やる夫短編集 FC2阿修羅編

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 やる夫.jp やる夫見聞録 やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション サバ☆フェス~FGO短編祭2018winter~ 飲食短編勝負 twitter
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2009/11/03(火) やる夫は小説家になりたがるようです


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No44 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256845867/
中編 短編投下所5                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1256471576/
やらない夫短編投下所8                 http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1256547452/
戦国時代超短編やる夫                  .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1246612124/
やる夫系R18ストーリースレ その3           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1250776144/
ローゼン短編投下スレッド2               .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1256424853/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1255247525/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1248978056/
出演 やる夫 やらない夫


302 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:25:02 ID:0w0VuQvd
 
【やる夫は小説家になりたがるようです】
 
投下開始します。
よろしければお付き合いください。

303 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:25:19 ID:0w0VuQvd
 
         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
 
         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
 
         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)

304 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:25:34 ID:0w0VuQvd
 
         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
 
         ___
       /      \
      /  ─   ─ \
    /    (●) (●) \
    .|      (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /
    (⌒      /     /     /
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
 
        ____
     /     \
    /  ─    ─\
  /    (●) (●) \
  |       (__人__)    |
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |

305 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:25:49 ID:0w0VuQvd
 
           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \
 
           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \
 
           ____
         /      \
       /  _ノ  ヽ、_  \
      /  /⌒)   ⌒゚o  \
      |  / /(__人__)      |
      \/ /   ` ⌒´     /

306 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:26:07 ID:0w0VuQvd
 
         _____
        / ノ' ^ヽ_\
   .  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°
   .  / o'゚~(___人___)~o°\゜
   .  |     ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |
     \     ` ⌒ ´    /
   
           ____
         /      \
       /  _ノ  ヽ、_  \
      /  /⌒)   ⌒゚o  \
      |  / /(__人__)      |
      \/ /   ` ⌒´     /
 
           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

307 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:26:20 ID:0w0VuQvd
 
           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \
 
           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

308 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:26:37 ID:0w0VuQvd
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

309 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:26:53 ID:0w0VuQvd
 
    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||/ ̄ ̄\||
 |:::::::::::::::|| _ノ  \\      邪魔するぞ。
 |:::::::::::::::||( ●) (●)|
 |:::::::::::::::||  (__人__)  |      やる夫、元気でやってるか?
 |:::::::::::::::||  ` ⌒´  |
 |:::::::::::::::||       }
 |:::::::::::::::||        }
 |:::::::::::::::||ヽ___  ノ
 |::::::::::::::(_____ノ´||
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||
 |:::::::::::::::||/    ||
 |:::::::::::::::||      ||
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::||      ||
   \ ::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
    \||
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \       おーやらない夫、よく来たお。
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |      ちょっと手が離せないんで、適当にくつろいでたらいいお。
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

視聴者カウント
アクセスカウンター
セフレメル友ライブチャット出会い系テレクラ



310 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:27:11 ID:0w0VuQvd
 
   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \      失礼するだろ。
. ( ●)( ●)   |
 |(人__)       |      その様子だと、執筆中みたいだな、
  | ⌒ ´      |      あいかわらず小説家になりたいと思っているのか。
.  |        |
.  ヽ      /         ……『もちろんだお』
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |
 
   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\      お前が大学を中退してから、もう一年だ。
. |   (●)(●)|
. |   (_人_)│      俺は就職が決まったよ。
 |     ` ⌒´  |
  |           |        ……『それはおめでとうだお』
.  ヽ      /
   ヽ     /       ありがとうだろ。
   .>    <
   |     |
    |     |
 
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \       夢や希望を持つのは、いいことだろ、常識的に考えて。
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)      ただ、その、なあ。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      まあ、今はやめておくか。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

311 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:27:27 ID:0w0VuQvd
 
         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \       そうだ、この前に貸した本だが、もう読んだか?
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)        ……『ちょうどさっき読み終わったところだお』
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }       あまり有名じゃないが、古本屋でたまたま見つけてな、
       / ヽ       }       やる夫にも紹介したかったんだ。
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \       ありがとうだお。
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |      まれに見る傑作だと思うお。
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \      お恥ずかしながら、読み終わった直後は、
    _/((┃))______i |      涙が止まらなかったくらいだお。
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       涙?
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      あ、いや、誰がどんな感想を持つも自由だろ、常識的に考えて。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       だが、確かに主人公の背景には哀しいものがあったが、
.  ヽ        }       物語は緻密なトリックで展開するサスペンスだろ。
   ヽ     ノ
   /    く__,-ュ__   て
   |    ___ 三)  (
    |    |       ̄   ´

312 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:27:47 ID:0w0VuQvd
 
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \       素人の俺でも解る。
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)      あのシナリオはものすごい完成度だろ、
.   |        ノ       読み終わってから、改めて冒頭を読み直した時は、背筋が凍った。
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ         ……『同感だお』
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \       計算しつくされた物語だったお。
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |      やる夫が泣いたのは。
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \      これと同じくらいの、これ以上の小説を、
    _/((┃))______i |      やる夫には書けないという絶望感だお。
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

313 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:28:03 ID:0w0VuQvd
 
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

314 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:28:19 ID:0w0VuQvd
 
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \       やる夫は退学する時に言ったよな、
   |    ( ー)(ー)      一流の小説家になって、有名になって、金持ちになりたいって。
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ        ……『言ったお』
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }       無理だと悟ったなら、今からでも就職したらどうだ?
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ
 
   / ̄ ̄\
 /     _ノ \       永遠に届かないと苦しんでいるよりも、他の道を探した方がいいだろ。
 |      ( ●))
. |       (__ノ_)      そうしているうちに、知らなかった天職と会えるかもしれないだろ。
  |       `⌒ノ
.  |         }       こんなこと、俺に言われる筋合いはないから、怒ってもいい。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

315 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:28:39 ID:0w0VuQvd
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       もちろん、やっぱり小説が書きたいと思ったら、その時は書けばいいだろ。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      小説家をめざしてもいいし、趣味で書いてもいい。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       もっと柔軟に生きようぜ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       一生懸命なやる夫を馬鹿にしているように聞こえたら謝る。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)        ……『そんなこと思ってないお』
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       そうか、とにかく俺から見ると、
.  ヽ        }       お前は不毛に苦しんでいるように思えてならないんだよ。
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |

316 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:29:01 ID:0w0VuQvd
 
   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \       やらない夫。
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |      今この瞬間の行動は、無数に存在するお。
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

317 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:29:16 ID:0w0VuQvd
 
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \       ん、ん?
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)      ちょっと意味が解らないだろ。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      動詞の数、じゃないよな。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \       近いけど違うお。
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |      やる夫が、あるいはやらない夫が、今からなにをするかだお。
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \      たとえば……。
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

318 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:29:32 ID:0w0VuQvd
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 
          / ̄ ̄ ̄\
        /  ─   ─\_       ……『電話する』
       /   (●)  (●) \|l(^)
       |     (__人__)   l(_ )
       \     ` ⌒´   /⊂)
       /             ヽ ノ
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 
     ____
   /      \ ( ;;;;(     ……『煙草を吸う』
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |
.\  "  /__|  |
  \ /___ /
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 
      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\           ……『踊る』
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
(  <|  |   |r┬(    / / ))
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
               / /
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

319 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:29:57 ID:0w0VuQvd
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \       どんなことでもいいんだお。
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |      「コンビニまでジャンプを買いに行く」なんてのも含めるお。
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \      「ジャンプ」を「マガジン」に変えたら、また別の行動になるお。
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
   / ̄ ̄\
 /  ノ ヽ、\      それを「サンデー」に変えたら、また別の行動にできるのか。
. |   (●)(●)|
. |   (_人_)│      どうやって数えればいいのかすら解らないが、
 |     ` ⌒´  |      ものすごい数になるだろ、常識的に考えて。
  |           |
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \       しかも「行動」としか言っていないから、
      /   ─   ─  ヽ      荒唐無稽なものも含めるんだお。
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/      たとえば……。
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

320 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:30:16 ID:0w0VuQvd
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 
                                         _____
  _ _(_)    _ _(_)    _ _(_)  _ _(_)    _ _(_)  _ _(_)   _ _(_) / ⌒  ⌒ \     ……『分身する』
 l_j_j_j^⊃ l_j_j_j^⊃ l_j_j_j^⊃l_j_j_j^⊃ l_j_j_j^⊃l_j_j_j^⊃l_j_j_j^⊃(●)  (●) ヽ
  ヽ / ::  ヽ / ::  ヽ / ::  ヽ / ::   ヽ / ::  ヽ / ::  ヽ / ::⌒(__人__)⌒::: | (_) _
   | |     | |     | |     | |     | |     | |      | |     |rt- j   ⊂_ l_j_j_j
   | ヽ    | ヽ    | ヽ    | ヽ    | ヽ    | ヽ    | ヽ    `ー '   /__ ノ ̄
  /  `  /  `  /  `  /  `  /  `  /  `  /  `ー――― ' ノ
  |     |     |     |     |     |     |        /ー'
  ヽ    ヽ     ヽ     ヽ    ヽ     ヽ     ヽ       /
  / _\   / _\  / _\   / _\   / _\  / _\   / _\ \_ノ
  U (⌒  U (⌒  U (⌒  U (⌒  U (⌒  U (⌒  U (⌒ _ノ
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 
      ____
    /      \ ( ;;;;(     ……『悪の組織と戦う』
   /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)
 /    (●)  (●)/;;ソ________,,,、
 |       (__人__) l;`y_//_jニニニニニfi
 \       ⌒)・〈_フソ ̄フ ,=-,,,,-┴─'
  /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ/
  |  ,___゙___、rヾイソ ̄"
  |            `l ̄
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 
        ____
      /      \     ……『勇者になって魔王を倒す』
    /  \ , , / \
   /  (●)  (●)  \
   |     (__人__)    |
   \    ` ⌒ ´   /
   |          |
   ||        / |
   ||       ト||
  <三三三三三三| |(_)
     ヽ  |/ レ
      >__ノ;:::......
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

321 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:30:32 ID:0w0VuQvd
 
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \       なんでもありだな。
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)      もう無限と言っていいだろ、常識的に考えて。
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }         ……『やる夫もそう思うお』
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \       だけど、その無限の行動は。
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |      大きく二種類に分けることができるんだお。
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

322 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:31:11 ID:0w0VuQvd
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \       「できること」と「できないこと」だお。
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |      結局のところ、すべてこのどちらかに分類できるお。
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       それはどうだろうな。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      たとえば「雪合戦」なんかはどうなる?
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }       今日は天気がいいが、雪が降ればできる、
.  ヽ        }       どちらとも言えないだろ。
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \       前提を思い出すお、
      /   ─   ─  ヽ      やる夫は「今この瞬間の行動」と言ったお。
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/      たとえ明日に雪が降るとしても、
      /   ` ⌒´   \      今できない「雪合戦」は「できないこと」だお。
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

323 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:31:28 ID:0w0VuQvd
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \       なるほどだろ。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)      五年くらい勉強すれば身につく特技があるとして、
  |     ` ⌒´ノ      五年後は「できること」だが、今は「できないこと」だな。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \       そういうことだお。
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |      やる夫は、やる夫に今、
      \   (__人__) __,/      なにができるか、できないか、考えたんだお。
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

324 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:31:57 ID:0w0VuQvd
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 
       ___
      /     \     ……『お茶を飲む』
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i
   ヽ、    `ー '   /
     /     ┌─┐
     i   丶 ヽ{ .茶 }ヽ
     r     ヽ、__)一(_丿
     ヽ、___   ヽ ヽ
     と_____ノ_ノ
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \     ……『駄作の小説を書く』
      /   /   \  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 
……『これは、やる夫に「できること」だお』

325 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:32:11 ID:0w0VuQvd
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 
         ___
       /     \     ……『ビームを撃つ』
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/ ,;:''"゙゙'':.,    -‐
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ    :; -―==ニ二二ニ=―‐ ‐
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃:、,. ..,::'、‐-  _
     |            `l ̄             ̄ ‐
.      |          |
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \     ……『傑作の小説を書く』
      /   \   /  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
 
……『これは、やる夫に「できないこと」だお』

326 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:32:30 ID:0w0VuQvd
 
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ─)(─
   |      (__人__)
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \       やりたいこと、できたらいいことは、たくさんあるけど。
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |      今からなにをしようかって、考えたら。
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \      結局は「できること」の中から選ぶしかないんだお。
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

327 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:32:49 ID:0w0VuQvd
 
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \       できることはできる。
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)      できないことはできない。
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃      やるとしたら、できること。
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │      言葉にしてみたら、普通すぎることだな。
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \       天才も馬鹿も、できることしかやらないという点では同じだお。
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |      自分を鼓舞するため、皆の士気を高めるため、
      \   (__人__) __,/      大言壮語を吐くこともあるだろうけど。
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |      それで今はなにをするかというと、できることをするんだお。
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \       そうして、できないことが、できることに変わる日が来るお。
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |      もしかしたら、永遠にできないままかもしれないけど、
      \   (__人__) __,/      だとしても、今やることは変わらないお。
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |      できることをやるんだお。
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

328 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:33:04 ID:0w0VuQvd
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \       書き終わったお。
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/ ┃ ______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
        ____
     /     \         やらない夫、見てくれるかお。
    /  ─    ─\
  /    (●) (●) \       これが今のやる夫にできることだお。
  |       (__人__)    |
  \        |\  / /|
  /     /⌒ノ  \/ ( )
  |      / / |       |

329 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:33:22 ID:0w0VuQvd
 
               / ̄ ̄\
             / ノ  ヽ、.\             なっ、これは。
             |  (●)(●) |
             / ̄ ̄ ̄ 丶人__).  |               ……『履歴書だお』
         /        \ ._|_____
       , --'、             /         `〉      小説を書いてると思っていただろ、
        / ⌒ )        /         /       傑作を書けないから、あきらめるってことか?
       ,′  ノ          /           /
       l  T´ .._     ./       r'´ ̄ヽ
      ヽ ノ   ./丶、  /       (  ̄  l
         `'ー'´   | .`'ー'――┬― --、/   _.ノ
 
         ____
       /      \         やらない夫に添削してほしいんだお。
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \       「小説家になる」「会社に就職する」
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/       どちらもやる夫にはできないことだお。
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |        「履歴書を書く」なら、やる夫にもできるお。
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

330 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:33:51 ID:0w0VuQvd
 
          ____
        /      \         あきらめたわけじゃないお。
       / ─   ─   \
      /( ●)  ( ●)    \      やる夫になにができるか、考えたんだお。
      |  (__人__)       |
       \ ` ⌒´       /       「就職活動しながら小説家をめざす」が、
        /  ー‐      ヽ       今のやる夫にできることだお。
       /            `
 
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |
 
         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \       さっきは余計なことを言って悪かっただろ。
       |    ( ⌒)(⌒)
          |     (__人__)      お前はもう、自分なりに答えを出していたんだな
        |      ` ⌒´ノ
          ,|         }
       / ヽ       }
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く
        ヽ、      |
            |       |

331 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:34:13 ID:0w0VuQvd
 
   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \      履歴書は預からせてもらうぞ。
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │     明日には持ってくる、
  |   `⌒ ´   |      俺のチェックは厳しいからな、覚悟しておけよ。
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |
 
        ____
       /    \         よろしく頼むお。
.    /          \
.  /    ―   ー  \      やる夫は書きかけの小説に戻るお。
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
 
   / ̄ ̄\
  /ノ  ヽ、_  \      そうか、じゃあ俺はここらで帰るよ。
. (●)(● )   |
. (人__)      |      また明日だな。
  |⌒´      |
.  |        /
.  ヽ      /
   ヽ     /
   .>    <
   |     |
    |     |

332 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:34:29 ID:0w0VuQvd
 
    /||ミ
  / ::::||
/:::::::::::||____
|:::::::::::::::||      ||
|:::::::::::::::||        ||
|:::::::::::::::|| / ̄ ̄ヽ||
|:::::::::::::::|/      ヽ
|:::::::::::::::||       |
|:::::::::::::::||       |
|::::::::::::::|||        |
|::::::::::::::||ヽ_    _/
|:::::::::::::::||/    ヽ|
|:::::::::::::::||  i   } |
|:::::::::::::::||ノ |   } |
\:::::::::::||  |  i  |∪
  \ ::::|| ̄|  ||ー| ̄
    \|| (_/_ノ
 
         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /

333 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:34:47 ID:0w0VuQvd
 
         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /
 
         ____
        /      \
      /  ⌒  ⌒  \
    /   (⌒) (⌒)   \l⌒l
     |      (__人__)     |`''|
    \     ` ⌒´    _/ /
                   /
 
           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \

334 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:35:07 ID:0w0VuQvd
 
           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \
 
           ____
         /      \
        / ─    ─ \
      /   (●)  (●)  \
      |      (__人__)     |
      \     ` ⌒´   ,/
      /     ー‐    \
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

335 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:35:32 ID:0w0VuQvd
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (─)  (─)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/ ┃ ______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

336 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:35:49 ID:0w0VuQvd
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (─)  (─)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/ ┃ ______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (─)  (─)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/ ┃ ______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

337 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:36:07 ID:0w0VuQvd
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
         / ̄ ̄ ̄\
         /        \
      /   ─   ─  ヽ
       |   (●)  (●)  |
      \   (__人__) __,/
      /   ` ⌒´   \
    _/((┃))______i |
 .. / /ヽ,,⌒)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(,,ノ \
 /  /_________ヽ..  \
 . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

338 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:36:26 ID:0w0VuQvd
 
【やる夫は小説家になりたがるようです】
 
投下終了です。
特定人物・事象への他意はないことを断っておきます。



339 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:36:39 ID:DhjZzlqh

otu!




340 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:38:47 ID:/CvDUuO3


よかった



341 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 21:49:22 ID:LO5uyEFG





342 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 22:03:43 ID:jhKCz+7n


胸に迫るものがあった

やる夫が終始ほぼ一貫して
ただただ書き続けるという演出が
実に良い



343 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/01(日) 22:56:20 ID:CLH4PhrT



最近必死の努力ってのをやってないなぁ・・・。
面白かったです



344 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/02(月) 03:28:43 ID:Pzmo5J8E

最初は同じAAばっかりだなーとか思ってたんだけど
最後まで読んだらすごく味のある間に思えた
乙でした



345 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/02(月) 04:00:16 ID:A5r1FARl

これは良い実験作



346 名前:名無しのやる夫さん[sage] 投稿日:09/11/02(月) 11:44:04 ID:Lgo33oLu


…乙




関連記事
| 20:00 |コメント(9)
カテゴリータグ:オリジナル系 オリジナル系(2008~2009) やる夫短編作品

|

<< やる夫で今日は何の日? 11月3日編 | HOME | 最初から好きじゃなかったんだ >>

■御感想or寝言

7273 名前:  [] 投稿日:2009/11/03(火) 20:36:37 ID:-

なかなかクるな


7276 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/03(火) 21:52:25 ID:-

しっかりした短編作だと思う。
最近短編の良作が増えてきたから嬉しい


7278 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/03(火) 22:49:13 ID:-

おれ、ちょっとこれから履歴書と職務経歴書書くわ。


7279 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/03(火) 23:02:16 ID:-

これは色んな意味で予想を裏切られたな。
面白かった。素晴らしい。


7284 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/04(水) 00:02:02 ID:-

実験作と呼ぶのは失礼だな。
読み手への見せ方までしっかり計算された作品だと思うよ。


7286 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/04(水) 00:17:14 ID:-

途中までは「下らない理屈を述べて逃げる話か?」と疑っていたが、
やる夫の書いていたものが履歴書だと分かった瞬間立派な一つの作品である事が分かったよ

渋い事するじゃねーのさ。お見事だ


7298 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/04(水) 11:27:45 ID:-

考えさせられる話だな


7325 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/05(木) 10:07:41 ID:-

いまここから少しだけ進んだ状況の自分がいる。
夢を見ず、抱き続ける。かー
がんばろう


14293 名前:名無しボックスさん [] 投稿日:2010/10/11(月) 20:03:58 ID:-

結実しないかもしれない努力について考えるのって辛いけど、がむしゃらな遊びができなくなってくる大人にはこういうのもひつようなのかもしれない


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ