【重要】令和五大やる夫短編祭 開催

詳細はコチラ→開催告知

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 twitter 短編まとめ やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 令 和 五 大 や る 夫 短 編 祭 ロリ短編祭
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2009/11/03(火) 十六ざくら


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No44 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256845867/
中編 短編投下所5                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1256471576/
やらない夫短編投下所8                 http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1256547452/
戦国時代超短編やる夫                  .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1246612124/
やる夫系R18ストーリースレ その3           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1250776144/
ローゼン短編投下スレッド2               .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1256424853/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1255247525/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1248978056/
出演 できる夫 金糸雀


371 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 01:04:53.32 ID:w6mOVaoo




            「十六ざくら」





372 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 01:05:47.37 ID:w6mOVaoo



            うそのよな

               十六ざくら

                    咲きにけり



373 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 01:06:49.08 ID:w6mOVaoo

昔、伊予の国に年老いた侍がいた

体を患い、奉公を辞してのち、

彼は日がな、庭のさくらの木を眺めてすごすのが日課であった


                / ̄ ̄\
          /     :::::.ヽ
          /    :::::::::::::::: 〉
          |   ::::::::::::::::::/
           \__  :::::::::く
.            ,イ   :::::::::ヽ
           / `   :::::::::::}
            ,' :::j  .:::::::::/
         ,-´ :::ノ  .:::::::::{
       (,. - ―.i_   ::::::::::i
          /      ::::::::::: }
.        l,. ----ゝ.ー―一´ー--.._
     _ _」.   `l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!
    {._  |    | 厂 ̄ ̄l ̄ ̄| |
.     `¨゙l____」__j    ∟..___|__j



374 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 01:07:45.31 ID:w6mOVaoo

  |: |::. ::l .:|: ::|
  |:i ::| :: :| l |
  |:|: :| ::| :: ;| |
  |:|: :| ::| :: :| |
  |:|: :| ::| :: :{ |
  |;}   : :| :| :: |
  |: .:| ;n ::| :: |
, . |: ::| ::{リ ::! :!:| ,,.., .,..
; , | .::| ::r : :| :i | .:;;::;;;. ,;:. ,.
;; /.::/ :::|i :.:| :l;ハ._,,. ,,::;;.:.      ,;:.,,. ..      ,.,,.
ノ,;ノ : ::八 :ゝ::ヽ\_,,.,. :,                ,.vVw,
;:´.:: :/.::::ヾ::\::\::ー、 ,;;::..      ,,:;;;.. .,::             ,;..,,.. ..



ある年の春、さくらは花をつけず、枯れた



375 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 01:08:40.48 ID:w6mOVaoo

           ____
         /:::     \
       /::::::::::     \
      /::::::::::         \
     |:::::::::::::::         |
    /⌒:::::::::      ⌒ヽ/
.   /::::::::::::            \
.   /::::::::::::::          \ ヽ


老人はたいそう嘆き悲しんだ



              ∧∧
     ∧∧  ∧∧(`・ω・´)
   (`・ω・´)(`・ω・´) と ノ
..   (l    ) (    ノ u-u
    `u-u'  `u-u'
                ∧,,∧ アゲルカラ、ナカナイデ
               ( ・ω・)
                ( つ日ノ
                 u-u


それをみかねた近所のしんせつな人たちが、

美しいさくらの苗木をいっぽん見つけて、庭に植えてくれた


376 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 01:09:40.66 ID:w6mOVaoo


     ____
   /     \
  /  ⌒   ⌒\
/   (⌒)  (⌒) \
|       、__',_,    |
\           /


老人は厚く礼を述べ、うそにも嬉しそうな顔をみせた



視聴者カウント
アクセスカウンター
テレクラメル友出会い系出会い不倫



377 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 01:10:32.63 ID:w6mOVaoo


     ____
   /     \
  /  ⌒   ⌒\
/   (⌒)  (⌒) \
|       、__',_,    |
\           /



だがじつを言うと、

その胸のうちは悲しみでいっぱいだったのである





老人は、とどのつまり、よいことを思いついた


378 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 01:11:28.77 ID:w6mOVaoo

            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"


「どうか頼みます。もういちど、花を咲かせてください

私は、お身の身代わりに立ちましょう」


そういって、枯れたさくらの木の下に白布をのべ、その上に敷物をしいて

型どおりに腹を切った


379 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 01:12:21.38 ID:w6mOVaoo




老人が、この世に心残りだったのは、そのさくらの木だけであった


それを失った嘆きは、

なにものもそれに代わって慰めることのできないものであった




老人が、そのさくらにどんな思い出をやどしていたかは、

今となってはわからない



380 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 01:13:23.14 ID:w6mOVaoo

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


                    _  __
                 ,.  ´  `´   `\
              ノ7´        ',      ヽ
             {´/        !      ハ
              r'1,'                ハ
            ∨゙!           / i     | |
                  {          / |     | |
                 ヽv  ヽ   /  ハ     , .λ
             ,.,.=i^ヽ.  ',  '  .人 ヽ. / /} ト、
            {/ ゝ.ハ     /  ` 、 ./ /ィノ !!
               ゙  ,. コ┴‐-、  ´,、_`__ / ̄`i "
               レへ、 ./ニl=´ ‐┴〈__ ,. -'^ヽ
               /    `゙<´ ̄ ̄ ̄フ     \
            , '        ゙ ==="  ',     .〉
            r' /                 ハ   l ヽ.
            / ´__     /         ハ  ̄    \
     __ __,.,/´   ,.、r―‐'´|            ヾ‐^ヽ、    \
   _//´     ,.ィ´    /    ,. -―r'⌒Y´`ヽニ、 | ヽ    ヽ
 ,/ /      ´ /      ノ ―/    ヽ-ヘ    ).!         ハ、
 ゙} |!       ,'     〉   ,へ    /   ヽ  /`\      ハ `>
 / |!       !     /     \ ./     ゝノ   \      ', ',
 7 .|!       /    ./       `´                \      } |


□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

381 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 01:14:17.71 ID:w6mOVaoo



     ____
   /     \
  /  ⌒   ⌒\
/   (⌒)  (⌒) \
|       、__',_,    |
\           /





382 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 01:15:10.90 ID:w6mOVaoo


:ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;:_/ゞ ;" "ゞ; ; ; ゞ゛;ゞ:.y.ノゞ ; ;ヾ ; ;ゞ ;
"ゞ ; ;";;;;""ゞヾ:;;_;/"ゞ ; ;"/" ヾ ;ゞ ;" "ゞ ; ; ;                      `   
 ;;;;;; ; ;ゞ;;ノ;ノ″     `         `        `    `       `     `
:;;; ;;;;.....:::/    `
;....;;;::::;i;..ii|            `       `    `       `     `
:::: ;;;..;.ii:i|    `    `     `
::..;;;.::.. :ii| `                                      `        `
:::.::;.;;;.:i;:iii|      `      いまでも、毎年正月十六日になると、
:;;.:. ..;;.ii;i|                                            `
;;;....;;::;...;;ii|          `
::;...;;:..;i...iii|    `   `       雪の降る時節に、十六ざくらには花が咲く。   `
: .;;;.;;;.:;:i.;ii|         `                                     `
::;..;;.;;ii:i;;;:;i|
:;...;;.;;ii:i;;;:;i|
;... .;;:.;:;iii;i|
.i;;ii:i;;i:i;:;iii;;i
"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙"゙



383 名前: ◆ChDOEOkLhw[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 01:16:04.49 ID:w6mOVaoo

以上です

原作:小泉八雲「十六ざくら」

お目汚し失礼しました




384 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 01:23:02.21 ID:.2r6v1Ao


こういう話は切ないが好きだ



385 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 02:09:29.31 ID:sWmspOUo





386 名前:以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage] 投稿日:2009/11/03(火) 02:32:04.20 ID:m3yaVTEo

乙です シンプルな中にも想像を逞しくさせられますなあ…




関連記事
| 12:30 |コメント(2)
カテゴリータグ:小説・文学・絵本系 小説・文学・絵本系(2008~2009) やる夫短編作品 200809

|

<< やる夫と宝の地図 その後 | HOME | やる夫は買われるようです >>

■御感想or寝言

8319 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/03(火) 13:16:39 ID:-

惚れた女に尽くす・・・渋いな


8326 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/03(火) 19:26:40 ID:-

AAが後ろ姿なのがニクい


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ