      こつ_ノ.:.:/.::::::::::::/
.      ハ::.:ト、::::、     ...  、       /.:.:/.::::::::::::人
.         {い: \ト、   ('"´  )     .:::イ.::/:::/ : : \
.         | i: : : : : :|丶、   =     , イ/ |ノ〕(: : : : : : : :`丶、
      !i: : : : : :|  }`  .__,   '゙     /: : : : : : : : , =≠ミ
      八.!: : : : :│\           / : : : : : : : ://
.       ハ.!: : : : : ト、          / : : : : : : : ://
       | 'i : : : : :| \   -─/ : : : : : : : ://

.

359 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:21:50 ID:1ON4GxyY0 [12/45]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        パッとその方を向いてみると、そこにいた人全員がピタッと止まってるんだお・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ,. - ─- 、                        /l       .,イ
  /  ノノノノハヽ                       //   ◎ /ム-―7
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、            .    / ニニフ  /∠ニ7/
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 |     ,! -‐- 、     //     /'-‐ '7/. ,イ,イ ,イ
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノ    /     _i     、二二フ    //  レレ //
 ,-ソ 、   ノ_  i//  - r {    |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ     /'    /'
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ |    | r、/__,| ̄/   ノノノij
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   、 ノi'    {_ (__ハ_ !  | _ノ^i'_フ'i,!
  \i#|\==|/`|\\`ー 、ヽ    | i ` ,.-i{   }、|-   'i |
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉ノ`ーヽ  ,<j   二ノ  /ソ  ヽ.、, ノ
      O|/    |l/ i ノ´|    _ノ\\ "{ヽ /\ ヽ、|
       |    リ /  |   i/   ヽ_|\ノヽ  \_|ヽ
       |0`   |     |  |\   、   `|  |  |   | ヽ
       |     |    |  |  \ リ     |  |  ri  | |




                                                   ___
     /l       .,イ                             __    , '´,..-─‐‐`ー..、
     //   ◎ /ム-―7                ,...-──‐-<^>'´::::::::::::`;ハ / /:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
.    / ニニフ  /∠ニ7/                /:;、::::::::::::::::::::::ヽ: ;、: :. :::::ヽノ`/::::::;vwwwwvv::::::: ::::ヽ
   //     /'-‐ '7/. ,イ,イ ,イ   ,.o, -──- 、 /:::/ |i|\::≠::::::::::V ヽト、ハ ::`´i ::::/彡   ミ、ヽ : : :. :i
   、二二フ    //  レレ //   /ァ'/;ハ;ハ::ト、::O!:::/‐ !| -‐、≠::l::::::::i  テォ|: .:::::!::::iイf:i   f:ヽヽヽ:.:: .::::l
           /'    /'    //レレ' レヘl ヽ:ヾ::}モラ  そラ l: .:|、:: ::l、 ゙ー' |::l):::|ヽ}└',.  └' '^ ∧_ノノ |
                    〃  }ヒ   ヒラ レ、`{  、    | .::レ:: :::lー _, ィ|::|:::::l/ii{   ,、    /:::仆:::::|
                   ノ'   {⊃  ⊂⊃ ノノヽ、 ー  ,.イ:::::|、::::::仁-r‐'l/:::::/::::::\ `   , ィ::::::::!:l::::::|
                       ヽ、`    ス´    `ニ´〉|:::::レヘ:::::ヽ.∧/'^ヽi:::::::::::::::`T´__/::::;:::::::::::::::!
                       /´ク7ー‐' ヽ、  /: ヾー|:::::|彡'`:ー-.、 i ノ V:::ノ、ノく,ハ_,!/:::::::::::;ノ
                      / i::::/ 人 /´/ ,ハ: : : : 冂イノ : : : ; :‐:、ヽ´ ノ 〉:Y::ヽ.:.:l l.:.∧:::イ´:.:.:ヽ
                     /   |::::`丶、/:::/r': :ヽl: : l l: ′:i:/: : : ; : l'´  j〉人ノ.:.//人ノ::;ノ:.:.:./´:.i
                    /    !:::::::::::::::::::l/: :ヽ :|: :l  l: : : :〉: : :/ : : l /∧Y::::〉//(:::y::ィ:.:.:/:.:.:.:.|

.

360 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:23:45 ID:1ON4GxyY0 [13/45]


                , -‐  ̄  ⌒` ヽ
              /              ヽ
                /           ヽ  ヽ ヽ
.               /   /    /ヽ   ヽ  ヽ ゝ
            ,'   /.    /  ヽ   ',    ',
            {.     >/、 ハ 、_><   | |
              }   | /、     _, =ミ }| .l |      い・・・一体何なんだお!?
            リ   l〃う心     ぅ心 〉リ   {
             ', 、{ { 弋ソ      弋ソ//   N       クレア!ねぇクレア!
             ',  {⊂⊃   ,   ⊂⊃  /
             ―-- }  ト    , 、  u /l  /― /^ヽ
.       _ 〃´  ヽ ヽi、!  ヽ  ヽノ  イ/ ノ /    \
      /   ̄¨‐   ヽ  i \ >‐ ´ / / W     / ヽ ヽ
.      '_, ィ、       ヘ   \  /   ./  / / ⌒ `ヽ
.     /    \    ヽ  }     r へ  j/ /  / /  \ ヽ
    / / \  ヽ     }  !/⌒`¨T¨´ ヽ/ /  / /     ヽ)
.   //.    \  ヽ   r       ̄     //  /        \




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            でも隣にいたクレアも、同じようにピタッと止まってるんだお・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      ,‐- 、       _  _,ィ‐-┐
     _/:::::::::::\:zrft'"´:::::::::::::::::::`ヽ、:::::::::}
   ,ィ─-:::::::;/ヽ::/::::::::::::::::::::::::::::,..::::::::\:::!
   |::::::::::::::::〆:,イ:ヽ::::::::/ ̄ ̄´::::',:::::/ヽ::、::ヽ、
   |:::::::: :::::/::/:::|::',::::/::::::::::::::::::::::∨:::::::`::ヽハ`゙;
   |:::::::: ::/:::;::::::::`/:::::::::::::::l::::::::::::'::::::,::::::::',::\
   /::::::::::/::::i::::::::/:::/:::::::::::::::|::::::::/!'::::::|::::::::::':,:::::\
 (イ ::::r::::::}::::::::/:::/:::::::::::::::::l::::::::|''|::::::::',:::::::',::∨:::/
 ノ::::::ィ:| :::::l::,-、|::/::/::::::::::::l::|::::::l:| |::::::::::',:::::::':,::ヽ〈
イノ´   }:::/:`!l /l::{:::l::::::/:::/:l:!::::::|:! |:!:::::::::',::::::::ヽ::::j
(:   /:/:::l::::l、ヽ!:l::l:::::/:::// l:::::/l:! l:l::|::::::::',!:::::::lヽ::!
    l:'|::::{',:::::ヽ'l:l,イ::/l::// /イ:// l:|',:!::::::l::|:::l::/ lハ!
    l ヽ:ヽ:::',:::l/、!/ l/ / l::/  , l,' l/l:::/:リ::l::{      ・・・・・・
      ヽ::}):/l::::::::lヽ、   / _   ,..イ:/:/:/l:、!
      / {:(. |::l::lノ  ` 、 ´,..:<´:/:/::l::j ヽ!
       ヾ! l,-|:|     `´!::/l l/ l:{ /
    , -― '"ヽ:.乂      `ヽ、,-― ¨゚ヽ
   /     \ 、_    ',  /  _,..-}   :,
  /        ヽ、 ̄ ̄ ヽ  "´  /   ,! ',

.

362 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:25:52 ID:1ON4GxyY0 [14/45]


             ,ハ /\      /::::::ヘ
       /´ヽ  ,/;:::::∨::::::::Y^⌒ヽ、{ケ:::::::::ヽ、
       /l:::::ノ!/::::/:l|:::_イ丶{:::ヽ、::::.ヽ::::::'⌒^ ̄,}
      ,//:::::/::::/:::::/l{ニ、ミ::::\::::::::.::::\: : :./´::|
     i /:::::/::::::::::::::::′∧ヽ\::::::::ヽ::::ヽ:.:.:.イ.:/:::::::;:
     /::::::::′/:::::::::/:::丿 '.:::::::ヽ:::::::ヽ:::::!::゛_,イ',::::::::ト、
   /:::::::/::::〃::::::/:::::|   ヽ::::|ヽ:::::::';::::l:\:::i|::::::::: : ::>
  , '::::::/::::/,ィ!/:::::l::::::L::∟、  、::|  \!:::::|:::::l\::::::::|ゝイ
  {::::::/:::://|'::::::l::/l_∟、    ヽl二,,'_'j::::|::::,ト、:::\::lル
  l::::// l:||::l:::::::::l,'l {::::::ハ}    .{{:::::::j }|:::レ'::!ヽj/ )ヽ       ・・・・・・ねぇ、私・・・ どこまで読んだっけ・・・
  `/,'  l:||::l:::ヽ∧ヾ`;;;;;ソ    ハ;;;ノ /|:::l丿::リ::|  `丶
  ( l  リl:!い::::::{tヘ ,,,,     ,     ,,,;l|::::|::/イ|::l     )     何ページ・・・?
   ヽ l/ V|トrヘ、          u ,イ.|::::|::i|| リ
      \|::| ||::::ト、  ゝ ̄,フ  ィ:::レ':::::jl:::l
        |::::j人!::::|「 ト  __ , ´| ′イ八|
        |::/  i:::::::l l! |      ∨/::∧::丶




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    そう言った瞬間!クレアは頭に付けてたかんざしみたいなアクセサリーを自分の首に

    「グサッ!」っと突き刺して自殺するんだお・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ` ー::.:.:. . :.、::.::.ヽ::.::.:_|::.::.:.:. : :: : :. : .
          . :.:..::.::.::.丶、::.V´ !::.::.: : :. :.: .:            _   _
            .:.::.::.::.::.::.::.\l  |::.:                |:: |   |: |
          .::.::.::.:::.:::::::::::/⌒「::.:: : : . :             |:: |_ |:_| _
         .:.::_.::_.:::::::::.: イ    }::.::.:.:. : : .            |:: _:|  | :|
      ー‐. :.::.::.::.::.:.イ「 !   :;::.::.:.:. : : . : .           |:: | ̄  :|_:|
 ー──── ‐‐:.:.ィ「 ! } |  } /.::.::.::.::.:.:. : : . :.          |:: | __
        .:.::.rf千l ! |¦ l∠L/..::.:、::.::.::.:.:. : : . : .          ̄ |:__|
       ,f 「 i「T l」 ! |少'.::.::.::i: .:.::.::}::.::.::.:.:.:.:. : .            |:__| |:: ̄|
     ,ィ「 !!¦l |少'.::!:.::.::.::.:{::.::.::.:|::、:::.::.::.:.:.: : .. .            ___|::  |
     fⅥ! | i| | lr┘.::.:::|::.::.::.::::',::.::.::.l::.::.、::.::.::.:.:. : : .            |::____| _
     l 刋!」少′.:::.:::.::l::.::.::.::.::丶::.:::', ::.::.、::.::.:.:.: : : : .              |_ ゙:|
丶、  `¬宀´.::.::.::.::.:::::::::',::.:. : .:::.::. \::. .  ::.::.::.:.: : : :.               _| ::|_
  丶、  .:.::.::.::.::.::.::.::::::::::::::ヽ::.::. :.:.:::.::.::ヽ  .::.\::.::. : . :             |::___|

.

363 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:27:41 ID:1ON4GxyY0 [15/45]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 同じ頃、とある工事現場 作業員たちがジョークの話をしていると

 「ドーン!」って何かが落ちた音が響くんだお 見てみるとそこには転落した作業員がいるんだお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ┌‐┐ r┐__      .| | |           |  .||    | |
   |  .| | .|.| .|    ..| | |           |  .||    | |
   |  | .└'└'       | | |           |  .||    | |  /⌒ヽ
   |   ̄ ̄|        .| | |           |  .||__   | |  l   /
  .| .| ̄ ̄       | | |           | 〈|| `ヽ | | r'′/`''‐‐――-.、
  .|__.|          | | |         _,,...-| ‐ ┘-.、| | |ヽ.r'´::::::::::::::::::::::::::::\
  .┌┐         | | |        /::::::::::、|::::::||::::::::| } .| | \::::::::_,,-'⌒::::::::::::::〉
   二  ┌┐       | | |      l:::::::::::::::::::`ヽ.||::::/´ .| |    /::::::::::::::::::::::::::/
  .└┘ .| |      | | |      .',:::::::::::::::-‐''"||::::::::::::::| |‐-、::::::::::::::::::::::::::::::/
     / ./           | |      ヽ_,,.. -‐''"´::||`゙"''‐-| |_::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  l二´-''".          | |       /:::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::| |::`ヽ、::::::::::::::::::/
    _n__          | |   /::::r;;;;;;;;;;-、:::::::::||::::::::::::::|::::::::::::::',:::::::::::/
   └i┌z」          /::::::::::`""""´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',::/
     ∪           ./:::::::::::::ゝヽ‐''"`ヽ-.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
   __           /   ζ        ヽ::::::::::::>-..,,:::_,,-''
  └Tマ丿       ,,-''´    /          l::::::/:::::::::::::`ヽ
   くノ       ./:::::::::::::::::::::/             |::/::::::::::::::::::::::::::\
          /:::::::::::::::l::::::::::ヽ            トl::::::::::::::::::r.<ヽ、::::ヽ、
        ./::::::::::_:::::::`ヽ_,,..-|        / `゙".>''"::::::::::::::::::::/
        l::::::::::::::::::┴┐/   `"''''''v_,,..-''"´ _,,-''":::::::::::::::::::::::::::/
           ヽ、:::::::::::::::::::\          _,,-''::::::::::::::::::::::::::::::::/
              \:::::::::::::::::::::\   /――‐‐'ヽヽ:::::::::::::::::_,,-''"´
            \:::::::::::::::::::::\ ヽ     /ゝ>_,,..-''"
               \::::::::://‐-.._\_フ‐'
                 \〈/Y´ 、ヽ_〉
                   ヽヽ Y__/
                        `~´

.

364 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:29:13 ID:1ON4GxyY0 [16/45]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     その現場を目撃した作業員たちは、転落した作業員を助けようとするんだけど

     そしたらまた別の作業員が転落してくるんだお・・・ それも何人も何人もね・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                          |
                          || |    ;
                          |!  || |! |
                          ||  || || |!  !
                          ;   ||  || || ||   |
                          ||  || || ||   || ,r‐ 、
                     |   || ,r⌒)i|| ||   ||iノ .ノ
                     || |i/  ( i| ||  (   i i!
                     || |iヽ、 \| ||i  ! |  | |
                     || |i  \  \   |  | |
                     || ||   \  ヽ /  ノ |
            ,        || ||巛、;, |  |/  / i|
                     || |||  | :,|  |  /  |  ゝ゛ ;・  ,’  ,`
           '´  +   ,:'゙ ,   || |!|  |∵,r     i ’, i| ,; i;  `;     , ´
              , ,; i;  `;, || i |  |  i      |`;,´ l|  ・`';:'゙'´ `';:'゙'´
          ` ;・`';:'゙'´ `';:'゙'´ || . |  | /     ノ ;' ||  , 〉   i;  `;
              ヽ,.、 , ; (,;; `へ |  |ノ     / ⌒ ,ノ⌒ヽ(,   /
            \ノ ;⌒,, ヽ ,从;,_ノi'从人,,i ヽノi'。从ノi'从,/i' ; ;;⌒ヽ//_,.-'
             `゙''‐ ..,,,`~´    `'-,,_,,,ノ  `-..,,,___,,,ノ ー'',',,´... -ー''
                  ` ̄ ' ' ''''''''' ' ' 一一 ' ' '''''''''' ' ' "




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 「これはどういうことだ!?」と作業員が上を見てみると

 そこにはさらに多くの作業員が飛び降りている最悪の自殺現場となっていたんだお・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ┃
     ┏━━┛         ┃    ┃     ┃
     ┃         ━┃  ┏━ ┃ ┏━ ┃ ┏━ ┃  ┛ ┛ ┛ ┛ ┛ ┛
     ━━━┛   ━━┛    ┃    .┃     ┃

        l.ニコ            ,ィィィ,                           _
          .| |             ヾ }                    ,,,,,,,,     /'彡
     ノ⌒`‐┴┐           l !          _    ,...、     ミミミミ_, く/
     ,>_|__  ,ノヽ  , くヽ、      | l.     ,. ――‐| ||    へニニ匚{~`〒'" イ
   ,r‐/Z//\/\ ヾ /`ー'    ,,ィッ|三.}__,イ  ,.―‐:L.!l        、┴~-~'7
  / |r‐-、   〈   ` -.'′      ミミ'爼ト、| cト/ | /              "ヾ二二(.
 / / |_「、r'ヽノヽ            〉三フー{ 〈 " ̄\.             ヾ ┬、\
彡リ       !|           /'ミrー‐--'--‐'"´\ \ ___           | l \ \-、
          (巛            | |          \ノ /           .| |、 \/ /
                     l !.               ̄            |_ノ|    `'′
                     巛.`                         `'′

.

365 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/26(土) 21:30:50 ID:69bdhxok0 [3/7]

神映画の予感がビリビリしたシーンだった




366 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/26(土) 21:31:49 ID:03fZTTG60 [2/6]

そうだね、掴みは良かったんだよ掴みは……




367 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:32:35 ID:1ON4GxyY0 [17/45]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       一方、フィラデルフィアの高校 エリオットが科学の授業をしているんだお

       授業の内容は「なぜ最近ミツバチが消えているのか」

       色んな生徒は回答していくんだけど、中々正解が当たらないんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    / ̄ ̄\
   / _ノ  ヽ、_ \
.  | ( ●)(● ) |
.  |  (__人__)  │     最近ミツバチがいなくなっている 死体もないんだ、それも全米でな
   |   `⌒ ´   |
.   |           |      皆はなぜだと思う?
.   ヽ       /
    ヽ      /
     〉-r:::┬〈、
   /Λ 〉.:〈 7//\
. /////V::::::V/////\
///////∧::://///////}
.////////∨/////////{




         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _≦―'´__ _二z<_
    >ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
  <戈、 Y  /        \
    >{ /   l, 、 ,  ,l_   、 ヽ
   | ゝ{   l`寸寸T ハT7 } ,、 l      ハイ
   ∨ヾハ ∨ゝ (●) (●)|ハ|
      ヾi∨|     ,   |´        病気でじゃないですか?
       ヽT、,_  ―  _ ノ
          | lヽ::ニヨ7l          (エリ):それは無いな
          └l´:::/ヽ |`               24州同時でミツバチが消えてるからな>




     -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
   /::::::::::、::::::::::::::/   て
 ∠/::::::::/'´ ̄ ̄``   ヽ
 ノ//::::/  __ノ ヽ、ヽ  |
 イ /: :从  (●)(●)レレ|
   |ハ |   (__人__)./ノ       地球温暖化じゃねーッスか?
    イ|    `⌒´ ノ
   .  ヽ        }
      ヽ     ノ          (エリ):気温上昇により方向感覚がおかしくなった・・・
      /    く                まぁ、それもありえるな              >
      |     \
       |    |ヽ、二⌒)

.

368 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:34:37 ID:1ON4GxyY0 [18/45]


       _>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     ∠:::::::::::::::::::::::::::::;::::;::::;::::::::::::;::::;::::::::::::ゝ‐
      >'¨フ:::::::;::::'::::;::::/// l::::::;::::::;::::::::::>‐
     イ:.::::':::::::::::::::::::/l/十ー l/vl::/l/l:::::::::::\
      フ::::::::::_::::::l/ l でテ l/ .V 气レ':::::::::ヽ、
      /:': :/: ;t: l  ¨ ̄  /  !tフソ;::::::::ゝ、
       /¨ヽ  i:::ゝ     _ :  ¨ .;::::/`
          ーヘ           /"'         うーん・・・ 自然的な現象だから
            人    r==、  /
          z ┤  \     /            分からないですよ・・・
        / ヽ'    ` >‐<
        人   \  : : : / : : : \
     / ̄ 亅  /  ;   : : :冫 : / |
   /     |  /  .入ー―‐': : :ゝ |
. イ       レ'    亅::::::::::/   > \




                / ̄ ̄\
               /ノ  ヽ、_  \
                  ( ●)( ●)   |
              | (人__)     .|               そう、それが本当の答えなんだ・・・
              | ⌒ ´      |
              i            i               自然の現象に理由をつけても、それは理論でしかない
            . .|         |
            . 丶       /                きっと自然には恐ろしい力が働いている・・・
             /.>_     /::::::i:::ヽ._
.          _ ,,、-ー/ !// ー ヘ ̄/:::::::::l:::::::::::`:ー:.、        我々は自然にもっと畏敬の念を持たねばならないだろ・・・
      ,´:::::::::::::く::::::::/ i  /   ヽ::::::::::!:::::::::::::::::::ゝヽ.
       /::{::::::::::::::::>:i   l7i   /:\:/::/:::/::::::::::::::::i
      ,'::::::i::::::::::/::::::l  /;;;;l  /::::::::〉::::://::::::::::::::::::::::!
      /:::;::::∨:::::l::::::::::i /;;;;;;l. /::::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::/
     /::::ヽ:::::〉:::::l:::::::::l /;;;;;;;;l. /::::::/;;;;;;i:::i::::::::::;;;;::::::::::::::>
    <::::::::::ソi::::::::l:::::::::li;;;;;;;;;;;l/::/,、;;,、;;:l!::l_/´:::::::::::::::: ソ
    !:::::::ゝへ、;;;::::!::::::」--‐‐'''""゙゙`ヾゞMソ/::;;;;:::::::::::::::::l
    )::::::ゝ彳´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘノ/´ ̄::::::::::::::::::::l
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヘへ ̄:::: ̄:::::::::::::::::::::/
   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::/
   l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

.

369 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:36:17 ID:1ON4GxyY0 [19/45]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      そうすると、教頭先生が教室に入ってくる

      校長先生が学校全員の先生を集めて、説明することがあるそうなんだお

      会議室みたいな所で先生を集めると、説明を始めるんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    /\___/ヽ
   / ,,,,,,,ノiヽ,,,,,,:::i|li:\
.   |(○),   、(○)、 :|      どうやらセントラルパークで何者かがテロを仕掛けたようなんだ・・・
  | ⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒ u.:::|
.   |.u   (^・^>  。.:::::::|      規模は不明だが、毒ガスによるものらしい・・・
   \ ゚  ⌒´ u .::::/
,,.....イ.ヽヽ、ニ__ ーーノ゙-、     生徒を今すぐ帰宅させて、待機をさせるように!
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||




         ____
       /      \        で、情報によると犠牲者が死の直前に起こる事として
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \     まず一つ目に「言葉の錯乱がある」 二つ目に「方向感覚の喪失がある」
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/      三つ目に「死に至る」・・・ 自殺してしまうんだお
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

.

370 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:38:25 ID:1ON4GxyY0 [20/45]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  するとエリオットは、同僚の数学の教師ジュリアンに安全な場所に逃げないかと提案されるんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   /:,ィ::::/:::/:::!:::/ / ,>:、ヽ::、 ヽ、:::::::::::::::l
.  // /::/:::::l:::/l:/、 ,.:'/。 ̄,``   !::r- 、::::::!
 /' ,'::/|::::/|,'>。y  ゙<ゝ-‐'´    |::| l }::::::l
   i'´ |:/ ヘ`/             |::| ノノ:::::::ヽ              俺の母親の家はきっと安全だ
      i'  ∠. _  -   _,..-、     |::レ'::::::::::!:::::\
         ヽ`rr'ニ´ー' ̄´ ヽ   !:|::::::::::::ト、:::::::ヽ、          エリオット、奥さんと俺の家族を連れて一緒に避難しないか?
          ヽヾ  __‐,'ニ、`〉  /'!::::::::::::| `ヽ-、_ヽ_
           ヘヽニ'-‐'―''´  / !::::::::::::|    ヽ. ヾ    ̄`
            ヽ -‐‐   /  l:::::::::::::l    ∨
             〉、   /   |:::::::::::::l      、
            ,/:::;ヘ / ,、    !::::::::::::j        ヽ
         ,.'´ !::::l:::::: ̄l/ iヽ  ,'::::;イ::/|       ヽ.
        /   /|:::::!:::::::/     /イ/ |/ !        l
       /    / l:::/!:::ハi     ノ'  '   !         !

          ジュリアン(ジョン・レグイザモ)




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         そこでエリオットは自分の奥さんを連れて、ジュリアンとその娘と一緒に

         その同僚の出身の田舎に電車を使って避難することにするんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                    / ̄ ̄\
                  / \   / \
                 . | ( ○)(○ ) |
                 . |  (__人__)  │
                   |   `⌒ ´   |
            .     .  |  u        |
                 .  ヽ     u /
            .        ヽ      / _,,_ii
                 ,,i-=''"|ヘ. ┴-/::|::::ヽ:::"''=- i,
               /::ノ"''フ:ノ|゙ x ''|ヽ!:::_,,,L,,ノ,,ノ_ノ゙>i、
           .  i/ヘ" ムノ:::::| i::::! |-''"::::/    ゙ヾノヽ
              /(:::::::゙ソ"_;;;;;;ノ: :V: :ヽ,,.::''"ヽi、   をノ
             (::::ヽ,ノ"!,,_::;/: :i: :i: : :ヽ_;;:::::"ヽi、
             ^゙''" /::::;シ: : : : i , -ii !、\::;;ノ::::)
               (::::ヽへ、: : : i    i/  ゙''ヽ,/
                ヽ"  | ゙''' -r|    |    !゙
                    | "''ヾ!|     |
                    |    i|   .|
                   |   /| , il |

.

371 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:40:32 ID:1ON4GxyY0 [21/45]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  でも奥さんのアルマは、最近エリオットに対してどこかよそよそしい態度をとっていたんだお

  それに喧嘩もしていて、ちょっと関係が壊れつつあったんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

:/⌒7:辷彡ヘ.入.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:i:i:i:i:i:i:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:{-'ー=彡.:.:.:.:.:/^′
:\ <::::r ´ /::{^⌒:.:.:.:.:.:.:/:i:i:i:i:i:i:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:__.:.:ノ:i:i:i:i:::::.:.:.:.:.(
\:Vハ::::、/::ィ:i「}.:.:.:.:.:.:.:./:i:i:i:i:i:i:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:く⌒^⌒ヾi:i:i:i:r=xノ
 /::::人::::V |::|[:.:.:.:.:.:.:.:.':i:i:i:i:i:i:i:′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     V:i:i:)
,/::::/′ ̄,' |::ト=ミ.:.:.:.:.′i:i:i:i:i:′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.r―=彡       マ″
i::::〃  .:′|::{ r彡.:.:.:|:i:i:i:i:i:i:{.:.:.:.:.:.:.:.:,xt=彡     i 、   :.
レ'}    ′ j:::} 廴.:.:.:.|:i:i:i:i:i:i:}.:.:.:.:.:.:.:( |i  :.  i   |  :   i:
  {   {   ::::::, く:.:.:厶=ミ;i:i{.:.:.:.:.:__;ノ、{i:  {  |   |  l   .:|i
  '    }:. |:::::}i  V{f彡ヘヾi!.:.:.:.({:八^气{,  '. |   | | .:i |i
 ′  /ハ |:::::}i  Ⅵ{fiりノリ:rif^´|i  \{\、Ⅵ   {  j .:i {i
/   / , ∧⌒':   `辷彡'1リ|  |i   f圻x`ー'ヘ、  } /} ∧:.
′ .:{ , /.:∧ ヾ.  Ⅵi:i:i:i{ |  |i   弋tりヾ /Ⅵ/厶′}′
  .: // / :′\     Ⅵ:i:i:{ |  |i   .:.::::`:.   {             喧嘩したこと、ジュリアンに話したのね・・・
  i ;/ / /    \rxミ=ヾ:i:i:M:  |i        〉
  i | / :′   _,/⌒^:.¬=ミx:i:|: 八:.    __ /             ・・・悪いけど、一緒の席で乗りたくないわ・・・
  i |' /    厂:^:.:.:.:.:.:.:.:二三℡_L_ノ}__ .,<
  i | /    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒^\:i:i:⌒^:i:i:i:i:ヽ
  l |′ /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:i:i:i:i:i:i:i:i:/^ー=ミ
  i |  .:′.:.:.:.:.:.:.:,::::::::;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:丶:i:i:i:i:/⌒7/
  i | /.:.:.:.:.:.:,:./.:::::::::::}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Ⅵ:i{ く<_
  i l′.:.:.:.:/:/.::::::::::::::::{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::.:\i:}r=彡′ j)

    アルマ・ムーア(ズーイー・デシャネル)




    /  ̄ ̄\
  /      ノ ヽ
  |::::::     (● )
.  |:::::::::::   (__人)
   |::::::::::::::   ⌒ノ        ・・・そうか、わかったよ
.   |::::::::::::::    }
.   ヽ::::::::::::::    }         好きにしろよ・・・
    ヽ::::::::::  ノ
    /:::::::::::: く
    |::::::::::::::  |
     |:::::::::::::::| |

.

372 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:43:14 ID:1ON4GxyY0 [22/45]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  一方その頃フィアデルフィアの公園 警官が道路に立っていると突然拳銃自殺をするんだお!

  すると、その道路で車に乗っていた人がその拳銃を拾って自殺する そうやって何人も何人も自殺するんだお・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                          i'"   ` ̄゛     /;;;;;;;;;;;;;;;;l,,,,,,_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;. !
                       }"              / ;;;;;;;;;;;;;レ''゙'';;/、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
      ._..'""'''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''゙´;;;ヽ           ゙Z-,,..x/゙\ ミ..!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}
 ./ -、〈´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.|        : : : .i/ン、 :,.!_,l;;;;ツ./ ;;;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.!
  l、  ゙/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,i′    : : : : : : : /;;;;;;;;|゙..,,,,.y‐".;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;;; !
. r'"'!W、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,..、.i、;;;./ ''''''''^゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙li、    : : : : : : . l丶;;;;;l: : il./ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.l
 ヽ.   `゙''''-_;;;;;;;;l´∨ヽl;;.!        /.l,   : : : : : : : : ./;;;;;;;;;;.!: : /.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'l' !
 l゙       `'ー / . /ッ″          !;;;;;ゝ...,__: : : : /;;;;;;;;;;/: : .丁;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii;;;;;;;;;;;;;;,,;;;;;;i,,l ″
 .゙,i xii_            / .l゙        │;;;;;;;;,i;/ . ゙̄l: ./;;;;;;;;;; !: : : .l;;;;;_、;;;;;;;.z/y'l/l;/.l,!゙i| l!‘
  .l              ! /             ,!;;;;、;/″   !,i";;;;;;;;;;i゛: : : l/.lジF'゛  ` .゛ .゛ .゛.゛
  ゙'-、、        レ゙             l;;;i゙′    ./゙;;;;;;;;.;./ : : : : ゙|.l゙
     ヽ       |              ∨    ./;;;;;..;.,i./ ________.ヽ
      |       !               / ;;..;;;;ノ巛`-――-、.,゙ ̄ヽ
     /`>      .l                / ;;;;;;;.;ノ'"    ...;:;:;:;:;:;:;:;:.`''-_.l
     / : .,!      .|           ,,-'〃;;.;;./    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.゙.!
    / : : .!      !             |,,ll「;,〃  .;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|
    .l゙ : : │     │            / .l!.,i″.;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:}
    !  : : ,!      |           / ;:.iレ゛;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.l

.

373 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:45:50 ID:1ON4GxyY0 [23/45]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      そしてエリオット一行

      電車で移動中の時に、何故か途中のフィルバートで電車がストップしてしまうんだお・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

            ガタコン ガタコン・・・ ガタン          /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ヽ
        __________________/...|                  | ヽ____
    γ" ̄    `|                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.     | ̄ ̄ヽ    .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |     |    .|====================[二二]=====================================
.     |     | | ̄ ̄| |───| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|─────────────────────
.....  |     |. | l ̄l | |    ゙| l ̄ ̄l | l ̄ ̄l |    | ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄|
....  |     | | l  l | |      | l    l | l    l |    |    ||        ||        ||        ||    |
...  |     |. | l  l | |      | l    l | l    l |    |    ||        ||        ||        ||    |
..  |     |. .| l_l | |      | l__l | l__l |    |__||____||____||____||__|
.  | __ノ   |    | |───|      |      |─────────────────────
  | ̄━━━|━━| |━━━|━━━|━━━|━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.  |.     .|    | |======|      |      |==========================================
.   |       .|__| |======|___|___|===========================================
.   l=|______|_______________________________
 <|=/  /│ ├┤  [二二凡二二=======| |ヘ凡二二] 口 | |    | |    ||      ||    |_|
   /_/t┘ └┘  《[(  ◎  )〓回回〓:V ◎  )]》  .|_|__|_|__||___||__|  |__
               \____/        \____/ 




                      __
               _..-''''゙゙゙´    ゙゙゙゙'''-、
              /            \
          /  U __     __  ',
           /    ___    __  l
           l   (  ●  )   ( ● ) .|
           | u.    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄  |
           |                     |
           |  U  (     人    )  |
           |       ` ┬‐ ´  ` ┬ ´  |      どうかしたのか?
          l          ̄ ̄ ̄ ̄    l
           l                 .l
           l                 .l          【エリオットは車掌さんに問い合わせると・・・】
            ',                ,'
              \               /
                >-         -<
           ,,-'"                  ヽ
          /                    \




       ,、                , 、
         l:. \         /.: i
        |:.:.  \  __ /.:.:. |
        |:.:.:.  ..::`´    `'.:.:.:.   |
       /:.:.:..:.:.:.::...          ヽ
      ,':.:.::.:.:.:.::.:.::..       -― ',       申し訳ありませんが、運行停止です・・・
        l:.:.::.:.::.::.:.:.:.:.:.:...         __l
       {:.:.:.:.:.:.:.:.:..::.:.:..:.:..  し  /  }       実は誰とも連絡がつかないんです・・・
      ヽ、:.:.:.:.:.:.:.:::.:.::.:.:.::.:...    、___/
          ヽ、:..:.:.:.:..:.:.:..:::.:.:.::.:.:..  ,/
       /:.:.:.:.:.       .:.:<

.

374 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:47:56 ID:1ON4GxyY0 [24/45]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    仕方なく、乗客全員がその電車から降りて近くにあったレストランに留まるんだお

    すると一人の女性が携帯を見て言い出すんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        ____
     γ::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    /::::::::人::人:::人::::::::ヽ
   γ:::::::::/ノ   ヽ、_\::::::::ヽ
  (:::::::::(○)}liil{(○)  \:::::::)    見て!
  \:/  (__人__)  u.  \ノ
    | ヽ |!!il|!|!l| /     |      たった今外の映像が送られてきたの!
    \  |ェェェェ|    u. /
    /           \




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   なんとそこに映し出されたのは、動物園の飼育員が自らライオンの檻の中に入って

   自分の腕をライオンに食い千切られている映像だったんだお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                   心  ∴;.゛;.:.         /
                      ㍉(  炸  /k   仏.../
                     ㍉ マム,イ7   リ   紗′
                   ∴ミ  )圭抄  〃  /′
                      寸圭|{:゛∴;.:  〃
                   以{  マム心、∴ハ/淤{      __  会ュ。
                   ㍉ム  )圭圭才´)圭ア.      `寸ミ、 ∴;.゛;. 心.゙/
                _   _. Ⅵ  Ⅵ圭リ´  }ソ            ㍉ュ   r劣}
           ゝ-、\ゝ-.、.゙リ  :以Ⅳ:゛;.゛;.         ∴;.゛)圭㍉  ̄ ::゛;.゛
          _  \\__.〉 .ゝ'..゙Ⅵ7           心、    ⌒炸ム   守ト、
            ゝ . `ヽ .).        〃.           寸圭≧ュ≦圭圭掛, 弋代
             \ ´.      __  会ュ。.   <....⌒`寸圭才㍉⌒¨㍉ト、 ⌒㍉
              \       `寸ミ、 ∴;.゛;. 心      ̄⌒`     ㍉、
                  ヽ       ㍉ュ   r劣}
                  }  ∴;.゛)圭㍉  ̄ ::゛;.゛
                  _./.....心、    ⌒炸ム   守ト、
              ゝ--= 寸圭≧ュ≦圭圭掛, 弋代
                     ⌒`寸圭才㍉⌒¨㍉ト、 ⌒㍉
                          ̄⌒`     ㍉、

.

375 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:52:24 ID:1ON4GxyY0 [25/45]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         そんな中、テレビのニュースではパニックはさらに拡大して

         フィルバートも危ないということを伝えていたんだお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

           ___________
             |┌──────‐┐||
             | |               |..||
             | |               |..||
             | |               |..||
             | |_________│||
             |_________.||
             __| |,,___
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        そしてレストランの電気が停電して、皆が不安になりだすんだお

        そしてここから先の150キロの場所では何も起きてないと考えて

        我先にとレストランを飛び出して車で逃げ出すんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      (ヽ、00  ∩
    ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
     ,, -‐- \   | |/⌒ヽ
    ( ⊂ニニ   / /⌒) )   (ヽ、00  ∩
     `ー――'′ し∪  (ノ  ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
/ ̄ー―‐ 、            ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ           ( ⊂ニニ   / /⌒) )
:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ         `ー――'′ し∪  (ノ
:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::i   ., -―- 、   ___
:::::::::::::::::::___ノ、/〉'  /::::::::::::::::::て/::_:::ヽ        お・・・おいおい・・・今すぐ逃げないとマズいぞ!
:::::::::::::::/ u  て;/7 /::::::::::::::::::;ァ、、:::「ェ ヽ::〉 __
::::::::::::/     /〈  i::::::::r、::/=ミ `く.u J/:::::::::\            早く逃げようぜ!
:::::::::::j u   、 ´_}ヽ.|::::::iオ/u ニi < iヽァ/:::::r----J   .r:´二ニヽ
::::::::::i   (二7´_.L., 、ハ 〉  _ _マ/ン::::r ' ;tr /;j   i::/r-、r-|  r一ー、
::::::::::|、   .r ' c /、:.:.:ヽ ヽ  ー」: : : : ii ヽu.___、/  _ん' `´ム.'  |:::r―┤
:::::::::/ ̄ ´」ー/:.:.:.:.\:.:.\\__j: : : : : ヽ ヽフ`ヽ´  | | ヽ'ーン、 _/ハu.'_' |
i:i i:::i:iヽi ´ !':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.',:.:i: : : : : : : :「=| : : : |: !  7!`:´|<  7マ.ヽー'

.

376 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:54:09 ID:1ON4GxyY0 [26/45]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        車を持っていないエリオット達は、置いてかれてしまうんだお・・・

        でも、偶然にも植物の育種場をやっているオッサンの車に乗せてもらうことにするんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      _,,..-''"´:::::::::::::::::::::`"''‐-、
    _,,-'':::,.-''"´ ̄ ̄ ̄ 7::::::::::::`ヽ
    フ从/       /::::::::::::::::::::::ー、
.    ,'   ,,-''        {:::::::::::::::::::::::::::::::::',
   i ,,.-'' ,ィ三ヽ、    \::::::::,.--、::::::::::::',
    l、__,ィf斗''" ̄   .i   .|::::::l/`ヽヽ::::::::::i        家に戻って荷物をこれから取りに行くんだ
    | ヾ''"リ二=     ll  |::::::|`ヽ | .|::::::::::|
   〉   `ー''"´   U   l::::::ト{ツl  l:::::::::::l        良かったら一緒に乗っていかないか?
.   /:::::::::..ヽ __       /::::::::ヾ/__/::::::::::::|
  ヽ_n_ノ―‐-ヽ,,,,,..ィ´::::::::::::::::::::Y从从从!
    {:::::::::_,,...-- 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::|   /`"''-..,,_
   ヽr'´_,,..-''、_ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::!   /   ,.-''" ̄ ̄
.     ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'  / /
    i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ / /
    ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::_,,..-' /
      \::::::::::::::_,,..-'''"´
        ̄ ̄ \  /




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  しかしジュリアンは、自分の妻とメールし合ってたんでけど、返事がこなくなっていた・・・

  奥さんと合流しなければならないと考えたジュリアンは、違う車に乗って奥さんのいるプリンストンへ探しに行くんだお

  そしてこの車にはあと一人しか乗れなかったから、一人娘のジェスはエリオット達に任せるんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ‐、――-、,,.. -――‐;:‐
       >           ̄<
     -=ニ                 `ゝ
     ∠´   ,.ィ  ハ          `、
     /   / | ./ ヽ  ト、       |
     lイ /''-ニ|/、 r‐\lニ\! __   |       悪いが妻を残していく訳にはいかないんだ・・・
       'l.イ| ==。、i '"==。== l. l"l|   |
         |l| `ー'/  u ー‐''" | |"l|  |      それまでにジェスのこと、よろしく頼む・・・!
         l || U/       lj  |.|ソl   |
        ! `|/_,. - ヽ v'    l!-'′   |
        ,l  ヽ ヽニニニ二)  /|   |\. |
    _,,.. ‐'''"~/lヽ  ≡  /  |   |  |~"''
    | |  / |  \  / u レ!  |   |
     | | /   レw、  l´      |  l    |

.

377 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:56:07 ID:1ON4GxyY0 [27/45]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  それからエリオット達は車に乗って避難するんだけど、道路が死体だらけで前に進むことができないんだお・・・

  そうすると大勢の人達が集まって留まることにするんだお その中にプリンストンにいる娘さんに電話している人が

  いたんだけど、外は死体だらけだと言って娘さんも意味不明な言動をして、そのまま自殺しちゃうんだお・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          _______
         /○  i三三三i  ○ヽ
         〃二二二二二二二 , |
        || ||           || | |
         || ||          || | |
          || ||         || | |     微積分・・・見える・・・微積分・・・
.          || ||            || | |
        || ||           || | |     ガッシャーン!! グッシャアアアアア・・・
         || ||          || | |
         ゝ.二二二二二二..´__ノノ
         { {    {  {    i⌒ヽ
        ゝ.ゝ---- ゝ-ゝ----.ゝ__|
       / (___), --;--、  (___) |lヨ| __
        / (___) /‐( ̄)-} (___) .l |(_)__
.      /(ニニ)ゝ 二. ノ(ニニ)./ /‐(  ))
     / (__1__) (__2__) (__3__)./ /:::/  ̄
.    / (__4__) (__5__) (__6__)./ /:::/




        _」ヽ  /|
       /   ゙V´∠イz‐ 、_
     /  , ヘ,_/ ヽヽヽマ´
     //  // ^´  ̄ `^`ヽ\ ゝ
   _,//  〃  ,  ,     、 \ヽ、
   ,ノイ| l/  //,ハ|  .l | .,ハ,l   lハ|`
    小|   l/ ノ 弋 ,| |ヽ、_| l |
     l从  | ( ○)}liil{(○),ルリ       ステイシー!?
    ノハ小  l   (__人__) ..l,/
      //ヽゝ  n|ll!|l!l|n ,イi         何があったの!? ステイシー!?
        |!〃lヽ>l ^)ー(^|_ リ
          γ::::lヽlムレl:::ヽ
          l:::::,l::::|∞|::::!::::l
         ヽ::::;ノ  ゝ;:::ノ
          ノ   ,   , 八
          /   /  ハ  ヽ

.

378 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:57:40 ID:1ON4GxyY0 [28/45]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  それでエリオットとその時にいた軍人さんは、この事件が大都市から小さな町、道路でも発生していることから

  人がいなく、誰もいないような場所へと逃げる事を提案して、地図に載っていないアランデル郡へと移動することにするんだお

  果たして、エリオット達の運命や如何に・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        /´ ̄ ̄  ̄ ̄`\.
      /: : : :          \
     /: : : : :           '.,
     |: : : :                 :|
     | : :u : : : : : .,           :|
     |:: : : :_ ノ゛,, ;、、、 '"ヽ_  :|
     |::::;;;(  ●) ノヽ ( ● ) ;;:::|
     |: : : ´"''",        "''"´ :l
      ',: : . . (    j    )   ./
   _/二L___: :.`ー-‐´`ー-‐′ /ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ         ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)        ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_    /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

.

379 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 21:59:42 ID:1ON4GxyY0 [29/45]


               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,      まぁこの映画は「人類滅亡」をテーマにした映画だお
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |      ということは、「一体何が原因なのか」っていうことで
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ    面白さがだいぶ変わってくるものだお
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ




         -― -
       /   -―‐-  \
    .// ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
    く l  |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.l
     `|  |:.:/.:.:.:.:.,/i ハ :.:.:.|     ふむふむ、確かにそうですね
    .l.:|  |:.:{,.-‐'´ // ヽ:.:ノ
   ./.:|  |ヽ>  |    |,, {:ノ
   /:.:.:| f⌒ト '''    ノ.f⌒ヽ
   ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄ ̄

.

380 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 22:01:29 ID:1ON4GxyY0 [30/45]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     今までも「人類滅亡」をテーマにした映画はいっぱいあったお

     原因は核戦争とか宇宙人の襲来、コンピュータの反乱だとか様々な原因があるお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::'''''''''''': : : : : : : : : : : : : : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::''": : : :                     : : : : : : : : : '''' ー - 、:
....................                                :
:::::::::::::::::::::::::....   _................................つ......核.....世. 一.............::::::::::
:::;;;;、-ー''''''''''''''''''............................................つ......の.....界:::::九;;;;::::::::::::::::::::
".......:::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ま::::::炎:::::は:::::九::::::~~ ''' ー-
:::::::::::::::::::'''''''''''              れ  に:::::   ×''''''''''''''''::::::::
                         た.         年: : : : : : : : :
、,;;;; :::::                 //           ,,,,,,、-'
:::::::~' 、;レノ               ・・       ソ::ヽヌ"  ,、-':::
:::::::::,'((イ(( ソ" : : :从:::::.....      ...      ´ヽ::::ヽシフ":::::::::
:::::::,'ツッ(:Y 〉人::::::::;;;;;;;;:::::::::: ,,  ...::::::::::)(:::: ::: :::、..|ー、::',ノ:::::::::::,、
~' 、i i;;;リ")f::リ):::::ゝ乂:::Y::::::::::::ミ::::y(::::::::::ー、:~' 、:::ノツ {:::;;;;i|〉:::,、 '"
ニ=( 彡リ"}、〈' ' ' ':::::  ::ノ)::::ミ:(::::: 'ー、ノ ノ::::(( )))Yrノ、)|〆:::::::::::
::::::',ゝシイ (:::::        (⌒":::::::::: 乂....ノノ,、 '~ ヽ ー 、リ―---::::
::::::::',{ {jj:: '-、::Y::(( ::ミ:: ....,,,,,,:::"""" " "乂 彡:::://:;:;:;:'、' 、,:::::::::::
;、 '":'、レi・Y ~':::、、;;;;;;;;;;;;;、'兀ヲシr彡;;=、;;人彡彡///:;:;:ィ;:;|}:::::::::::::::::
::::::::ノ::~、i |ii rr t 、`'''´:/:}j'''匕;;;;{{从 ,,ソ(ミ,;人(イ:;:;:;:イj::|、:::::::::::::::
:::; "::::::::::)リ|、::::tt 、ヽ..ノ从}};'ー、彡リ从从:::ヽ'ー、イit人:;:(tt{:::~'ー、::::::
~'=、;;;;|;;ー_~'___ __,,,,,,,,},,,,,,,;;;;;;;));i;i;i;;i;;;、;;;;;;;;:るヾ;;;ヽヽ~'、.............
ミ|iii~'-if、マ――― ―=ー三三二=――===;;イ彳ツ:;:从Y))、;;;;;;;;
:::::' 'ii,'ij:~iー、;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::::::::;;;;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;:;:;:;:;/ィ〈:;::;:;jjノ((tヽ:::::::::
三::: }}ii|::j::|||:;:;:;:;:;:;,、-ー'";;;;"""""" ;;  j;;} ::;:;:;:;:/ソ从ノノ:;:;:;:/;;~'''"
二::::::::三=+}{;;;} :」}  |;;l j| :: ::  j;;;} |;;}  ,,/〆/:;:;:;:;://::|;;|}
;;;;;;:::::::ニツi彳{;;} :{;;||| |;;i||:|;| ::,,::、 ::j;;;;|iij;;;;}从/サyY:;:;:;///::|;;、-ー'''''''

.

381 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 22:03:33 ID:1ON4GxyY0 [31/45]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ネタバレしちゃうけど、この映画の原因だと「植物が化学物質を放出した『らしい』」・・・

     『らしい』っていうことしか最後までわからないんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.              ,、ト、
.            /l  '.
            /  l   レヘ、
         、/ ヽ|/   !
.         / 、   / / ヘ |/!
       _/ヽ ヽ// ノ  .  '.
.      |  .\ |//  ノ  i
        | ヽ. ..l .' /     !
       l   \|//  / ..|
.       」    !´  /    └;
      \  ー-\/     /
         `ー- .. __ ヽ  _/
.             `i 「
              | |
             //
                 `′




    l     l   l l    / l丶 ト、  ',    ', ,}   メ、 l
 人  ,!  l  l  ,/l ,イ   ,'l l ヽヽヽ、 l   i l ヽ /  \.l
フ   l   l  l / l ,!l  ,:'-l‐l''"´丶ヽ丶l   l l  Y    ト、
て   !   l   l _l, l ,' l  ,l  l ,'_ , z=≧、_ヽi   l l,  }     l ヽ
 ⌒  i l  l '"l´l l,/ l  l  ,リ ,rぅ,、ヽ  ゙トl ll  ィ l  l      ',
    ', i,  丶 l l_zェ、', ,'   ' ヽヾ)::},  リ,l / l l  {,     ',
     ',ト.ヽ、ヽiイう:.ヾ∨     ゞ‐'".:.:.:./ ! /l ,リ  l      ',     え!? 原因がわからないまま終わるんですか!?
     li丶ヽ、 ヽヽJ)            l/ l /   l      ',
      l 丶丶ミゝ、:.:.  ヽ       ι ,イ,ノ   }        ',
        丶ゝfヾー     、-,     / '´{   ノ-、          (やる):そう、ずっとわからないままなんだお>
           )丶、        /  , イ   l  L、
           {    l`l --- -‐ 'ヽ / {    ノ r‐、ヽ(^ヽ
           !   l l      ,ィ"' ´,ィシ'/   /  ヽ, `="、{_
           }   l l    ,-‐y'_,二 ,ノ   j <`ソ´   丶
           l   l l    ,} /ィ^ヽ、 /   /r―{l

.

382 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 22:05:35 ID:1ON4GxyY0 [32/45]


                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /      まぁ発想としては今までにないパターンだから
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |        面白いと思うお!
  \     ` ー'´     /
  /          \         植物なんてどこにでも溢れてるし、言ってみれば
 /             \
/  /\           ヽ       逃げ場なんか無いに等しいんだお
 /   \          ノ
U      ヽ        ノ




                    ./ .\
               , -──-.く/ ) \
           ____ /_二二二二ヽ ____ ..::::::\        さらに面白かったのは、育種場のオッサンが
       , - ´   _____     ` -、 ノ\
       (   ;;;;; / ─    ─ \ ;;;;   ..)  .\     「植物は敵を選んで威嚇することができる 進化も早い
        `ー-/   (●)  (●) \ 一、´   /     異なる種でも会話できる」
          |      (__人__)     |   .\/
          ,\    ` ⌒´ ノ⌒⌒ヾ  フキ        ・・・って言うシーンがあるんだお
        ./ / ` ー─γ     )) フキ
      /´ ̄ヾ       ヽ     ((
      ァ、ヽ`ン         )     ヽ
    / /-'´          (

.

383 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 22:07:30 ID:1ON4GxyY0 [33/45]


        ____
      /      \ て
     /  ─    ─\ そ                      で、そのことをちょっと調べてみると、本当にそういうのがあって
   /    (●)  (●) \
    |       (__人__)    |   ___________      植物同士にはある種のネットワークみたいのがあって
   \      ` ⌒´  ,/   .| |             |
   ノ           \   .| |             |     葉が食べられている時に危険信号を発したりするそうだお!
. /´                   | |    VAIO        |
 |    l              | |             |     そうすると周りの植物は、自らを食べさせないようにするために
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、    .|_|___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニニニ   _|_|__|_          化学物質を放出するそうだお




                 /  ____      \
.    ピコーン!.     //: : : : : : : : : : : :.`丶、   \
.     ヽ i /.     /: : : : : : : : : : : : : :|:|: : : : \   ヽ
.    ( m ).   /: : : : : : : : : / : /: : /|八: : : : :‘,
.     l≡l   / : : : : |: 斗≠:/: /7ー-\:\:.‘,
.       `´    ′: : : : |: /:/// /    \:\
.          |: : : : :..|// /           \|
.          |:l: : : : : 灯不ヽ     ィ笊示ミx   {
.          |ハ: : : :.八| し |       |..:し//| 》  |
              \:.:ヽ 乂ン     弋ー‐ン  . /   /
                |`ト\            ̄  //   /:      なるほどぉ~!
                |.人    ー‐┐     <:/   / :
                |   \   ー      /   /: : :      監督はコレをうまく利用した訳ですね!
                |   | ≧=―‐┬   /    |、: :
                | __,n__◎ニニ才≦ニ/     爪⌒
            /|└┐r┘、/ ィ ハヽ マ      爪 (:
              /: : <フLK゙>、///)||`|      |ノ ノ:
             く/: : :. __  |  .// ( | />     |〉 {:::
.          /: : └┘/7 //  ) く/|    |  ノ:::
.          / : : : : /:::<ノ/ ̄ ̄) ┌―┐   |  〉:::
       /: : : : : // ノ (       }  ̄ ̄___| ノ:::::
.      )/: : : :/:::/  ) (__( ̄ ̄ヽ― 、  _彡へ:::
.      / : : : : : |::::|__). \   ̄ (   ( ̄ ̄  マ::ヽ
.    / : : : : : : |::::|:::::::// ̄:::: ̄ ̄ ̄)  (     |::::::

.

384 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/26(土) 22:08:24 ID:69bdhxok0 [4/7]

植物が会話ができるってのはそういう論文が出てるのよね




385 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/26(土) 22:09:02 ID:03fZTTG60 [3/6]

あれだな、実は無農薬野菜の方が毒が多いとかいうのか。




389 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/26(土) 22:16:12 ID:9oItITKU0

公開当時に観た時は無知で意識してなかったけど、
>>367 のハチの大量失踪が発想の元だったのかな

ぐぐると、アメリカでのハチの大量失踪が問題になったのは2006年頃からで、
この映画の公開は2008年だ
俺がアメリカで深刻な問題になっていると知ったのは、2009年に翻訳された
「ハチはなぜ大量死したのか」だった
http://www.amazon.co.jp/dp/4163710302/



386 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 22:10:13 ID:1ON4GxyY0 [34/45]


            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \     まぁ植物の化学物質が敵な訳だから
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /     「目に見えない脅威」として最初は怖いんだお!
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |      人がどんどん自殺していく様は、ビジュアルとしてはすごく恐ろしい!
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /




         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |      でも、植物が原因だと分かった瞬間、面白くなくなるんだお・・・
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、    ってか後半から、まるっきし関係ない話まで出てくるんだお・・・
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!




       /  /XxXxXx_,、.-‐ '´ ̄ ̄``ー-、_xXxXxXxXxXxヽ ヽ
    /   /XxXxX/: : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ、xXxXxXxXxl! l
     ̄`'ー、/xXxX/: : : : :/: : : : : : : : : : /:l: : : : ヽXxXxXxXxl l!
       /:./XxXx/: : : : /: : : : : : : :/: :.:/:./: :l: : : :.ixXxXxXxXl l!
      /:/xXxX/: : :.:/: : /: : : :/: : :.:/:./: :/: : :/: lXxXxXxXx! l!
     i:./XxX./: : : :/: : /: : : :/: : : :/: :./: :/: : :/: l:.lXxXxXxXl!  l!
      l:lxXxXl: : :/:/:./: : : :/: : :/:/: :/: :./: : :/: :.|: lxXxXxXxl   l
.      l:lXxXxl:/:/://:/: :/: : :./: :/: :/: ://:/:/:/:./: :lXxXxXxl!-.、 .l
     l:lxXxX/:/:////:/:/: //://: :////:/:/:/: : :lxXxXxX!:l  ゝ'
    l:.lXxX///ィョォュ、// ////:./、_////!: : : lXxXxXl:.:l
     l:.lXxXl|:/!l ´け: cハ`,  / /.///,二¬/ .l: : : :lxXxXxl: :!
    l: lXxX.l:l!:.| 弋z: ソ      /   'ん::::::ハ`, /: : :./XxXxX!:.l
.    l: :lXxX.l:l: :l    ̄          ヤ::::::cリ´/: : :./XxXxX/: l
   l: :lxXxXl:l: :.i       '         `亠''´/: :./xXxXx/: :/
.   l: :lXxXx.l:l: :.:ヽ.      r‐ 、        /:/XxXxX./: : /
   l: :lxXxXxl:l: :l: : ヽ     l   l     u   /xXxXxXx/:.: :/      あらら、酷評ですね
.  l: :lXxXxX.l: :.l: : : :.ヽ    `' ´    ,, /xXxXxXx/: : : :/
  l: :lxXxXxXl!: :l: : : : : :`. 、,  _,, 、 ィ/ /XxXxXx/: : : : :/       どうしてですか?
.  l: :lxXxXxXxl: :l: : :.,ィ、/  `´    / /xXxXx./: :/: : : /
  l: :lXxXxXxX.l-‐''´_ィ==x、__     .//XxXxX/: : :./: : : :/
 l: :lXxXxXxXx.l ,ィケ" _ィク''又==x、/xXxXx./: : :./: : : :/
. l: :lxXxXxXxXxlヾ_,ィケ"〃 ij!ヾ、 /xXxXxX./: : :./: : : :/

.

387 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 22:12:28 ID:1ON4GxyY0 [35/45]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  理由は風が吹いて植物が揺れると、化学物質の毒素がやってくるって感じで

  そしたら「ダーッ!!」って少人数に分かれて逃げるんだお

  大多数の人間がいると植物が反応して毒素を出すから、少人数なら大丈夫と考えて逃げるんだお

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

三ヽ:; ;:;: :;'':; : ;;:: ;:: ∨ :ハ:;: ;: ;:;/:; :; :ソ:; :; :! /:;: :;: '':;  :;  :. : :;;'':;Y:;:;
: :;`ヾ\ :; :: ;ィ、:; __:rゝ ハ:;.: :.: : ; r'´ :''; :j !:. :,イ ''  /..;: :'  .,;:;':,イ:;: .
; ;:;: ;: `ヾ,、==≧ュ、Ylj  .}:;: ;:; ;;rj:;  ::.; / j:;ノ:;: ;: :; :: ;:; :;: ::; '' :;: :;j!;;: ;:
X;:: :;: : :;:ハlヽ;:ミ`ー-、ミi! hヾ:;: :ソ;::: :; ,;イ/ゞY:;彡_ノ:;: :;:  :;; '' ,;イ-='´
;: : '': :;:; : : :ヾ`ヽ;:; :;:j| li! ト=、\j! :;ィー' ,ノ:; ;イ7j /_:;: :;: :; :: :;: :; :ノ/:;: ;;: ;::
: : : : : :; ; ; : : : \`Y  i! l|: ;:ヘ ソ彡 Y ,rf'ノ ̄ ̄: :: :: :;;ィr==': :;:; ::;: :; :
;: ;: ; :., ., : ' '' ;: ;: r'ヾ; !i !,l:;: ノイr''  r ~:;,イ_:;:_,,-―'イ :; :;: ; _ ;:;: :ゞ,、:
;; : ;:; ;:: :; ; ;;:ヽ;.ィ: : :l  l iト、´ノ  イ/ il, r--、r―'' ̄:;: :;: :: ;:'' :;: :; ~ ソイ
;: :: :;;: :;: :: : : ::.,, : : : ! i! ゞ≧   j  ハゝ:;: ;:;'' :;: :; .,. :;: :;;:: ;:;:'':;: :j/:;__     サァッー!!
;: ;::;:;: ;:; :;: :: :;:; :;:: : ::,} j!  _三ニ イ  `Y;:: ;: :; ,ィ´ :;  .:;: :,ィ⌒ヽ,:: /rュ_
: : :: ;:;rュ__;: : ;:; : :; :.;;」(イ彡イ彡 r'   j/j;: :≧'=-、.,;'' .,:;:'  r==\j/ ,:; :;;:
ヽ='イ彡三≧=イ三彡 j!/彡  i!ト  ( ̄7イ:;: :; : :;:., '' :_イ;: :; :; イハ .,;:; :
ゞ‐=-‐'´:;:; :; ̄¨ー-!7''イソ´ ミヽ!,, ヾY : : , '':; :;:: :; :; : . .,.: ;; ヾ l.;: :;:
:; :;:;::;: : ;:;: : :; :;; : ; r、j 彡   : :lr'イ !{ ヽ__    :; :;:: :; :; :: : ;:;: :;: :; } l|:;: :;
: ;:; :;;: ;: ;;: :;' :;; ;: : .Y|}ィ    ミ{ト'' ヘ `ヾ、_,,ィ'' :; :;: '' _ _三ニノ:: ;:
;: ;; ;:: :; :;; ;:: :: ;:'' :; ::T'' __,,ィ =ュ''  ヾハ ,,ィ´   __ ==--'´:;: :;:; :;: :; : ;::
;;':; :;;' ;: :;:: :;; :; : ; :; ノソvゞ,、  `ヾ` ミ Y/j/  ィ´:;: .;:: ;:; '':;:' :;: :;: ;: ; :: ;:;
;:; :;; ;: ;::; ;:;;'' :;: :;ィ’ノ!fy彡ヘ_rィY  ミ }!j/j/ j:: :; :; ::: ;: ;: ;::: ;: : :; ::;''': ;:
;:;; ;::: :;;:; :;: ;: :; {イヾ''tソvゞソxfyヾ  ̄ヾミ!|-':;`´ : ;: ;: ;:::;':; :;::: ;,.,..;:::' . :;;ィヾ




        / ̄ ̄\
       ノ  `ヽ   \
     ( ●)( ●) u |
      (__人__)     |         風が吹いたっ!? 逃げろーっ!!
      (`⌒ ´ U  .|
       {       |
       {       .ノ/⌒ ̄ ̄' ̄ ̄) 三 二
      ヽ          / ̄¨ ̄ ̄
 (⌒ヽ、 / ヽ        く
  \  ヽ  /\      \
   \__/     \        \
            /    ノ   \三 二
          /    /\    \
         {  ────ヘ    \
          \____ソ ヽ   \ 三 二
                  ヽ、_ソ \    \
                       )   __〉 三 二
                      (___ノ

.

388 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 22:14:03 ID:1ON4GxyY0 [36/45]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  そして風が過ぎ去っていくと、少人数だったから異変は起きなかったんだお・・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       / ̄ ̄\
      /  \    \
    .(●)(● )  u. |    ハァ・・・ハァ・・・
     (__人__)  u   |
     .(`⌒ ´     |
     {         |      よ・・・良かった・・・ 数が少ないから無事だった・・・
      {      u. /
      \     /
      ノ     \
     /´        ヽ



              , -―ー- 、
            /ノ  ヽ、_  ヽ て
           '==   ===   、 そ
          ' =    ==   l       やる夫はコレ観た瞬間、「なんだそりゃ?」って思ったお!
            {  〈_,ィ、_,ノ      }
          、.  レ'_,ノ     .. ノ       「少人数なら大丈夫」っておかしいだろオイ!
           >        <、
          / ー―- .、   r 、 ヽ、     なんかコントっぽいし、緊張感が一気に冷めちゃったお!
           `ー―- 、_ノ   l  \  \
           ,'           l   ヽ _,ノ
            l          |
          弋           イ
            | /ー ―一、 |
           し       、_,!

.

390 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 22:17:14 ID:1ON4GxyY0 [37/45]


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

あと主人公が、「植物の毒素が犯人で、集団でいると危ないから、少人数に分かれて逃げる」っていう事を考えつくんだけど

主人公は高校の科学教師だお? 何でそんなこと解っちゃうの!? 第一説得力が全く無いんだお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                             ..::=ニ  ̄ ̄ ニ= 、
                        /.           ヽ
                            /              :.
                       /                     l
                            l_                    |
                       l「`\ノ ,               l
                       |( ●)  ヽ、__        |
                      │(     ( ● )        ,′
                       | <\ __ )          /       「大都市の公園で発生」・・・「小さな町でも起きている」・・・
                       ! i;;;;;;;;;;;;;;;;;;i           /
             /´Y´Y´Y´i   l 、⌒ ⌒ヽj     /  Y         そうか! 犯人は植物で、大人数でいると危険なんだ!
              ∧_」、.ノ、.ノ..ノ / ), '   ̄ ´     /    「!
                /´   ー ``´ / ゞ、. __   -=ニ´ > '´ _〉
            {    '´ ̄` /  _ .. ‐ニヘ.  > '´  ./ \
           /  y   r‐'´  厂「ヽ.  > '´     /!    \
             /       /´   /' │∧. /|      /  |      Y
          /       /  r‐┘ ∠./∠i!│   ./   |        l
.          /       /  / ̄`  r〈///!  /       \_ ._    |
         /       /_.∠.. _   / `フ´ |/     -‐ <´ ̄    |




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 あと後半 パニックと関係ない恐怖を描いている所が面白くないんだお!

 「結局は人間の心とか社会も恐ろしいんですよ」っていうのを描きたかったと思うんだけど、これミストのパクリなんだお!

 同じような宗教キ○ガイババア出てくるから、ビックリしたんだお!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【イメージ図(ここまでキチ○イじゃないです)】

                 _  \
              _,,..、‐''´ ./ >   返   ぶ
          _ | _.、‐''´  <三   す  っ
       ┌レ}_と┐       >    っ   生
         T r ノ      _∠     っ   き
         | |      , ┴‐<イ 7 !!
         | |     v=v =v ハ 厶
         | |.       }0}_|0}Y^} |/!
         \ \.   (TニUTレ'   |/|/|/\|
           \  ̄ ヽ)_)} レ‐‐:、
            \   ` ‐U‐'     ̄ \
/  ̄ ̄ \.       ソ´  、   (  ̄ ̄ \ \
r ――― 、 ヽ  __,‐‐'´ _ノ {   \    |  |_
ノ .ィ { U l  | ' ̄`‐┬'´    \__.>-   )  \
U_ノ   ト、__ |  |.    ,'        |       し^}_}_}_}
.(・ )| {.( ・) Y^1 ‐‐く_      _ハ
  r'´ ^}、 U | l:|    ` .   ´  ',
 /`‐‐^ ヽ  レ1___ヽlノ    }

.

391 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/26(土) 22:17:51 ID:03fZTTG60 [4/6]

そのAAなんだよww




393 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/26(土) 22:19:57 ID:69bdhxok0 [5/7]

ババアはいらなかったww




392 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 22:19:42 ID:1ON4GxyY0 [38/45]


           ,,.: ''''""~""'''‐..
        /          \
       / ノ    \      \       まぁ、この映画全てが曖昧になってる所が悪いお・・・
        / ( ● )   (●)         `、
      ./   /    \         ',      原因が曖昧だし、敵の姿も曖昧で、主人公の予測も曖昧なんだお
      i   (  人   )            ',
      !   `゙'´ ̄`゙'''''´,            |     そりゃあホラー映画にはリアリティは求めないけどさ・・・
     \                      ,.'
       >                 /      でもこの映画は「もし現実であったら・・・」系の映画なんだから・・・
      /       -----‐‐‐'''"~  \




                    __
           , ィ ´  ̄     `ヽ、
           /ィ ´  ̄ ̄` ー 、   ヽ
       ,ィ´※ ___ ※   ヽ、  ヽ
      / , ィ:´: : : : : : : ` ー 、   ヽ  ∧
.     /イ: : /: : : : : : : : : : /: : ヽ ※ ヽ  ∧
    /: : : :./: /: : : : /: :./l:..l: : :∨  ∧  ∧
.   /: /: :./: /: : : :./: /  l: l: : : :l    !   ∧
   /;イ}: :/: /‐-:.// __  l:/!: : : l ※ l     ヽ
  ´  '; l: /,xュ、     `/ヽ!: i: :l    l    /
     ヾ: }{ {,ハ    ,ィチミュ l:/: :.l    !, イ:.l
      :l l:. ゝ'    弋::リ 〉!:/:..l ※ l: : : :.!      「少しでもリアリティがあったら面白かった」ってことですか・・・
       i:!八  '      //: : :l     l:..: : :.l
        l:l ※ヽ、-、     /:,:ィ´:!   l:: : : :.l      でも「訳がわからないからこそ怖い」ってもんなんじゃないですか?
.       l:l   l >‐‐r‐ '´/´l>、:.:l ※. l: : : : :l
      l:.ヽ   !: ; ィ´!   , イ  ヽ!    l: : : : :l
       l: : ;>‐'7´  |_, イ       l   l: : : : :l
.     l:く ij,x=ェュ、_      r' l .※. l、: : :..:l
     /r'ij{{__,ィタ}{ト、¨ヾュ    ノ r!   !::i : :..:l
    {:::::ゝゞ彡"{i {iミ、,彡'  く ノ:l   l:::l : : :l

.

394 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 22:21:27 ID:1ON4GxyY0 [39/45]


          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
        /                 \
       /                 \
      /                    \
     / .         -──    ─-   i       それは一理あるお
     |         {{ ___,jl {{__}}  .l
     ..|.          `┴---┴´  '┴┴´  |      でもね、この映画それが少ししか描かれてないんだお・・・
     |.         /          ヽ  l
   .  \.        {      八    } /       前半は、自殺していく様が描かれてて怖いんだけど
       \       `───´::::::`──'/
       /ヽ                イ\       それ以降は、全く描かれてなくて、投げっぱなしなんだお・・・
      /          ``ー- -‐'"´    \
                                  \




                 __
            _..-''''゙゙゙´     ゙゙゙゙'''ー,,、          まぁ監督が伝えたかったのは
          ./      U       \
         , '     ___     __ .ヽ        「人類滅亡の原因は、結局わからない物である」って事だと思うんだお
        ./    (  ●  .)  ( ● )  '.,
       /  u .    ̄ ̄ ̄     ̄ ̄   '.,      人間のエゴだとか欲望が自然を破壊して
     . .,'                        .l
       l   U.    (     人    .)    .l      いつしか人類も滅びるっていう事を伝えたかったと思うんだけど
       .'.,        `.┬‐ ´  ` ┬ ´     .,'
     .   ' ,         ̄ ̄ ̄ ̄     /       内容が曖昧すぎて全然伝わらないんだお・・・
          ゝ、               /
         /` ー――――― ‐=''' く
        /                      \
       /                    ヽ
     . /.                      ',
     /       /                i   l

.

395 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 22:23:28 ID:1ON4GxyY0 [40/45]


     ____
   /      \
  /  ─    ─\           だったら最初にやってた
/    (●)  (●) \
|       (__人__)    |          「ミツバチが消えると、4年で人類は滅亡する」っていう話を
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
(  \ / _ノ    \/ _ノ      リアリティに描いた方が、確実に面白かったと思うんだお
.\ “  /  . \ “  /
  \ /      /\/
    \       \
     \    \  \
       >     >   >
       /    /  /



                     ..- .. _
                 .. '´ ,.ィzxィチミx ̄,ニ.‐- 、
               .イ ,.ィ=彡   シiく  `  `ミゝ、`ミx
             /.ィミ´フi'< __..=宍==ミx ¨ハく `ヽ \
             /,ィ"   ,ィ=彡´: : ー-ミ: : : : : :`¨ニミ  `ハ   ヽ
             / /フ!;彡チ: : : : : : :、: : :.ヾ: :ヽ:、: : : : `ミ、 }    \
          , ′  i /イ: : : : : : : : : :.ヽ: : : :ハ: : : ヽ: : : : :ヾ! . イ´
.         〈    {彡: : : : /: : :i: : : i: :.}: : i: :.}: : : : : : : : : :.ヾ{
         `丶、7: : : : :/!: : : |: : : !:.:イ: :.|: i:ト: 、: : :.ハ: : : : :}|         ミツバチがいなくなると受粉ができなくなって
             i:{: : : : :{:.|: : ;イ': :./:./ノ:.:ィ:ハ:| ヾ:ヽ: : :}: : : :.!|
             |ハ: : : : ヾ/ィ: :彡ム/:ノ }:イメー-ミ:トx: j: : : :八         酸素を出す植物が育たず、人類は滅亡するって話ですね
             |: :ヾ{: : :.:∨:ィ/__/'’ /:/:/ ィチ笊ミァ7: : :イ、: ヽ
             |: : i ゝ:./イ,イてミ` / }:/ 弋z_ソ /ィ: :/ }|: : :ハ
             |: : l :{i乂: :.㍉乂zソ   '7    ..:::::::イ:/k.《: : : : }      っていうか予告を見る限りそういう内容の
             |i : l ハ、 vミx:`zァ.::::..   `_    ';ィ: {i バ リ: : : :.i
.             八:ノ,.ィ/7、 ゞ、>.   ‘ー '   ィく: : :》 Y : : : : |      映画だと思いましたよ・・・
           /: :.rチ‐::'_ァ∨Y)´  `≧r-- .ァ彡   `ヾ ソ 、: : : :i
             /: : /r彡:くゞ v } .ィ:チミx≧≦彡ミ:x:、 rソくイ、、!:.il
         /: : ;入 {  ヽ.  }リく:く   ,イ}-:く   >:}' ハノ Ⅵ:八          (やる):でしょ? 期待したのと全く違ったんだお・・・>
.        /: :.:/: : >ミx  ` /ムYヾヽ彡ィ7i:ヾ:`ー彡'// }|〉  ヾ、: :ヽ
.          /: :.:/:.// {¨Lrv'レソハ   ̄/:/ {ハ ヾ´  ノノ!k.リヽ   ヘ: : :.\
         /: :.:/:.{ 〈 ィミ==く、i ,i}   i::{〉 |〉i 〈ハ  {i ハヾ}、      ヾ:、: :.\

.

396 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 22:24:56 ID:1ON4GxyY0 [41/45]


         ____
       /      \
     /   _ノ  ヽへ\      まぁ映画はそんな感じだお
    /   ( ―) (―) ヽ
   .l  .u   ⌒(__人__)⌒ |     ここからはM・ナイト・シャマラン監督について
    \     ` ⌒r'.二ヽ<
    /        i^Y゙ r─ ゝ、   少し語りたいと思うお
  /   ,     ヽ._H゙ f゙ニ、|
  {   {         \`7ー┘!




               -―─- 、
           /         \
         ′  ─    ─   ,      この監督は「シックス・センス」で有名になった通り
          i  ( ●)  (● )  i
          |     (__人__)    |      「どんでん返し」がすごく「良かった」監督なんだお
          、           ノ
      ⊂⌒ヽ  >       <_/⌒つ    伏線もうまいしね
       \ 丶′             7
        \ ノ           ト、_/
.            ′           |
.          i           |
         乂         イ

.

397 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/26(土) 22:27:16 ID:69bdhxok0 [6/7]

過去形が悲しいぜ…




398 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 22:27:18 ID:1ON4GxyY0 [42/45]


     ____
   /      \
  /         \     でも2006年の「レディ・イン・ザ・ウォーター」の頃から
/           \
|     \   ,_   |    どんでん返しがなくなって、オチが「シックス・センス」と比べると
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |      かなり微妙なんだお・・・
.\ “  /__|  |
  \ /___ /




          ____
        /ノ ヽ、_\
       (●) (● ) \      正直これって仕方ないことだと思うしかないお・・・
    /⌒(__人__)⌒   \
    |    )  )    u.   |     多分シャマラン監督はどんでん返し頼りな作品はもう作りたくないから
    \   `ー'´      /
⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ   「ハプニング」を作りたかったんじゃないかお?
  \ ヽ           ヽ /
   \_,,ノ|      、_ノ

.

399 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/26(土) 22:28:42 ID:03fZTTG60 [5/6]

過去の栄光に縋りつかずに別路線を切り開こうって気持は理解できるが…



400 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 22:29:26 ID:1ON4GxyY0 [43/45]


        , -‐ '´__, -―‐-、 `ー-、_` ヽ、
       ,ィ , ィ´: : : : : : : : : : ヽ、_.XxX`ー、 \
      /./: : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽxXxXヽ \
.    ,イl /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :..:ヘXxXxヽ、 \
   /: :l/: : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : ヘ.xXxXx',  ヽ
   /:/:/: : :/: : : : :/: : :/: : : : /!: : : : : : : : ',XxXxX   ヽ
.  /:/:/: : :/: : /:/: :/: /:.:/ l: : l: : : : : : :lxXxXx!    ヽ
  l:/:/: :/: /:/:/:./:/  '; :.l: : : : : :l:.lXxXxX! _, -‐ '´
  l; //!:/;/-‐ ' ´//`ー‐--'; :l: :.l: : : :l:.lxXxXxl´: l
.  l': /l´:/:l"示` / 示云"'x,l: l: :.l: :l:..:l:.lXxXxX!: : !
.  l://l: :l: l 乂リ    弋:::::ノ /l:.l: :.l: :l: :.l:.!xXxXxl: : :!       良い所もあったけど、比較的悪い所が目立った感じですか・・・
.  l'/. !: l: :',   ,        ̄ ´ !: :./:./:: :./XxXxXl: :l:.',
.     l: : :..:',              /: /: /: : /xXxXx./: l:l: :',      じゃあ点数聞いてみてよろしいですか?
.     l: :l: : :ヽ  r ‐、    //: /: : : lXxXxXx!: :l: : : !
    l: :l: :ト、: :ヽ ` ‐'    ´ィ: :/: : : : lxXxXxXl: :l: :l: :l
    l: :l: :l: :ヽ: :.ヽ _ ,  r<´ l:./: : l: : : 〉XxXxソ: :l: :l: :l
    l: :l: :ト、ィミi〔ヽ: : ;ィ!    !: :l:..:l: : :.lXxXxXヽ: :l: :l: :l
    l: :l: :l::::r‐'ijr‐'` ´ l   /: : :l: :l: : :.lxXxXxX.l: :ヽ:ヽl
    l: :l /:::::〉 ij `i   ', /l: :/:.l: : : : :ヽXxXxX.l: : :ヽ:ヽ
     l: :l l::::::ゝ.ij ノ   ,ィョョュ/:./: :.l: : : : : :ヽxXxXxヽ: : :.\
.   /: / l:::::r‐'ij 〉 ,ィク"メキ/:./: : : l: :ヽ: : : :l.XxXxXxl: : : : :\
.   /:.人/::::::〉 ijノ 《 ,ィク" 'l: ∧: : : l: : : ヽ: :.ヽxXxXx.ヽ: : : : : :\
  /:./  l::::::ゝ ijゝ ゞィ:/  l: l ヽ、; :ヽ: : : :ヽ: :ヽXxXxXヽ: : : ヽ: :\




          ___
         /::::::::::::::: \
        /::::::::::::::::::::::::::::\      オッケーだお・・・
      /::::::::::::::::::::::::::::::   \
     .|:::::::::::::::::::::::::::(ー) .  |    この映画の点数は・・・
      \    (__人__) .  /

.

401 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 22:31:14 ID:1ON4GxyY0 [44/45]


         ___
       /     \
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \     監督のもっと良い物作ってくれる期待を込めて
     |       (__人__)   |
      \      |r┬-|  ,/     4点!! 本家の2倍の点数だお!
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l




. /:| : : / : : : : : : : : : ヽ
/: :|: :./:./: : :〃: : : : : :|
}: : |: :|:/: ://: : : : : : / 
} : |: :///: //: /: /
ヽ: ヘ/,/: ://: /: /
. { : :ヘ    ///
 }: : :.ヘ u  |/| 
 {\: : \ /   ヽ        う~ん・・・ 辛口評価でしたか・・・
. }.  ̄/     ‘,
 {  ̄´      '.       本家だと2点だったんですねこの映画・・・
 ヽ           }
  {   u       lノ
ヽ ヽ      /           (やる):まぁエガちゃん基準だしね>
:::::\|、    /
::::::::::::ヽ― ´
:::::::::::::::}ヽ
:::::::::::::::ヽ|
::::::::::::::::::ヘ
::::::::::::::::::::ヘ


                                  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                                  d⌒) ./| _ノ  __ノ

.

402 名前: ◆R/v1ne7q3Q[] 投稿日:2013/10/26(土) 22:32:06 ID:1ON4GxyY0 [45/45]

以上です

正直な事いうとシャマランに対して皆期待しすぎてるっていう印象ですね
そりゃあうまくオチも付けられない時もあるだろうし、自分で決めたオチで映画を作りたいと思うのです

でもアフター・アース微妙だったなぁ~・・・



403 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/26(土) 22:33:11 ID:03fZTTG60 [6/6]

乙ー!!!
10点満点だっけ? 元が2点てぇ…



404 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/26(土) 22:35:11 ID:69bdhxok0 [7/7]





405 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/26(土) 22:56:40 ID:dJcr7DjI0





406 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 00:23:50 ID:Qv9OUM2E0





407 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 00:40:10 ID:v7sooX6U0


ハプニングの主人公一家の最後も、どんでん返しじゃないけど予想外でしたよw

アフターアースはあれこれ突っ込みどころに目をつむれば、少年の冒険譚としてそれなりに楽しめた
突っ込みどころが大きすぎて目を背けられないんですけどねww
ウィル・スミスの原案が悪い可能性がそこそこありそうな気も



408 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 00:55:02 ID:vXXBo8dk0



監督の暗中模索っぷりが現れてる作品って印象を受けました。
設定に凝りすぎて余計にドツボにはまっているというべきなのか・・・



409 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 10:29:28 ID:n0fPZSW60

アフターアースは、金をかけたホームビデオ也



410 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2013/10/27(日) 13:37:12 ID:CjUTYAEQ0

乙でした




関連記事
| 18:00 |コメント(6)
カテゴリータグ:TV・ドラマ・映画・ラジオ系 やる夫の映画批評宣言!

|

<< ハリケーンキャット ―銀ちゃんは猫みたいに夜目が利くようです― 前篇 | HOME | アニメ制作秘話 東映動画 >>

■御感想or寝言

38790 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/10/28(月) 08:58:51 ID:-

「サイン」の存在とはいったい…うごごご


38792 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/10/28(月) 09:38:04 ID:-

「ヴィレッジ」はネタバレ聞いてから見てしまった
オチを知らずに&某町山氏のサイト見ずに鑑賞してたらもっと好評価だったんだろうか


38806 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/10/28(月) 12:52:44 ID:-

というか世の中はシャマラン監督をどんでん返し監督と認識してる時点で間違ってる
超古典的なシナリオや構造を現代で焼き直しするのが得意なんじゃないか
ヴィレッジとかヒロイン(主人公)の独演会でめっちゃ面白かった

レディ・イン・ザ・ウォーターは・・・うん・・・


38815 名前:名無しのにゅうす [] 投稿日:2013/10/28(月) 18:44:12 ID:-

確かにあのババァがイマイチよくわからなくしてるよなぁ


38819 名前:名無しさん [] 投稿日:2013/10/28(月) 20:03:50 ID:-

次は話題の松本映画をどれか批評してもらいたいな


38838 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2013/10/29(火) 14:09:18 ID:-

シックスセンスはマジ神がかっていた…二回、三回と見なおしたよ



Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ