やる夫短編集 地獄編→
http://mukankei961.blog105.fc2.com/

やる夫我執 愛と誠編→
http://mukankei769.blog114.fc2.com/

※やる夫短編集は短編作品の保管依頼を募集しています。詳しくはやる夫短編作品 保管募集要項にて

Powered by RSSリスティング
Powered by RSSリスティング

■2014/08/12(火) 大いなる遺産

カテゴリータグ:オムニバス短編集 【オムニバス】できる夫は新聞記者のようです オリジナル系 オリジナル系(2014) 2014

短編まとめ
やる夫ショートストーリーセレクション

推奨スレ
中編 短編投下所159                    http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1313420444/
やらない夫短編投下所26                http://yy701.60.kg/test/read.cgi/yaranaio/1283273433/
やる夫系R18ストーリースレ その39              http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4gep/1271794106/
ヒロイン短編投下スレッド17                  http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1280923208/
試作やる夫作品専用スレ in 2nd板           http://yy702.60.kg/test/read.cgi/yaruo2nd/1282825654/
やる夫短編投下所 in おーぷん             http://open.open2ch.net/test/read.cgi/yaruo/1396490018/
【共用】短編スレ                      http://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1397181772/
【歴史ネタ】短編・コピペAAスレ【古今東西】        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1269959376/
翠星夫短編スレ                          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/13257/1259493753/
やる夫でコピペスレ                        http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1364895481/
【初心者】やる夫自作絵投下所【歓迎】          http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12766/1276815988/
【安価で】安価短編スレ【やるお!】           http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14504/1298996698/
やる夫達で語るF1あれこれ                http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1387716427/
プロ野球12球団紹介スレ                    http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1386048883/
やる夫で学ぶご当地知識&方言                http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12368/1328104512/

526 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 18:28:20 ID:rTIMOmOU0 (PC)

投下予告
21時ごろ投下します。
題名は『大いなる遺産』です。



527 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 18:39:11 ID:BT9WLVFg0 (PC)

待機待機ー
壮大そうなタイトルだ



528 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 20:55:36 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

そろそろ投下します。



529 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 20:56:44 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

私はとある遺跡の発掘現場へ取材に来ていた。

          ____
        /     \       いやあ、遺跡の発掘現場なんて、初めて立会いますよ。
      / ⌒   ⌒ \
    /   (●)  (●)  \    活気があっていいですね。
     |      __´___     |
    \      `ー'´    /
     ノ           \



            ____
           /      ̄`‐--‐-------、
          ,/                ヽヽ、_
         ,/      , -' ',        !、 ヽ、.\                 _, ‐
       ./     ,-'´  !  ____   ヽ  !、 \      __       ,/        まあね。
      ,'   l   /    ``⌒   r'     !、 ヽ  `. .丶 "        ,'
       !  / l, ./    , -' ̄   ,/       l  l              l"         ボーン一家は元気が取り得ですもの!
       ヽ/  ~"   / _、   .\、     .!、|            ノ
       ,' |      / 〃  .l \    \    、 "           /          やる気が無いと、お宝発掘なんてできないわよ!
       !|       ,'   ゝ !、     | .,-―'┤.ヽ          /
       ヘL_ 、_          " ,|      '´ ,-‐ヽ.冫         ,/
        ヾ/ ┤       .ヽ r      .'     !         /
         ヽ ヽ               __.‐',/         /
             〉.~丶               /ヽ |~        /
        __- !     ノ            ゝ.ー ,/       /
     ,-‐''´  .l,   ‐"          | ''ー'"     ,-'´
  、.'"       ヽ、            / ̄    "    ( 、_
   ヽ、_        "'''‐- 、___, -丨     ./"       "'''‐-、
       "'''‐-、__   ./  .r' !|    .ヽ             ヽ

ここではボーン一家という遺跡発掘チームが、『大いなる遺産』と呼ばれる財宝を探して発掘している。
彼女はそのチームの指揮官であり、名前を「トロン・ボーン」という。

530 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 20:57:16 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

             //:.:.:.:丶、_
               /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.`´:.二二ミ
           _/:.:.:.:/:.:.:.:.:. __ :.:.:/:.:.:.:.:.:.:.ト、
         /ハ:.:.:.:l:.:.:.:/ //:.:.:.:.:.:.:. イl、 ヽ
        「:.:.:.l \:l:/   ´ ̄ ̄ 7--- ミ:\l                        さあ、あなたたち。
        V´              --\:.:.:.:.:.:ヽ:.〉
.         /l __         ィ'´_`ヽ   Y´:.:.:〃l                       今日も張り切って行くわよ!
        /:.:.l/ \     / l riう 〉   l:.Y´/:.ノー──────────‐ァ
        ヽ:.ハ /´fハ     弋ツ     !/ ┴ 、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      隠れてサボったりしたら、オシオキだからね!
          ヽハ〈  Vi}            /ミ 」 l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
         (「V   ゞ      _       〉 } ノノ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
         ノゝ{     ,. '´ ‐/    / ⌒。く :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
         /.:/八      ー‐ ′    l ° xl :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
 --- ─=彡.:.: lx、i-ヽ、    ''    /.ト^宀^ノ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ゝー 彡> 、__,.   '─‐┤ ̄`丶、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
   丶、:.:.:.:.:.:.:.:. r '´      | : : : : : : : |     \ ─‐‐ '′
       ー―l     _r‐┘: : : : :/´ ̄    /
         /.:::ヽ  ,.o⌒o 、 : : : :/      /.:ヽ
.      /.::::::::::::::V{x__x,.メ 〉 /__,.   イ...:::::::::::ヽ
      /.::::::::::::::::::/八___,.ノ /´.::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ



           ___                                 _
.          ┴──┴ 、   ,.- 、                _          ,. ┴‐ ミi    ワーイワーイ
       │(●) (●) |,.ィ弋Yノ     オー!      <ニ/-了     __ /) (●)  〉
       │  ワ __ ハ:::::::ノ                  `丶l    /{zl ヮ  __ /__
        ーァ ―‐( : ヽ厂                         ーt个ァァ‐(: (Y::::/こ>
        〈: /::::::::::::: Y´                              `]::::::lー l‐┘⊃
.     ,./:V:::O::::O::::l                               0_0:_,.ィハヽ

531 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 20:57:50 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

                   _,
                ! .\
                   l, : : \          _ ― 、
                 l  : : \  _.r、 -ー'´    \
                  _i''"  : : .ヽ /  .!!..;;.;..,. :;.;;;;;;;;;;;...゙'ー-、         コラ、そこ!
              /    :  '、  `: : : ,│. l `-,..........;;., 、; |
 r‐--........ .......... ---ー.!   : ''、 : : ヽ, : : . l,i'''''‐′ \ . / .|._ !         遊んでないで、ちゃんと働きなさい!
  ヽ  ............................;.;. l  `、: : .\   ./: /ノ. ̄'、     .゛  _`! i
   \..;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;:;;. ! .、 .ヽ  .| / ./゛ .ノ゙,iノlゝ‐,, 、.、_,∠ ,!.{、、
    .\..;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;;;;;;;;;.\" .ヽ " ..イ′ " .l_ l゙    ゛ レ゙ .}./ ;.....`''ー 、
     .ヽ,,;.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.;;;;;..!.lヽ...... ‐/.!."^'〈'''、       、   ゙,!  .;;;;.; ./
          \.;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...゙!./ "´  `''、, !.゙l.  __._、  . |....;;;. /
            `'-,,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;...ヽ: :     | .|,;;.|, |ニ--、ノ ,./; /
           `'-,,、......;;...; \_, ,/、|;;;;;!ミ-==-' .:く
                 `''''―― l,,.: : .. -./ :.i;;;.ヽ.  ;;;;、゙'/'''ー-、





          ____
        /     \          ははは……。
      / ⌒   ⌒ \
     / u (=)  (=)  \       本当になんていうか、賑やかですね。
    |      __´___      |
    \     `ー'´     /

532 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 20:58:36 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

            ____
           /      ̄`‐--‐-------、
          ,/                ヽヽ、_
         ,/      , -' ',        !、 ヽ、.\                 _, ‐
       ./     ,-'´  !  ____   ヽ  !、 \      __       ,/
      ,'   l   /    ``⌒   r'     !、 ヽ  `. .丶 "        ,'     ときどき、目的を見失うのがたまに傷なのよね。
       !  / l, ./    , -' ̄   ,/       l  l              l"
       ヽ/  ~"   / _、   .\、     .!、|            ノ      でも、やるときはやる子たちよ。
       ,' |      / 〃  .l \    \    、 "           /
       !|       ,'   ゝ !、     | .,-―'┤.ヽ          /        私にここまで付いてきてくれたんだもの。
       ヘL_ 、_          " ,|      '´ ,-‐ヽ.冫         ,/
        ヾ/ ┤       .ヽ r      .'     !         /          それだけでも褒めてあげないと。
         ヽ ヽ               __.‐',/         /
             〉.~丶               /ヽ |~        /
        __- !     ノ            ゝ.ー ,/       /
     ,-‐''´  .l,   ‐"          | ''ー'"     ,-'´
  、.'"       ヽ、            / ̄    "    ( 、_
   ヽ、_        "'''‐- 、___, -?亢     ./"       "'''‐-、
       "'''‐-、__   ./  .r' !|    .ヽ             ヽ
             ~" !、   ==ヽゝ                 _ l,
               > / ヽ"|                _r'" `` 、_
              /  ."   '                '       ヽ

533 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 20:59:11 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

            ____   _____                 ところで、この遺跡は何人ぐらいで作業をしているんですかね?
           /      \/        \       ‐-、
     、-‐   /⌒   ⌒        ⌒   ⌒\   ___,ノ-、     見たところ、今ここにいるのは十人ほどですけど……。
   、- !、,__/(● ) (● )  彡   ( ●) ( ●)ヽ    ___,ノ
   !、,___ l   ___'___             ___'___   |
        \ `ー'´     彡     `ー'´  /
         /                       ヽ





                    , 、         
                  /  >─-、     
               _∠7 _      ー-、          それで全部よ。
                  ノ    _ヽ  ̄ `\ト、  | 
              /j   <   ─-、    ‐'T \         作業員は私を含めて、十一人。
            'く    ノ` 〃⌒ヽ、  ィく } /
               { 〉  〈   {     n    n Y           この人数で回してるわ。
           _,.V 二ヽl   ヽ   ン    ヒ! ,l  
         _,. -‐ ´  { { く            ヽ  〉 
  _,.-‐ ´       ヽ _,ィ cヽ     〈`¬ァー ∠  
  ヽ            マ++‐ト _     ー' _/
    \            _`ニ7_´ ├ `T ¨7-/  -
     `ヽ、_     /       `ヽ l  ゝ-く |   -
            ̄ 7            `\ヽ二ソ j

534 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 20:59:39 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

       ___
      /     \          十一人、ですか? 予想していたよりずっと少ないですね。
    /  ノ '  ー‐ \      
   /  (●)  (●)  ヽ       この規模の遺跡だと、50人は必要に思えるのですが……。
   |         '       |
   ヽ、    ‐‐-‐    /
    /             \





           , -、
        ,. ‐ァ′ `ヽー┐       まあ、確かに効率は悪いけどね。
.        / 厂_r‐- 、j\ト、
       { / > '⌒゙   '´!/      でも、無いものねだりしてもしょうがないわよ。
    _,. ‐'7⌒゙  x=ミ.  ,={′
ヾ ̄´     ヽ._ァ‐、   _ ' 厂`>    ゆっくりでも、確実に作業は進んでいるわ。
  \      .ゞニへ. ヽノ/_/
   `ヽ、._,. -―<._(`丁ブ ̄`ヽ

535 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:01:14 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

                        __
                     rー'´::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::: \       ……本当はね、いたのよ。
                   /:::::::::::::::::::::::ヽ:.:.:.:.:. \
       、──────‐‐':::::::  ::::::::ト、::j\::::::::::::〉    発掘チームができた当初は、四十人以上も。
        \::::::::::::::::::::::::`:::‐::、 ヘr‐┘__`ヽ ヽ/|〉
.          \::::::::::::::::::::::::::::::({ tf ! 〃:: j `   チ;」     今では見る影も無いけど。
            \:::::::::::::::::::::::::::ヽ_; {t:::ノ   fフ´
.              \:::::::::::::::::::::::::厶 '''      ソ
                 \::::_:_:_:/´ ̄`ヽ __-. ノ





        ___
       /      \          まさか……作業中の事故で?
     / _ノ  ~ー  \
   /  (〇)  (〇)  ヽ
    |        '       |
   \    ー-    /
   /⌒ヽ        ィ ヽ


アクセスカウンター
着物買取着物買取着物買取カラコン着物買取



536 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:01:42 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

                    , 、         
                  /  >─-、     
               _∠7 _      ー-、          まさか。あの子たちは、死んでも死なないわよ。
                  ノ    _ヽ  ̄ `\ト、  | 
              /j   <   ─-、    ‐'T \         ……ただ、資金不足で機材がリースできなくて、
            'く    ノ` 〃⌒ヽ、  ィく } /
               { 〉  〈   {     n    n Y           これ以上増やしても意味が無いのよ。
           _,.V 二ヽl   ヽ   ン    ヒ! ,l  
         _,. -‐ ´  { { く            ヽ  〉          人力でやるにも限界があるものね。
  _,.-‐ ´       ヽ _,ィ cヽ     〈`¬ァー ∠  
  ヽ            マ++‐ト _     ー' _/
    \            _`ニ7_´ ├ `T ¨7-/  -
     `ヽ、_     /       `ヽ l  ゝ-く |   -
            ̄ 7            `\ヽ二ソ j    





       ____
     /      \         そんな状況で元は取れるのですかね?
    /  _,ノ   \ \
  /    (●)  (●) \       財宝を見つけたらチャラになるのでしょうけど……。
  |        '      |
  \      ⌒   /

537 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:02:19 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

                        __
                     rー'´::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::: \       ……正直な話、望み薄ね。
                   /:::::::::::::::::::::::ヽ:.:.:.:.:. \
       、──────‐‐':::::::  ::::::::ト、::j\::::::::::::〉    前回までの発掘で全部、掘り尽くしてしまったかもしれないわ。
        \::::::::::::::::::::::::`:::‐::、 ヘr‐┘__`ヽ ヽ/|〉
.          \::::::::::::::::::::::::::::::({ tf ! 〃:: j `   チ;」     今回の発掘にかかったお金は、回収できないと思ってるわよ。
            \:::::::::::::::::::::::::::ヽ_; {t:::ノ   fフ´
.              \:::::::::::::::::::::::::厶 '''      ソ
                 \::::_:_:_:/´ ̄`ヽ __-. ノ





       ____
     /       \       掘れば掘るほど赤字になるって奴ですか……。
    /  _,ノ   ー \ 
  /   (●)  (●) ヽ
  |  u.    '      |
  \       - ―    /
   /            \

538 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:02:43 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

         ____
       /     \       ……それなら、その「前回までの発掘」で止めておけばよかったのでは?
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー)u\   まあ、今更なのは承知ですが。
  | / .イ    '       |
.   /,'才.ミ).  ⊂つ  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ





                        __
                     rー'´::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::: \       ……それができなかったのよ。
                   /:::::::::::::::::::::::ヽ:.:.:.:.:. \
       、──────‐‐':::::::  ::::::::ト、::j\::::::::::::〉    この遺跡は過去に、二回財宝が発掘されているんだけど……。
        \::::::::::::::::::::::::`:::‐::、 ヘr‐┘__`ヽ ヽ/|〉
.          \::::::::::::::::::::::::::::::({ tf ! 〃:: j `   チ;」    
            \:::::::::::::::::::::::::::ヽ_; {t:::ノ   fフ´
.              \:::::::::::::::::::::::::厶 '''      ソ
                 \::::_:_:_:/´ ̄`ヽ __-. ノ

539 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:03:20 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

最初の発掘では人もいて、スポンサーもたくさん控えていたから、難なく財宝を見つけることができた。

              、'、-,ヽ  _... 、t,ィir-v_=-、__
          .;.:''゙ミ;,¨ γν`¨ゝ、:::: ゝ-<くr>〉ヽく<r>¨¨¨:ヽ'''ゝ-r}:、、
            ;'    ゙ミ,  ヽヽ (´::::... `¨`リ´¨`(*)-‐、  ::`ヽ`¨ヽ)::ミ、
            ;'   i}  ゙ミ,   } }  `ヽ、:::.    i´ノゞゝ¨<   :::`゙;, :::/i::ミ、
          ;' _ _i }.  ゙ミ,::{{ //.r,=ヽ (::::::.   ノ   ヽ  ヽ   .:::、) :::ヘ)::ミ、
          '; i,i、ヾi  ゙ミ,::`´//::::}ノ  `i'::::....          ......:::,丿 .:::::!}::ミ、
        ';; 「ノノ.,!  ゙ミ;,:::::{ {::::::::::::.... ゝ.__.::......:::::::........;;;,,ィ:、 _ ノ ...::::::r,-:ミ
       弋ミ;;,,¨λ).  ゙ミ;:::::ゝゝ:::::::::::::::::::.. !、___,:'´ゝ--'゙ ≠ι . r,='´ゝ'ミ
        ;ゝiミ;;,,. ゞゝ ゙ミ;::::::{`i:/}:::::::::::::::::::....ヽ、,.-.、 r.-.、{〈く1)='': :ィ,','ノ,'ノ)
        ;ミi.ゝi゙ミ;;,  ゙ミ;,く〈<r>〉、::::::::`゙ヽ-==,く<)〉{iのノ,','ノ,','ノ,','ノ,'.'`:ミ
        ;ミi  ゝイミ;;,. ゙ミ;::::::}_ノ:ヽ':::,;:;:;:;.;:;:;',',',ィ','ノ,','ノ,','ノ,','´ .!ゞ-イ`='/ :ミ
        ;ミ!,、,、. 乂_ミ;;ミ;,',ノ,','ノ,','ノ,','ノ,','ノ,',ノ';ゝ _ ノゝ- '`ー'_,,.;;-=ヽ゚ ¨.:ミ
        ;ミ ソiノ、,、. λ ノゝЦノゝ _ ノ丶 - '   _ _r'ノr-, ,_ 、r=- i・-::ミ
         ゙;:, ソiノ、 ¨ミ;::: ̄:ヽ! _, ,=-‐''´  ,'〈<ミ>)´((<ミ) __,;;-''/ヽミ
          ゙;:;, ヽ'   ミ;:::::::ー ・ !r´ r=(<〉)゚゙ `´ ヽ__,;;::-''¨o__,;-=、ノ
           ゙;:;,゚。   ミ;:::::    !i  '¨´`´__,;;::-=''¨o__,;;::-''¨
             ゙;:;,゚c. ミ;::::: ー・ ゝ__,;;::-=''¨co__,;;::-''¨
                .゙:;, o.ミ;::::::::/ i。co ゚__,;;::-=''¨
              ゙:;..o;:。co:__,;;::-=''¨
               (,;'';;''゙゙゙

埋蔵量は、他の遺跡に比べると少なめだったみたいだけど……
考古学的にはかなり価値のある代物が出てきたわ。
でも私はそれに関係なく、自分の手で発見できたことのほうが嬉しかったわね。

540 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:03:53 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

だけど、やはり埋蔵量がネックとなったのか、それまでいたスポンサーは次第に離れていったわ。
それでも、そのときはまだ人材が残っていたから、かろうじて発掘することができた。

          _______________
.       / ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /\
.       / /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ./ //  ,>、
      / /'                    / /'   / .l|
.     / /'                         / /' /./.:l|
    |__|二二二二二二工工二二二二二二.l__|/ /   :l|
    | |二二二二二二工工二二二二二二| ||/ l|   :l|
    | |!:            合}:          | ||   .:l|   :l|
    | |!:         | |!:          | ||   .:l|, '/'
    | |!:         | |!:          | || //
    | |!:         | |!:          | ||' /
    | |二二二二二二二二二二二二二二| ||'
     ̄                         ̄

……今だから言えることだけど、結果は芳しいものではなかった。
前回と同様、学問の目で見ると価値はあるのだけど、
それを理解できる人が、スポンサーの中にいなかったのよ。

541 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:05:14 ID:2qLWZcYQ0 (PC)
            ____
           /      ̄`‐--‐-------、
          ,/                ヽヽ、_
         ,/      , -' ',        !、 ヽ、.\                 _, ‐
       ./     ,-'´  !  ____   ヽ  !、 \      __       ,/
      ,'   l   /    ``⌒   r'     !、 ヽ  `. .丶 "        ,'     それで3回目の発掘は……
       !  / l, ./    , -' ̄   ,/       l  l              l"
       ヽ/  ~"   / _、   .\、     .!、|            ノ      まあ、見ての通りね。
       ,' |      / 〃  .l \    \    、 "           /
       !|       ,'   ゝ !、     | .,-―'┤.ヽ          /        資金不足が祟って、人は雇えず。
       ヘL_ 、_          " ,|      '´ ,-‐ヽ.冫         ,/
        ヾ/ ┤       .ヽ r      .'     !         /          当初いた発掘チームの人も去ってしまって、人材も無し。
         ヽ ヽ               __.‐',/         /
             〉.~丶               /ヽ |~        /            発掘再開の直後、中止が言い渡されたこともあるわ。
        __- !     ノ            ゝ.ー ,/       /
     ,-‐''´  .l,   ‐"          | ''ー'"     ,-'´               今でこそ、こうして作業が出来る状態だけどね。
  、.'"       ヽ、            / ̄    "    ( 、_
   ヽ、_        "'''‐- 、___, -丨     ./"       "'''‐-、
       "'''‐-、__   ./  .r' !|    .ヽ             ヽ
             ~" !、   ==ヽゝ                 _ l,
               > / ヽ"|                _r'" `` 、_
              /  ."   '                '       ヽ

542 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:05:39 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

        ___
       /      \      ……何故、そこまでして?
     / _ノ  ~ー  \
   /  (〇)  (〇)  ヽ   
    |        '       |
   \    ー-    /
   /⌒ヽ        ィ ヽ





                        __
                     rー'´::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::: \       ……忘れられないのよ。
                   /:::::::::::::::::::::::ヽ:.:.:.:.:. \
       、──────‐‐':::::::  ::::::::ト、::j\::::::::::::〉    最初の財宝を見つけたときの興奮が。
        \::::::::::::::::::::::::`:::‐::、 ヘr‐┘__`ヽ ヽ/|〉
.          \::::::::::::::::::::::::::::::({ tf ! 〃:: j `   チ;」     自分の手ですくい出した喜びが焼きついているのよ。
            \:::::::::::::::::::::::::::ヽ_; {t:::ノ   fフ´
.              \:::::::::::::::::::::::::厶 '''      ソ      
                 \::::_:_:_:/´ ̄`ヽ __-. ノ

543 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:06:33 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

         ____
       /    \        何も、この遺跡の拘る必要は無いのでは?
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー) \     他の遺跡に行けば、新しくスポンサーも募れるのではないでしょうか?
  | / .イ    '       |
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ





            ____
           /      ̄`‐--‐-------、
          ,/                ヽヽ、_
         ,/      , -' ',        !、 ヽ、.\                 _, ‐
       ./     ,-'´  !  ____   ヽ  !、 \      __       ,/
      ,'   l   /    ``⌒   r'     !、 ヽ  `. .丶 "        ,'     ……違うの。
       !  / l, ./    , -' ̄   ,/       l  l              l"
       ヽ/  ~"   / _、   .\、     .!、|            ノ      そういう問題じゃあないの。
       ,' |      / 〃  .l \    \    、 "           /
       !|       ,'   ゝ !、     | .,-―'┤.ヽ          /        私はただ、この遺跡から財宝が発掘されるところを見てみたいの。
       ヘL_ 、_          " ,|      '´ ,-‐ヽ.冫         ,/
        ヾ/ ┤       .ヽ r      .'     !         /          あのときの興奮は多分、ここじゃあないと味わえない。
         ヽ ヽ               __.‐',/         /
             〉.~丶               /ヽ |~        /            もう一度でいいから、あのとき感動を思い出したいの。
        __- !     ノ            ゝ.ー ,/       /
     ,-‐''´  .l,   ‐"          | ''ー'"     ,-'´               
  、.'"       ヽ、            / ̄    "    ( 、_
   ヽ、_        "'''‐- 、___, -丨     ./"       "'''‐-、
       "'''‐-、__   ./  .r' !|    .ヽ             ヽ

544 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:07:15 ID:2qLWZcYQ0 (PC)
       ____
     /       \
    /  _,ノ   ー \       ……もしかしたら、過去の発掘で財宝は出尽くしたかもしれない。
  /   (●)  (●) ヽ
  |  u.    '      |     運よく財宝が出たとしても、また金銭価値がないものかもしれない。
  \       - ―    /
   /            \     ……それでも、続けるのですか?





                        __          それでも、よ。
                     rー'´::::::::::::\      
                    /::::::::::::::::::::::: \      私には確信がある。
                   /:::::::::::::::::::::::ヽ:.:.:.:.:. \
       、──────‐‐':::::::  ::::::::ト、::j\::::::::::::〉    この遺跡には、まだ財宝が眠っている。 
        \::::::::::::::::::::::::`:::‐::、 ヘr‐┘__`ヽ ヽ/|〉
.          \::::::::::::::::::::::::::::::({ tf ! 〃:: j `   チ;」    世界中をひっくり返すようなお宝がある。
            \:::::::::::::::::::::::::::ヽ_; {t:::ノ   fフ´
.              \:::::::::::::::::::::::::厶 '''      ソ      それがわかっていて見過ごすなんて、私にはできない。
                 \::::_:_:_:/´ ̄`ヽ __-. ノ

545 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:08:18 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

             //:.:.:.:丶、_
               /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.`´:.二二ミ
           _/:.:.:.:/:.:.:.:.:. __ :.:.:/:.:.:.:.:.:.:.ト、
         /ハ:.:.:.:l:.:.:.:/ //:.:.:.:.:.:.:. イl、 ヽ
        「:.:.:.l \:l:/   ´ ̄ ̄ 7--- ミ:\l                        それにスポンサーなんて、案外単純なものよ。
        V´              --\:.:.:.:.:.:ヽ:.〉
.         /l __         ィ'´_`ヽ   Y´:.:.:〃l                       財宝そのものがお金にならなくても、周りが祭り上げてくれれば、
        /:.:.l/ \     / l riう 〉   l:.Y´/:.ノー──────────‐ァ
        ヽ:.ハ /´fハ     弋ツ     !/ ┴ 、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      勝手に向こうから擦り寄ってくるわ。
          ヽハ〈  Vi}            /ミ 」 l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
         (「V   ゞ      _       〉 } ノノ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./        まあ、首尾よく発掘できたときには、また取材に来てちょうだい。
         ノゝ{     ,. '´ ‐/    / ⌒。く :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
         /.:/八      ー‐ ′    l ° xl :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/           次はカメラのフラッシュに囲まれながらになるでしょうけど。
 --- ─=彡.:.: lx、i-ヽ、    ''    /.ト^宀^ノ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ゝー 彡> 、__,.   '─‐┤ ̄`丶、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
   丶、:.:.:.:.:.:.:.:. r '´      | : : : : : : : |     \ ─‐‐ '′
       ー―l     _r‐┘: : : : :/´ ̄    /
         /.:::ヽ  ,.o⌒o 、 : : : :/      /.:ヽ
.      /.::::::::::::::V{x__x,.メ 〉 /__,.   イ...:::::::::::ヽ
      /.::::::::::::::::::/八___,.ノ /´.::::::/.:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ





         ____
       /    \        わかりました。
.    /   ノ '  ヽ\
.  / /)(ー) (ー) \     ……それと、これは非常に個人的な質問なのですが。
  | / .イ    '       |
  ∨,'才.ミ).  -‐‐-  /
.   | ≧シ'        \
 /\ ヽ          ヽ

546 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:09:06 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

           ____
         /      \       ……何故、そこまで自信を持てるのですか?
        /         \    
      /     -    ヽ \    資金も無く、必ず発掘される保障も無いのに。
      |     (○)   (○) |
      \          ´    /    先の見えない暗闇の中、どうして進み続けられるのですか?
      /           \



                        __        
                     rー'´::::::::::::\       ……さあ? どうしてかしらね。
                    /::::::::::::::::::::::: \      
                   /:::::::::::::::::::::::ヽ:.:.:.:.:. \    お金は皆でバイトして切り詰めればなんとかなるし、
       、──────‐‐':::::::  ::::::::ト、::j\::::::::::::〉   
        \::::::::::::::::::::::::`:::‐::、 ヘr‐┘__`ヽ ヽ/|〉    結果なんて蓋を開けてみないとわからない。
.          \::::::::::::::::::::::::::::::({ tf ! 〃:: j `   チ;」  
            \:::::::::::::::::::::::::::ヽ_; {t:::ノ   fフ´     確かに生活は不便だけど、不自由を感じたことは一度も無いわ。
.              \:::::::::::::::::::::::::厶 '''      ソ      
                 \::::_:_:_:/´ ̄`ヽ __-. ノ        



                        ,.、_,.、

.              \:::::::::::::::::::::::::厶 '''      ソ     それに――
                 \::::_:_:_:/´ ̄`ヽ __c  ノ
             _,. -:''"´::::::`\ ー<之、 ___
            「:::::::/:::::l::::::::::::::\  ゚ .マ\
              ノ::::::::::::::::::::::::};:::::::::::::`ヽ  ゚ .>::\

547 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:09:26 ID:2qLWZcYQ0 (PC)




                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・

548 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:11:00 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

      、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_
   > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<        でっきー。
 <之′Y´/        \
   >{  ,'  | 、 , ,.  ,.l  ,  ゙i      『大いなる遺産』の特集のレイアウトだけど、
   | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ,l
   ′Ji, ゙i ゙i ( ●)  (●)|ハ|      こんな感じで行くから。
    i⌒ヽ'(1. '''  _'  ''' ノ川/⌒)
.     ヽ  ヽx>、(_.ノ__,イ l |::::ヽ/
     ∧ 人lハ:::::l,三|:::/l| ,:::::ハ





         ___
        /     \         ……はい、確かに。
      /   ⌒  ⌒\       
     /   ( ●)  (●)\      では、今日中に書きますので、お願いしますね。
     |       ___´___   |      
     \    `ー '´_/ /|    
     /     /⌒ノ ̄ ̄ | ( )  
      |   \ / /      |  .|      
       \  “  /l      |  .|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  / ̄|_____|./ ̄ ̄ ̄

549 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:12:03 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

         _   _,
      ___,> Y´'ー-、
     _>z二_ ___`ー≧__       でも珍しいね。
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
    /        ヽ `Y′之>      でっきーが自分から「特集組みたい」とか、言い出すなんて。
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |       普段はこういうこと、面倒臭がって率先しないでしょ。
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′
     `|   ヽ    「)'/|/         
     ヽ、_  ―  _,.ィT/
       / Eニ::ィ -、 |
      /::::;/ ヽ:::/:::/'::
     /:::/へ ヘ/::::/:::
     /:::::\ ヾミ::::/|:::
    (;;;;/| \;;;;ノ/:::
       /    〈:::





       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \     ……少し、思うところがありましてね。
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |
    \        ̄    /
    ノ           \

550 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:12:42 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

夢を追い求める。
甘美で聞こえの良い言葉だが、実行できている人間がこの世にどれほどいるだろうか。

        / ̄ ̄ ̄\
      /        \
     /  --‐  ‐--    ヽ
     |  (◯)  (◯)   |
     \    '     __,/
     /         \

失敗。挫折。批判。
それらの壁にぶつかり、なお顔を上げていられる人間が世界に何人いるだろうか。

551 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:13:26 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

自分を信じることは難しい。
自分を信じられない理由を見つけ出すのが簡単だからだ。


  ,、          |    u    ,.ィリ
  ヾ':、、u    丶、__.ノ  ,__,. -ァツ
    ヽ亡ニ===、    ,∠エr-‐チン'
     丶`ヽ:.:.:.:.:. ` ̄´    ,.ィヲ
       ``'======='''"


時間が無い。資金が無い。評価が得られない。周囲の関心が薄い。環境が悪い。
人は行き詰った時、『だから』の前につく言葉を無意識に探し出す。
『――だから、できない』と、周囲の弁明を探し出す。

552 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:14:07 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

          _.. ‐'''''''''''' ‐ 、
         ,r'        \        彼女たちは諦めない。どんな障害があっても前を向き続けるでしょう。
        / ⌒         ヽ,
          ( ●)   `―    ..i       それに対する応援を込めての特集ですよ。
        i.      ( ●)    |
          \ _´___       /      
           \`ー'´   __/





       ,_   _
     、-ー'`Y <,___
  __≦ー`___ _二z<_          意外とロマンチストだね。
  > 7  ̄、-‐ ´ ̄`'┴<
 <之′Y´/        \        もうちょっとストイックかと思ってた。
   >{  ,'  |、 , ,.  ,.l  ,   ゙i
  | !、{  | 寸寸T ハT7} ィ, l       
  ′J゙i, ゙i ゙i (●) (●)| ハ|
     ゙i|゙i'(1    ,    |
     ゙iTィ.,_ ∩ /777ノ
      │「(丶_//// l
      └l´::ヽ  / ¨

553 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:14:35 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

       / ̄ ̄ ̄ \
     / ノ    ヽ \     泥臭いのは嫌いじゃありません。
    /   (ー)  (ー)  \
    |      __´ _      |
    \        ̄    /
    ノ           \





         、_  _
       ィ-‐ ` Y <__
   _ヾ  ̄, -‐ ´ ̄`┴<
    > Y  / 、 ,  ,l_   、\
  <戈、 /   l`寸寸T ハT7 } ,、l
    >ゝ{   ゝ (●) (●)ハ|   ふーん……。
   | ヾハ ∨ゝ     ′  |
   ∨ヾヾi∨|      ̄   丿
       ヽTT、,_     _,ィ
        | lヽ::ニヨ7l
        └l´:::/ヽ |`

554 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:15:03 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

         _   _,
      ___,> Y´'ー-、           ……もしかしてさ。
     _>z二_ ___`ー≧__
     >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <       財宝が発掘されたら、ちょっと貰えたりするのかな?
    /        ヽ `Y′之>
.   /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<       他社に先駆けて注目した、とか。そういう理由でさ。
   l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
   |ハ |(●) (●) / / ,/レ′       直接取材したでっきーなら行けそうじゃない?
     `|'''' ヽ ''''  「)'/|/
     ヽ、_ ▽  _,.ィT/           今度、交渉してみてよ。
  n___l 7Eニ::ィ1│
 ミ__:::::::::::::::'イ/ヽ:::::`l┘
    ̄ ̄ ̄i´ ̄ `|:::::|





               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、 
            〉‐く_ :  u              ヽ、       できるわけないでしょう、そんな失礼なこと……。
.         /〉  / ,ハ :        ,./     ヽ、
.        / /  /  厶     ゞ-‐´          ヽ、    
      / /  /  /  }: :::::::::   ,.斗ャ七´      ヽ
.     / /  /  /  厶 :::::::  ≠===    U   ヽ.
..    / /  /  /  //                   i
.    / /  /  /   ′                        l
.    / /  /  /  ′                     l
   / .ノ ノ  ノ   !                   ij       /
  {         {....    ─ -‐'           /
   ヽ           丶                   /
    ヽ        ヽ                  /

555 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:15:35 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

                                 ,r'´``ー '´.ヽ`ー-..、
                             _,./ .:::::::::::: .::::::::`.、::::::`ヽ、   ,.r,
                                i::::,:::::::::,.ri::::,.ri:::::::::`i::::::::::::`ー '´::/
                              i.::i'i.:::,r' '´ _'-、:::i,....::::::.:.:.:.::::::::/
                              i.,i     ,-´.、.`i/.:::.i:::::::::::..::./
                      _________  ,/:::ヽー-  ´i.i.} :::rー.i:::::::::::::/     rー/`i-,...、
    ._r一_''''''''ー.,、       ___,.r___., .. ......r一''´:::::::::ヾー' ,  , ´.:/iー':::_,.r'´     ,..i_,.i,..i.,,,i, _i--.,、
  .r'''´_'ー-.、_____,,..iー-.、   /   __,...、:::..:..:..:..ヾ:::::::::::::::::`-...一'_,/::_i,,....,r'´`ヽ、  ...-i--────--i
  /...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...:...i   i...:.../ ,r´::::ii...:...:..:i'r'´:ヽー,r-.,--一`-ー(::/.:.:.:.:.:.:.:::::`ヽ/_,........、   ヽ、_.:
 .i.:.,r─.、..:...:...:.._,,,..、.:...:...i   i...:...ヽ`ー-'ノ...:...:.:i、,.__ノ,/´.:.:.i、,r-´、;.;/:.i.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::://::::::`i`i...:...:/─-.、ヽ
 i.::i´...:...:i...:...:../´...:..:`i...:...:.i   .i...:...:...:`ー'´...:..__...:..::`~/ ..::::/。r--'''';.;..i.Oi.:.:.:.:.:.:.:::,...ー'.i i---'´.ノ...:..:i、::::::ノ i
 i...:...:...:..:':...:...:...:...:...:...'...:...:i   i...:...:...:...:...:....::/...:.i...:...:..i ...::::/ r';.;.;.;.;.;.;;;/:.:.:.'i、.:.:../ ,...-''i.:.i_,r.‐'.:.:.:....:...`-.,__,.ノ:
 .i、...:...:...:r--,...:...:...:..:..:..:..ノ   `ー- .______________r'-./  `i;.;.;.;..;.;.i.:.:.:.:.:.::`ーi-'''ヽ .i..::...:...:...r--..、...:...:...:...:
   ,r---,-------,r-‐-、    i. : : : ,.........、.:,r-ー^ー.、/-─-.i;.;.;..;.;.'--─,..=--'  'ヾi、...:...:..::..ヾ、ノ.:.:....:..:::::
  i. : ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:i. .: . : : i    i、_,r'´::::::::::::::::ヽ.i;.;'i.;iヽ'i.、'´  i;.;.;.;.;.;.;..;;;;;;;/      \`ー...、______,.... -,.
  ,iー/:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.i`ーi-'i´、   ,r/::::::::::::::::::::::::::`ー'i_i i_i`ー.、 i;.;.;.;.;.;;.;.;.;;;;ヽ.      /´:: : /::.:.:.::.:.:.:.::.::i,r'´
 /`ー,i,r-,.:.:.:.:,__,:.:i.:.:i-一'`i  ./,r':::::::,..-─-...、.:..:::::::::::::::::::::::::::`ー--..,、;.;.;;;;ヽ.     i、:.:.:,i'.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.it、
 _.:..,.i,r-.、.:..',_ノ.:i..:.i..:.:.:.:::i ,/:::::::::/:::::::::::::::::::::`丶、:::::::::::::::::::::::::::`ヾ..:;.;..;.;;;;;;;;i      `i-./.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::i.::::
 .:,r'´.:::.:.:.i`i_--.,,i__,.i___,.r,/::::::::::::::i:::::::::::::::::::,:::::::::::::`ヾ::::::::::::::::::::::::::::ヽ.;,;,;.;.;;;;;;ヽ.   /`ーi,rー.、.:..:.:.,r-,、.i::::

――本当に自分のやりたいことなら、何があっても続けられるものよ。

556 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:16:18 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

以上です。
観てくださり、ありがとうございました。

自作DASH3を応援しています。



557 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 21:18:46 ID:BT9WLVFg0 (PC)

乙でしたー
「最初の一回」にとりつかれたトレジャーハンターって多いらしいな
大学の研究室ならいいんだが、フリーだとどうにもね……



558 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 22:20:25 ID:2qLWZcYQ0 (PC)

少し次回予告

トン畜生!



559 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 23:40:21 ID:CkibR3.Q0 (PC)

乙でした
一応突っ込んでおくと、いまどきの考古学は宝探しじゃないし、発見物は発掘者のものにはなりませんぜ



560 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/08/05(火) 23:48:51 ID:BT9WLVFg0 (PC)

>>559
なんと現代にもプロのトレジャーハンターってのがアメリカあたりにはいるんだぜ
考古学研究とは別物だ



561 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/08/06(水) 01:54:36 ID:uc1yWJ8k0 (PC)

乙でしたー
本当にやりたいことが見つかるってのはある意味最大の幸運なのかもねぇ



562 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/08/06(水) 11:13:29 ID:c7g6agoE0 (PC)





563 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/08/06(水) 18:41:51 ID:EEuKCHMI0 (PC)


幸せなことだと思うよ
障害があっても苦にならないんだもの



564 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/08/06(水) 21:25:45 ID:1WafrI0A0 (PC)

たとえそれが茨の道でも、地獄の釜の底に続く道でも……か
幸福が主観である以上、客観でそれが狂気であっても関係ないよな



565 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/07(木) 13:31:50 ID:yAD/jqVw0 (PC)

現在、蒼の子週間用の短編作成中。

よくぼうをかいほうするのだー



566 名前: ◆jdX0xIVk2E [] 投稿日:2014/08/10(日) 15:37:15 ID:wDde/0aM0 (PC)
別の板だけど、一応投下予告。
20時ごろ、
蒼の子週間の短編投下します。
題名は『不器用な庭師』
です。

【蒼星石】蒼い子速報 8人目【天然乙女】
ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1364217310/

今までの短編と違って200レス近いうえに、
恋愛要素ありです。

観覧注意。



569 名前: ◆jdX0xIVk2E [sage] 投稿日:2014/08/10(日) 21:58:13 ID:wDde/0aM0 [4/4] (PC)

投下終了

砂糖吐きすぎた。



571 名前:名無しのやる夫だお [sage] 投稿日:2014/08/11(月) 02:25:57 ID:KJzNIDys0 [2/2] (PC)

読んできた
砂糖が口からあふれそうw
乙でした




関連記事
| 22:30 |コメント(6)
カテゴリータグ:オムニバス短編集 【オムニバス】できる夫は新聞記者のようです オリジナル系 オリジナル系(2014) 2014

|

<< 蒼星石速報特別企画 蒼の子週間 不器用な庭師 | HOME | 歩き疲れたウィンチェスター >>

■御感想or寝言

47680 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/08/12(火) 05:33:05 ID:GBTRVXbk

エロいことは何があっても続けられる!


47694 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/08/12(火) 18:55:07 ID:-

心底好きなだけならいいが、中毒になってる疑いもある
借金取りに追われずにどうにか食えてるなら勝手にしたらいい


47700 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/08/12(火) 22:34:21 ID:-

なんてーか、この話製品としてのDASHの状況を話に起こしたみたいに感じてしまった。
そして、是非とも見つかって欲しいね。


47702 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/08/12(火) 23:14:40 ID:-

ギャンブルだね
しかもかなり分の悪い
まあ好きでやってんならいいけどさ


47718 名前:無関係な名無しさん [] 投稿日:2014/08/13(水) 13:08:00 ID:-

徳川埋蔵金もこの熱意でやっていただきたかった


47841 名前:横浜市民 [] 投稿日:2014/08/17(日) 10:35:24 ID:59SZOI/Y

マンガ「ギャラリーフェイク」でも、世界を飛び回っているトレジャーハンターと、日本の埋蔵金発掘を
厳格に描き分けていた。
アマチュアグループが埋蔵金掘り当てちゃって、持ち主に黙って山を買おうしたんだけれど、
話しが漏れちゃって「絶対に売らない!」と頑張って、
「財宝産めたのはウチの先祖」ってのが複数出ちゃって、もうぐちゃぐちゃ。
別のエピソードでは山の所有者が何年も何年も武田埋蔵金を探していて、
家族や親族に愛想を尽かされても、ずっと掘り続ける。



Page Top

■コメントの投稿(※批評は自由だけどあんまりヒドイ事言っちゃあいかんよ。)










管理者にだけ表示を許可する

Page Top

■PV