【重要】令和五大やる夫短編祭 開催

詳細はコチラ→開催告知

やる夫短編集 WP版あしゅら編→
http://mukankei151.com/wp/

やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

やる夫短編集 地獄編 やる夫我執 愛と誠編
このブログについて WPあしゅら編 TOP絵募集中 twitter 短編まとめ やる夫RSS
メールフォーム やる夫ショートストーリーセレクション 令 和 五 大 や る 夫 短 編 祭 ロリ短編祭
Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■やる夫短編集 検索欄

■2009/11/08(日) 銀河鉄道の夜:やらない夫の望み


短編まとめ
推奨スレ
【実験作】やる夫スレ短編投下所 No44 【練習用】 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256845867/
中編 短編投下所5                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1256471576/
やらない夫短編投下所9                 http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1256547452/
戦国時代超短編やる夫                  .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1246612124/
やる夫系R18ストーリースレ その4           .http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1256908360/
ローゼン短編投下スレッド2               .http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1256424853/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1255247525/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】         http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1257504282/
出演 やる夫 やらない夫


768 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:16:37 ID:OYDurSOo

誰もいない今なら!

短編38レス投下します。



769 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:17:11 ID:OYDurSOo
~~~~~~~~~~~~~~~

               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !    やらない夫の親父さんの本は面白いお
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //
  / __        /
  (___)      /


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ●)(●
   |      (__人__)
.   |        ノ   はは、そんな本なら、こっちのほうにもいっぱいあるだろ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

770 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:17:47 ID:OYDurSOo
       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    この本なんか、宇宙が舞台なんだお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  親友と一緒に旅をして、気さくなおっちゃんやロリ姉妹と出会ったりするんだお
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \    すっごく楽しい話だと思うお!
    /   ///(__人__)/// \
     |   u.   `Y⌒y'´    |   宇宙は広いお?
      \       ゙ー ′  ,/   そんな中なら、やる夫好みのつるぺたツンデレ幼女がいてもおかしくないお!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ 
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)
    |     ` ⌒´ノ  あー、まあ、可能性は零じゃないな
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ_

771 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:18:22 ID:OYDurSOo
              / ̄ ̄\
            /   ⌒   \
           ( 一)( 一)  |
           .(__人__)      |
            l` ⌒´    .|
            {          .|  …………
            {       _ |  俺もいつか、銀河を旅してみたいもんだな
           (ヽ、ヽ   /  )|
            | ``ー―‐'| ..ヽ|
            ゝ ノ    ヽ  ノ
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\   そうかお
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |   ……その時、やる夫もついていっていいかお?
  \     `ー'     /

772 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:18:45 ID:OYDurSOo
              / ̄ ̄\
            /   ⌒   \
           ( へ)( へ)  |
           .(__人__)      |
            l` ⌒´    .|
            {          .|   当たり前だろ、JK
            {       _ |   引きずってでも連れてってやるよ
           (ヽ、ヽ   /  )|
            | ``ー―‐'| ..ヽ|
            ゝ ノ    ヽ  ノ
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


        ___
      /      \
   /          \   約束したお!
  /   ⌒   ⌒   \   絶対だお!
  |  /// (__人__) ///  |
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ

773 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:19:15 ID:OYDurSOo
           / ̄ ̄\
         /  ヽ_  .\    パシャッ!
         (>)(<)。  |      ____
         (__人__)  ゚  |     /      \
         l` ⌒´    |  / ─    ─   \
        . {         |/  。⌒    ⌒ o   \
          {       / |      (__人__)      |
     ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´      /_
    / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ...ヽ,
   /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト
      _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
      >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
        1969年7月20日 最高の友と共に


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

視聴者カウント
アクセスカウンター
ゴールドカードクレジットカード比較CFD取引FXくりっく365



774 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:19:40 ID:OYDurSOo


友達は困っていた


           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ

         ____
       /       \!??
      /  u   ノ   \
    /      u (●)   \
    |         (__人__) |   や、やる夫が当てられてるのかお?
     \    u   .` ⌒ /
    ノ           \
  /´               ヽ


でも、


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |     (__人__)    ………………
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

775 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:20:04 ID:OYDurSOo

俺には何もできなかった。

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. | u   (__人__)    ………………
  |     ` ⌒´ノ  
.  |  u      }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

776 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:20:29 ID:OYDurSOo

友達が馬鹿にされていた。


    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈 {}  |/  レ {}  }|:./ヽ: : |        あんなメタボ白饅頭ほっとけよ
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ          、     {ハ   /⌒ヽ_ノ) ) )  祭りもどうせ母ちゃんと2人寂しく行くんだろうからよ
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|     (⌒)
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!    ノ ~.レ-r┐、
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //、  ノ__  | .| | |
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧\.、_>'´ ノ'´ 〈 ̄   `-Lλ_レレ
/:::::::::::/::::::::|    \  /"''-  `ー一''´      ̄`ー‐---‐‐´

777 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:20:52 ID:OYDurSOo
                 / ̄ ̄\.   
                /   _ノ  \.
                |    ( ●)(●)
 .              |     (__人__).
                |      ` ⌒´ノ.
                |         } .      …………
                ヽ        } 
                 ヽ     ノ  
         ,,.ィ'''フ''''=、r'"~ ヽ`  ´/i,, `ヽr''"`ヽ、ヽ、
       ,r'"´ ノ"    )=、 ̄ ̄,,..ィ'"´i       ヽ、
       (       ノ  ´ ̄ `Y"´            i
         )     __,,..         レ      _,,,,、       j、、
      r''ヽ. ,.ィ'''i"        J   ,,.ィ'"~  `'ヲ''ー-、ノ、 ヽ、
     / ,,.イ')'"  人        ,,l、        ノt   ) `ヽヽ
    /   /   / `ゝ、       人       ,,イ  jt、 ヽ    i


でも、


.     /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
     /: : : : : : : : : : : : : : : : :.、: : : : : : : : ヽ
.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ u        、     {ハ/ V
      \_!  u    _ '     !
        ヽ    /   `t   /   な、何だよ?
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\

778 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:21:14 ID:OYDurSOo

俺は何もできなかった。

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__) 
    |     ` ⌒´ノ     ……なんでもないさ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、

779 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:21:39 ID:OYDurSOo

  +     ゚  . +            . . .゚ .゚。゚ 。 ,゚.。゚. ゚.。 .。
   . .   ゚  . o    ゚  。  .  , . .o 。 * .゚ + 。  ゚。。.  .
               。       。  *。, + 。. o ゚, 。*, o 。.
  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。,   * 。゚. o.゚  。 . 。
。 .  .。    o ☆ .. 。 ☆ ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 ..   . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。,   ゚. + 。 ゚ ,。 . 。 ☆, .。
    ゚  。  ☆  .  +。 ゚ * ☆ , 。゚ +. 。*。☆.   . . .  .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´。.  。。。.☆。+ 。 .★  .  。   .
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ; + ,゚。 *。. 。 。 .    。    .
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。゚。゚., ,+ 。゚. 。 . .   ,    ,   .
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。  +。。゚. ° 。 .   ,      ゚    ゚
 。, .゚。 +  。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   .   .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  .     . ,     。       .           .  ,    .
      。                 ゚   .           。
 , .        .           ,       .     .


あの祭りの夜、

780 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:23:01 ID:OYDurSOo

                       _
                   /)/ノ,>  
                   | lン.)っ 
                   |/ .〈/  
                      l   )  
       ※誠         |iii|||||| 
                     |iii|||||| 
                    |ii|||||||| 
                ┌|ii||||||||| 
       、~"イイ__   /iiii|||||||||||  
      ゝ:::::::::::レヘ .|__「iii|||||||||||||  
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;イ::::::::</(ン ,_,<||||||||||||l'';;;;;;;,,,,, 
;;:;:::;;;;;:::,,,;;;ム;/);;;モヽ u (ニ'ヘ||||||||l;;;::;;;;;;;..''':;;;,
::::;;;;;;:;;;;;..,,,,;;;;/フ;;;;;/);;;;:'''''::::;;;;;;;:::::'';;:;;;;;;,,::::;;;;;,,,,
;;;;;:::;;;;;;;::::::'''',,尸;;;;;';;''::::::;;;;;;;;'';;;::::;;;;;;;;::;;;:;;;;::::::''';;;;;;;
::;;;;;;;;:::;;;;;;;;;'';;;つ;;::::;;;''';;;;;;,,,'':::::::;;'';;;;;;::::;;::;;;''::::;;;;;;;


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|     ま、誠!?
.  | ι   `ー'´}      なんであいつ……溺れて!?
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  
   |     \  
    |    |ヽ、二⌒)


俺は、

781 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:23:24 ID:OYDurSOo

    ―― [] ]   / ̄三\
   | l ̄ | |   /   \三/\
   |_| 匚. |  三   ( ○) ( ○)
      | |  三 u    (__人__)
       |_| ≡      ` ⌒´ノ    た、助けないわけにはいかないだろ!!
         二        }
 [] [] ,-  r⌒ヽrヽ,    }                 級友的に考えて!!
   //三  i/ | __  ノヽ
 匚/ 三  三  /      )≡
    三 三  /     //≡
 三三   ./     / ̄、⌒)
  ≡、__./     / ⌒ヽ ̄
       r    /     |
     三          ノ
    三     三    /
   .三    三三  /
  .三.   .三三  /
 三   / .≡ /
 三  ./ .ノ.^/
 ≡  /  |_/
 ≡ /
 三 /
 =/


そう仲良くない奴を助けるために、必死になった。

782 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:24:02 ID:OYDurSOo
     ⊂ニニ⊃
     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\
   |  (●)(●) |
   |  (__人__)  |
   |   ` ⌒´  }
    |         }
    ヽ      /
    __ヽ    ノ__
  /         .ヽ
  ||        ||
  ||  ・    ・ ||
  ||        ||
  ||        ||
(⌒.l⌒ヽ     ._ノ |
  ̄|  r `(;;;U;;;)  )__)
  (_ノ  ̄  / /
        ( _)

俺は、その時に死んだのだ。

783 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2009/11/05(木) 21:24:32 ID:OYDurSOo


俺は何がしたかったんだろう。


<誠!帰るのかっていう!やらない夫が見つからないっていう!

               あぁ?知らねーよ、あいつが勝手に溺れたんだろ?>
     ⊂ニニ⊃
    / ̄ ̄\
   / ヽ、_    \
  (●)(● )    |
  (__人__)゚o    │
   (,`⌒ ´      |
  . {        |
    {        ..:/
    ` ー     \
    /    _    l
   /  ̄`Y´   ヾ;/  |
  ,|    |    |´  ハ
  |    |    |-‐'i′l
  |__ |   _|   7'′
 (   (  ̄ノ `ー-'′

川で騒ぐみんなを見ていた。

784 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:25:00 ID:OYDurSOo

心配してくれる奴、
 ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧            /\  /\
< _/ ̄/_  ____ロロ>       /\ヽ ∨〃/\
</ __ / /___/  >       /(・) \ゞ/ /(・)  〉
<ー' __ノ /  ____  >   ___/\_/ノ  \_/ \
< /___/  ./__  __/  >  /    ̄ ̄ ̄ ̄\       \
< ││   //     >  /  ソ          \       |
< ││     ̄       >:/           __        |
< ││    ロロ┌┐   >:r~~~~~~‐、ヽ\   \       |
< ││    ┌┘│   >|:)jjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjjヽ\   \     |
< ││      ̄ ̄   >|             /     |   /
< ││    ____  >|:           /    /  /
<   ̄    /___/  >|        | /   /  /
<.  ロロ┌┐ ____ >ヽiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii//   /  /
<   ┌┘│./__  __/ >ヽ  ヽ~~"/   /  /
<     ̄ ̄  //    > ヽ、__,,,____/_ /
< ┌┐┌┐   ̄  _  >  _]:::::::   | [>_
< ││││   //  > ̄~       | ゙ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ>
< ││││  / |   >         \     ,~ヽ>
< └┘└┘//||   >          \  ~ ノ ̄\>
<   []  []  ̄ ||   >           ’ノ⌒⌒⌒⌒〉〉>

何にもしない奴、

    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : _: : : / 〈  ノ |/  レ ヽ }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ         、    {ハ,;' ((
      \_!         '    ! ( ( ヽ) ホワ~ッ 
        ヽ   'ー―--   / ヽノζ       _
      ___,r| \         / | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|ゝ'゙___`i
    /:/::::| \  ヽ _ , ィ ´  |          |Y__  !
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、 ',       /コ     ト、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  ! ,r-'' ヽ、__/ └エ''   l  ヾ

いろんな奴がいた。

そんな奴らの中に、

785 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:25:26 ID:OYDurSOo

俺に気付いたやつがいた。
                         __
                      ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
                    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
                   /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
                   ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
                   |;;;|      ノリ     ミ;;;|
                  _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
                  !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ
                  !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
                  ヾ、!      !;     ,レソ
                    `|      ^'='^     ム'′
                     ト、  ー- ─-:  /
                     | \   ===   ,イl
                 /iヽ, \  ;   //!ヽ、
               /::::::i  \,`ー─''゙ "´  !:::::::`:、._
           _.,.、;.::::.:'/::::::::::::i    /´;;`ヘ.    i::::::::::::ヘ;:.:::..`:..:::....、
      .,、..:.:':´::::::::::::::::/::::::::::/!   ∧;;;;;;;;;,ヘ  iヘ:::::::/::::::::::::::::::::::`:.:..、_
    ./´:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/:::::::i / ∨;;;/  \i::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:ヽ.
   /::::i:::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::!   /;;;;;;'.   !::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::,':;:::i
  /:::::::!:::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::i   ,';;;;;;;;;;'.   i:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::i
.  /::::::::::';:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::i  ,';;;;;;;;;;;;',  i:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::!

786 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:26:06 ID:OYDurSOo

                                                      ___ _
                                                  -‐''"´ ̄ `  `''ヽ=、_
                                              ,.‐''"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                                               r(:::::::::::::::::,、_ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'.,
                                               ゞ, rr~ヅ   ミ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
                                               フハ       ミ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
                                            l __,,. -─¬,〈::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                                〉゙゙`'''Tjフ ̄   ヽ::::::,ィ ,、ヽ:::::::::::::::::::!
                                            /   ,.‐'"      }:::/ /ヽ ハ::::::::::::::::::;
                                             /..             "´ 2ノ/ l:::::::::::::::j
 ―そいつは、どうやら俺にチャンスをくれるらしい                ヽ.ニ,`           __/ :l::::::::::::ノ
                                                'ーr_‐;ァ       ィ    l:::::::::リ
                                              〈..        /:{      ヽ:ゝj、
                                                `}     /:: ! i ,.- ´  /:\
                                                 丶、,、. イ::::::  !-´     /::::::::/:⌒`::ー::..、._
                                                   ノj'´ /´    /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::
                                                 ////     /:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::
                                                  /:::://;;ヘ      /:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::
                                             _∠:::::::://;;;;;;;;;ヘ    ∧:::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::
                                          .,、<´:\::/::/;;;;;;;;;;;;;∧  /::::ヘ;::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::
                                         /´:::::::::::::::/:::::/∨ヘ;/ ヘ /::::::::::ヘ;:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::
.                                       /:::::::::::::::::::ヽ:::::/ /;;;;;!   /::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

  そいつの、『博士』の実験に付き合えば、俺の望みが叶うそうだ。

     ⊂ニニ⊃
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・'
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

787 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:26:29 ID:OYDurSOo

      ⊂ニニ⊃
      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|
    | ./´ニト━・' .l   俺に、断る理由はなかった。
    | .l _ニソ    }
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /


        _ _            。  o O
      , ´  `ヽ    ○  。
        !     !   o    ○  O   _ _゜
      ヽ、__,.ノ          o   , ´  `ヽ
   ○      O  o ゜     O    !     !
    o                    ヽ、__,.ノ
        。 o   O  ゜。   O ゜
      ゚      ○          _ _
                    , ´  `ヽ ゜  O  。
    o   ゚ ○ 。  O   !     !  o
                     ヽ、__,.ノ

__     ________    __
    |    .|  /         / |.    | /  
    |    .| /      /    |    .|
   |    .|     /    |    .|ガタン   
    | .____| ∧∧ /   ∧_∧  | ゴトン  
    |//||(  ,,)    (     )\   
二//./||/,, ⊃ 二二⊂    ノ \\二
  ||||/ ~て ) _)    (⌒   〇 \.||||
=||||=⊂⊃ U___________し ̄ ⊂⊃=||||=
  ||||/   /         \   \||||
 ̄|||| ̄ ̄||||          |||| ̄ ̄|||| ̄

788 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:27:10 ID:OYDurSOo

『博士』は、俺に列車に乗れと言った。

何もしてやれなかった、親友とともに。
     / ̄ ̄\
   /   ⌒ ⌒\
   |    ( ●)(●)               ____
.   |   ⌒(__人__)            /⌒  ⌒\
    |     |r┬-|           /(●) (●) \
.    |     `ー'´}  \      /:::⌒(__人__)⌒:::::: \
.    ヽ        }     \     |    |r┬ |      |
     ヽ     ノ       \   \   `ー ´    _/
     /    く. \         \  ノ           \
     |     \  \    (⌒二              |

789 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:27:35 ID:OYDurSOo

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  この路線図綺麗だお!宝石でできてるお!
  |    /| | | | |     |  
  \  (、`ー―'´,    /


         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒) \
    /   ///(__人__)/// \        売っぱらえば、エロゲ2~3本にはなるお
     |   u.   `Y⌒y'´    |
     \.     `ー' / ̄ ̄⌒/⌒  /   やらない夫!これ貰っとくお!
    (⌒\     / 都会の/    /
    i\  \  ,(つ歩き方/   ⊂)
    .|  \   y(つ    /,__⊆)

790 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:27:57 ID:OYDurSOo

      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)  人のモン勝手に売ろうとするんじゃねえ!!
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\オブシディアンッ!
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
   ( ( .|             三三三三三三三三三 ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J

791 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:28:18 ID:OYDurSOo

                _______
               ./ /  #  ;,;  ヽ
            : /ノ  ;;#  ,;.;:: \  :
    …………   /  -==、   '==-  ..:::::|
               | ::::::  (__人__)   :::::.::::| :
           : ! #;;:..  l  |    .::::::/
             ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
              >;;;;::..    ..;,.;-\


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)
. |  U  (__人__)  ああ、悪い!
  |     |r┬-|  久しぶりなもんでつい強く蹴りすぎちまった!
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、


久しぶりの、やる夫との旅は楽しかった。

792 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:28:49 ID:OYDurSOo

いろんな人とも出会った。

漁師のおっさんや、小さい女の子。

                               / ̄\
                                |    |
                               \_/
                                 |
                              / ̄ ̄ ̄ \
  ああ、働くっていいなぁ!            / \    / \  
  身の丈に合った生活って最高ですね!  /   ⌒   ⌒   \
  ワゴンの中にいるより断然いいや!   |  /// (__人__) ///   |
.                          (⌒)              (⌒)
.                         / i\            /i ヽ

793 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:29:20 ID:OYDurSOo

               /.:.:.:.:::::::::::::::::::::\_/::::::::::::::::::::.:.:.ヽ
               〉.:.:.:.:, イ ̄\.:.::::::::.:.:/ ̄\.:.:.:.:.〈
                  丁イ /,ィ´ ̄`ー一'´ ̄`ヽ"\厂
                  // / /"´   !     !  ! ! \\
                 ./| / / / |   !    |   ! ! ! ヽ!
             |/// /   |  l|    j!   ! !: | `ト、           大きくて白いのがゴツンってして、
.                ,イ// l    i」, -‐ト、  /Nー- /、 |:.l|   | \         ネズミさんがバーって出てきたら水がバシャーってなったの!
.         _/ ̄ | |/ゝ'、 ,イ/ \| `"´  |/``l/:/ / / ̄` \
        , ヘ._ ト、.   |/l/ハ ゝ‐'`,r=='  .   '==ュ l/イ_/_ _ __ ,.ィ^Y⌒)    そしたらね、
        〈 , ィ7:7ゝ、, -‐_丿::L , , , , r──┐ , , , , /::::::.::7::.:_/::::ヽ Yソ    大人の人たちがゴモモ~ってボートにのって、雛たちは乗れなかったの!
.       〉7/:/   \_〔三二ニヽ   |.:.:.:.:.:.:.:|     !二三〕'´  `ヾ::|  !}     楽しそうな音楽が鳴ってたの!
       {j |::|       \〔二ニ〕   ヽ.:.:.:.:ノ    ,イニ二〕      |::|  |}
         {j |::|        `Z7二ニヽ、_,r ニニ二7Z弐7.       !::!  !}
        ,{j |::|           |厂 ̄\只/ ̄ ̄了        |::|  !}
       fj」::|             ||   ,イXト、    ||            |::| 」}
         ̄`ー- 、       \_// ⌒ヽ\_ /      , -‐'´ ̄
              ̄ \.        |.:|   |:.|       /  ̄
                  〉       |::|   |::|     〈

794 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:29:44 ID:OYDurSOo

人見知りのやる夫は嫌そうだったが、
                なあに、かえって免疫がつく。
            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /

795 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:30:10 ID:OYDurSOo

                 ___
                  /\:::::::::/\.
                 /:::<◎>:::<◎>:::\
                /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\    ZIPを流してくれる人が、やる夫にとっての神様だお!
                |     ` ー'´  u   |
                \  u   :::::     /
                /    :::::::::::::::::::    \
              /                 \  〈〈〈 ヽ
                              (〈⊃  } }


                                               __
                                              / ̄ ̄      ̄ ̄ ̄\
                                         /            \  \
                                       ∠ -‐  ̄ ̄ ̄  ー- 、  ヽ  \'⌒ヽ
                                      丿 ,.  -――-   _     \  |  _ゝ_,ノ
                                 fヽ_   l/  /      f'YY'h  \「 ̄
                                 ト { ヽ. /   /    l     { l l l | \ ヽ
                                 ト ゝ 〃 / , /     /| |r‐、j ⌒ ト< ̄ ̄\
                                  \__イ | l | |/l_// /∠>、__,.、__{| |:| \==\
                                  {| //∧l、ト|'^,ニ、 ´ ィ卞ヽ {l  {| |:|   ` ー 、ノ
                                  {レ// >ヘ' ヒ:j    弋'丿 {| {| |:|      ヽ
  白饅頭の信じてる神様は偽物なのよー!         ̄|\rヘヽ| `´ 、_,.、 ̄   ∧{| {:{       ノ
                                    \_>匕\  |/⌒|   /才T冖´ ̄ ̄ /
                                      ヽ ≦ __>ヽ ∠ イ< | |       /
                                        ̄ ̄ || / イトヽ | ヘ   _丿
                                            l//||lハヽ\ー┘  「
                                           / ∧ ||l l | |  ` く
                                             ムイ  ||l  l lL.」      \
                                              /  //  |∥       \
                                         /   //.   |∥         \
                                          /    //    | ||
                                      /     //      | ||

796 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:30:42 ID:OYDurSOo

俺を心配してくれる奴もいた。

         /|, -──---,
      〈  . :.::::.:.:.:.``く
     , ..-' .:.:.:::::::::::::::::.:.:.:. ヽ
   ∠.:/.::ハハ|:::::::::1::::.:.:.:. \
    ム:从r'''''|/N:::|.;;;!;;;;;;;「 ̄
     l/N ̄|__r─|/ヾ|;;;;lヾ|
      `| ̄ノ└‐┘``ウ'゙
        \ ー' ,..ィ二[       貴方は、私たちと一緒に行かないのですか?
         ̄r'"´,. -‐L_
        ∠二     1i
        |    `ヽ|  | ',
        |     .:j.  | ト、
        /     〈  | | |
         / __ __」.  | | |
       | |:::|   |   | 「|
       | |:/  l   V! |:|
       |_/  /   i:! |:|
       l/   /.:.:::.:.:. j〈.:リ
       /   / rrr─┴┴┐
        /   / |:|:|.:.:.i::::::::::::|
      |\_/.\|:|:|.:.::{三三:|
      |.:.:.:::l.:.:.::|:|:|:::::{三三:|
      ヽ.:.:.|.:.:.::L_|:::::L::::::::::|
        i.:.:.|.:.:.:.::::::::i:::::::「 ̄
        |.:.:.|:::::::::::::::|::::::|

でも、俺は――――――

797 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:31:03 ID:OYDurSOo

   / ̄ ̄\
 / ノ  \ \
 |  (⌒)(⌒) |
. |  (__人__)  |    やりたいことが、あるんです。
  |   ` ⌒´  ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

798 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:31:31 ID:OYDurSOo
今、俺たちは二人だけだ。

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  ヽ   .____
 |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\
. |     (__人__) .(●) ( ●)\
  |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\
.  ヽ       } .   |r┬-|    . |
   .ゝ_,.   ノ____`ー'´___./
 -(___.)-(__)___.)─(___)─

このまま、どこまでも一緒に行けると思った。

           / ̄ ̄\
         /  ー  ‐\
         |   ( ●) ( ●)
         |     (__人__)    男だけじゃむさくるしいだろ、JK
         |   )  ` ⌒´ノ
         |        }
       r⌒ヽrヽ,    }
      /  i/ | __  ノヽ        _____
     ./  /  /      ) __  .  / ー  ー\
     ./ /  /     //  \. / ( ●) ( ●)    もうすぐ終着駅だお!
    /   ./     / ̄、⌒) /     (__人__) \
    .ヽ、__./     / ⌒ヽ ̄  |       ` ⌒´   |   きっとかわいい女の子が出迎えてくれるお!
        r    /     | /  \     i⌒\   /
      /          ノ    / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
     /      /    /   ./     |./ー、\   \
    ./    //   /i,        ノ    \^   .i
    /.   ./ ./  /、/ ヽ、_../   /      .  ヽ、__ノ
   i   /  / / | ./  //  /
   i  ./  ノ.^/  .ヽ、_./ ./ /
   i  ./  |_/      / /
   i /             ノ.^/
  / /             |_/
  (_/

799 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:32:10 ID:OYDurSOo

でも、そんな楽しい旅は、もう続かないようだ。
         . .:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.:;:..;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;..:;:.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. .
       ,:;:;:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. .:. ..:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:... .. .. . . .                     . . . .. .. .. .. .. ...:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:;:.
    .:;:;:;:;:;:.:.:.:.:.:.:... ..                                      .. ...:.:.:.:.:.:.:;:;:;:;:;:.
   .:;:;:;:;:;:.:.:.:.. ..                                           .. ..:.:.:.:;:;:;:;:;.
  .:;:;:;:;:.:.:.:... .                     .                     . ..:.:.:.:;:;:;:;:.
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                           .                           . ..:.:.:;:;:.
                               :゜
  .:;:;:;:;.:.:.:.. .                    ゚:                          . ..:.:.:;:;:.
                              .*:゜
                               ゚・:。
    .:;:;:.:.:.. .                        ..。:*゚                     . .:.:;:.
                           ゚・*:。..
                               : ゚:*.
                               .。 .:. .:。:・
              . .. ... . .. ..... .. . . .:*. .:.:::.:..:.... . . . .. ..... .. . ... .. .


     / ̄ ̄\
   /  ー  ‐\  ,  石炭袋だろ、空の穴だ。
   |   ( ●) ( ●) -    ___
   |     (__人__) `   / ー  ー\       ηノノ
   |      `i  i´ノ  / ( ●) ( ●)      ノ, ∃
   |   .   `⌒ }  ./     (__人__) ヽ   ./ ./´   あれ、なんだお?
   ヽ       .}  |      `i  i´  | ./  /
    ヽ     ノ    \ _    `⌒  /  ./
   /      ヽ   /      ⌒    /        ……そうかお。
  /         ヽ, ./  .        /
  /  /      }  | .|  |        |
 .|  .{.      .|  | ヽ、 \       |
 .|  .|.      .|  |   |\ ヽ     .ノ

800 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:32:36 ID:OYDurSOo

     / ̄ ̄\
   /.ー  ー \   (あれは……)
   |(●) (●)  i      ___
   | (__人__)   |     / \   /\        ηノノ
   |         .|    / ( ●) ( ●)      ノ, ∃  やる夫は、もうあんな大きな暗の中だってこわくないお。
   |         }  ./     (__人__) ヽ   / /´
   ヽ       }   |      `i  i´  | /  /
    ヽ     ノ    \ _    `⌒  /  /
   /      ヽ   /       ⌒    /
  /         ヽ, /           /
  /  /      }  | |  |        |
  |  {         |  | ヽ、 \       |
  |  |        |  |  |\ ヽ     ノ

     / ̄ ̄\
   /.ー  ー \   (……母さん?ってことは……)
   |(○) (○)  i      ___
   | (__人__)   |     / \   /\        ηノノ
   |         .|    / ( ●) ( ●)      ノ, ∃   きっとみんなのほんとうのしあわせをさがしに行くんだお。
   |         }  ./     (__人__) ヽ   / /´
   ヽ       }   |      `i  i´  | /  /     どこまでもどこまでもやる夫たちは一緒に進んで行くお。
    ヽ     ノ    \ _    `⌒  /  /
   /      ヽ   /       ⌒    /
  /         ヽ, /           /
  /  /      }  | |  |        |
  |  {         |  | ヽ、 \       |
  |  |        |  |  |\ ヽ     ノ

801 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:33:25 ID:OYDurSOo

     / ̄ ̄\
   /.ー  ー \  ああきっと行くだろ。 (やる夫を連れていくわけにはいかないか……)
   |(○) (○)  i      ___  
   | (__人__)   |     / ー  ー\  
   |         .|    / ( ●) ( ●)  やらない夫!
   |         }  ./     (__人__) ヽ やる夫たちは一緒に行くお!
   ヽ       }   |      `i  i´  |
    ヽ     ノ    \ _    `⌒  /


やる夫のために、俺は消えなければならないようだ。

『博士』は、随分と酷なことをしてくれた。

802 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:33:55 ID:OYDurSOo

俺は……

      / ̄ ̄\
    /     _ノ\
    |       (●)
.    |       (___ノ)
     |        ´ノ
.     |         }
.     ヽ        }
      ヽ     ノ

俺は……
~~~~~~~~~~~~~~~~

                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
      ___      ノ    /
    / ⌒  ⌒\  rニ     |
   / (⌒)  (⌒)\  ヽ   /
 /   ///(__人__)///\ / `   / 『やらない夫!
 |       `Y⌒y'´    |   /  向こうの林にエロ本があったお!
 \.       ゙ー ′  ,/  /   見に行くお!』
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ
 | ヽ〆          |

~~~~~~~~~~~~~~~~
ただ……

       , -――-、
     /      \
    /::::::::::::::     ヽ
   /::::::::::::::::::     ヽ
   |::::::::::::::::::::::    /
   .|          /
    \        /

803 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:34:21 ID:OYDurSOo

           __                  γ⌒) ))
       γ⌒) ))\              / ⊃__
       / ⊃ _ノ  \ ∩⌒) ))   〃/ / ⌒  ⌒\
    〃/ /  ( ⌒)(⌒) / ノ     γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
     γ⌒)  (__人__)/ / ))  / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
    / _ノ   .` ⌒´ノ( ⌒)   (  <|  |   |r┬(    / / ))
   (  <        }/ /.    ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
  (( \ ヽ      . } /                    / /


親友と、昔みたいに遊びたかっただけなんだ!

804 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:34:43 ID:OYDurSOo

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  \       \
    \       \                 ____
     \       \            /⌒  ⌒\
       \       \         /(●) (●) \ 終着駅ついたら何するおー……?
        \       \      /:::⌒(__人__)⌒:::::: \
          \       \     |    |r┬ |      |
           \       \   \   `ー ´    _/
             \         \  ノ           \
              \    (⌒二              |
              


           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   | お?やらない夫?
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ


         ____
    .   /     \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   どこへ行ったお?
    |         (__人__)|   やらない夫!?
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

                お前は何を泣いてるんだ。ちょっとこっちを見てくれ>

805 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:35:22 ID:OYDurSOo

         ____
    .   /     \   お!?
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \  
    |         (__人__)|   
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ


 l 。|.     :,:'
  l |.          .|
.  l |. - ‐‐- ,. ‐''´ .| l
━ 〃         .| l
━ ┃      i'     .| l
 ━┛|.        .| l
 ━ 〃 ,. - ‐- ‐- | l
 ━ ┃|.  /´フ`:, | l
  ━┛ |. し'、,.、j | l
`ー-、_ ', |. |!': .;;| .| l
   ┃ヽ、l.| :  ;;| | l  ,,
   ┃、 ヽ!   ;!l l
   ┃ ヽ  ゙、  .| l/ /
    ・  \ i;;;.| / /
ヽ  、 \  ヾi/ /  /
 `ー-、\ ,ゝ-'! //´
    `´`′  } ,.. j
     ヾ、   ! .:.:ノ
       ,.ゝ.:i:.:.:'.:.
   ,. ' ,. ':,.;;;i;;;;;_:.:..、ヽ
     / ̄     ̄\
   /          \

806 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:35:47 ID:OYDurSOo

~~~~~~~~~~~~~~~~~
     ⊂ニニ⊃
     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)  博士、後は頼んだだろ。
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ_


        ⊂ニニ⊃
        / ̄ ̄\
      /       \
      |::::::        |     やる夫。
     . |:::::::::::     |     ちゃんと、勉強して、ゆっくり回り道して、こっちへ来るんだぜ。
       |::::::::::::::    |          ....,:::´, .
     .  |::::::::::::::    }          ....:::,,  ..
     .  ヽ::::::::::::::    }         ,):::::::ノ .
        ヽ::::::::::  ノ        (:::::ソ: .
        /:::::::::::: く         ,ふ´..
-―――――|:::::::::::::::: \ -―,――ノ::ノ――
         |:::::::::::::::|ヽ、二⌒)━~~'´

807 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:36:10 ID:OYDurSOo

                ⊂ニニニニ⊃
                 / ̄ ̄ ̄\
                  /       \
                    l          | 
                    l          | 
                    l          | 
                    l          | 
               |          |
                    \      〃/
                 >'⌒ ̄ ̄、,\
                /         \
               /  ィ     ,ノ'ヾ ヽ
                (   /  ),      l
                  ) ノ _,/    、,,  |
                /⌒ ̄ ̄ ̄          |
            l  、_          ,ノ ,/
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.            └┬:‐┬───┬‐────┘
            ノ ,‐‐,)      丿,‐‐,)          ┼ヽ  -|r‐、. レ |
           (,∠/       (,∠/           d⌒) ./| _ノ  __ノ

808 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:37:13 ID:k2jxFNR.





809 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:39:43 ID:e3kY7qno





810 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:40:00 ID:OYDurSOo

題名「やらない夫の望み」
元ネタ 宮沢賢治「銀河鉄道の夜」

スレ汚し失礼しました。
進み方が急なのは、自分が作ってた本編の総集編だからです。
先に、銀河鉄道ものを発表された方がいたので、私はこんな形で投下しました。
以下、何事もなかったかのようにどうぞ。



811 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:40:04 ID:Xs.xM64Q





812 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:49:58 ID:Oe5w9Pmw

乙でした
カンパネルラ視点か……なるほど、こんな感じだったんでしょうね



813 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 21:54:09 ID:qWNt0UyQ

やらない夫が死ぬ話はどんな展開でもつらい



814 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 22:04:25 ID:fvkkXDPw


これをフルでやられたら恐らく俺の涙腺は決壊する



815 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 22:53:28 ID:692d/9zI

乙です



816 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/05(木) 23:35:09 ID:KxIDy57w

乙です



817 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/11/06(金) 14:04:57 ID:0bp0bGeE

やっべ

グッときたわ、乙



関連記事
| 16:00 |コメント(3)
カテゴリータグ:小説・文学・絵本系 小説・文学・絵本系(2008~2009) やる夫短編作品 200809

|

<< 吸血鬼を狩るための7つのルール | HOME |  イ カ ナ イ >>

■御感想or寝言

8423 名前:  [] 投稿日:2009/11/08(日) 16:32:46 ID:-

>>814に同意


8433 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/08(日) 23:36:31 ID:-

しかも、博士編のほうをチョイスするとはやるじゃないか。


8437 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2009/11/09(月) 10:29:34 ID:-

くそ、銀河鉄道の夜ってだけで泣けてくるのに…
オブシディアン!でちょっとわらた


Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV

ブログパーツ ブログパーツ